第2回滋賀ええもんコレクション

京と近江路、琵琶湖を結ぶ山科で、昨年好評だった「滋賀ええもんコレクション」がスケールアップして開催される。
伝統工芸、洗練のスイーツ、パンなどなどまだ知られていない湖国の魅…

第2回滋賀ええもんコレクション


京と近江路、琵琶湖を結ぶ山科で、昨年好評だった「滋賀ええもんコレクション」がスケールアップして開催される。
伝統工芸、洗練のスイーツ、パンなどなどまだ知られていない湖国の魅力を発掘し、昨年を上回る80のショップが集合する。
新しい、楽しい、美味しい、が満載の滋賀が発見できる。

滋賀ええもんコレクション

期間:3/24(金)~4/2(日)
会場:京都市山科区竹鼻竹ノ街道町91 ラクトB
1階アトリウム特設会場 / 3階アトリウムテラス特設会場

滋賀てづくりマルシェ
滋賀の手作り作家さん13名の個性あふれる作品がイッパイ!
3階アトリウムテラス特設会場
手作りサンキャッチャー教室
黒壁ガラス館によるワークショップ
(3/25・4/1)
長農*滋賀の元気販売会
長浜農業高校の生徒さんたちが企画・製造した農産加工品やパンの出張販売会
(3/25・4/1)
プレミアム弁当限定販売
第2回開催記念
「岡喜本店ビフテキ重」
「日本一のうなぎ 逢坂山かねよ きんし折詰」
「塩津海道 魚助 鯖一本寿し
(3/24・25・26)






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




平安神宮紅しだれコンサート2017

春を彩る風物詩 紅しだれコンサート2017
~こころのふるさと~
平安建都1200年記念を祝った1994年から「そうだ京都いこう」のキャンペーンと相まって、恒例のイベントに定着し、京都の春の風物詩と冠されるようになった。
会場には客席をはなく、ライトアップされた神苑を散…

春を彩る風物詩 紅しだれコンサート2017
~こころのふるさと~

平安建都1200年記念を祝った1994年から「そうだ京都いこう」のキャンペーンと相まって、恒例のイベントに定着し、京都の春の風物詩と冠されるようになった。

会場には客席をはなく、ライトアップされた神苑を散策しながら、東神苑・栖鳳池のほとりでしばし、音楽に耳を傾け満開の桜を楽しむコンサートだ。

 

110405_604ae48b

ライトアップされたしだれ桜と癒やしの音楽が醸し出す幻想的な世界が堪能できる

開催: 2017年4月6日から9日の4日間

会場:平安神宮(京都市左京区岡崎西天王町)
http://www.heianjingu.or.jp/

公開時間:午後6時40分~7時20分、7時50分~8時30分
(最終入場は午後8時30分・雨天決行)

内容
(1)ライトアップ(東神苑=写真=と南神苑の紅しだれ桜、社殿など)
(2)コンサート(東神苑貴賓館)

4月6日(木) 佐藤和哉 <篠笛奏者・作曲家>
http://www.kazuyasato.com/
4月7日(金)  Keiju <ギター・プロデューサー・作曲家>
http://keijunakajima.wixsite.com/keiju
4月8日(土)  あさい まり <ヴァイオリン>
http://asaimari.com/
4月9日(日)  circulo(シルクロ) <ハンマーダルシマー&サンポーニャ デュオ>
http://www.ashibue.com/

(入替なし、回遊式。客席なし。雨天決行)

入場料:1人 2,000円
(前売 1,700円=前売券は入場日指定。)
※小学生以上は有料。演奏1回目と2回目はチケット共通。


 

問い合わせ:『平安神宮 紅しだれコンサート』事務局
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/kyo_np/info/moyoosi/2017benishidare/
京都新聞COM営業部
tel 075-241-6170
平日=午前10時~午後5時
前売りチケットを購入する

 

(c) 2015 The Kyoto Shimbun Newspaper Co.,Ltd.

第67回京都大アンティークフェア

和洋中のアンティークが一同に会しているのだが、
展覧会のようにガラスケースに収まっているわけではなく、
美術芸術の逸品も手にとって談義できるから優れている。
 

 
日本全国だけでなく
世界各国から約330店舗もの古美術・アンティークディーラーが集合、展示即売す…

和洋中のアンティークが一同に会しているのだが、
展覧会のようにガラスケースに収まっているわけではなく、
美術芸術の逸品も手にとって談義できるから優れている。

 

 
日本全国だけでなく
世界各国から約330店舗もの古美術・アンティークディーラーが集合、展示即売する
西日本最大の古美術イベント。



骨董好きなら見逃せない、大骨董祭。
アンティーク着物、欧米のビンテージアクセサリーなど、
女子にも大人気ですよ。

雨の日だって、一日ゆっくり過ごせます。

 

 

「さぁお客さんを大事にしましょ。お客さんは値切ってください。お店の方は気持ちよく大胆にまけましょ。出店したからにはオハ(ア)シは持って帰りまひょ!」

だみ声でリズムのある言い回しが会場に和やかさをもたらしてくれるのだ。

あの独特のだみ声が又もや流れる。

「○○番の△△堂さん、お客さんがお待ちですよ。はよ店に帰らんとー。自分のお店に帰ってください。お客さんが帰られますよーー」

小生は、ウグイス嬢にはない関西弁のこのアナウンスを、実に気に入っている。

http://kyoto-brand.com/read_column.php?cid=5104

 

accessmap

公共交通機関をご利用の場合
●京都駅から地下鉄・近鉄「竹田駅」下車
●阪急・京都線「烏丸駅」から、地下鉄「竹田駅」下車
●京阪「中書島駅」から京阪バスで会場へ
※「竹田駅」西口(4番)から、会場まで無料送迎大型バスを
ご用意いたしております。(所要時間:約5分)
自動車をご利用の場合
大阪方面から名神高速で来られる方は、
「京都南インター第2出口」から南へ、2つ目の信号を 左折し、
さらに2つ目の信号を左折。


 

 51t_02

 

 



☆★☆★☆ 第67回京都大アンティークフェア ☆★☆★☆

■開催会場:パルスプラザ(京都府総合見本市会場)大展示場
京都市伏見区竹田鳥羽殿町5
■開催日時:2017/3/24・25・26  10:00~17:00(最終日は16:00まで)
■料  金:入場無料・展示即売
■お問合せ: 077-522-2307((株)吾目堂) ※パルスプラザ会期中番号075-621-6873
■詳細ページ: http://www.gomoku-do.com/
http://www.pulseplaza.jp/

 

第68回京都大アンティークフェア
平成29年6月30日(金)・7月1日(土)・2日(日





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


Contemporary Theater 古典戯曲連続講座

 
講座日程・ゲスト第1回 シェークスピア
日時:3月5日(日)
ゲスト:桑山智成(京都大学大学院人間・環境学研究科准教授)
本間広大(ドキドキぼーいず主宰、演出家)
第2回 チェーホフ
日時:3月12日(日)
ゲスト:沼野充義(東京大学大学院人文社会系研究科・文学部教…

 


講座日程・

ゲスト第1回 シェークスピア
日時:3月5日(日)
ゲスト:桑山智成(京都大学大学院人間・環境学研究科准教授)
本間広大(ドキドキぼーいず主宰、演出家)


第2回 チェーホフ
日時:3月12日(日)
ゲスト:沼野充義(東京大学大学院人文社会系研究科・文学部教授)
三浦基(地点代表、演出家)


第3回 イプセン
日時:3月20日(月・祝)
ゲスト:毛利三彌(成城大学名誉教授、演出家)
長島確(ドラマトゥルク)




KAC Performing Arts Program 2016
☆★☆★☆ Contemporary Theater 古典戯曲連続講座 ☆★☆★☆
■開催日時:2017/3/5,12,20  各回13:00~18:00 開場・受付 12:50
※第1回シェイクスピアのみ13:00~17:30
■開催場所:京都芸術センター
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
■料   金:前売2,000円/当日2,500円 学生1,500円(前売・当日共)
■お問合せ:075-213-1000    Email:info@kac.or.jp
■U R L:http://www.geibunkyo.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



華あるイベントがいっぱい

「京都・東山花灯路-2017」15回記念事業

東山花灯路2017が、3月3日(金)から12日(日)まで開催される。
今回が15回目となり、盛大な記念事業が「花」をテーマとして実施される。
春を楽しませるイベントが目白押しで楽しみだ。
 

「京都・東山花灯路-2017」15回記念事業


東山花灯路2017が、3月3日(金)から12日(日)まで開催される。
今回が15回目となり、盛大な記念事業が「花」をテーマとして実施される。
春を楽しませるイベントが目白押しで楽しみだ。

 

1.池坊専好 次期家元による『いけばなライブ』
2.『京都五花街“舞妓さんの舞”』
3.東山“花の音(はなのね)”ミニコンサート
4.『人力車を花で演出“花車(はなぐるま)巡行”』
5.東山“花の音(はなのね)”ミニコンサート
6.武人画師 こうじょう雅之『墨絵アートパフォーマンス』
7.ぐるっと会場ひと巡り!『東山花灯路スタンプラリー』
8.『花の日本酒きき酒会・企画展』

東山花灯路-2017主行事は
http://kyotocf.com/news-hop/event/hanasoto2017-higashiyama/

「猫毛祭りin京都 2017」

「猫毛祭り」は
猫をブラッシングして集めた毛が材料のクラフト「猫毛フェルト」の祭典。
猫毛フェルトの根底にあるのは、猫への愛、そして猫毛への愛。
それがすべての出発点。
毎年京都キトゥンカンパニーから新しい巡回をスタートしています。
2017年も、猫毛ポートレー…


「猫毛祭り」は
猫をブラッシングして集めた毛が材料のクラフト「猫毛フェルト」の祭典。
猫毛フェルトの根底にあるのは、猫への愛、そして猫毛への愛。


それがすべての出発点。

毎年京都キトゥンカンパニーから新しい巡回をスタートしています。
2017年も、猫毛ポートレートをメインとする作品展、


ミラクルキャットによるライブ愛らしい猫マトリョミンの演奏など、
一層盛り沢山ですにゃっ!


猫毛フェルト作品展
猫毛フェルトバザール
猫毛フェルトの教室 
●みゃうみゃうオンステージ&裏猫毛パーティ 1月28日
●噂のミラクルキャット再び!天国帰りのネコ「むぎ(猫)」ちゃんショー


2月11日(土)通常営業は12:00~17:00
2月12日(日土)通常営業は11:00~17:00

 


☆★☆★☆ 猫毛祭りin京都 2017  ☆★☆★☆

■開催日時:2017/1/22~2/12     11:00~19:00(最終日は18:00まで)
休館日/会期中水曜休
■開催場所:キトゥンカンパニーKitten Company
〒604-8156 〒600-8170 京都市下京区五条烏丸西入る上諏訪町294-1
(地下鉄烏丸線五条駅4番出口すぐ)
■料   金:ワンドリンクオーダー
■お問合せ:075-344-1591
■U R L:http://nekokematsuri.blog.shinobi.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





つなげて ! 全国 " 鉄道むすめ " 巡り★京福嵐電連携8社記念硬券発売

全国で活躍する「鉄道むすめ」にゲストキャラクターを加えた『32キャラクター』の特製スタンプが各事業者にて設置されます。全国の鉄道むすめがいる鉄道事業者を訪れて、特製スタンプを押しちゃおう!!
今回もスタンプ設置事業者では、『つなげて!全国”鉄道むすめ”巡り』と…



全国で活躍する「鉄道むすめ」にゲストキャラクターを加えた『32キャラクター』の特製スタンプが各事業者にて設置されます。全国の鉄道むすめがいる鉄道事業者を訪れて、特製スタンプを押しちゃおう!!
今回もスタンプ設置事業者では、『つなげて!全国”鉄道むすめ”巡り』と連動した限定商品の発売なども予定されています。


関西を中心とした8社の連携グッズとして記念硬券セットキラキラファイルを発売。



(参考)
「鉄道むすめ」は、株式会社トミーテックが展開する、実在の鉄道事業者の制服を着たオリジナルキャラクターコンテンツです。実際の交通機関の現場で使用される制服をイラストで再現し、70人を超えるキャラクターにはそれぞれ鉄道会社の特徴に合わせた「ネーミング」や「性格」が設定されています。
神前みーこ、和泉こうみ、豊郷あかね、豊川まどか、宮本えりお、水間みつまは各事業者の制服を着た「鉄道むすめ」です。
c2005TOMYTEC/イラスト:みぶなつき・MATSUDA98・伊能津・みな本

 



京福電気鉄道
嵐電 嵐山駅
2017年3月上旬以降
京福電気鉄道(株) 運輸課
9:30~19:30
TEL:075-801-2511





もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



百人一首とかるた~その誕生と広がり~

「カルタ」はもともと外来語で、室町時代にポルトガルからもたらされた遊戯具です。のちに百人一首と結びついて庶民の間に広がり、現在では「かるた」といえば「百人一首かるた」を指すまでになりましたが、江戸時代には百人一首以外にも「源氏物語かるた」や「古今和歌集か…


「カルタ」はもともと外来語で、室町時代にポルトガルからもたらされた遊戯具です。のちに百人一首と結びついて庶民の間に広がり、現在では「かるた」といえば「百人一首かるた」を指すまでになりましたが、江戸時代には百人一首以外にも「源氏物語かるた」や「古今和歌集かるた」など、多くの歌かるたが作られました。




また富裕層の嫁入道具として定着し、百人一首は江戸時代の女性にとって必修科目ともいえる教養でもありました。そして現在、百人一首は私たち日本人にとって最も身近で親しみやすい古典のひとつとなっています。 今回の展示では、かるたの歴史をたどるとともに、百人一首をはじめ様々な歌かるたを展示し、その魅力と広がりを紹介します。


体験・入門競技かるた講座

競技かるたを基本から学べる講座です。クイーン戦出場経験者によるデモンストレーションもありますので、競技かるた初心者、経験者問わずご参加いただけます。

日程 平成29年1月22日(日)/2月19日(日)
時間  10:00~12:30
定員 60名(先着順)
申込 こちらからお申込ください


 

 

 

企画展
☆★☆★ 百人一首とかるた~その誕生と広がり~ ☆★☆★

■開催日時:2017/01/05 ~ 03/20 10:00~17:00
■開催場所:小倉百人一首殿堂 時雨殿
〒616-8385 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
■観覧料金:高校生以上500円 小中学生300円
■お問合せ:075-882-1111  ogura@kyo.r.jp
■U R L:http://www.shigureden.or.jp






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ル・マルシェ2017

毎月アンスティチュの庭とテラスを開放し、本場フランスのマルシェ(朝市)さながら、庭やテラスを開放して“食からアートを!”をテーマにお洒落なマルシェを開催します。

旬の食材や…

ル・マルシェ2017


毎月アンスティチュの庭とテラスを開放し、本場フランスのマルシェ(朝市)さながら、庭やテラスを開放して“食からアートを!”をテーマにお洒落なマルシェを開催します。





旬の食材や手作りの雑貨などが並ぶほか、飲食物のテイクアウトやイートインも。音楽が流れるガーデンで、素敵なフランス風日曜日を過ごしましょう!
*雨天の場合、開催を急遽中止する場合があります。




ル・マルシェ
日時
1月8日(日)
10:00 – 16:00
入場無料
次回開催予定 2月5日(日)
所在地
アンスティチュ・フランセ関西-京都、 ガーデン
京都市左京区吉田泉殿町8
お問い合わせ
主催: ena farm
共催:アンスティチュ・フランセ関西
075-761-2015
協力: anowa農業法人
ホームページ
http://www.enafarm.jp


HP-janvier-2015







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





サンタクロースが京都にやってくる!

府立植物園と二の丸御殿台所に北欧フィンランドのサンタクロース村からサンタさんを迎え,クリスマスに交流会を開催。
「わかさ生活」が日本とフィンランド,双方の理解や友好を深めるため,「日本・フィンランド友好プロジェクト」を始動させ,その一環として,毎年フィン…


府立植物園と二の丸御殿台所に北欧フィンランドのサンタクロース村からサンタさんを迎え,クリスマスに交流会を開催。

「わかさ生活」が日本とフィンランド,双方の理解や友好を深めるため,「日本・フィンランド友好プロジェクト」を始動させ,その一環として,毎年フィンランド政府認定の本物のサンタクロースを日本に招待し,たくさんの子どもたちに夢と笑顔を届けています。

この活動は,今年で12年目となり,昨年までに交流した子供たちの人数は,のべ26,000人を超えました。

(例年のプログラム)

1.サンタクロースの住む国ってどんなところ?(フィンランドの国紹介)

2.サンタクロース登場前DVD映像

3.サンタクロースに質問してみよう!

4.子どもたちからサンタクロースに歌のプレゼント!

「赤鼻のトナカイ」の歌を子どもたちが合唱します。

5.サンタクロースとの記念撮影・サンタクロースからのメッセージ



 

★☆★北欧フィンランドのサンタクロース村からサンタさんを迎え,クリスマスに交流会★☆★

■開催日時:2016/12/24  18:00~19:00
■開催場所:京都府立植物園

■開催日時:2016/12/25    10:30~11:30
■開催場所:元離宮二条城二の丸御殿台所(重要文化財)





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ