UJI-CHA Fair2017★城陽ウォーク 「 青谷・梅酒づくりと歴史をめぐる」

 梅の甘味に酔いしれて 青谷の梅農園や社寺・史跡を観光ボランティアの案内で巡ります。希望者は自ら特産の梅の実(城州白)を摘み取り、指導を受けて梅酒づくりを体験します。漬けた梅酒は持ち帰れます。 コース:JR山城青谷駅-城陽酒造(蔵見学)-堀井農園(梅畑見学…

 

梅の甘味に酔いしれて
青谷の梅農園や社寺・史跡を観光ボランティアの案内で巡ります。希望者は自ら特産の梅の実(城州白)を摘み取り、指導を受けて梅酒づくりを体験します。漬けた梅酒は持ち帰れます。
コース:JR山城青谷駅-城陽酒造(蔵見学)-堀井農園(梅畑見学)-龍福寺-中天満神社-中地区梅林-城陽酒造(希望者:梅の実摘み取りと梅酒づくり)-JR山城青谷駅
ウォーク参加費300円、梅酒づくり体験4,000円





UJI-CHA Fair2017

城陽ウォーク「青谷・梅酒づくりと歴史をめぐる」

開催期間平成29年7月1日(土)
時間9:45~12:00
場所JR山城青谷駅集合
アクセスJR奈良線「山城青谷」駅下車すぐ
料金参加費300円
梅酒づくり希望者は別途4,000円必要(容器代含む)
お問合せ0774-56-4029(水曜休み)
関連URLhttp://www.pref.kyoto.jp/yamashiro/ocha/news/h290701joyowalk.html

 






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



百鬼夜行展

3Dプロジェクションマッピングも上映
高台寺の人気行事「百鬼夜行展」 2017
秀吉とねねだけでなく、妖怪とも非常に縁のある高台寺恒例の夏の夜間特別拝観。
高台寺・圓徳院にて、所蔵の百鬼夜行絵巻や幽霊図等が展示される。
ことしは、百鬼夜行をテーマにしたプロジェクショ…

3Dプロジェクションマッピングも上映
高台寺の人気行事「百鬼夜行展」 2017

秀吉とねねだけでなく、妖怪とも非常に縁のある高台寺恒例の夏の夜間特別拝観。
高台寺・圓徳院にて、所蔵の百鬼夜行絵巻や幽霊図等が展示される。

ことしは、百鬼夜行をテーマにしたプロジェクションマッピング、ミニ提灯やクリアファイルなど特製グッズ販売も楽しみ。
 

百鬼夜行展

期間:2017年7月15日(土)~8月31日(木)
時間:9:00~17:30 (17:00受付終了)
※圓徳院は10:00~17:30 (17:00受付終了)
※7/15~7/31、8/19~8/31は拝観時間を1時間延長
※8/1~18は夜間特別拝観も実施
日没~受付終了21:30(点灯17:00~、閉門22:00)
拝観料
大人600円、中高生250円
※圓徳院は大人500円、中高生200円
※3ケ所(高台寺、掌美術館、圓徳院)共通割引拝観券 900円
3Dプロジェクションマッピング
上映日:2017年7月15日~8月27日の土日で各日3回上映
①11:00 ②14:00 ③16:00
1名200円
※高台寺拝観者 100 円引き

特別限定グッズ
特別ご朱印
百鬼夜行ご朱印 300円
 お渡し所:高台寺朱印処
特製グッズ販売
ミニ提灯やクリアファイル など
 販売所:高台寺天満宮売店 賑店(しんてん)







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




京都番組小学校史入門――創設150周年へカウントダウン――

今から148年前の明治2(1869)年に,全国に先駆けて合計64もの小学校が京都(現在の上京区,中京区,下京区,東山区,左京区,以上5区の一部)に誕生しました。
これらの小学校は,室町時代の町組をルーツとする「番組」を学区としたので,「番組小学校」と総称されています…



今から148年前の明治2(1869)年に,全国に先駆けて合計64もの小学校が京都(現在の上京区,中京区,下京区,東山区,左京区,以上5区の一部)に誕生しました。


これらの小学校は,室町時代の町組をルーツとする「番組」を学区としたので,「番組小学校」と総称されています。番組小学校には「地域による,地域のための学校」という特徴があり,学校建築資金の多くが番組内の有志からの寄付で賄われ,学校運営形態は,その姿を変えながら少なくとも昭和16(1941)年までは続きます。

企画展関連講演会
① 関連講演会 「幕末維新期の京都と教育」
江戸・大坂と並ぶ三都のひとつ京都は,文化・教育の中心地でもありました。市中には数多くの寺子屋・私塾があり,幕末維新の政治変革の基盤とも,近代教育の培養土ともなりました。今回は,幕末京都における町人社会の有り様から,近代教育の担い手となる人々が登場した背景を探ることにします。
日 時:平成29年7月9日(日)午後2時~3時30分(受付は午後1時30分から)
講師:小林 丈広 氏 (同志社大学文学部教授)

② 関連イベント 貴重映像上映会 「むかしの子どもを動画で見よう!」
京都の文化を映像で記録する会が所蔵する戦前の小学生の映像を,当館で上映いたします。映像に残る学校は,宇治(学校不明),出水校,城巽校。上映にあわせて,同会理事長・濱口十四郎氏に解説等いただきます。また,各学校の位置や時代背景などは,当館学芸員の和崎が解説いたします。
日 時:平成28年7月29日(土)午前10時~11時00分(受付は午前9時30分から)
講師:濱口 十四郎 氏 (NPO法人 京都の文化を映像で記録する会 理事長)
和崎 光太郎 (当館学芸員)

◆◇お申込方法◇◆
定 員 ①70名 ②80名 (各日要申込/先着順)
費 用 無料 (要当日入館券200円,各種割引制度あり)
場 所 学校歴史博物館
申 込:先着順,定員に達し次第受付終了します

 

●Email:rekihaku-jigyou@edu.city.kyoto.jp

 

今回の企画展は,このような番組小学校の歴史を学ぶための入門編といえます。7年ぶりの番組小学校展です。2年後の番組小学校創設150周年に向けて,これから番組小学校のことを学びたい方,もう番組小学校のことはよく知っているけど改めて学びたい方などに,おすすめです。展示史料はどれも貴重なものばかりですが,解説は平易でわかりやすくしてありますので,どなたでもぜひ見学に来てください

 




企画展 

☆★☆ 京都番組小学校史入門――創設150周年へカウントダウン―― ☆★☆
■開催日時:2017/7/1~9/25   9:00~17:00
休館日/水曜日(祝日の場合は翌平日)
■開催場所:京都市学校歴史博物館
〒600-8044 京都市下京区御幸町通仏光寺下ル橘町437
■料  金:大人200円 小中高生100円 京都市内の小・中学生の土日は無料
■お問合せ:075-344-1305  rekihaku-igyou@edu.city.kyoto.jp
■U R L:http://kyo-gakurehaku.jp/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



「ほたるの夜」京都水族館

ホタルの光を再現した幻想的なイルミネーション
京都水族館にて、夏の風物詩であるホタルをテーマにしたイベント「ほたるの夜」が今年も6月3日(土)から開催されている。
7月9日(日)までの期間中は、営業時間を20時まで延長し、館内をいくつかのエリアに分けてホタルの魅力を…

ホタルの光を再現した幻想的なイルミネーション

京都水族館にて、夏の風物詩であるホタルをテーマにしたイベント「ほたるの夜」が今年も6月3日(土)から開催されている。
7月9日(日)までの期間中は、営業時間を20時まで延長し、館内をいくつかのエリアに分けてホタルの魅力を紹介。「京の川」エリアでは、ホタルの中でも水田に多く生息するヘイケボタルなど約160匹を4つの水槽内で展示する。




昼と夜で異なる楽しみ方ができ、日中はホタルの姿や様子をじっくりと観察。18時以降になると、夜の暗い雰囲気の中で発光するホタルの鑑賞が可能だ。

イルミネーション「ヒカリの里山・夏 ホタルのゆうべ」は、ホタルが光る里山をイメージした幻想的な空間を体感することができる。


また、エリア内には大型モニターが設置され、ゲンジボタルやヘイケボタルなどの光について解説を行う。「どうしてホタルは光を放つ?」「ゲンジボタルとヘイケボタルの光り方の違いは?」といった疑問に答えてくれる貴重な機会となる。


ほたるの夜
期間
2017年6月3日(土)~7月9日(日)
時間:10:00~20:00 ※最終入場19:00まで
休館日:なし
場所
京都水族館内
京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
水族館入場料
大人 2,050円(1,850円) / 大・高校生 1,550円(1,400円) / 中・小学生 1,000円(900円) / 幼児 600円(540円)
詳細web
http://www.kyoto-aquarium.com/news/2017/05/hotarunoyoru2017.html





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


京都学生祭典15th★アニバーサリーフェスタin右京

平成15年からスタートし,今年で15回目を迎える京都の学生の祭典です。
京都の大学生が実行委員となって主体的に企画・運営を行い,さらに企業・大学・行政・地域の方々と連携して京都の魅力・学生の魅力を発信し,京都中を盛り上げ…


平成15年からスタートし,今年で15回目を迎える京都の学生の祭典です。

京都の大学生が実行委員となって主体的に企画・運営を行い,さらに企業・大学・行政・地域の方々と連携して京都の魅力・学生の魅力を発信し,京都中を盛り上げています。今年度は,当該イベントに続き,8月には市内各所等でプレイベントを実施,10月には,平安神宮前・岡崎公園一帯にて京都学生祭典本祭を開催します。

 


特設ステージでは,「京炎 そでふれ!」をはじめとする学生ダンスパフォーマンス,大政奉還150周年記念プロジェクトとコラボした留学生による時代劇衣装ファッションショーを披露し,会場を盛り上げるほか,スペシャルゲストとして人気のお笑い芸人「スマイル」を招いたトークショーが開催されるなど楽しい企画が盛りだくさんです。



さらに,地下鉄運転トレインシミュレータの体験コーナーや,地下鉄・市バス応援キャラクター「太秦萌」コーナーなど,交通局ならではの企画も実施します!

 

関連イベントについて
「京都学生祭典15thアニバーサリーフェスタ in 右京 feat.地下鉄東西線20周年記念」の関連イベントとして,太秦天神川駅でのスタンプラリーなどを実施します。

【右京区役所 1Fロビー】<5月27日(土曜日)~6月4日(日曜日)>
■これまでの京都学生祭典本祭の写真展示/メインビジュアル応募作品の展示

【地下鉄太秦天神川駅(改札前)】<6月4日(日曜日)(11:00~15:00)>
■スタンプラリー
太秦天神川駅に設置のスタンプをゲットして,京都学園大学内の交通局ブースにお持ちいただくとプレゼントを進呈(先着500名)

【地下鉄太秦天神川駅(駅構内)】<6月1日(木曜日)~6月4日(日曜日)>
■嵯峨美術大学の学生と連携したアート装飾

 


feat.地下鉄東西線20周年記念
☆★☆京都学生祭典15thアニバーサリーフェスタin右京☆★☆

■開催日時:2017/6/4 (日)  11:00~16:00
■開催場所:京都学園大学 京都太秦キャンパンパス
〒615-8577  京都市右京区山ノ内五反田町18
(地下鉄太秦天神川駅 1番出入口徒歩3分)
■実施主体:高雄地域活性化実行委員会
■料    金:無 料
■お問合せ:075-353-9431 MAIL:tfb-koho15th@freeml.com
■URL : http://www.kyoto-gakuseisaiten.com/
http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000218093.html






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



第68回京都大アンティークフェア

和洋中のアンティークが一同に会しているのだが、
展覧会のようにガラスケースに収まっているわけではなく、
美術芸術の逸品も手にとって談義できるから優れている。
 

 
日本全国だけでなく
世界各国から約330店舗もの古美術・アンティークディーラーが集合、展示即売す…

和洋中のアンティークが一同に会しているのだが、
展覧会のようにガラスケースに収まっているわけではなく、
美術芸術の逸品も手にとって談義できるから優れている。

 

 
日本全国だけでなく
世界各国から約330店舗もの古美術・アンティークディーラーが集合、展示即売する
西日本最大の古美術イベント。

骨董好きなら見逃せない、大骨董祭。
アンティーク着物、欧米のビンテージアクセサリーなど、
女子にも大人気ですよ。

雨の日だって、一日ゆっくり過ごせます。

「さぁお客さんを大事にしましょ。お客さんは値切ってください。お店の方は気持ちよく大胆にまけましょ。出店したからにはオハ(ア)シは持って帰りまひょ!」

だみ声でリズムのある言い回しが会場に和やかさをもたらしてくれるのだ。

あの独特のだみ声が又もや流れる。

「○○番の△△堂さん、お客さんがお待ちですよ。はよ店に帰らんとー。自分のお店に帰ってください。お客さんが帰られますよーー」

小生は、ウグイス嬢にはない関西弁のこのアナウンスを、実に気に入っている。

http://kyoto-brand.com/read_column.php?cid=5104

 

accessmap公共交通機関をご利用の場合
●京都駅から地下鉄・近鉄「竹田駅」下車
●阪急・京都線「烏丸駅」から、地下鉄「竹田駅」下車
●京阪「中書島駅」から京阪バスで会場へ
※「竹田駅」西口(4番)から、会場まで無料送迎大型バスを
ご用意いたしております。(所要時間:約5分)
自動車をご利用の場合
大阪方面から名神高速で来られる方は、
「京都南インター第2出口」から南へ、2つ目の信号を 左折し、
さらに2つ目の信号を左折。

 

☆★☆★☆ 第68回京都大アンティークフェア ☆★☆★☆
■開催会場:パルスプラザ(京都府総合見本市会場)大展示場
京都市伏見区竹田鳥羽殿町5
■開催日時: 2017年6月30日(金)・7月1日(土)・2日(日)
10:00~17:00(最終日は16:00まで)
■料  金:入場無料・展示即売
■お問合せ: 077-522-2307((株)吾目堂) ※パルスプラザ会期中番号075-621-6873
■詳細ページ: http://www.gomoku-do.com/
http://www.pulseplaza.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




Live! Do You KYOTO? Vol.10~音楽と自然を結ぶ~円山公園音楽堂

京都市では,「DO YOU KYOTO?(環境にいいことしていますか?)」を合言葉に,地球温暖化防止に向けた取組を進めています。
来る5月28日(日曜日)に,京都市「DO YOU KYOTO?」大使として活動いただいている「Live! Do You
KYOTO?実行委員会」との共催により,音楽を楽しみ…



京都市では,「DO YOU KYOTO?(環境にいいことしていますか?)」を合言葉に,地球温暖化防止に向けた取組を進めています。


来る5月28日(日曜日)に,京都市「DO YOU KYOTO?」大使として活動いただいている「Live! Do You KYOTO?実行委員会」との共催により,音楽を楽しみながら自然環境の大切さや美しさを共有し,来場者の皆様の環境意識の向上を図るイベント 「Live! Do You KYOTO? Vol.10~音楽と自然を結ぶ~」を下記のとおり開催します

主な内容
(1)出演者による音楽ライブやダンス等のパフォーマンス
(2)出演者からのエコに関するメッセージの発信
当日,門川大作 京都市長も登壇予定。
(3)リユース食器を活用したエコ屋台
(4)ペットボトルキャップの回収(エコキャップ運動への参加)
(5)環境の取組や物産等のPRブース

11015779_900562750004554_7694184441399817740_n



主な出演者
【出演者】秋人/五十嵐浩晃/池田聡/白井貴子/鈴木トオル
/ばんばひろふみ/みのや雅彦/ACE/VOJA/他 (五十音順)

 


Live! Do You KYOTO? オリジナルタンブラー発売

今年のイベントポスターのデザイン
タンブラーに出演アーティスト全員の画像入り
サイズは250mlのミニサイズです。

当日、会場にて限定販売します。

 


定価 \1300 → 会場限定価格 \1000
(ハモりんは本体にプリントされています。
蓋は4カラーありますが、在庫が無い場合はお選び頂けませんので、ご了承下さい)

※出演アーティストのご協力で
売上の一部は『緑の募金』へ寄付させて頂きます。

皆さんも、繰り返し使えるタンブラーをマイボトルに
環境に優しい活動を始めませんか?

 

 


 

Live! Do You KYOTO? Vol.10
☆★☆★☆ ~音楽と自然を結ぶ~  ☆★☆★☆

■開催日時:2017/5/28   開場 13:45    14:30~18:30  雨天決行(荒天中止)
■開催場所:円山公園音楽堂
605-0071 京都府京都市東山区円山町
■主  催:京都市/Live! Do You KYOTO?実行委員会ほか
■料   金:当日3500円 前売3000円
■お問合せ:075-213-1000
■U R L:http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000217792.html






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



ほたるパーク&ウォーク/守山市ほたるの森資料館

 
守山市はほたる条例を施行する”ほたるのまち”。市内各所で見られますが、守山市民運動公園内にはほたるの森資料館があります。ほたる河川も作られていて、ほたる幼虫の放流が行われており、飛び交うゲンジボタルを観賞できます

 
●運行コース(15分間隔運行)
守山…

IMG_0029

 


守山市はほたる条例を施行する”ほたるのまち”。市内各所で見られますが、守山市民運動公園内にはほたるの森資料館があります。ほたる河川も作られていて、ほたる幼虫の放流が行われており、飛び交うゲンジボタルを観賞できます


 

bt_bus


●運行コース(15分間隔運行)
守山駅⇄あまが池親水緑地⇄三津川河川公園⇄目田川河川公園⇄守山市民運動公園
●無料で乗り放題


map-600x424



散策コース(守山駅~あまが池親水緑地~守善寺~吉川土橋
~三津川河川公園~目田川河川公園~守山市ほたるの森資料館)
ほたる現地案内所 守山駅前案内所・守善寺・三津川河川公園・目田川河川公園
守山市ほたるの森資料館横 

ほたるの森資料館では夜間開館となり、期間中の夜間は無休でほたるの解説・紹介をしています。



bt_hisyo




 勿論、館外では自由にほたるを見ることができます。


 

 



☆★☆★☆ 2017(第14回)  守山ほたるパーク&ウォーク ☆★☆★☆

■開催期間 :2017年5月20日~5月28日
期間中の金・土・日曜日 19:30~22:00 ※雨天実施
■開催場所:ほたる鑑賞スポット 守山市ほたるの森資料館
滋賀県守山市三宅町10 (守山市民運動公園内)
■無料駐車場 守山市民運動公園
■お問合せ:077-583-9680/ほたるの森資料館
■URL : http://www.moriyamahotaru.com/index.html
http://www.lake-biwa.net/hotarunomori/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



ラトビア、融合の建築展★京都工芸繊維大学 美術工芸資料館

LATVIA. ARCHITECTURE AT CONVERGENCE
バルト海に面するラトビア共和国。多様な文化・政治・商業の流入と伝統が溶け合い、ユニークな特徴を作り出してきた背景を写真パネルや映像を用いて紹介されます。
 
 
同時開催
住友春翠の文化遺産―第五回内国勧業博覧会と近代陶芸…

LATVIA. ARCHITECTURE AT CONVERGENCE

バルト海に面するラトビア共和国。多様な文化・政治・商業の流入と伝統が溶け合い、ユニークな特徴を作り出してきた背景を写真パネルや映像を用いて紹介されます。

 

 

同時開催

住友春翠の文化遺産―第五回内国勧業博覧会と近代陶芸作家たち

 

第14回村野藤吾建築設計図展
☆★☆ ラトビア、融合の建築展 ☆★☆

■開催日時:2017/5/10 ~6/3   10:00~17:00
休館日/日曜・祝日、
■開催場所:京都工芸繊維大学 美術工芸資料館
〒606-8585  京都市左京区松ヶ崎橋上町
■料  金:一般200円 学生150円 高校生以下無料
■お問合せ:075-724-7924      E-Mail:siryokan@kit.ac.jp
■U R L:http://www.museum.kit.ac.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



春のコレクション展 「旅する小袖―時空を越える日本のデザイン―」

現代ほど気軽に旅行ができなかった江戸時代、人々は名所や四季折々の美しい風景を小袖にあらわしました。
近江八景、三保の松原、松島など、平面的で直線的な着物の形を活かしたデザインは、まるでカンバスに描かれた絵のようで、小袖を広げて飾れば目の前に美しい大パノラ…



現代ほど気軽に旅行ができなかった江戸時代、人々は名所や四季折々の美しい風景を小袖にあらわしました。
近江八景、三保の松原、松島など、平面的で直線的な着物の形を活かしたデザインは、まるでカンバスに描かれた絵のようで、小袖を広げて飾れば目の前に美しい大パノラマが展開されました。


能楽や和歌、『源氏物語』や『伊勢物語』といった文芸も小袖に多くあらわされました。女性たちはお気に入りの物語を身にまとい、その世界に思いを馳せたことでしょう。
小袖のデザインは人々の憧れや思いを写し、時を越え、現代の着物にいたるまで受け継がれています。

 



千總ギャラリーでは、かつて女性たちが楽しんだように、衣桁に飾ってご覧いただきます。
古来日本人が愛した名所へ、物語の名場面へ、小袖の旅へ出発です。

 

 

】トークイベント「海を渡った小袖―西洋が憧れた日本―」
明治時代、東西の文化交流が盛んになる中、西洋に輸出された小袖や美術品はジャ
ポニスムのブームを巻き起こしました。
日本の美意識やファッションが西洋にどのように受容されたのか、歴史的、文化的背
景とともにご紹介します。

日時:2017年6月17日(土)15:00~
講師:周防珠実(京都服飾文化研究財団キュレーター)
料金:無料(要事前申込)

■ 周防珠実
専門は18-19世紀の西洋服飾史。明治期に輸出された日本製室内着の調査研究。ジャポニスム期に流出した日本染織品の共同調査。主な著書に『ファッション18世紀から現代まで』[編著](タッシェン、2002)、『世界服飾史』[共著](美術出版社、1998、2010増補新装版)、『ヨーロッパに眠る「きもの」̶ジャポニスムからみた在欧美術館調査報告̶』[共著](東京美術、2017年春刊行予定)、他。

申込方法

FAX(075-211-2530)または千總ホームページ内のお問い合わせフォームよりご応募ください。

 


☆★☆★☆ 春のコレクション展 「旅する小袖―時空を越える日本のデザイン―」 ☆★☆★☆
■開催日時:2015/4/6 ~ 6/27 10:00~18:00
休館日/毎週水曜日(但し、祝日開館、翌日休館)
■第2 会場:千總ギャラリー
〒604-8166 京都市中京区三条烏丸西入御倉町80番地 千總本社ビル2階
■入 場 料:無料
■お問合せ:075-221-3133
■U R L:http://www.chiso.co.jp






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ