「新島襄が感じた地球」

同志社大学の文化系公認団体である地学研究会(Doshisha Earth Science
Association)は2017年に創立50周年を迎えます。これを機として、地学をキーワードに、同志社の歴史と地学研究会50年の活動を通じて同志社における地学の意義…



同志社大学の文化系公認団体である地学研究会(Doshisha Earth Science Association)は2017年に創立50周年を迎えます。これを機として、地学をキーワードに、同志社の歴史と地学研究会50年の活動を通じて同志社における地学の意義を考える企画展を実施いたします。また地学研究会が中心となり、このたび初めて新島旧邸にある化石及び岩石鉱物標本の肉眼鑑定を実施しました。その成果の一部も公開いたします。


 

【関連イベント】入場無料・申込不要
☆公開講演会
日時:2017年7月1日(土)13:00~
タイトル:「新島襄の地球」
講師:林田明氏(同志社大学理工学部教授)
会場:明徳館1番教室(同志社大学今出川キャンパス)☆展示説明会
日時:2017年5月21日(日)13:00~、15:00~/7月1日(土)公開講演会終了後
担当:同志社大学地学研究会・同志社社史資料センター
場所:ハリス理化学館同志社ギャラリー2階企画展示室
【お問い合わせ先】
ハリス理化学館同志社ギャラリー事務室 Tel:075-251-2716

 

 

第12回企画展
☆★☆★☆ 「新島襄が感じた地球」 ☆★☆★☆

■開催日時:2017/5/16~7/9  10:00~17:00
休館日/月曜
■開催場所:ハリス理化学館同志社ギャラリー2階企画展示室
〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入 同志社大学今出川キャンパス内
■料  金:無料
■お問合せ:075-251-2716
■U R L:http://harris.doshisha.ac.jp/




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



初となる二条城 夏の早朝開城

京都市では、世界遺産 二条城の新しい価値・魅力を多くの人々に実感いただくため,暑い夏,早朝の涼しい時間帯にゆったり城内を散策いただく「世界遺産 二条城 夏の早朝開城」を行う。
また,清流園では,期間中,特別朝食メニューなどを提供される。
とともに,例年,休城…

京都市では、世界遺産 二条城の新しい価値・魅力を多くの人々に実感いただくため,暑い夏,早朝の涼しい時間帯にゆったり城内を散策いただく「世界遺産 二条城 夏の早朝開城」を行う。
また,清流園では,期間中,特別朝食メニューなどを提供される。

とともに,例年,休城日としている7月,8月の火曜日について,庭園公開を実施しますので,お知らせします。



二条城 夏の早朝開城
日時

平成29年7月1日(土)~8月31日(木)
午前7時(二の丸御殿(国宝)の観覧は午前8時45分)~午後4時
※ 閉城は午後5時です
※ 火曜日は二の丸御殿(国宝)は閉まる
臨時開城日
平成29年7月4日(火),11日(火),18日(火),25日(火),
同年8月1日(火),8日(火),15日(火),22日(火),29日(火)
入城料
(1) 臨時開城日
一般個人400円,一般団体400円,小中高生200円

(2) (1)以外の日
通常どおり(一般個人600円,一般団体(30名以上)500円,中高生350円,

小学生200円(※小学生未満は無料))

お問い合わせ
元離宮二条城事務所(電話:075-841-0096)
ホームページ
http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/nijojo/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


第24回長生蘭展 /母の日無料開園

~江戸の粋を受け継ぐ~
愛好家が丹精込めて育てあげた見事な蘭300鉢展示
 
第24回長生蘭展
日程:5月12日(金曜)から14日(日曜)
内容:長生蘭約300点を展示します。販売もあります。
会場:植物園会館1階展示室

私の好きな木1…

~江戸の粋を受け継ぐ~
愛好家が丹精込めて育てあげた見事な蘭300鉢展示

 

第24回長生蘭展

日程:5月12日(金曜)から14日(日曜)
内容:長生蘭約300点を展示します。販売もあります。
会場:植物園会館1階展示室

私の好きな木1

「私の好きな木」は、一本の木を一年間観察し、木を通して生きものの世界に主体的にかかわる自然観察会です。

日程:5月13日(土曜)午前9時30分から午後0時40分
内容:子どもたちの教育プログラム(予約制)
申込:「私の好きな木」ホームページより  http://www.eonet.ne.jp/~nazuna/
会場:植物園会館2階研修室

長生蘭展関連講習会

日程:5月14日(日曜)受付:午後1時から 開始:午後1時30分から3時
内容:長生蘭についての講習会
講師:日本長生蘭協会会員
定員:先着60名
会場:植物園会館2階研修室

母の日無料開園・母の日地下鉄パンまつり

日程:5月14日(日曜)
内容:母の日にちなみ植物園を無料開園します。大芝生地で母の日地下鉄パンまつりを開催します。
(ただし、温室観覧料、駐車場使用料は必要です。)

 




☆★☆★ 第24回長生蘭展 /母の日無料開園 ☆★☆★

■開催期間: 2017/5/12~5/14   10:00~16:00
■開催場所: 京都府立植物園
〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町
■入場料金: 一般200円 高校生150円 中学生以下無料
■お問合せ: 075-701-0141 文化環境部文化政策課 植物園
■URL : http://www.pref.kyoto.jp/plant/index.html





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


☆史跡御土居の青もみじ

史跡 御土居の青もみじ
境内西側には、天正19年(1591)豊臣秀吉が洛中洛外の境界、また水防のため京都の四囲に築いた土塁「御土居」の一部が残り国の史跡に指定されてお
り、現在でも自然林が残り、四季に応じ様々な美しさを感じ…


史跡 御土居の青もみじ


境内西側には、天正19年(1591)豊臣秀吉が洛中洛外の境界、また水防のため京都の四囲に築いた土塁「御土居」の一部が残り国の史跡に指定されてお り、現在でも自然林が残り、四季に応じ様々な美しさを感じることができる。御土居一帯にはおよそ250本、樹齢350年から400年にもなる、もみじがあ り、昨今では秋の紅葉で知られるが、初夏の青もみじの清々しい美しさもまた格別である。

舞台から見下ろす青もみじの木々、紙屋川にかかる鶯橋から見上げる、透き通るような芽吹いたばかりの新緑は、人々の心を癒してくれる。


初夏の青もみじの清々しい美しさもまた格別。
かつて紙漉き場であった紙屋川の水面は鮮やかな新緑を映し、生命力にあふれています。

 


☆★☆★ 史跡御土居の青もみじ  ☆★☆★

■開催日時:2017/4/15~5/31 9:oo~16:00
■開催場所:北野天満宮 京都市上京区馬喰町
■入  苑  料:一般500円 中高生250円 小人・修学旅行生150円 (入苑と宝物殿拝観含む)
■お問合せ:075-461-0005
■U R L:http://kitanotenmangu.or.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


大田の沢★天然記念物の杜若

葵祭の前儀が始まりだすと、近くの大田神社が気になりだしますが、
早々と大田の沢の杜若が・・・

上賀茂神社境外摂社「大田神社」の杜若は、平安時代より美しい色を見せており、国の天然記念物に指定されています。

その大田の沢…

7a478c40-s

葵祭の前儀が始まりだすと、近くの大田神社が気になりだしますが、
早々と大田の沢の杜若が・・・

bbea783d

上賀茂神社境外摂社「大田神社」の杜若は、平安時代より美しい色を見せており、国の天然記念物に指定されています。

5801a883-s76ddcb40

その大田の沢では、例年、上賀茂神社敬神婦人会の「やきもちと湯茶」の接待奉仕があります。10時頃~15時頃まで。

かきつばた拝観時間は9時頃~15時頃迄です(目安)。
大田神社へは上賀茂神社から公道を東へ徒歩約10分。
(東へ行って最初の信号のある交差点が大田神社前交差点です。)

12514452

広さ約2000平方米の「大田の沢」に杜若の群生が広がる。
このあたり一帯は古代沼地であった名残です。
深泥池なども同様に、古代は京都盆地が湖であった証といわれています。

 

神山や 大田の沢のかきつばた ふかきたのみは色にみゆらむ
藤原俊成

杜若の群生を前に佇むと、この歌の織り成す心の綾がじんわりと伝わってきますよ。

 

大田神社
京都市北区上賀茂本山340

<問合せ先>
賀茂別雷神社 社務所
〒603-8047 京都市北区上賀茂本山339
TEL:075-781-0011(代)
FAX:075-702-6618

 

蹴上浄水場一般公開 蹴上のつつじ

 
花の通り抜け ※全日開催  約4,600本のつつじを公開
平成29年度は開催期間を昨年同様に1日延長して5日間開催

 
5月4日(木・祝),5日(金・祝)  開催
■京(みやこ)の水カフェ in 蹴上
水道水を使ったおいしいドリンク(アイスコーヒー,グリーンティー等)を各…

 

花の通り抜け ※全日開催  約4,600本のつつじを公開
平成29年度は開催期間を昨年同様に1日延長して5日間開催

 

5月4日(木・祝),5日(金・祝)  開催

■京(みやこ)の水カフェ in 蹴上
水道水を使ったおいしいドリンク(アイスコーヒー,グリーンティー等)を各100円で販売。
■水質実験コーナー
水がきれいになるまでの工程の実験をしよう! ※先着順
■京(みやこ)の水・利き水大作戦コーナー
■給水車展示コーナー
■蹴上周辺散策ツアー
■紙芝居「京博士と澄都(すみと)くんの疏水探求紀行」
■琵琶湖疏水記念館学芸員が語る  ■琵琶湖疏水通船復活事業PRコーナー
■出張「岡崎・市電コンシェルジュ」 in 蹴上  ■文化庁京都移転&「リニアを、京都へ。」PRコーナー
■環境啓発コーナー/啓発物品の配布,クイズなど  ■キッズゲームコーナー/楽しいゲームで遊ぼう!
■すいどうやさんのゲームコーナー  ■その他 水質実験,水道創設105年の歩みコーナー など
IMG_2421
5月4日(木曜日・祝日)のみ開催

★消費生活啓発コーナー
★蹴上のつつじミニチュアガーデンコーナー
★花の育て方相談コーナー
★花の苗ポットの配布(アンケートコーナー)

5月5日(金曜日・祝日)のみ開催

★花の種の配布(アンケートコーナー)
アンケートにお答えいただいた方,先着1,000名に花の種を無料配布
yousu
5月6日(土曜日)エコライフ・京都デーのみ開催

★エコライフ・京都ふれあいステージ
サブウェイ・パフォーマーによるパフォーマンスや,上下水道局マスコットキャラクター ホタルの澄都(すみと)くん・ひかりちゃん,交通局マスコットキャラクター都くん・京ちゃん,京都市環境マスコットのエコちゃん,京都市ごみ減量キャラクターのこごみちゃんが登場する楽しいステージイベントを実施!

 

 

 

開花状況をお問い合わせの上、お出かけください。

開花状況 

 



☆★☆★☆ 蹴上浄水場一般公開 蹴上のつつじ ☆★☆★☆

■開催日時:2017/5/3~5/7      9:00~16:00
■開催場所:上下水道局 蹴上浄水場
京都市東山区粟田口華頂町3      地図
■お問合せ:075-771-3102






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




床開き/鴨川納涼床に灯が点る

鴨川納涼床の誘い
1日恒例の床開きが執り行われ、鴨川べりの床にあかりが灯った。
皐月の床が開かれると、本床、名残の床と、
5ヶ月の鴨川の夕涼みの季節の始まりである。

どの床でどんな料理とお酒をいただこうか、じっくりとお探しいただきたい。
お探しの床は・・・ コ…

03d9aeb7


鴨川納涼床の誘い


1日恒例の床開きが執り行われ、鴨川べりの床にあかりが灯った。
皐月の床が開かれると、本床、名残の床と、
5ヶ月の鴨川の夕涼みの季節の始まりである。


5695894a


どの床でどんな料理とお酒をいただこうか、じっくりとお探しいただきたい。



お探しの床は・・・ コチラで


コラム by 五所光一郎

床の文字に隠微な期待感を抱かせた通り
かも川談義 / 納涼床

 


 

h28






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




GW☆第26回フクシア展ほか / 京都府立植物園

フクシア展をはじめ、ゴールデンウィークは催しが目白押しです。
渋滞の遠出より、近場の植物園でゆったりくつろぎましょう。
第1回シダと着生植物展
日程:4月21日(金曜)から23日(日曜)
内容:シダ、ラン、サトイモ科植物など着生植物を展示します。
会場:植物園会館1…

フクシア展をはじめ、ゴールデンウィークは催しが目白押しです。
渋滞の遠出より、近場の植物園でゆったりくつろぎましょう。

第1回シダと着生植物展
日程:4月21日(金曜)から23日(日曜)
内容:シダ、ラン、サトイモ科植物など着生植物を展示します。
会場:植物園会館1階展示室

第26回フクシア展

日程:4月21日(金曜)から5月7日(日曜)午前10時から午後4時まで(温室入室は午後3時30分まで)
内容:フクシア約200品種250鉢を展示します。
会場:観覧温室

シダと着生植物展関連講習会

日程:4月22日(土曜)受付:午後1時から 開始:午後1時30分から3時
内容:日本のタニワタリ類(仮題)
講師:首都大学東京教授 村上 哲明氏
定員:先着60名
会場:植物園会館2階研修室

第38回エビネ展

日程:4月29日(土曜・祝日)から5月3日(水曜・祝日)
内容:エビネ類約200点を展示します。即売もあります。
会場:植物園会館1階展示室

エビネ展関連講習会

日程:4月29日(土曜・祝日)受付:午後1時から 開始:午後1時30分から3時
内容:エビネについての講習会
講師:京都エビネ会会員
定員:先着60名
会場:植物園会館2階研修室

第56回山草野草展

日程:4月29日(土曜・祝日)から5月5日(金曜・祝日)
内容:山草、野草類約500点を展示します。即売もあります
会場:植物展示場

フクシア展関連講習会
日程:4月30日(日曜)受付:午後1時から 開始:午後1時30分から3時
内容:フクシアについての講習会
講師:山口 真佐子氏
定員:先着60名
会場:植物園会館2階研修室
平成29年5月

山草野草展関連講習会

日程:5月3日(水曜・祝日)
内容:山草野草講習会
講師:京都山草会会員
定員:先着60名
会場:植物園会館2階研修室

春の植物園フェスタ

花苗園芸市(園芸フェスタ)
日程:5月3日(水曜・祝日)から5日(金曜・祝日)午前9時から午後4時
内容:花や園芸関係グッズなどの展示・販売
会場:大芝生地移動屋形及びその周辺

手作り品市(クラフトマルシェ)

日程:5月3日(水曜・祝日)から5日(金曜・祝日)午前9時から午後5時
内容:手工芸品、お菓子などの手作り品市
会場:大芝生地

野菜地域産品市(植物園マルシェ)

日程:5月6日(土曜)・7日(日曜)午前9時から午後4時
内容:地域産品、加工品販売
会場:くすのき並木

朝顔講習会(1)/
日程:5月6日(土曜)受付:13時から 開始:午後1時30分から3時
内容:朝顔作りの講習会(3回通しの事前申込による予約制)
第2回:6月10日(土曜)、第3回:7月1日(土曜)
講師:京都朝顔半日会会員
定員:30名(事前予約制)
受講料:500円(別途入園料が必要です。)
申込方法:往復ハガキに講習会名、住所、氏名、電話番号を明記してください。
申込締切:4月22日(土曜)必着
会場:植物園会館2階研修室

土曜ミニミニガイド

日程:5月6日(土曜)、13日(土曜)、20日(土曜)、27日(土曜)各日とも午後1時から1時45分
内容:植物園技術課職員とそぞろ歩き。見頃の植物を解説します。
定員:先着30名
集合:植物園会館前午後1時

 

 



☆★☆★ GW☆第26回フクシア展ほか園芸フェスティバル ☆★☆★

■開催期間: 2017/4/21~5/7   10:00~16:00
■開催場所: 京都府立植物園
〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町
■入場料金: 一般200円 高校生150円 中学生以下無料
■お問合せ: 075-701-0141 文化環境部文化政策課 植物園
■URL : http://www.pref.kyoto.jp/plant/index.html




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


八重桜無料公開☆宇治市植物公園

 
☆サトザクラがとっても綺麗!です!
無料公開は4月15日(土)・16日(日)・22日(土)・23日(日)、楽しいイベントも用意していますので、ぜひ是非お花見にきてください。
◯桜ツアー 11:00~、14:00~
◯桜にまつわる試飲・試食
 4/15・16の2日間
【お酒】花きざくら(黄桜)…

 

CCrEfK3UIAA9ynL


☆サトザクラがとっても綺麗!です!
無料公開は4月15日(土)・16日(日)・22日(土)・23日(日)、楽しいイベントも用意していますので、ぜひ是非お花見にきてください。

◯桜ツアー 11:00~、14:00~
◯桜にまつわる試飲・試食
 4/15・16の2日間
【お酒】花きざくら(黄桜)/10:00、13:00 各回先着20名様
【お茶】桜フレーバーの緑茶、ほうじ茶/10:00、13:00 各回先着50名様
【チーズ】桜チップを使用したチーズの燻製/10:30、13:30 各回先着15名様
【スイーツ】焼き菓子など/10:30、13:30 各回先着50名様
◯桜風味の飴をプレゼント
 4/22・23の2日間
 あめいろこづつみ桜のど飴(宇治岩井製菓)/各日先着100名様


CCSdGQEUEAEAjrj


園内では鯉のぼり約200匹が出迎えてくれます。
4/26~5/7


春の山野草展◆4月21日(金)~23日(日)
春咲きの山野草や寄せ植えなど、約80鉢を展示します。
サボテン・多肉植物展◆4月11日(火)~16日(日)
「生ける宝石」と呼ばれるリトープスといった多肉植物の仲間およびサボテン、約200鉢を展示。魅力あふれるサボテンや多肉植物をご覧ください。 




スプリングフェスタ (八重桜無料公開)

■開催日時:2015/4/8~4/30 9:00~17:00
■開催場所:宇治市植物公園
〒611-0031 京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1
■休園日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
■入園料 :大人 500円 小人250円 八重桜無料公開4/15,16,22,23
■お問合せ:0774-39-9387
■URL :http://www.uji-citypark.jp/ucbpark/index.htm






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



桜散策・宇宙桜?★第6回サトザクラ展・京都府立植物園2017

桜の開花状況(4月14日)
ソメイヨシノ:満開
八重紅枝垂れ:満開
大枝垂れ:満開

第6回サトザクラ展&桜散歩

展示
日程:4月14日(金曜)から17日(月曜)
内容:植物園内にあるサトザクラを中心とした切り枝を展示します。また、サクラ文化を紹介します。
会場:植物園会…

桜の開花状況(4月14日)

ソメイヨシノ:満開
八重紅枝垂れ:満開
大枝垂れ:満開



第6回サトザクラ展&桜散歩

展示
日程:4月14日(金曜)から17日(月曜)
内容:植物園内にあるサトザクラを中心とした切り枝を展示します。また、サクラ文化を紹介します。
会場:植物園会館1階展示室

桜散歩

日程:4月14日(金曜)から17日(月曜)午後1時から1時45分
※15日(土曜)、16日(日曜)は午後5時から5時45分にも実施します。
内容:園内のサクラを職員が案内します。定員:先着30名
4月16日(日曜)名誉園長さんときまぐれ散歩
集合:植物園会館前
会場:園内




桜林内には約100品種450本もの桜が植樹されています。
春の園内には、毎年3月下旬から4月上旬にソメイヨシノ、ヤマザクラ、中旬にシダレザクラ、下旬にはサトザクラが咲き誇り見頃となりますが、今年は・・・・
いずれも満開見頃で、この画像は4/14のヤマベニシダレの様子です。

コラージュ作業フォルダ4

夜間開園を実施しています(4月16日まで)

3月25日(土曜)から4月16日(日曜)桜ライトアップ
園内の通路も夜桜の幻想的な美しさを表します。
照明の数量・明るさを極力控えての趣のある情景を存分にお楽しみください。

開園時間:午前9時から午後9時まで (入園は午後8時まで)

※4月10日~16日の夜間は正門・北山門のみ開門

 

 

☆★☆★ 第6回サトザクラ展 ☆★☆★

■開催期間:2017/4/14~4/17
■開催場所:京都府立植物園
京都市左京区下鴨半木町
■料   金:一般200円 高校生150円 中学生以下無料
■お問合せ:075-701-0141
■URL :http://www.pref.kyoto.jp/plant/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ