京都吉田山大茶会

いつの間にかもう、8回目・・
『名茶・珍茶・非茶を飲む。人に会う。
こころ通わす茶のちから 世界の名茶 吉田山に集合
あなたがいれば、なお楽し 』
中国では茶迷でお茶狂いという意味になります。
また迷人はしあわせに導かれうろうろしてしまう人。
狂おしいほど何かを…



いつの間にかもう、8回目・・

『名茶・珍茶・非茶を飲む。人に会う。
こころ通わす茶のちから 世界の名茶 吉田山に集合
あなたがいれば、なお楽し 』

中国では茶迷でお茶狂いという意味になります。
また迷人はしあわせに導かれうろうろしてしまう人。
狂おしいほど何かを求める心は生きる原動力になり、
〇〇三味の状態は究極の、しあわせ・・・

爽やかな風にのって、能管や笙の音がここちよく、じっくりと聞きたい方は若宮社へ。




出展者一覧はこちら

過去最高数、■40ブースの出展になります
※4ブース初出展


 

人とお茶が出会い新緑の風に吹かれうろうろしませんか。
どうぞ、お友達と、ご家族と、おひとりで、思い思いにお過ごしください。
茶葉の販売もあります。
一年分の茶葉を買い付け!なんて方もいらっしゃいます。



 

☆★☆★ 第8回 京都吉田山大茶会 ☆★☆★

■開催日時:2017/6/3 ~6/4    10:00~17:00
■開催場所:吉田神社境内(吉田山) / 境内幼稚園にて雨天決行
京都市左京区吉田神楽岡町30番地
■入  場 料 :無料
■お問合せ:075-211-3983 (京都岩茶房)
■URL     :http://www.gancha-bou.co.jp/    http://ganchabouk.exblog.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


春のコレクション展 「旅する小袖―時空を越える日本のデザイン―」

現代ほど気軽に旅行ができなかった江戸時代、人々は名所や四季折々の美しい風景を小袖にあらわしました。
近江八景、三保の松原、松島など、平面的で直線的な着物の形を活かしたデザインは、まるでカンバスに描かれた絵のようで、小袖を広げて飾れば目の前に美しい大パノラ…



現代ほど気軽に旅行ができなかった江戸時代、人々は名所や四季折々の美しい風景を小袖にあらわしました。
近江八景、三保の松原、松島など、平面的で直線的な着物の形を活かしたデザインは、まるでカンバスに描かれた絵のようで、小袖を広げて飾れば目の前に美しい大パノラマが展開されました。


能楽や和歌、『源氏物語』や『伊勢物語』といった文芸も小袖に多くあらわされました。女性たちはお気に入りの物語を身にまとい、その世界に思いを馳せたことでしょう。
小袖のデザインは人々の憧れや思いを写し、時を越え、現代の着物にいたるまで受け継がれています。

 



千總ギャラリーでは、かつて女性たちが楽しんだように、衣桁に飾ってご覧いただきます。
古来日本人が愛した名所へ、物語の名場面へ、小袖の旅へ出発です。

 

 

】トークイベント「海を渡った小袖―西洋が憧れた日本―」
明治時代、東西の文化交流が盛んになる中、西洋に輸出された小袖や美術品はジャ
ポニスムのブームを巻き起こしました。
日本の美意識やファッションが西洋にどのように受容されたのか、歴史的、文化的背
景とともにご紹介します。

日時:2017年6月17日(土)15:00~
講師:周防珠実(京都服飾文化研究財団キュレーター)
料金:無料(要事前申込)

■ 周防珠実
専門は18-19世紀の西洋服飾史。明治期に輸出された日本製室内着の調査研究。ジャポニスム期に流出した日本染織品の共同調査。主な著書に『ファッション18世紀から現代まで』[編著](タッシェン、2002)、『世界服飾史』[共著](美術出版社、1998、2010増補新装版)、『ヨーロッパに眠る「きもの」̶ジャポニスムからみた在欧美術館調査報告̶』[共著](東京美術、2017年春刊行予定)、他。

申込方法

FAX(075-211-2530)または千總ホームページ内のお問い合わせフォームよりご応募ください。

 


☆★☆★☆ 春のコレクション展 「旅する小袖―時空を越える日本のデザイン―」 ☆★☆★☆
■開催日時:2015/4/6 ~ 6/27 10:00~18:00
休館日/毎週水曜日(但し、祝日開館、翌日休館)
■第2 会場:千總ギャラリー
〒604-8166 京都市中京区三条烏丸西入御倉町80番地 千總本社ビル2階
■入 場 料:無料
■お問合せ:075-221-3133
■U R L:http://www.chiso.co.jp






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



地下鉄に乗って太秦萌カフェに行くっ!

京都市地下鉄 X ジェイアール京都伊勢丹
ジェイアール京都伊勢丹が、京都市営地下鉄(京都市交通局)の若手職員増客チームが立ち上げた地下鉄・市バス利用促進PRプロジェクト「地下鉄に乗るっ」とコラボレーションし、2017年5月17日(水)~5月23日(火)に『地下鉄に乗って…

京都市地下鉄 X ジェイアール京都伊勢丹



ジェイアール京都伊勢丹が、京都市営地下鉄(京都市交通局)の若手職員増客チームが立ち上げた地下鉄・市バス利用促進PRプロジェクト「地下鉄に乗るっ」とコラボレーションし、2017年5月17日(水)~5月23日(火)に『地下鉄に乗って太秦萌カフェに行くっ!』を開催する。


本企画では「地下鉄に乗るっ」でお馴染みの太秦萌(うずまさもえ)らキャラクターが考案したメニューを提供する『太秦萌カフェ』や限定グッズ、フィギュア展示など盛りだくさんの内容で展開される。


またジェイアール京都伊勢丹開店20周年を記念し、「地下鉄に乗るっ」シリーズにジェイアール京都伊勢丹新キャラクターが仲間入り!2階=特設会場にて初めてお披露目!限定グッズの販売やラフ展示会、フォトスポットなど盛りだくさんの内容に乞うご期待!



地下鉄に乗って太秦萌カフェに行くっ!

開催期間
2017年5月17日(水)~5月23日(火)
場所
ジェイアール京都伊勢丹
2階=特設会場
11階=レストラン街<アンティカフェ>
開催期間
2017年5月17日(水)~5月23日(火)
Webスペシャルサイト
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorevent/1705moe




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



美術館にマルシェがやってくる!★Marche Musee

 
閑静な佇まいの京都東山泉屋博古館にて、京都の美術工芸に新たな息吹をもたらした日本洋画壇の先覚者として知られる浅井忠の作品展示とともに今年もまたお洒落なマルシェを開催します。
パリで学んだ浅井が遺した、近代京都を彩った数々の美術品を鑑賞しながら、マルシェ…

 



閑静な佇まいの京都東山泉屋博古館にて、京都の美術工芸に新たな息吹をもたらした日本洋画壇の先覚者として知られる浅井忠の作品展示とともに今年もまたお洒落なマルシェを開催します。
パリで学んだ浅井が遺した、近代京都を彩った数々の美術品を鑑賞しながら、マルシェで新緑のひとときをご家族で愉しみませんか?



会場ではアーティストによる生演奏や各種ワークショップも開催。竹で組んだお茶席”帰庵”では、塩芳軒特製のお茶菓子とともに、お茶をお召し上がり戴けます。


 

☆★☆★ Marche Musee   ~マルシェ・ミュゼ~ ☆★☆★

■開催期間:2017/5/27 ~5/28    10:00~17:00
■開催場所:住友コレクション 泉屋博古館
〒606-8431 京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町24
■料      金:無料
■お問合せ:075-771-6411  E-Mail:info@sen-oku.or.jp
■URL :http://www.sen-oku.or.jp





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



万華鏡世界大会in京都 2017

万華鏡の世界大会が初めて日本で開催
現代の万華鏡は新しいアートです。
子どもの頃親しんだ経験のある方には懐かしい気持ちを起こさせることでしょう。
でも子どものおもちゃだけでなく、大人も楽しみ、味わえるアート作品、工芸作品といった万華鏡が、万華鏡作家の手によ…



万華鏡の世界大会が初めて日本で開催



現代の万華鏡は新しいアートです。
子どもの頃親しんだ経験のある方には懐かしい気持ちを起こさせることでしょう。
でも子どものおもちゃだけでなく、大人も楽しみ、味わえるアート作品、工芸作品といった万華鏡が、万華鏡作家の手によって生み出されています。
ブリュースター・カレイドスコープソサエティは、そんな万華鏡の奥深い世界、魅力的な世界を分かち合い、多くの人に紹介し、新しいアートとして広めています。
京都での大会は、国内外の万華鏡作家が集い、たくさんの万華鏡作品を楽しんでいただける機会となるでしょう。



この万華鏡世界大会は、ブリュースター・カレイドスコープソサエティの会員が年に一回集まり、万華鏡を楽しみ、万華鏡について語り、交流を深める機会となっています。
国内外のアーティストによる展示販売や新作発表の場は現代万華鏡の粋を集めた素晴らしい機会となるでしょう。
日本で初の大会では、会員のみならず、万華鏡に興味のある多くの方にご来場いただきたく、27日と28日を一般公開といたしました。(入場料500円)
4日間の全プログラムを通してのご参加の場合は、BKSコンベンション参加登録手続きをしていただき、参加登録費のお支払いが必要です。
詳細は参加方法をご覧ください。

 

 




ブリュースター・カレイドスコープソサエティ・インターナショナルコンベンション 2017 in 京都
☆★☆★ 万華鏡世界大会in京都 2017  ☆★☆★

■開催期間:2017/5/25 ~5/28  10:00~17:00
■開催場所:堀川御池ギャラリー
604-0052 京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
■料   金:500円 (27日と28日の一般公開)
■お問合せ:075-254-7902
■URL :http://bks2017kyoto.com/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




特別展 浅井忠の京都遺産   ―京都工芸繊維大学 美術工芸コレクション―

明治期を代表する洋画家、日本洋画壇の先覚者・浅井忠(1856-1907)。浅井は、明治33
年(1900)訪れたフランス・パリで図案研究の必要性を感じ、帰国後は京都高等工芸学校(現・京都工芸繊維大学)教授として図案家の育成に努めました。さらに自らも斬新なデザインの作品…



明治期を代表する洋画家、日本洋画壇の先覚者・浅井忠(1856-1907)。浅井は、明治33 年(1900)訪れたフランス・パリで図案研究の必要性を感じ、帰国後は京都高等工芸学校(現・京都工芸繊維大学)教授として図案家の育成に努めました。さらに自らも斬新なデザインの作品を発表するなど、京都の美術工芸に新たな息吹をもたらした浅井忠。京都工芸繊維大学と泉屋博古館の所蔵品からその多彩な足跡をたどります。


明治の洋画からアール・ヌーヴォーの工芸までを展観。


パリで学んだ浅井が遺した、近代京都を彩った数々の美術品を鑑賞しながら、マルシェで新緑のひとときをご家族で愉しみませんか?会場ではアーティストによる生演奏や各種ワークショップも開催。竹で組んだお茶席”帰庵”では、塩芳軒特製のお茶菓子とともに、お茶をお召し上がり戴けます。マルシェでお買い上げの方には入館料の半額割引特典も。

 

関連イベント
●Marche Musee ~マルシェ・ミュゼ~

美術館にマルシェがやってくる!!!
5月27日(土)・28日(日)  10時~17時

●講演会「浅井忠とデザイン教育の夜明け―京都工芸繊維大学コレクションから」
日時:6月10日(土)午後1時30分~3時
講師:並木誠士氏(京都工芸繊維大学美術工芸資料館 館長)
内容:浅井忠ら指導者が選んだ〝教材〞を通じて彼らの理想を探ります

●ゲストキュレータートーク
日時:6月24日(土)午後2時~3時
ゲスト:和田積希氏(京都工芸繊維大学美術工芸資料館 学芸員)
内容:浅井の図案資料について、歴史的見地から解説します

●列品解説 各日午後2時より展示室にて学芸員が行います
6月3日(土)森下 愛子氏 「浅井忠の京都遺産―工芸を中心に」
7月1日(土)実方 葉子氏「浅井忠の京都遺産―絵画を中心に」
6月17日(土)廣川 守氏 「中国青銅器の時代」

 

☆★☆★ 特別展 浅井忠の京都遺産  ☆★☆★
―京都工芸繊維大学 美術工芸コレクション―

■開催期間:2017/5/20 ~7/9     10:00~17:00
休館日/毎週月曜日(祝日の場合翌平日休館)
■開催場所:住友コレクション 泉屋博古館
〒606-8431 京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町24
■料   金:一般800円 高大生600円 中学生350円 小学生以下無料
■お問合せ:075-771-6411  E-Mail:info@sen-oku.or.jp
■URL :http://www.sen-oku.or.jp





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



原の白隠さん ―松蔭寺と静岡沼津伝来の禅画・墨蹟―

 
白隠慧鶴(1685~1768)の由緒寺院として、その代表にあるのが住持をつとめた松蔭寺(静岡県沼津市原)。沼津を中心とする静岡地方には、白隠による夥しい数の禅画と墨蹟が伝来しています。まさに白隠遺墨の宝庫といえます。
これ…

 

白隠慧鶴(1685~1768)の由緒寺院として、その代表にあるのが住持をつとめた松蔭寺(静岡県沼津市原)。沼津を中心とする静岡地方には、白隠による夥しい数の禅画と墨蹟が伝来しています。まさに白隠遺墨の宝庫といえます。

これまで、松蔭寺をはじめ沼津地方の禅宗寺院に伝来する白隠遺墨は、展覧会などを通じて紹介されてきました。しかし、松蔭寺に蔵される白隠遺墨がまとまって展観されたことはありません。




本展覧会では、松蔭寺の全面的協力のもと、同寺に蔵される白隠の禅画と墨蹟の全貌を紹介します。
さらに、沼津の禅宗寺院に伝来する白隠の画賛作品をあわせて展観し、白隠画の魅力に迫ります。

沼津の地において「白隠さん」と親しまれた白隠の禅風に触れていただくとともに、庶民に向けた数々の禅画により、白隠が私たちに投げかける問いを再認識する機会となれば幸いです。

 

 

出品作品リストはこちらへ[PDF, 248KB]


 

  ※会期中、大幅な作品の展示替を行います。
前期:4月3日(月)~5月4日(木・祝)
後期:5月8日(月)~6月10日(土)

 



★☆ 原の白隠さん ―松蔭寺と静岡沼津伝来の禅画・墨蹟―  ☆★
■開催日時:2017/4/3~6/10       10:00~16:00(土曜日は14:00まで)
休館日/日曜日  5/5(木・祝) 5/6(金)
■開催場所:花園大学歴史博物館 (無聖館4階)
〒604-8456 京都府京都市中京区西ノ京壺ノ内町8-1
■主  催:花園大学歴史博物館、公益財団法人 禅文化研究所
■料   金:無料
■お問合せ:075-811-5181
■U R L:http://www.hanazono.ac.jp/event/20170310-7342.html






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



岩合光昭写真展 ねこの京都

ねこを通して京都を見る。
京都の風土に生きる
ねこを撮影していたら、
いつの間にか、敷居が高いと
思っていたはずのこの都が、
心地よくなっていた。
彼らの生き様が
古の都の文化を息づかせている。
そう、ここは
ねこが案内してくれた
「ねこの京都」。

岩合さんが、京…



ねこを通して京都を見る。
京都の風土に生きる
ねこを撮影していたら、
いつの間にか、敷居が高いと
思っていたはずのこの都が、
心地よくなっていた。
彼らの生き様が
古の都の文化を息づかせている。
そう、ここは
ねこが案内してくれた
「ねこの京都」。




岩合さんが、京都のねこを撮りました。春夏秋冬…移り変わる京都の街。
そこに生活する“ねこたち”との様々な出会いがありました。岩合さんの写真から、ねこを通してどんな京都が見えてくるのでしょうか。本展では、約150点の作品をご紹介します。写真集やオリジナルグッズも販売します。

岩合光昭 プロフィール

1950年東京生まれ。地球上のあらゆる地域をフィールドに活躍する動物写真家。
その美しく、想像力をかきたてる作品は世界的に高く評価されている。一方で、身近なネコを40年以上ライフワークとして撮り続けている。2012年からNHK BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」の番組撮影を開始。著書に『ねこ』『ねこ歩き』『ネコライオン』『岩合光昭の世界ネコ歩き』『ふるさとのねこ』『ねこのとけい』『ねこの京都』などがある。



 

☆★☆★ 岩合光昭写真展 ねこの京都 ☆★☆★

■開催日時:2017/05/18~06/04   10:00~20:00
■開催場所:美術館「えき」KYOTO
〒600-8555 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
■主  催:美術館「えき」KYOTO、京都新聞
■入 場 料:一般 800円 高大学生 600円 小中学生 400円
■お問合せ:075-352-1111
■URL :http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



ガストロノミー: ル・マルシェ

ガストロノミー(仏: gastronomie、英: gastronomy)とは、文化と料理の関係を考察することで、日本では美食術、美食学とも訳されるらしい。
旬の食材や手作りの雑貨などが並ぶほか、飲食物のテイクアウトやイートインも。音楽が流れるガーデンで、素敵なフランス風日曜日が…

ガストロノミー(仏: gastronomie、英: gastronomy)とは、文化と料理の関係を考察することで、日本では美食術、美食学とも訳されるらしい。


旬の食材や手作りの雑貨などが並ぶほか、飲食物のテイクアウトやイートインも。音楽が流れるガーデンで、素敵なフランス風日曜日が過ごせる。
アンスティチュの庭とテラスを開放され、本場フランスのマルシェとなる。





※次回開催日程:6月24日(土)*フェット・ド・ラ・ミュージックと同時開催、7月16日(日)*パリ祭と同時開催

ガストロノミー
ル・マルシェ

日時
2017年5月21日(日)
11:00 – 16:00
入場無料
場所
アンスティチュ・フランセ関西―京都 ガーデン
京都市左京区吉田泉殿町8
出店予定
ルバカサブル パン
Indigo シャンパン、ワイン、ジュース
エヴァンタイユ フレンチ総菜
Gwenn Ha Du ガレット・クレープ・焼き菓子
Cuisine Bar Cafe Pic Nic ムールフリッツ・ホットワイン・タルト・総菜
L’accent サヴォワ地方菓子・ジェラート・ジャム
elpollo パエリア
むろう大沢農場/Tango de Chat Noir 蜂蜜・ジャム・焼き菓子・犬猫のおやつ
B.I.O.NC ニューカレドニア直送の蜂蜜
World4you! イタリアトスカーナ産オリーブオイル・蜂蜜
クララ茶 ハーブティー・石鹸・アロマオイル
Au Bon Miel はちみつ・蜂蜜関連グッズ
ニコサンカフェ ベジ焼き菓子・玄米キッシュ
DEUX CREER 焼き菓子・チョコレート販売
フルーツアラカルト ドライフルーツ
石釜パンの店こころ 天然酵母のパン
eplesu&つきももキッチン 自家製天然酵母パン・ランチプレート・ローチョコレート
Natural life station Carot 有機種子・グルテンフリー食品・調味料
Saint-Tropez ヨーロッパキッチン&生活雑貨
mure/Anbaba ドライフラワー・リース・エプロン・シャツ
Flanelle B ハンドメイド雑貨・アンティークとお花
Antique plus… ブロカント・雑貨
luz 羊毛フェルトや布の小物雑貨
手書き友禅 古布遊々 古布を用いた手書き友禅の雑貨
honied アクセサリー
chama chama ベビー雑貨・布小物
BonheuR アクセサリー
Buddy 革小物・アクセサリー
23fumi アクセサリー
Latte Art Junkies Roasting Shop カフェラテ・ドリップコーヒー・スムージー
SUGAR お豆いろいろ
nyokinyoki オーガニック野菜・シェイク
Doitsu Link ソーセージ・サワクラフト・ビール
anemone&kino table 焼き菓子・キャラメル・お弁当・ドリンク
Chez la savonniere Largo オリーブオイル石鹸・アクセサリー
framary アクセサリー
タローデパリ タロット占い
BILANKA マッサージ
小西酒造株式会社 ベルギービール
主催
ena farm
http://www.enafarm.jp
共催:アンスティチュ・フランセ関西
協力:anowa農業法人



メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


第12回蛍ナイター開園★宇治市植物公園

今年も恒例の「蛍ナイター」の開園です。
期間中の土日は、宇治市役所駐車場から植物公園まで無料シャトルバスが運行されます。
なるべく公共交通機関をご利用ください。
混雑時は安全のため、観賞区域への入場を制限されることがあり…


今年も恒例の「蛍ナイター」の開園です。

期間中の土日は、宇治市役所駐車場から植物公園まで無料シャトルバスが運行されます。
なるべく公共交通機関をご利用ください。
混雑時は安全のため、観賞区域への入場を制限されることがあります。





宇治市植物公園は、世界でも有数の規模を誇る 立体花壇「花と水のタペストリ
ー」、一年を通じて熱帯植物を楽しめる「緑の休息所(観賞温室)」、源氏物語
関連植物など季節折々の花が咲くフィールドを持つ都市緑化植物園です。

ほたるは例年開催される「蛍ナイター開園」で鑑賞できます。



ホタルはきわめてデリケートな生物です。マナーを守って観賞しましょう。
観賞区域でのお願い
・観賞区域では夜間の写真・ビデオ撮影(フラッシュにかかわらず)、携帯電話、
懐中電灯の使用はご遠慮下さい。
・虫除けスプレー・蚊取り線香の使用はご遠慮下さい。
・大声の会話はご遠慮下さい。
・蛍にむやみに触ったり、採ったりすることはご遠慮下さい。
・流れに入ったり、水を採ったりすることはご遠慮下さい。

 
CFgJC34UIAAz8kJ

 

☆★☆ 第12回 宇治市植物公園 蛍ナイター ☆★☆

■開催場所:宇治市植物公園  宇治市広野町八軒屋谷25-1
■開催期間:2017/5/20~6/11
■開催時間:日没~21:30(入園は21:00まで)
■休園日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
■料    金:大人 300円 小・中学生 150円
■お問合せ:宇治市植物公園   0774-39-9387
■URL :http://www.uji-citypark.jp/ucbpark/index.htm




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ