比叡山 至宝展― 伝教大師1200年大遠忌記念 ―

延暦7年(788年)、伝教大師最澄上人による開創以来、国家を鎮め護る寺として、また日本仏教の母山として、比叡山延暦寺は日本の宗教・歴史の中心的な役割を担ってきました。
度重なる戦乱や災害に見舞われながらも、…

延暦7年(788年)、伝教大師最澄上人による開創以来、国家を鎮め護る寺として、また日本仏教の母山として、比叡山延暦寺は日本の宗教・歴史の中心的な役割を担ってきました。
度重なる戦乱や災害に見舞われながらも、先人方のたゆまぬ努力によって数々の文化財を守り伝え、それらの多くが国宝・重要文化財に指定されています。しかし、比叡山において通常参拝できる文化財は、ほんの一部に過ぎません。

本展は、元亀の焼き討ちを逃れた西塔瑠璃堂の本尊薬師如来像をはじめ、通常非公開とされる仏像・仏画など貴重な文化財の数々が一堂に会する、またとない機会となります。
信仰の対象として、これまで厨子の奥深くに秘められてきた仏さまをお参りいただくとともに、比叡山の仏教美術の粋を。

前期:平成30年8月1日(水)~9月30日(日)
後期:平成30年10月3日(水)~11月30日(金)

主な展示作品

・薬師如来坐像(瑠璃堂)

・如意輪観音坐像

・観音菩薩立像

・地蔵菩薩立像(頬焼け地蔵)<重要文化財>

・天台大師・伝教大師・慈覚大師像

 

― 伝教大師1200年大遠忌記念 ―

☆★☆★ 比叡山 至宝展 ☆★☆★

■開催日時:2018/8/1~11/30   8:30~16:30
■開催場所:比叡山延暦寺 国宝殿
〒520-0116 大津市坂本本町4220 (延暦寺バスセンター・東塔駐車場から徒歩すぐ)
■入 館 料:大人500円(400円)・中高生300円(200円)・小学生100円
※延暦寺諸堂巡拝料が別途必要となります。
大人700円(600円)・中高生500円(400円)・小学生300円
■お問合せ:077-578-0001
■URL : http://www.hieizan.or.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


「六角堂・池坊 屏風祭」

花車唐子遊戯図屏風
 
祇園祭の風習を受け継ぐ夏の特別開館として、7 月 21 日(土)~23 日(月)の 3 日間、
池坊に伝わる屏風をお披露目する「六角堂・池坊 屏風祭」を、いけばな資料館(池坊会館 3 階)にて開催…

花車唐子遊戯図屏風

 

祇園祭の風習を受け継ぐ夏の特別開館として、7 月 21 日(土)~23 日(月)の 3 日間、
池坊に伝わる屏風をお披露目する「六角堂・池坊 屏風祭」を、いけばな資料館(池坊会館 3 階)にて開催いたします。

 

舞妓遊戯図屏風

また、屏風とともに、古くから魔除けや厄除けの花として用いられてきた祇園祭に欠かせない「檜扇(ひおうぎ)」のいけばなも展示します。

 

 

☆★☆★  六角堂・池坊 屏風祭  ☆★☆★

■開  催  日 :2018/7/21~7/23     9:00~17:00
■開催会場:いけばな資料館
京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町 235 池坊会館内 3 階
■入  館  料 :無料(予約不要)
■お問合せ:075-221-2879  (華道家元池坊 中央研究所)
■URL   :http://www.ikenobo.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

由良川夏の風物詩!鮎つかみファミリーデー2018 要予約

夏の美山の恒例となった「鮎つかみファミリーデー」が今年も開催。
「鮎つかみファミリーデー」は、夏の由良川で美山の川の幸「鮎」のつかみどりをするイベントです。
捕まえた鮎はすべて持ち帰りできます。親子で、…


夏の美山の恒例となった「鮎つかみファミリーデー」が今年も開催。
「鮎つかみファミリーデー」は、夏の由良川で美山の川の幸「鮎」のつかみどりをするイベントです。
捕まえた鮎はすべて持ち帰りできます。親子で、友人とで、夏の由良川で盛り上がりましょう。


 

★今年の「第35回清流美山の鮎まつり」は8月12日(日)に開催予定

清流・由良川の水の中に入り、放流した鮎をつかまえる自然体験型のイベントです。
※8/12(日)に開催する「清流美山の鮎まつり」においても鮎つかみをお楽しみいただけます。
ayumatsuri2014-02

日程
2018年7月21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)
2018年8月10日(金)、13日(月)、14日(火)、15日(水)、18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)

★各日程13:00開始 (当日は12:30までに河鹿荘フロントで受付をして下さい)

(場所)会場:河鹿荘下の河川敷(当日の天候によって変更の場合があります。)
料金:中学生以上 2,000円 、 小学生 1,500円、小学生未満 無料(ただし、安全管理上保護者同伴での参加が必要)(要予約)

 
お申込みはこちら(メールフォーム)-Reserve Here-

 

 

一度は食べたいなわばり鮎

美山川にはダムがあるために天然遡上の鮎はいませんが、4/20から稚魚放流が始まり(6/13までで、3,900kgの稚魚が放流されます)、鮎釣りが解禁される頃には、なわばりをもった天然鮎になります。鮎はなわばりを持つと胸の黄色い斑紋が増えます(釣り人からは追い星とも呼ばれます)。鮎にはなわばりを持たない群れ鮎もいますが、味は良質の珪藻が生える場所を餌場にするなわばり鮎が断然美味しいそうです。

 

 

 

清流美山川 夏の風物詩

☆★☆★☆ 鮎つかみファミリーデー ☆★☆★☆

■開催日時:2018/07/21~8/26の土日など要予約 13:00~14:00 鮎つかみファミリーデー
■開催場所:美山町自然文化村周辺  河鹿荘下の河川敷
〒601-0713 京都府南丹市美山町中下向56番地
■料   金:鮎つかみ/ 中学生以上2000円 小学生以上1,500円(税込)小学生未満 無料
■お問合せ:0771-77-0014 美山町自然文化村 kajika@cans.zaq.ne.jp
■U R L:http://www.cans.zaq.ne.jp/m-kajika/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


「nonahan~のなはん~」新京極店オープン

~京都から日本の食文化を発信、総合「食」業態のデリカテッセン~
野菜関連事業を展開するトレードが、初の外食事業に進出!来たる8月1日(水)「nonahan~のなはん~」新京極店をオープンする。
現代風にアレンジした和食の文化を継承する食事を提案するデリカテッセンが…

~京都から日本の食文化を発信、総合「食」業態のデリカテッセン~

野菜関連事業を展開するトレードが、初の外食事業に進出!来たる8月1日(水)「nonahan~のなはん~」新京極店をオープンする。
現代風にアレンジした和食の文化を継承する食事を提案するデリカテッセンがウリ。



「nonahan~のなはん~」は四季折々の表情を見せる和食文化を継承し、現代風にアレンジしたお食事を提案するデリカテッセン。顧客ひとり一人のライフスタイルに合わせて選べる、健康的で満足感のあるお食事が特徴です。たっぷりの野菜を中心に、良質なタンパク質を含むお肉やお魚、お豆を随所に取り入れた15種類以上のデリやサラダを、好みの組み合わせでオーダーができる。


 


nonahan~のなはん~

●オープン日
2018年8月1日(水)
●住所
〒604-8035 京都市中京区新京極六角 桜之町441-2
●営業時間
8:00~23:00 (L.O. 22:00) ※モーニングは8:00~11:00まで
●電話番号
075-256-6200 ※7/24(火)以降開通
プレオープン情報
期間 : 7月24日(火)~7月29日(日)
営業時間: 11:00~15:00 (L.O. 14:00)/ 17:00~21:00 (L.O. 20:00)
参照web
http://nonahan.com





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

第21回 五山送り火観賞会 ご招待~★応募締切7/17

駅ビルから観る、今年の送り火
第21回 五山送り火観賞会
ご招待

 
〉大文字五山送り火とは

空中径路200組(400名)
計700名

大空広場150組(300名)

開催日:平成30年8月16日   19:30 ~ 20:30(予定)
開催場所:空中径路・大空広場※観賞場所はお選びいただけ…

駅ビルから観る、今年の送り火
第21回 五山送り火観賞会
ご招待

gozan-001

 

〉大文字五山送り火とは

空中径路200組(400名) 計700名
大空広場150組(300名)
開催日:平成30年8月16日   19:30 ~ 20:30(予定)
開催場所:空中径路・大空広場
※観賞場所はお選びいただけません。
応募期間:平成30年7月7日~ 7月17日

 

ホームページからの応募
下記項目をご記入のうえ、送信してください。

▼

https://www.kyoto-station-building.co.jp/gozan/

郵便ハガキによる応募

ハガキに郵便番号・住所・氏名をご記入の上、下記宛先までお送りください。
〒600-8799 日本郵便京都支店留「京都駅ビル五山送り火観賞会」係宛
※応募期間内(7/7~7/17)の消印有効。(期間外は受け付けておりません。)

当選発表

発表は、観賞券の発送をもって代えさせていただきます。
※当選可否のお問合わせにはお答えいたしかねます。
※応募の際、記載された個人情報につきましては、当選の連絡以外に使用することはございません。

入場規制

五山送り火当日19:00~20:30(予定)は、大変混雑が予想されるため、安全面を考慮して、大空広場・空中径路へのご入場は観賞券をお持ちのお客様に限定させて頂きます。予めご了承下さいませ。

 





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

「海の京都」を食いつくせ!フェスタ

岩ガキROCK×海の京都 絶品グルメ
京都府と海の京都DMOでは、「海の京都」エリアの魅力ある食べものを集めた食のフェスタと、地元団体と連携した野外音楽フェス『岩ガキROCK×「海の京都」を食いつくせ!フェスタ2018』を開催する。

大人気イベント「カレーバトル」では出場…

岩ガキROCK×海の京都 絶品グルメ

京都府と海の京都DMOでは、「海の京都」エリアの魅力ある食べものを集めた食のフェスタと、地元団体と連携した野外音楽フェス『岩ガキROCK×「海の京都」を食いつくせ!フェスタ2018』を開催する。



大人気イベント「カレーバトル」では出場11店舗が独創性あふれるカレーが出される。
舞鶴港内にクルーズ船コスタネオロマンチカが入港し、大迫力の大型クルーズ船が目の前に。

岩ガキROCKの出演者は、THEイナズマ戦隊、浜端ヨウヘイ、花*花、リリホセ(リリィ喜代口&ホセ雅口)、MARLBORO GARAGE、りぃとも。


岩ガキROCK×「海の京都」を食いつくせ!フェスタ2018
開催日時
平成30年7月15日(日)
岩ガキROCK:13:00~18:00(12:30開場)
「海の京都」食いつくせ!フェスタ:12:30~19:30

開催場所
京都舞鶴港西港大野辺緑地(舞鶴市字松陰)
※会場付近無料駐車場有
JR西舞鶴駅からシャトルバス:片道大人200円、子ども100円(12:30分~21:00まで15分間隔)
料金
(1)「海の京都」を食いつくせ!フェスタ2018:入場無料
(2)岩ガキROCK:チケット代2,000円(中学生以下無料)
※前売りは、両会場で使える500円クーポン券付 ※Webからチケットペイで購入可能(手数料無料)
主催/問い合わせ
京都府中丹広域振興局企画振興室
0773-62 -2031(
参照web
http://www.pref.kyoto.jp/chutan/news/30kuitsukuse.html
岩ガキROCK公式ホームページ
http://www.iwagakirock.com/

鉄道ミニフェスティバル
日時
平成30年7月15日(日)10:00~19:00
場所
JR西舞鶴駅構内 西駅交流センター3階ホール
内容
Nゲージ運転体験(有料)、鉄道おもちゃプレイランド
人気のNゲージ運転体験や鉄道おもちゃプレイランド、ミニコインゲームや鉄道愛好家向けの鉄道部品販売、清水哲郎さんの写真展、そして鉄道タレント 木村裕子さんのサイン会などを開催
主催/問い合わせ
北近畿鉄道ビジネス株式会社
参照web
https://www.facebook.com/kitakinki.tb/


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




「はじめての茶の湯ワークショップ」

「講義と実技(2時間)、全3回」でお茶の基礎知識と抹茶のいただき方や薄茶の点て方を椅子に座って学ぶ(立礼形式)ワークショップです。(事前申込みが必要です)

●日程・講座内容(赤色一重線の日程は受付終了です)
※7月18日(水)時間帯Bは定員に達しました。



「講義と実技(2時間)、全3回」でお茶の基礎知識と抹茶のいただき方や薄茶の点て方を椅子に座って学ぶ(立礼形式)ワークショップです。(事前申込みが必要です)



●日程・講座内容(赤色一重線の日程は受付終了です)
※7月18日(水)時間帯Bは定員に達しました。
講座No. 講義(60分) 実技(50分) 日程
『お茶の歴史』
お茶はいつからどうやって飲まれたか
薄茶を点てる(略盆にて)
薄茶の頂き方(菓子鉢の扱い)
7月10日(火)
7月13日(金)
7月21日(土)
8月2日(木)
8月8日(水)
『茶道具の知識』
お茶を飲むための道具について
薄茶を点てる(略盆にて)
薄茶の頂き方(菓子鉢の扱い)
6月26日(火)
※7月18日(水)
7月26日(木)
8月4日(土)
8月10日(金)
『基本の知識』
抹茶やお菓子などについて
お茶をおいしく飲む工夫
薄茶と濃茶の違いを知る
濃茶・薄茶の頂き方
6月30日(土)
7月3日(火)
7月11日(水)
7月27日(金)
8月9日(木)
  ※Ⅰ、Ⅱ、Ⅲをどの順番で受講してもご理解いただける内容になっています。

 

茶臼体験

 

茶道資料館サマープログラム
☆★☆★ 「はじめての茶の湯ワークショップ」 ☆★☆★

■開催日時:2018/6/26~8/10 9:30~16:30(入館と無料呈茶は16:00まで)
前期:4/26(水)-6/25(日) 後期:7/5(水)-9/10(日)
休館日/月曜日 7/18 6/26(月)― 7/4(火) 但し、5/1(月)、7/17(月・祝)は開館)
■開催場所:茶道資料館
京都市上京区堀川通寺之内上ル682番地(裏千家センター内)
■料   金:一般700円 大学生400円 中高生300円 小学生以下無料
■お問合せ:075-431-6474
■URL :http://www.urasenke.or.jp/textc/gallery/tenji/tenjinow/tenji.html









メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

立本寺の蓮の記憶

以前は自由に本堂に上がり常花も蓮台も拝見して帰ったことがあるが、
もう今は叶わないようだ。
不届き者のいる世間を考えれば、物騒な世の中なのだから、
これも当然のことである。
 
しかし
 

 
ここ立本寺(七本松仁和寺街道下る)の境内は、
60鉢を独り占めできる場所…

以前は自由に本堂に上がり常花も蓮台も拝見して帰ったことがあるが、
もう今は叶わないようだ。
不届き者のいる世間を考えれば、物騒な世の中なのだから、
これも当然のことである。

 

しかし

 
蓮の苑立本寺立て札と蓮DSC_0104蓮に立本寺本堂屋根DSC_0082天空に伸びる蓮立本寺DSC_0092

蓮一輪2立本寺DSC_0090蓮一輪3立本寺DSC_0089蓮一輪立本寺DSC_0083


 

ここ立本寺(七本松仁和寺街道下る)の境内は、
60鉢を独り占めできる場所には変わりはない。
それに乗じてか、この蓮を切り取って持ち帰った輩がいたという。
心無い人どころではない。地獄に落ちるしかないだろうに。

 

画像はClickしてご覧ください

お堂より立本寺蓮DSC_0098蓮と蓮の実DSC_0102蓮の種DSC_0101

立本寺蓮鉢DSC_0081蓮お堂前立本寺DSC_0088葉陰より白い蓮DSC_0095

 

一般的に花というものは、花が終わり実を結ぶ。
ところが蓮は、その花を咲かせるとき既に実を実らせ、
その終わりに既に種を残している。
そして、その種は朽ちないといわれている。何の形容もいらない。ただ眺める。

 

観光寺院でない、そんな境内で時間をすごしてみませんか。
祇園祭の頃から、蓮の花は待っていてくれます。
猛暑の炎天下も、桜の葉の木立が居場所を作っていてくれます。立本寺を初めて知った方に、ここの大きな鐘楼には鐘が吊るされていません。
不思議でしょ。
日本国の鉄砲の弾などになったままなんです。

 

 

 

 

立本寺
602-8345 京都府京都市上京区七本松仁和寺街道上一番107
075-461-6516








メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


御手洗祭と七夕祭 / 北野天満宮

「ひこ星の 行(ゆき)あひをまつ かささぎの 渡せる橋を われにかさなむ」 菅原道真
 

午前10時、神前に菅公の御遺愛と伝わる「松風の硯」を始め、角盟(つのだらい)・水差し(何れも手水器)・梶の葉七枚(墨つきがよいので昔は短冊の代わりに用いた)また、季節の…

「ひこ星の 行(ゆき)あひをまつ かささぎの 渡せる橋を われにかさなむ」 菅原道真

 
1e1b1fa8


午前10時、神前に菅公の御遺愛と伝わる「松風の硯」を始め、角盟(つのだらい)・水差し(何れも手水器)・梶の葉七枚(墨つきがよいので昔は短冊の代わりに用いた)また、季節の物として、ナス・キュウリ・マクワ等の夏の野菜や、素麺・御手洗団子をお供えして祭典が斎行される。

また、午後1時30分より楼門前の中ノ森広場にて氏子区域の幼稚園児等の参列のもと七夕祭が斎行される。


機織りで有名な西陣の町だけに七夕信仰は根強く「天神様の七夕」として庶民に親しまれている。
星祭りというよりも、機織りの祖神である天棚機姫神(あめのたなばたひめのかみ)を祀るお祭としての意味合いが強く、天の河の織姫星をたなばた様と称するのも天棚機姫神に由来し、本来は「棚機祭」と書いていたとのこと。

 

6ed086b1




829e16ff

 




☆★☆★ 御手洗祭と七夕祭 ☆★☆★

■開催日時:2018/8/7      御手洗祭…10:00~ 七夕祭…13:30~
■開催場所:北野天満宮
京都市上京区馬喰町 本殿・中ノ森広場・参拝者駐車場
■拝 観 料:無料
■お問合せ:075-461-0005
■URL  :http://www.kitanotenmangu.or.jp/









メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



やわた太鼓まつり宮入/石清水八幡宮高良社祭

「提灯献灯」が参道に並び、約600灯もの提灯が灯ります。
高良社祭は八幡に夏を告げる境内山麓・高良神社の例祭で、「太鼓まつり」の名で親しまれています。
※7月8日(日)は やわた提灯夏まつり が開催されます。…

「提灯献灯」が参道に並び、約600灯もの提灯が灯ります。

高良社祭は八幡に夏を告げる境内山麓・高良神社の例祭で、「太鼓まつり」の名で親しまれています。

※7月8日(日)は やわた提灯夏まつり が開催されます。(16:00~19:00) 
0718②

高良神社は『徒然草第52段・仁和寺のある法師』に登場する神社で、当八幡宮の摂社であり、また旧八幡地区の氏神でもあります。

『男山考古録』によると、今から約220年前の天明3~4(1783~84)年頃、地元有志の熱意により高良神社前に提灯を並べ茶店を出すなどして私的行事として始められたのが高良社祭の始まりといわれています。その後、文政年間(1818~1830)頃に太鼓を載せた「屋形神輿」が町内ごとに造られ、『ヨッサー、ヨッサー』の掛け声とともに町内へと繰り出す豪壮な「太鼓まつり」へと発展していきました。

最大の見所は15日(日)午後6時30分頃、高良神社に各神輿が一堂に集まる「宮入」で、参道を練り歩く約1.5~2トンもある屋形神輿の姿は迫力満点です。
子どもみこしが4基、大人のみこしが2基、太鼓を叩きながら、大きな掛け声とともに参道を練り歩きます。

宮入順番:石清水八幡宮子どもみこし(18:45)→南ヶ丘子どもみこし→一区保存会
→六区保存会→三区実行委員会→二区保存会     (21:00)

taiko(写真/八幡市役所広報・太鼓まつり平成24年7月よりDL)

 

★やわた提灯夏まつり、やわた太鼓まつりのご案内
今年で31年目となる『やわた提灯夏まつり』が
石清水八幡宮青年会主催で開催されます。
ビンゴ大会やジャグリングショーなどが開催されるほか、
ポップコーンやかき氷などの出店もあります!
ぜひお越しください。

【開催日】平成30年7月8日(日) 16:00~19:00
【場 所】高良神社
※雨天決行
※18:30より提灯点灯式が行なわれます。

提灯は例祭当日の18日まで毎夜点灯されます。
夕涼みにぜひお越しください!

≪問合せ≫石清水八幡宮青年会議事務局(石清水八幡宮内)
075-981-3001

 

☆★☆★ 高良社祭 やわた太鼓まつり宮入 ☆★☆★

■開催日時:2018/7/15~7/18       宮入り/15日 18:30頃~、例祭/18日10:00頃~
■開催場所:石清水八幡宮 高良社
〒614-8588 八幡市八幡高坊30
■料  金:境内無料 有料駐車場100台開催両日は駐車不可
■お問合せ:075-981-3001
■U R L:http://www.kankou-yawata.org/index.php?key=jou9eehaj-405

http://www.iwashimizu.or.jp/event/schedule.php






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ