花魁ともみじの競演:嵐山もみじ祭

天下の名勝と謳われる嵐山 小倉山のもみじの美しさを讃え、辺り一帯を守護する嵐山蔵王権現に感謝する行事。
渡月橋上流の大堰川に浮かべた色とりどりの船上舞台で、嵐山にゆかりの深い多くの史跡や文化・芸能の優雅…


天下の名勝と謳われる嵐山 小倉山のもみじの美しさを讃え、辺り一帯を守護する嵐山蔵王権現に感謝する行事。
渡月橋上流の大堰川に浮かべた色とりどりの船上舞台で、嵐山にゆかりの深い多くの史跡や文化・芸能の優雅な絵巻模様を再現、紹介される。



また、大堰川河畔では・・・・・


DSC_1214


嵐山もみじ祭の日に、嵯峨釈迦堂での夕霧祭の夕霧法要を終えて、 嵐山保勝会の主催する行事での花魁道中が披露される。(14:30頃予定)
太夫の傍の少女は禿(かむろ)という。 禿とは、太夫・花魁の身の回りの雑用をする10歳前後の少女達の事である。

当日は、色づき始めた嵐山、小倉山を背景に、たいそう賑わい、秋の行楽客が訪れる。




 

☆★☆★ 嵐山もみじ祭 ☆★☆★

■開催日時:2017/11/12 (11月第2日曜日)  雨天中止
船上芸能披露は10:30~、13:00~
■開催場所:嵐山渡月橋上流一帯
■お問合せ:075-861-0012 (嵐山保勝会)
■URL        :http://www.arashiyamahoshokai.com




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ