御霊さんの神輿と一初が眩しい★御霊祭

 

 
ジャーマンアイリス(独逸菖蒲)は一初(いちはつ)が明治期に改良されて、
日本にやってきたという。
その一初が上御霊神社で咲いていた。境内にあるこの紋は菖蒲のようだ。
 

 
境内を歩くと、あちこちで一初に出合う。朝の光を浴びて輝きを見せている。
 

 

 IMG_1274
DSC_6739DSC_6747

 

ジャーマンアイリス(独逸菖蒲)は一初(いちはつ)が明治期に改良されて、
日本にやってきたという。
その一初が上御霊神社で咲いていた。境内にあるこの紋は菖蒲のようだ。

 

DSC_6743DSC_6741DSC_6722DSC_6727

DSC_6726

 
境内を歩くと、あちこちで一初に出合う。朝の光を浴びて輝きを見せている。

 

DSC_6733

DSC_6729IMG_1244

 
拝殿でキラッと光った。神輿が飾られている。
御霊祭の18日まで、神輿だしされている。
おかえりの18日の神輿振りが楽しみだ。


 
神幸祭(社頭之儀)5月1日
還幸祭(渡御之儀)5月18日




d7327a80 


京都御苑神輿参内の様子・・・コチラ


 
DSC_6744DSC_6721

IMG_1281

 



上御霊神社

〒602-0896
京都府京都市上京区上御霊前通烏丸東入上御霊竪町495
075-441-2260
http://www.kyoto-jinjacho.or.jp/shrine/02/004/index.html
(京都府神社庁サイト内)

地図





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ