村野藤吾とクライアントー近鉄の仕事を通して★京都工芸繊維大学 美術工芸資料館

村野藤吾(1891-1984年)は戦前から戦後にかけて多数の建築作品を遺しましたが、その中には同じクライアント(施主)から継続的、断続的に設計を依頼されたものが多数含まれています。大阪や東京を拠点とする大企業が長年に渡って村…




村野藤吾(1891-1984年)は戦前から戦後にかけて多数の建築作品を遺しましたが、その中には同じクライアント(施主)から継続的、断続的に設計を依頼されたものが多数含まれています。大阪や東京を拠点とする大企業が長年に渡って村野のクライアントととなり、豊かな建築作品を支えました。


代表的な企業として中山製鋼所、湯浅伸銅、大丸(現・大丸松坂屋百貨店)、高島屋、大阪商船(現・商船三井)、川崎造船所(現・川崎重工業)、西武鉄道などが挙げられます。しかし中でも、戦前から戦後にかけて約50年間に渡って村野にとっての特別なクライアントであり続けたのが、近鉄(近畿日本鉄道)です。


その仕事は本社ビルや鉄道駅、百貨店、ホテル、劇場、映画館、住宅など、多岐に渡っています。多数の来場客を迎える都市的な施設が多く、その建築空間には、いかにクライアントの要求に答えいかに来場客をもてなすか、という難しい課題に対する村野の回答が表現されていると言えます。

出品作品
あやめ池温泉場(1929年)
都ホテル(現・ウェスティン都ホテル京都/1936-88年)
橿原神宮駅(現・橿原神宮前駅/1940年)
アポロ座(1950年)
志摩観光ホテル(1951・69・83年)
近映会館(1954年)
近鉄会館(1954年)
近鉄百貨店阿倍野店(1957・58・64年)
名古屋都ホテル(1963年)
佐伯邸(1965年)
上本町ターミナルビル・近鉄百貨店上本町店(1969年)
近鉄本社ビル(1969年)
賢島駅(1970年)
近映レジャービル・アポロ(現・きんえいアポロビル/1972年)
都ホテル大阪(現・シェラトン都ホテル大阪/1985年)

 

記念シンポジウム「村野藤吾とクライアント-近鉄の仕事を通して」
日時:2017年4月22日(土)14:00~17:00
会場:京都工芸繊維大学 1号館0111講義室
定員:150名(入場無料・当日先着順)
基調講演:中山 勉(近鉄・都ホテルズ副社長)、石田潤一郎(京都工芸繊維大学教授)
事例報告:福原和則(大阪工業大学教授)、笠原一人(京都工芸繊維大学助教)
司会:松隈 洋(京都工芸繊維大学美術工芸資料館教授)

 

同時開催


里見宗次―フランス・日本・タイのグラフィックス(3月6日~4月22日)



 

第14回村野藤吾建築設計図展
☆★☆  村野藤吾とクライアントー近鉄の仕事を通して  ☆★☆

■開催日時:2017/3/21 ~6/10 10:00~17:00
休館日/日曜・祝日、
■開催場所:京都工芸繊維大学 美術工芸資料館
〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎橋上町
■料  金:一般200円 学生150円 高校生以下無料
■お問合せ:075-724-7924 E-Mail:siryokan@kit.ac.jp
■U R L:http://www.museum.kit.ac.jp/

13作家のマンガ原稿がついに関西上陸!

 
日本人は、プロの作家のみならず、実に多くの人が「絵」を描いています。マンガ読者の多くは、愛好するマンガ作品をまねて自らも「描く」という体験を一度はしており、このような「描く読者」が分厚い層として存在し続けてきたことが、現代マンガの隆盛を支えてきたと言…

 

日本人は、プロの作家のみならず、実に多くの人が「絵」を描いています。マンガ読者の多くは、愛好するマンガ作品をまねて自らも「描く」という体験を一度はしており、このような「描く読者」が分厚い層として存在し続けてきたことが、現代マンガの隆盛を支えてきたと言っても過言ではありません。

この展覧会は、マンガを「描く」「人に見せる」「たのしむ」という、マンガの本質的な営為に着目し、戦後から現代までの優れたマンガ家たちの卓越した作画技術を原画、資料、映像等により紹介するとともに、そうした作家たちを育み、産み出してきた文化的な背景を、貴重な史資料で解説します。

 

◆出品作家:
赤塚不二夫、石ノ森章太郎、手塚治虫、藤子不二雄Ⓐ、水野英子
あずまきよひこ、さいとう・たかを、島本和彦、竹宮惠子、平野耕太、PEACH-PIT、陸奥A子、諸星大二郎
ライブプログラム

【関連イベント】ワークショップ「ぷちマンガ家体験~『描く!』マンガ展ver.~
プロのマンガ家が使用しているGペンとインクを使って作画体験ができるワークショップ。道具の使い方を解説するレクチャーと線をなぞれば完成する体験用紙も用意されているので、初心者でも大歓迎!お気軽にご参加ください。

日時:2017年3月11日(土)~5月14日(日)の土日・祝日
11:30~/14:00~(各回約60分)
会場:京都国際マンガミュージアム 1階吹抜け
料金:無料(ただし、ミュージアムへの入場料は別途必要です)
定員:各回12名(小学4年生以上対象)
※小学1~3年生は保護者同伴であれば参加できます。
※小学生未満の方は参加できません。

※事前申込不要・当日会場にて受付(各回受付時間|11:00~11:30/13:30~14:00)

 

☆★☆★『描く!』マンガ展~名作を生む画技に迫る―描線・コマ・キャラ~☆★☆★
■開催期間:2017/3/16~5/14    10:00~20:00
休館日/水曜日 <ただし5/3(水・祝)は開館 4/13(木)は展示替>
■開催場所:京都国際マンガミュージアム
〒604-0846 京都市中京区烏丸通御池上る
■料   金:ミュージアム入場料のみ 大人800円 中高生300円 小学生100円
■お問合せ:075-254-7414(代)
■URL :http://kyotomm.jp






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





第2回滋賀ええもんコレクション

京と近江路、琵琶湖を結ぶ山科で、昨年好評だった「滋賀ええもんコレクション」がスケールアップして開催される。
伝統工芸、洗練のスイーツ、パンなどなどまだ知られていない湖国の魅…

第2回滋賀ええもんコレクション


京と近江路、琵琶湖を結ぶ山科で、昨年好評だった「滋賀ええもんコレクション」がスケールアップして開催される。
伝統工芸、洗練のスイーツ、パンなどなどまだ知られていない湖国の魅力を発掘し、昨年を上回る80のショップが集合する。
新しい、楽しい、美味しい、が満載の滋賀が発見できる。

滋賀ええもんコレクション

期間:3/24(金)~4/2(日)
会場:京都市山科区竹鼻竹ノ街道町91 ラクトB
1階アトリウム特設会場 / 3階アトリウムテラス特設会場

滋賀てづくりマルシェ
滋賀の手作り作家さん13名の個性あふれる作品がイッパイ!
3階アトリウムテラス特設会場
手作りサンキャッチャー教室
黒壁ガラス館によるワークショップ
(3/25・4/1)
長農*滋賀の元気販売会
長浜農業高校の生徒さんたちが企画・製造した農産加工品やパンの出張販売会
(3/25・4/1)
プレミアム弁当限定販売
第2回開催記念
「岡喜本店ビフテキ重」
「日本一のうなぎ 逢坂山かねよ きんし折詰」
「塩津海道 魚助 鯖一本寿し
(3/24・25・26)






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




木を魅せる仕事/新宮州三 木漆展

新宮州三氏は、自然豊かな京都市右京区京北町に工房を構え、美しくも力強い木漆工芸を生み出す。
暮らしの「うつわ」から、アートな「造形作品」まで、進化する新宮パワーでファンを魅了し続けている。

京都では三年ぶりの個展となり、明るく雅やかな春の京都散策とともに、…

新宮州三氏は、自然豊かな京都市右京区京北町に工房を構え、美しくも力強い木漆工芸を生み出す。
暮らしの「うつわ」から、アートな「造形作品」まで、進化する新宮パワーでファンを魅了し続けている。



京都では三年ぶりの個展となり、明るく雅やかな春の京都散策とともに、ぜひ壬生の幾一里へもお訪ねください。



新宮州三木漆展

出品予定作品は、お盆、折敷、お椀、木皿、木鉢、花器、重箱、茶入、茶托、造形作品など。

日時
2017年4月15日(土)~23日(日)
12:00~18:00
会期中無休

所在地
京都市中京区坊城通後院通下ル壬生馬場町19-1

19b4ec5ad1c090ce81499d5579a459de0e7ff7f1_l

アクセス

・市バスみぶ操車場前又は壬生寺道から徒歩2~4分
・JR嵯峨野線・地下鉄東西線二条駅、阪急・嵐電大宮駅から徒歩7分
駐車場 無

お問い合わせ

ギャラリー[幾一里](いくいちり)
tel 075-811-8454
fax 075-811-8454

ホームページ

幾一里のブログ http://ikuichiri.exblog.jp






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




和ガラスの美を求めて ― 瓶泥舎コレクション ―/MIHO MUSEUM

江戸時代、ガラスの食器や調度品は、日々の暮らしを洗練させ、特別な日を輝かせていた。今展では、松山市にある「瓶泥舎びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館」の創立者、大藤範里氏のコレクションから、和ガラスの逸品を一堂に展観する。
世に優れた硝子は数あれど、江戸時代…


江戸時代、ガラスの食器や調度品は、日々の暮らしを洗練させ、特別な日を輝かせていた。今展では、松山市にある「瓶泥舎びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館」の創立者、大藤範里氏のコレクションから、和ガラスの逸品を一堂に展観する。


世に優れた硝子は数あれど、江戸時代のびいどろほど儚く、柔らかく、花のように可憐で、言いようのない色気を帯びたものがあるでしょうか。

熱い炎に溶けたガラスを扱う職人が、瓶に吹き込む息の膨らみ、ブルーやグリーンや紫の微妙な色の階調、たゆたうような肌の質感、やすりで一本一本削り出した切子の柔らかな線、これらが和ガラスに形や色を留めて美を与えます。


ここに生涯を賭けて、和ガラスの美しさを追い求めた人物がいました。


 

 


大藤範里(だいとう のりさと)氏。2011年4月松山市・道後温泉に開館した「瓶泥舎(びんでいしゃ)びいどろ・ぎやまん・ガラス美術館」の創立者で、「最も美しいガラスを探す。」ことを目標に、約50年に亘って和ガラスの蒐集をしてこられました。幸いなことに生前の氏のご希望もあり、瓶泥舎コレクションを代表する逸品をMIHO MUSEUMにて一堂に展望します。


 


長崎に始まり大阪から江戸へ、やがて日本中の人々を魅了した和ガラスの器は、日々の暮らしを豊かに洗練させ、特別な日を輝かせるアイテムであり、お大名たちの贈答品でもありました。このCoolな美しさ、どうぞ存分にお楽しみ下さい。


 

同時開催

    開館20周年記念特別企画 「古代オリエント美術の愉しみ
― エジプトから中国まで ―」(南館 中国・西域展示室)

 


春季特別展
☆★☆★☆  和ガラスの美を求めて ― 瓶泥舎コレクション ―  ☆★☆★☆
■開催日時:2017/3/18~6/18   10:00~17:00
休館日/月曜日 ※ただし3/20(月)は開館、3/21(火)、5/13(土)、5/14(日)休館
■開催場所:MIHO MUSEUM
〒529-1814 滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
■主  催:MIHO MUSEUM、京都新聞社
■料   金:一般1100円 高大生800円 小中生300円
■お問合せ:0748-82-3411
■U R L:http://mihojp/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



男山桜まつり 2017 / 石清水八幡宮

 桜開花状況はこちら(3/20~)

石清水八幡宮が鎮座する男山一帯は、平安時代から桜の名所として知られ、
見ごろになると山全体や麓を流れる木津川の背割堤などで桜花が咲き誇り、
淡いピンクと新緑の美しいコントラストを楽しむことができます。

山上境内も桜色に包まれ…



 桜開花状況はこちら(3/20~)



ph07


石清水八幡宮が鎮座する男山一帯は、平安時代から桜の名所として知られ、
見ごろになると山全体や麓を流れる木津川の背割堤などで桜花が咲き誇り、
淡いピンクと新緑の美しいコントラストを楽しむことができます。


4ee85219-001


山上境内も桜色に包まれますが、とくに神苑の枝垂れ桜の老木は圧巻です。
3月春分日~4月30日まで「男山桜まつり」として

様々な祭典行事が執り行われますので、是否おでかけください。


DSC_0140DSC_0157

 

DSC_0201

DSC_0172 

3月25日(土) 11時 民謡奉納(西藤流智義会)13時 神賑芸能奉納(八幡市文化協会)
3月26日(日) 11時 民俗芸能奉納(花法師・花結の会)
4月1日(月) 11時30分 尺八奉納(都山流尺八楽会)
4月3日(水) 10時 御鎮座奉祝祭 13時 石清水八幡宮・東寺 合同 人類平安・地球安泰祈願祭 14時 舞楽奉納(平安雅楽会)
4月8日(土)  10時 煎茶道三癸亭賣茶流献茶祭 10時~14時頃 振る舞い茶(関西仙友会)
4月9日(日) 10時~14時 野点(表千家千草会) 11時 崇敬者大祭
4月16日(日) 10時~14時 お茶席(裏千家ゆりの会)11時~16時頃 武道奉納演武(各流派)
4月17日(月) 10時 神功皇后祭 11時30分 献酒祭
4月1日(土)~14日(金) 9時~16時 草月流献花展
4月15日(土)~19日(水) 9時~16時 賣茶流茶花展

 

 

☆★☆★  男山桜まつり  ☆★☆★

■開催日時:2017/3/20~4/30    5:30~18:30 (3月中 6:30~)
■開催場所:石清水八幡宮
〒614-8588 八幡市八幡高坊30
■料  金:境内無料 有料駐車場100台
■お問合せ:075-981-3001
■U R L:http://www.iwashimizu.or.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




清水寺 春の夜の特別拝観

清水寺から夜空に向かって放たれる青い一筋の光は、観音さまの慈悲のを表現しているという。
例年、春、夏、秋の3回、観音さまの慈悲の光のもと、幻想的な雰囲気のなか夜間拝観が行われています。
青い光源に吸い寄せられるかのように、五条坂から、茶わん坂から、そして産…

DSC_1098


清水寺から夜空に向かって放たれる青い一筋の光は、観音さまの慈悲のを表現しているという。
例年、春、夏、秋の3回、観音さまの慈悲の光のもと、幻想的な雰囲気のなか夜間拝観が行われています。


img02


青い光源に吸い寄せられるかのように、五条坂から、茶わん坂から、そして産寧坂から、人々は清水寺へ向います。
露地行灯を頼りに順路を巡り、照らし出される勇壮な堂宇の姿に感嘆の声をあげます。
舞台に辿りつけば、まず本堂にお参りし、次に清水の舞台から、子安塔を、音羽の滝を、はたまた夜の帳に灯る市内の夜景を眺めます。


DSC_1091


夜桜とともにお楽しみください。
夜間拝観期間は、一旦、日中の通常拝観を終了してから、
改めて夜間特別拝観の開門となります。


DSC_1694

 



☆★☆★ 清水寺 夜の特別拝観 ☆★☆★

■開催日時:2017/3/25~4/9   18:00~21:00(受付終了)
■開催場所:清水寺
京都市東山区清水1-294
■拝 観 料:大人400円 小中学生200円
■お問合せ:075-551-1234  清水寺
■URL :http://www.kiyomizudera.or.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




10大学の学生が,地下鉄10駅をアートでジャック

KYOTO駅ナカアートプロジェクト2017
大学のまち京都の芸術系等10大学、京都市が、学生創作したアート作品を各駅に展開し、都の重要な都市装置である地下鉄のイメージアップを図る「KYOTO駅ナカアートプロジェクト2017」を開催する。
今回6回目を迎え新たに大谷大学を加え、10…

KYOTO駅ナカアートプロジェクト2017



大学のまち京都の芸術系等10大学、京都市が、学生創作したアート作品を各駅に展開し、都の重要な都市装置である地下鉄のイメージアップを図る「KYOTO駅ナカアートプロジェクト2017」を開催する。

今回6回目を迎え新たに大谷大学を加え、10校の大学が約2箇月半にわたり,「国際文化都市・京都」をテーマにした作品を地下鉄10駅に展開し、京の文化を学生の視点で世界へ発信する企画という。


また,京都精華大学の学生がデザインした「西陣呼称550年」の市バス車両を走らせる。

KYOTO駅ナカアートプロジェクト2017
作品展示期間
平成29年3月21日(火)~5月31日(水)
展示場所
  国際会館駅・・・・京都精華大学《市バス車両も担当(※)》
松ヶ崎駅・・・・・・京都工芸繊維大学
北大路駅・・・・・・京都府立大学
鞍馬口駅・・・・・・大谷大学
五条駅・・・・・・・・京都女子大学
くいな橋駅・・・・・京都教育大学
椥辻駅・・・・・・・・京都橘大学
東山駅・・・・・・・・京都造形芸術大学
二条城前駅・・・・京都市立芸術大学
太秦天神川駅・・・嵯峨美術大学









メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ






平安神宮紅しだれコンサート2017

春を彩る風物詩 紅しだれコンサート2017
~こころのふるさと~
平安建都1200年記念を祝った1994年から「そうだ京都いこう」のキャンペーンと相まって、恒例のイベントに定着し、京都の春の風物詩と冠されるようになった。
会場には客席をはなく、ライトアップされた神苑を散…

春を彩る風物詩 紅しだれコンサート2017
~こころのふるさと~

平安建都1200年記念を祝った1994年から「そうだ京都いこう」のキャンペーンと相まって、恒例のイベントに定着し、京都の春の風物詩と冠されるようになった。

会場には客席をはなく、ライトアップされた神苑を散策しながら、東神苑・栖鳳池のほとりでしばし、音楽に耳を傾け満開の桜を楽しむコンサートだ。

 

110405_604ae48b

ライトアップされたしだれ桜と癒やしの音楽が醸し出す幻想的な世界が堪能できる

開催: 2017年4月6日から9日の4日間

会場:平安神宮(京都市左京区岡崎西天王町)
http://www.heianjingu.or.jp/

公開時間:午後6時40分~7時20分、7時50分~8時30分
(最終入場は午後8時30分・雨天決行)

内容
(1)ライトアップ(東神苑=写真=と南神苑の紅しだれ桜、社殿など)
(2)コンサート(東神苑貴賓館)

4月6日(木) 佐藤和哉 <篠笛奏者・作曲家>
http://www.kazuyasato.com/
4月7日(金)  Keiju <ギター・プロデューサー・作曲家>
http://keijunakajima.wixsite.com/keiju
4月8日(土)  あさい まり <ヴァイオリン>
http://asaimari.com/
4月9日(日)  circulo(シルクロ) <ハンマーダルシマー&サンポーニャ デュオ>
http://www.ashibue.com/

(入替なし、回遊式。客席なし。雨天決行)

入場料:1人 2,000円
(前売 1,700円=前売券は入場日指定。)
※小学生以上は有料。演奏1回目と2回目はチケット共通。


 

問い合わせ:『平安神宮 紅しだれコンサート』事務局
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/kyo_np/info/moyoosi/2017benishidare/
京都新聞COM営業部
tel 075-241-6170
平日=午前10時~午後5時
前売りチケットを購入する

 

(c) 2015 The Kyoto Shimbun Newspaper Co.,Ltd.

-恋多き和泉式部を偲ぶ- 3/21-誠心院開山和泉式部忌

京都有数の繁華街”新京極通”も、豊臣秀吉 が洛中の寺々を京の町の東と西に南北に並べるまでは鴨川の河川敷であった。
それが寺町通となり、そのど真ん中六角通に、平安時代の歌人和泉式部を開山とする寺院が移された。
そして新京極通は、 明治の初めに槇村京都府知事が…

940e4bfd-s

07e9867b
京都有数の繁華街”新京極通”も、豊臣秀吉 が洛中の寺々を京の町の東と西に南北に並べるまでは鴨川の河川敷であった。

それが寺町通となり、そのど真ん中六角通に、平安時代の歌人和泉式部を開山とする寺院が移された。

そして新京極通は、 明治の初めに槇村京都府知事が、三条・四条間の寺々の境内に道を通して造った通りである。
新京極通から裏寺通へと足を向けると、今も多くの寺院や墓地があり、往時を偲ぶ静寂さを見せている。

 

275px-Izumi_Shikibu

和泉式部の命日に当たる3月21日には、毎年、式部ゆかりの謡曲、「東北」「誓願寺」が奉納される。

また午後からは「開山和泉式部忌」と「春のお彼岸法要」を併せてお勤めされます。

同日は誠心院ゆかりの寺宝も特別公開されています。

 

c3b6abc1

寺伝に依りますと、初代の住職は平安の歌人和泉式部で、その法名を誠心院専意法尼と申します。娘の小式部に先立たれた和泉式部は、書写山円教寺の性空上人に勧められ誓願寺の本堂に籠りご本尊に教えを受けます。女人の身でも六字の名号をお唱えすれば、身の穢れも消えて往生できる事を聞き、六字名号を日々お唱えして、阿弥陀如来と二十五菩薩に迎えられ浄土へ往生しました。
上東門院彰子が父藤原道長に勧め、法成寺の中の東北院の傍らに寺を建立させ、東北寺誠心院としました。(現在の京都御所の 東、荒神口辺りでした。)時に万寿四(1027)年の事です。鎌倉期には小川通りの一条上ル誓願寺の南に移転しました。この頃に 泉涌寺の末に成ったようです。
その後、天正年間に豊臣秀吉の命令で現所在地、寺町六角下ルに移転されました。禁門の変による元治元年(1864年)の大火から立ち直る間もなく、明治四年京都府知事の命令で、境内に新京極通りが通り境内地は二分されます。山門をはじめ堂宇を失い、将に寺門は荒廃を極めました。(略)
現在、天正年間に建立された「阿弥陀如来と二十五菩薩石像」を再建。また、「百親音巡拝」成満を記念して、「式部千願観音(和泉式部の面影を偲ぶ、千人の願いを込めた、万人に利益を施す聖観音菩薩と言う思いです。)」と「百八観音」、「神変大菩薩」の石像が建立出来ました。
今後も事業の完成を目指して精進して行きたいと思います。              誠心院 住職

 

0b3b1544

 

☆★☆★ 誠心院 開山和泉式部忌 ☆★☆★

■開催日時:20167/3/21 11:00~謡曲奉納  14:00~法要
■開催場所:誠心院 本堂
京都市中京区新京極通六角下ル中筋487
■拝 観 料:境内無料
■お問合せ:誠心院 075-221-6331
http://www.seishinin.or.jp/




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ