禅茶一心☆春の庭園特別公開・寺宝展 2017

 
宋より茶を持ち帰った栄西を開祖とする建仁寺を本山とし、茶人として名を馳せた織田有楽斎の墓所を擁す正伝永源院。塔頭寺院の中にあって、とりわけ
茶の湯に縁の深い当院には客人をもてなすという茶道の心が色濃く受け継がれています。境内には、有楽斎が建てた国宝の…

 
宋より茶を持ち帰った栄西を開祖とする建仁寺を本山とし、茶人として名を馳せた織田有楽斎の墓所を擁す正伝永源院。塔頭寺院の中にあって、とりわけ 茶の湯に縁の深い当院には客人をもてなすという茶道の心が色濃く受け継がれています。境内には、有楽斎が建てた国宝の茶室「如庵」が復元されています。池 泉観賞式の庭園と併せて公開。

 

 

2017年4月15日~5月7日

しだれ桜と庭園
揮毫襖絵(細川護煕氏筆)公開

つつじの庭園特別公開

拝観期間中はお茶席もあります。

 

11018133_400129430159625_6771773470963900832_n

image150116_sp




 寺宝一覧



 春の庭園特別公開・寺宝展

☆★☆★ 禅茶一心 ☆★☆★

■開催期間:2017/4/15~5/7       10:00~16:30  (閉門は17:00)
■開催場所:建仁寺塔頭 正伝永源院
〒605-0811 京都府京都市東山区大和大路通四条下る四丁目 小松町586
■拝観料 :通常非公開 特別公開時 大人500円 中高生300円 小学生以下無料
■お問合せ:075-531-0200
■URL :http://www.shoden-eigenin.com/




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ