平山日用品店「新しいものと古いもの」

木の家具と生活骨董
平山日用品店では、職人(夫)とデザイナー(妻)の2人が共同で木の家具を製造・販売しています。
経年変化が楽しめる無垢材と「機能から生まれる形」を大切にした飽きのこないデザインによって、永く使い続けられる家具を作り続けています。

2018年初めての…

木の家具と生活骨董

平山日用品店では、職人(夫)とデザイナー(妻)の2人が共同で木の家具を製造・販売しています。
経年変化が楽しめる無垢材と「機能から生まれる形」を大切にした飽きのこないデザインによって、永く使い続けられる家具を作り続けています。



2018年初めての展示会は、これから愛情を持って永く使い続けられる家具とこれまでに永い時間愛されてきた生活骨董との調和がテーマです。時を超えて愛され続けるものが持つ美しさと、それを追い求める当店のものづくりの姿勢をご覧下さい。また、今回も新春セールを開催致します。是非この機会に、平山日用品店にお越し下さい。お待ちしております。

2018年初展示会
「新しいものと古いもの」
会期
:2018年1月20日(土) – 31日(水) 10:00 – 17:00 会期中無休
場所
平山日用品店:
〒611-0041 宇治市槇島町十八 52-7


お問い合わせ
tel/fax 0774-22-3144
mail info@hirayama-ten.com
HP http://hirayama-ten.com/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ