「灯りの道具」

「灯り」は日常生活をはじめ、様々な場面においてなくてはならないものです。
そのため、「灯り」を灯す道具も、用途によって様々な形態のものが存在します。
また、同じ用途であっても、時代あるいは嗜好によって多様なデザインのも…


「灯り」は日常生活をはじめ、様々な場面においてなくてはならないものです。
そのため、「灯り」を灯す道具も、用途によって様々な形態のものが存在します。
また、同じ用途であっても、時代あるいは嗜好によって多様なデザインのものが製作されました。

 


今回は当ギャラリー所蔵の「灯り」に関わる道具類を中心に展示を行います。
展示品の多くは、現在ではあまり用いられなくなった道具です。
展示を通して、歴史、用途、デザインなどの観点から「灯り」の道具がもつ多様性を感じてください。


学芸員によるギャラリートーク開催
平成29年10月8日(日)、22日(日)
午前の部…11:00~/午後の部…14:00~
事前申込不要。学芸員による展示解説を15分程度行います。
参加希望の方は5分前までにギャラリーにお越しください。

 




京都産業大学ギャラリー 第14回企画展
☆★☆★☆「灯りの道具」☆★☆★☆
■開催日時:2017/9/25~11/4 10:00~16:30
休館日 / 日曜・祝日 ※但し、10/8(日)・10/22(日)は開館
■開催場所:京都産業大学壬生校地 むすびわざ館2階 ギャラリー
〒600-8533  京都市下京区中堂寺命婦町1-10     むすびわざ館へのアクセス
■主  催:京都産業大学ギャラリー
■入 場 料:無料
■お問合せ:075-277-0254 gallery-office@star.kyoto-su.ac.jp
■URL :https://www.kyoto-su.ac.jp/facilities/musubiwaza/gallery/index.html






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




旧議場土曜講座-京の四方山ばなし

平成28年春、明治創建時の姿を取り戻した旧議場。
ここで多彩な講師から奥深い京都の魅力を聞く講座が開かれている。

 
平成29年度下半期講座のご案内
平成29年度下半期は、昨年度好評でした「京の四方山ばなし」をテーマに開催します。
講師は昨年に引き続きNPO法人京都観…

平成28年春、明治創建時の姿を取り戻した旧議場。
ここで多彩な講師から奥深い京都の魅力を聞く講座が開かれている。


京都府庁旧本館

 

平成29年度下半期講座のご案内

平成29年度下半期は、昨年度好評でした「京の四方山ばなし」をテーマに開催します。
講師は昨年に引き続きNPO法人京都観光文化を考える会・都草の皆さんです。



【平成29年10月】

  • 日時:平成29年10月21日(土曜日)13時30分~15時00分
    テーマ:古写真からみる祇園祭巡行史
    講師:芦田喜雄(あしだよしお)氏
    申込期間:平成29年9月19日(火曜日)~10月20日(金曜日)

【平成29年11月】

  • 日時:平成29年11月18日(土曜日)13時30分~15時00分
    テーマ:地名からみた京都の歴史
    講師:林寛治(はやしかんじ)氏
    申込期間:平成29年10月23日(月曜日)~11月17日(金曜日)

【平成29年12月】

  • 日時:平成29年12月16日(土曜日)13時30分~15時00分
    テーマ:新京極の誕生と京の変遷
    講師:久世幸男(くぜゆきお)氏
    申込期間:平成29年11月20日(月曜日)~12月15日(金曜日)



【平成30年1月】

  • 日時:平成30年1月20日(土曜日)13時30分~15時00分
    テーマ:百人一首の魅力
    講師:宮川恭子(みやがわきょうこ)氏
    申込期間:平成29年12月18日(月曜日)~1月19日(金曜日)

【平成30年2月】

  • 日時:平成30年2月17日(土曜日)13時30分~15時00分
    テーマ:千年の時を刻む町中を往く
    講師:木村哲夫(きむらてつお)氏
    申込期間:平成30年1月22日(月曜日)~2月16日(金曜日)

【平成30年3月】

  • 日時:平成30年3月17日(土曜日)13時30分~15時00分 テーマ:京都・古典文学散歩 講師:坂本孝志(さかもとたかし)氏 申込期間:平成30年2月19日(月曜日)~3月16日(金曜日)

4定員 各回70名(事前申込制・先着順)

申込方法 各回の申込期間に電話でお申込みください。

【申込先】京都府府民総合案内・相談センターTEL075-411-5000(電話受付時間:平日9時~17時)

5参加費  無料

6会場   京都府庁旧本館旧議場(京都市上京区下立売通新町西入)

 

 

お問合せ先

府庁旧本館利活用応援ネット事務局
京都市上京区下立売通新町西入
京都府総務部府有資産活用課内
電話075-414-5434(受付時間8時30分~12時00分13時00分~17時00分土・日・祝日を除く)
ファックス075-414-5450
電子メールhuyushisan@pref.kyoto.lg.jp






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




ONE PIECE 20th 京都麦わら道中記

京都市との全面コラボレーションのもと、世界に誇る文化都市「京都」を舞台に開催する超大型イベント。
10月7日(土)~22日(日)の16日間、京都市の各所で麦わらの一味とのコラボレーションを展開。
また、「旧嵯峨御所 大本山 大…


京都市との全面コラボレーションのもと、世界に誇る文化都市「京都」を舞台に開催する超大型イベント。
10月7日(土)~22日(日)の16日間、京都市の各所で麦わらの一味とのコラボレーションを展開。


また、「旧嵯峨御所 大本山 大覚寺」で開催する超目玉企画『ONE PIECE ART NUE 大覚寺「魔獣と姫と誓いの花」展』では、ONE PIECEと日本画がスペシャルコラボレーション。お寺全体がひとつのストーリーになった世界初のONE PIECE展で、この場でしか読めない「ワノ国 特別編」が楽しめる。



京都麦わら道中記
~もうひとつのワノ国~

開催期間
2017年 10月7日(土)~22日(日)
会場
京都市内の有名スポット(全9箇所)
お問い合わせ
京都麦わら道中記推進委員会
株式会社集英社/京都市/京都国際マンガミュージアム/京都精華大学/
レノボ・ジャパン株式会社/中村楼 二軒茶屋/聖護院八ッ橋総本店&nikiniki/壬生寺/
車折神社/旧嵯峨御所 大本山大覚寺/京都駅ビル開発/大丸京都店/東映京都スタジオ
ホームページ
https://sp.shonenjump.com/j/op-20th-anniv/article/page_18.html

超目玉企画! ONE PIECE ART NUE 大覚寺

京都「大覚寺」がひとつのストーリーになる!! 日本画 × ONE PIECE展!!!

海軍京都支部手配書課

京都市役所が麦わら一味を緊急手配!!
京都市役所に「手配書課」が出現!! 10月7日(土)から麦わらの一味全員の「手配書」を配る!!!

麦わらの一味 × 京都 京都に潜む麦わらの一味の足取りを辿れ!!

詳しくはこちら




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



京都のお茶の歴史と日本遺産を巡る旅!

旅!

 「お茶」に関するスポットや体験プログラムを充実させ、お茶の魅力を体感していただくと共に、モニターツアーとして通常より低い価格設定とし、参加者からのアンケートを今後の観光誘客やツアー企画につなげていくこととしておりますので、ぜひご参加ください。

 …

旅!

head_title

img_bus

 


1 日程・ルート
「お茶の歴史と日本遺産を巡る旅」
Aコース
①日  時:平成29年11月18日(土)
②定  員:16名 ※ジャンボタクシー 2台
③旅行代金:9,800円
ルート
JR京都駅 - 笠置寺 - きじ料理(松本亭)- 抹茶アート体験(和束茶カフェ)-石寺の茶畑散策 - お茶の淹れ方教室(井手町まちづくりセンター椿坂)-万灯呂山展望台-JR京都駅Bコース
①日  時:平成29年11月25日(土)
②定  員:45名 ※大型バス
③旅行代金:6,800円
ルート
JR京都駅 - 茶畑散策(和束町)- お茶の飲み比べ - お茶づくし弁当(てらす和豆香) - 上狛茶問屋街の散策 - 湯屋谷と永谷宗円生家(宇治田原町) -JAやましろ宇治茶の郷(直売所) - JR京都駅

永谷宗円生家

 

2 旅行企画・実施
お茶の京都DMO((一社)京都山城地域振興社)

3 参加申込
㈱日本旅行京都四条支店 TEL:075-223-2311 FAX:075-221-1726
申込サイト:https://v3.apollon.nta.co.jp/ochadokorobus2017

4 募集期間
平成29年10月3日(火)~平成29年11月6日(月)まで
※定員になり次第締め切ります。





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




今様合★松殿山荘 秋季特別公開 2017

 
松殿山荘 秋季特別公開 2017
松殿 今様合
 

 

2017年度 秋期特別公開予告

2017年    11月 18日 (土)   19日 (日)
時   間    : 10時~15時 (14時30分までにお入りください)
定   員   …

 

松殿山荘 秋季特別公開 2017
松殿 今様合

 


 

2017年度 秋期特別公開予告

2017年    11月 18日 (土)   19日 (日)
時   間    : 10時~15時 (14時30分までにお入りください)
定   員    : 各日 100名様 まで
入荘料   : 1,500円(茶菓子付)  soldout

 

松殿山荘 秋季特別公開 2017
☆★☆★  松殿今様合  ☆★☆★
■開催日時:2017/11/1    昼の部15:00~  夜の部18:00~
■開催場所:松殿山荘
京都府宇治市木幡南山18   0774-31-8043
■入 場 料:3500円 (昼夜各50名定員・要予約)
■お問合せ:: 0774-31-8043  075-202-1896
Mail kyotoimayou@gmail.com (今様白拍子研究所事務所)
■URL :http://www.shoudensansou.jp/index.html
*JR・京阪木幡駅より徒歩20分、六地蔵駅よりタクシーで10分
*見学者用駐車場はございません。





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


無鄰菴 「能の楽しみを知る」Vol.3『謡』

無鄰菴の庭園文化の楽しみを学ぶ文化パートナーズ事業「日本茶を知る」に続く第2弾「能の楽しみを知る」が7月9日から開始された。
その第3回目、テーマは、『謡』。
山縣有朋が残した石碑から、無鄰菴オリジナルの謡を作り、幽玄の世界に挑戦します。
謡の構造や聴きどころを…

無鄰菴の庭園文化の楽しみを学ぶ文化パートナーズ事業「日本茶を知る」に続く第2弾「能の楽しみを知る」が7月9日から開始された。

その第3回目、テーマは、『謡』。
山縣有朋が残した石碑から、無鄰菴オリジナルの謡を作り、幽玄の世界に挑戦します。
謡の構造や聴きどころを知って、能の楽しみを体感しましょう。


能の魅力は、形式がしっかりと決まっているように見えながら、実はその解釈が見る人に委ねられることにあります。

各回能の形式をなす様々な基礎要素をテーマに、実際の面や装束などを手に取りながら、季節に因んだ演目のエピソードを交え、作品の奥にある美に迫ります。能楽師とともに、能の幽玄な世界を堪能しましょう。演目に合わせたお茶菓子とお抹茶付きです。


無鄰菴パートナーズ講座
「能の楽しみを知る」vol.3『謡』
講師:宇高姉弟(宇高景子・宇高徳成)
開催日:平成29年11月11日(土)
開催時間:13時~15時
場所:無鄰菴 母屋2階
京都市左京区南禅寺草川町31
http://murin-an.jp/
定員:15名(要予約・先着順)
料金:5,000円(お抹茶付き)
主催・問い合わせ:植彌加藤造園株式会社・無鄰菴管理事務所
TEL & FAX: 075-771-3909
web:http://murin-an.jp/news/20171111/
https://www.facebook.com/pg/ueyakato/



能の楽しみを知る
第4回 平成30年1月5日(金) 『舞台』-新春の無鄰菴を舞台に「翁」の謡「神歌(かみうた)」を観賞。能楽師と庭園を周りながら、能舞台に残る日本庭園の要素を見いだし、その原点に迫ります。
第5回 平成30年3月3日(土) 『囃子』-独特の音階と阿吽の呼吸で能舞台の神聖さを演出する囃子方はもう一人の演者です。実際に楽器を手にとり、繊細な造りや音を感じながら、その仕事に迫ります。
第6回 平成30年5月5日(土) 『舞』-厳格な型の連続で織り成される舞は、美しさと神聖さの集大成。扇子の動きなど細やかな所作に込められた意味を能楽師から学び、総合芸術としての能の表現に挑戦します





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




春は”北野をどり”、秋は”寿会” 上七軒歌舞練場

 
毎年十月上旬に五日間行われる踊の会です。 四月の「北野をどり」と違い、寿会では古典もの、踊りが中心で赴きが違います。
 
この舞台のために稽古を積んでいる芸妓さん、舞妓さんの成果をぜひご覧下さい。
 

 
 

 
 
☆…


 

毎年十月上旬に五日間行われる踊の会です。 四月の「北野をどり」と違い、寿会では古典もの、踊りが中心で赴きが違います。

 

この舞台のために稽古を積んでいる芸妓さん、舞妓さんの成果をぜひご覧下さい。

 

 

 

20141007213719107m,aiko

 

 

☆★☆★☆ 第68回 寿会 ☆★☆★☆
■開催期間:平成29年10月8日~12日
10月8日のみ二回公演(13:00開演/16:00開演)
■開催場所:上七軒歌舞練場
■開催時間:午後4時 開演
■料   金:(税込)8,000円
■お問合せ:075-461-0148
■URL : http://www.maiko3.com/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





旧議場土曜講座-京の四方山ばなし

平成28年春、明治創建時の姿を取り戻した旧議場。
ここで多彩な講師から奥深い京都の魅力を聞く講座が開かれている。

 
平成29年度下半期講座のご案内
平成29年度下半期は、昨年度好評でした「京の四方山ばなし」をテーマに開催します。
講師は昨年に引き続きNPO法人京都観…

平成28年春、明治創建時の姿を取り戻した旧議場。
ここで多彩な講師から奥深い京都の魅力を聞く講座が開かれている。


京都府庁旧本館

 

平成29年度下半期講座のご案内

平成29年度下半期は、昨年度好評でした「京の四方山ばなし」をテーマに開催します。
講師は昨年に引き続きNPO法人京都観光文化を考える会・都草の皆さんです。



【平成29年10月】

  • 日時:平成29年10月21日(土曜日)13時30分~15時00分
    テーマ:古写真からみる祇園祭巡行史
    講師:芦田喜雄(あしだよしお)氏
    申込期間:平成29年9月19日(火曜日)~10月20日(金曜日)

【平成29年11月】

  • 日時:平成29年11月18日(土曜日)13時30分~15時00分
    テーマ:地名からみた京都の歴史
    講師:林寛治(はやしかんじ)氏
    申込期間:平成29年10月23日(月曜日)~11月17日(金曜日)

【平成29年12月】

  • 日時:平成29年12月16日(土曜日)13時30分~15時00分
    テーマ:新京極の誕生と京の変遷
    講師:久世幸男(くぜゆきお)氏
    申込期間:平成29年11月20日(月曜日)~12月15日(金曜日)



【平成30年1月】

  • 日時:平成30年1月20日(土曜日)13時30分~15時00分
    テーマ:百人一首の魅力
    講師:宮川恭子(みやがわきょうこ)氏
    申込期間:平成29年12月18日(月曜日)~1月19日(金曜日)

【平成30年2月】

  • 日時:平成30年2月17日(土曜日)13時30分~15時00分
    テーマ:千年の時を刻む町中を往く
    講師:木村哲夫(きむらてつお)氏
    申込期間:平成30年1月22日(月曜日)~2月16日(金曜日)

【平成30年3月】

  • 日時:平成30年3月17日(土曜日)13時30分~15時00分 テーマ:京都・古典文学散歩 講師:坂本孝志(さかもとたかし)氏 申込期間:平成30年2月19日(月曜日)~3月16日(金曜日)

4定員 各回70名(事前申込制・先着順)

申込方法 各回の申込期間に電話でお申込みください。

【申込先】京都府府民総合案内・相談センターTEL075-411-5000(電話受付時間:平日9時~17時)

5参加費  無料

6会場   京都府庁旧本館旧議場(京都市上京区下立売通新町西入)


 

 

お問合せ先

府庁旧本館利活用応援ネット事務局
京都市上京区下立売通新町西入
京都府総務部府有資産活用課内
電話075-414-5434(受付時間8時30分~12時00分13時00分~17時00分土・日・祝日を除く)
ファックス075-414-5450
電子メールhuyushisan@pref.kyoto.lg.jp

 

 




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




秋の特別展「桃山の煌めき」★ 高台寺「掌美術館」

桃山時代は、新しい価値観の転換期であった。戦乱から全国統一へ向かった時代で、城郭、邸宅、寺院などの大建築の造営がおこなわれ、豪華な諸道具が製作された。当時、海を渡ってきた南蛮文化の影響を受けて、日常的に用いる調度品の…

桃山時代は、新しい価値観の転換期であった。戦乱から全国統一へ向かった時代で、城郭、邸宅、寺院などの大建築の造営がおこなわれ、豪華な諸道具が製作された。当時、海を渡ってきた南蛮文化の影響を受けて、日常的に用いる調度品の意匠にも新しい感覚を取り入れている。それらの品々は、今見ても新鮮で力強い。また国内の統一が進むと王朝文化再生の気運も興り、文化に華やかさが加わった。

豊臣秀吉と北政所、そしてその周辺の人々は桃山文化の中心的な担い手であった。この展覧会では高台寺に伝来した品々を通して、秀吉と北政所がくらした当時の文化の煌めきを紹介する。

 

会期中の重要文化財の公開
西王母蒔絵交椅(重要文化財)
菊桐蒔絵提灯(重要文化財)

 

秋の特別展
☆★☆★ 「桃山の煌めき」 ☆★☆★

■開催日時:2017/9/16~12/17  9:30~18:00
*10/21(土)~12/10(日)は午後9時30分まで開館。
■開催場所:高台寺「掌美術館」
〒605-0825  京都市東山区高台寺下河原町530 京・洛市「ねね」2階
■入 館 料:高台寺掌美術館 300円
3ヵ所共通割引拝観券(高台寺、高台寺掌美術館、圓徳院)900円
■お問合せ:075-561-1414
■U R L :http://www.kodaiji.com/museum/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




京都伏見 SAKEZO’S BAR オープン!

9月29日より伏見の清酒バーが期間限定オープン!!
COCON KARASUMA / 古今烏丸 において・・・
毎週月曜日は、お得な「セットDAY」
毎週火曜日・木曜日は「蔵元DAY」 → 蔵元来場でお酒の話が聞けます。
ステキな賞品…

9月29日より伏見の清酒バーが期間限定オープン!!

COCON KARASUMA / 古今烏丸 において・・・

毎週月曜日は、お得な「セットDAY」

毎週火曜日・木曜日は「蔵元DAY」 → 蔵元来場でお酒の話が聞けます。

ステキな賞品が当たる抽選会も開催

更に

毎週水曜日は「レディスDAY」 → 先着10名様に、蔵元からステキなプレゼントを進呈します。

今年も登場・・・若女将

祝 米(いわい まい)さんです。

 

“京都・伏見 SAKEZO’S BAR”のキャラクター

FUSHMI SAKEZO 君です。

今年も、どうぞ、よろしく!

 

l969apvg
 2017/09/29~12/10
COCON KARASUMA /古今烏丸
京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地
075-352-3800
月~土17:00~22:00/日・祝15:00~20:00 (マルシェ…土日11:00~17:00)

http://www.coconkarasuma.com/event/2017/09/21/1622/

 

2

http://www.fushimi.or.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ