展示会「こどもと暮らす」

子育て世代にこそお勧めしたい木の家具と丁寧に描かれた絵本の魅力をお伝えする展示会です。
平山日用品店では、職人(夫)とデザイナー(妻)の2人が共同で無垢の木の家具を製作しています。経年変化が楽しめる無垢材と「機能から生まれる形」を大切にした飽きのこないデザイン…

子育て世代にこそお勧めしたい木の家具と丁寧に描かれた絵本の魅力をお伝えする展示会です。

平山日用品店では、職人(夫)とデザイナー(妻)の2人が共同で無垢の木の家具を製作しています。経年変化が楽しめる無垢材と「機能から生まれる形」を大切にした飽きのこないデザインによって、永く使い続けられる家具を作り続けています。




2019年最初の展示会は、「こどもと暮らす」がテーマです。
木の家具と共に、出版社8plus主宰の絵本作家 芳賀八恵さんをお招きし、点描で描かれた絵本「Harmony」の原画展示と現在出版されている絵本のご紹介、販売を行います。
新春恒例のセール、子供と楽しむワークショップも開催致します。

【作家在廊日】
1/27(日)予定

【ワークショップ】
モザイクタイルでなべ敷きをつくろう!
開催日 :基本的に期間中毎日行いますが、予約制となっています。
料金  :2000円/個
所要時間:並べ方を考える時間にもよりますが、1.5~2時間ぐらいです。
詳しくは日誌、ワークショップ「なべ敷きを作ろう!」についてをご覧下さい。

【セール情報】
期間中は展示品として使用していた家具を最大50%オフにて販売致します。
また、新規の家具オーダーにつきましては、50000円以上のオーダーで
オリジナル小物をプレゼントさせて頂きます。
雑貨は、木製オリジナル小物、今回初出しの商品を除き、
全商品を10%引きと致します



こどもと暮らす

会期
2019年1月26日(土) – 2月3日(日)
10:00 – 17:00
会期中無休
会場
平山日用品店:
〒611-0041 宇治市槇島町十八 52-7
お問い合わせ
tel/fax 0774-22-3144
mail info@hirayama-ten.com
https://hirayama-ten.com/archives/7927





京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



大原で足湯カフェ

ぼたん鍋
民宿形式での経営で食事は広間(食堂)でセルフサービス、お布団もセルフサービス、お風呂やトイレ、洗面も共同。
まさにマイペースでゆっくりと冬の京都、大原を堪能できる。
お米はこだわりの自家米。大原…

ぼたん鍋

民宿形式での経営で食事は広間(食堂)でセルフサービス、お布団もセルフサービス、お風呂やトイレ、洗面も共同。
まさにマイペースでゆっくりと冬の京都、大原を堪能できる。

お米はこだわりの自家米。大原山荘の主人が丹精込めて育てた大原産コシヒカリは、ほんのり甘くて本当に美味しい.
らくやき体験、足湯カフェ【ワンドリンク・タオル付、40分間】など日帰りでも。

元のお宿 民宿大原山荘
日時

場所
京都市左京区大原草生町17
駐車場 50台 無料
叡山電車「八瀬駅」より
京都バス約15分
温 泉
弱アルカリ性単純温泉(循環・加温型)
お風呂
内風呂・露天風呂・壺風呂男女別各2ヶ所及び貸切風呂2ヶ所の合計8ヶ所
アメニティー
シャンプー、リンス、ボディーソープはお風呂に備え付け、ドライヤーは洗面所に備え付け
タオル、バスタオル、歯ブラシ、ティッシュ、浴衣(大人のみ)はお部屋にセットされています。
問い合わせ
TEL:075-744-2227/FAX:075-744-2678
E-mail:webmaster@ohara-sansou.com
参照web
http://www.ohara-sansou.com/





京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


フレグランス「LESILLAGE(ルシヤージュ)」東山に

昨年11月、東山に高級フレグランス専門店「LE SILLAGE(ル シヤージュ)」がオープンした。

 
「SILLAGE(シヤージュ)」とは、フランス語の「航跡」という言葉で、水面におきる波や泡などの軌跡を指し、転じて「いい香りを纏った人が通り過ぎたあとの残香」という意味で使われ…

昨年11月、東山に高級フレグランス専門店「LE SILLAGE(ル シヤージュ)」がオープンした。

 

「SILLAGE(シヤージュ)」とは、フランス語の「航跡」という言葉で、水面におきる波や泡などの軌跡を指し、転じて「いい香りを纏った人が通り過ぎたあとの残香」という意味で使われている。

パリにある「Nose(ノーズ)」「Sens Unique(センス ユニーク)」「Liquids Perfume Bar(リキッド パフューム バー)」「Differentes latitudes(ディファレント ラティテュード)」のような、高級専門店を参考に店舗作りに取り組んだという。
香水初心者から熱狂的なファンの方まで、「香りが好き、興味がある」人が気軽に香りを試せる空間で、リラックスし集中できる空間、気軽に何でも相談できる専門的な知識を有した販売員、高品質で世界観を持った香りのラインナップを取り揃える。

ル シヤージュ
LE SILLAGE
営業時間
11:00~19:00
19:00~ セミナーor1組限定予約制カウンセリング
店舗所在地
京都市東山区中之町205-2 WILLPARK神宮 1F
京都市営地下鉄東西線:蹴上駅or東山駅より徒歩5分
定休日
不定休:基本的に年中無休
電話番号
075-752-2018
yonekura(at)lesillage-kyoto.com
参照web
Instagram: https://www.instagram.com/lesillage_kyoto/
Facebook: https://www.facebook.com/lesillagekyoto/





京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



京都四条くをん‐久遠‐ 12月10日オープン

町家をリノベーションした新しい飲食店が新町錦にオープンした。

「かしわキーマうどん」という名物うどんを売りにしお昼時の楽しみが増えた。
追いつゆ(鰹出汁 もしくは 豆乳出汁)焼きチーズ+200円(税抜)温玉・揚げ餅・納豆などバリエーションも豊かにチョイスできる…

町家をリノベーションした新しい飲食店が新町錦にオープンした。


「かしわキーマうどん」という名物うどんを売りにしお昼時の楽しみが増えた。
追いつゆ(鰹出汁 もしくは 豆乳出汁)焼きチーズ+200円(税抜)温玉・揚げ餅・納豆などバリエーションも豊かにチョイスできる。



京サラダかしわキーマうどん1,100円(税抜)、薬味納豆かしわキーマうどん1,200円(税抜)、串天5種盛りかしわキーマうどん(海老、かしわ、旬野菜3種)1,250円(税抜)など。ほか、ピンチョス風にアレンジした天ぷら「串天」や口当たりなめらかなオリジナルスイーツ「豆華(とうか)」など目にも華やかなに多種多様だ。






【店舗情報】京都四条くをん
営業時間
11:00~15:00
カフェ 15:00~17:00
※カフェタイムは、ドリンクとスイーツのみの提供
17:00~21:00
(L.O.20:30)
定休日/不定休
場所
京都市中京区小結棚町420
総席数
40席
掘りごたつ席ありカウンター席あり
主催/問い合わせ
075-251-6661
050-3464-5258
参照web
https://shijo-kuon.gorp.jp/




京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



平安楽市☆岡崎公園

 
「平安楽市」は、手づくり作品の販売ブース(アクセサリー、布雑貨、洋服、木工、陶器、お菓子など)を中心に、ワークショップブースや手仕事ブース
なども交えて“手づくり”の魅力を広く知っていただき、それ以外にも音楽が鳴っていたり、アートなパフォーマンスが披露…

image1_13535684369

 
「平安楽市」は、手づくり作品の販売ブース(アクセサリー、布雑貨、洋服、木工、陶器、お菓子など)を中心に、ワークショップブースや手仕事ブース なども交えて“手づくり”の魅力を広く知っていただき、それ以外にも音楽が鳴っていたり、アートなパフォーマンスが披露されたりするような、多くの“楽 raku(楽しさ)”で溢れる場所を目指しています。

 
image_14023908903

http://kamigamo-tedukuriichi.com/


毎月の第2土曜日は、京都市左京区岡崎公園の平安楽市で、ぜひ楽しい時間をお過ごしください。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
★※2015年9月に再整備されて美しく生まれ変わった平安神宮さん前に広がる緑豊かな公園です。
再整備された岡崎公園と歩道化された神宮道まで
を会場に、出店ボリュームもUPして賑やかに開催。
≪出店数≫ 約230ブースを予定
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

広々とした岡崎公園内で、道路も広いし、ブース間もゆったりしていますよ。

 

201509192009468506201510171759394888

 

 

 

☆★☆★  平安楽市~hei-an-raku-ichi~ ☆★☆★

■開催日時:2018/11/10      10:00~16:00   雨天決行
■開催場所:京都市左京区・岡崎公園 神宮道西側に面する公園
〒606-8342  京都府京都市左京区岡崎最勝寺町 岡崎公園 (地図)
■入 場 料:無料
■お問合せ:075-864-6513
■U R L :http://kyoto-hpf.org/






京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




季刊誌SANDO 8・9月号、配布中

京都タワーサンドでは、7月25日(水)に「季刊誌SANDO 7・8月号」を発行した。

 
京都の夏祭のシーズンはいよいよ佳境で街全体の熱気に負けじと京都駅すぐの京都タワーサンドでも、祭気分がうんと高まるフードやドリンクなどが勢ぞろい。
刺激やエネルギーが味わえる店舗…

京都タワーサンドでは、7月25日(水)に「季刊誌SANDO 7・8月号」を発行した。

 

京都の夏祭のシーズンはいよいよ佳境で街全体の熱気に負けじと京都駅すぐの京都タワーサンドでも、祭気分がうんと高まるフードやドリンクなどが勢ぞろい。
刺激やエネルギーが味わえる店舗や情熱的で刺激的なスパイシーフードや祭気分なフード、京都の「祭」をテーマにした土産、が紹介されている。

季刊誌SANDO 8・9月号
発行概要
発行期間
7月25日(水)~9月末(予定)
配布場所
京都タワーサンド及び近隣施設
京都市下京区烏丸通七条下ル
京都タワービル内
営業時間
1F・2F 9:00~21:00/B1F 11:00~23:00
主催/問い合わせ
TEL:075-746-5867(代表)
店舗数:約55店舗
参照web
http://kyoto-tower-sando.jp/



メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ほぼ、100円バザー7/28-29 be京都

日用品があれもこれも!100円!

出店者さんも拡大して、楽しい開催になりそうです。
暑いですが、涼しくしてお待ちしております。
100円バザー日時2018年7月28日(土)29日(日)場所京都市上京区新町通上立売上る 安楽小路町429-1
地下鉄烏丸線:今出川駅下車 2番出口 徒歩…

日用品があれもこれも!100円!

出店者さんも拡大して、楽しい開催になりそうです。
暑いですが、涼しくしてお待ちしております。

100円バザー
日時
2018年7月28日(土)29日(日)
場所
京都市上京区新町通上立売上る 安楽小路町429-1
地下鉄烏丸線:今出川駅下車 2番出口 徒歩5分
市バス:上京区総合庁舎前下車 徒歩4分
主催/問い合わせ
be 京都
株式会社ステーション
TEL 075-417-1315(代)
参照web
http://www.be-kyoto.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




京都御所まわりのカフェまちさんぽ!

「カフェまち上ル下ル 御所ら編」は、スマートフォンを活用し、周辺の歴史的建造物見ながら京都御所周辺のカフェを巡るスタンプラリーイベント。
ラリー専用の WEB サイトでは、オリジ…

cd0716afa08ae8464e03c2397410a3ef


「カフェまち上ル下ル 御所ら編」は、スマートフォンを活用し、周辺の歴史的建造物見ながら京都御所周辺のカフェを巡るスタンプラリーイベント。
ラリー専用の WEB サイトでは、オリジナル描き起こしのイラストマップや、幕末(1866 年)の古地図にプロットされたポイントを辿って、カフェを巡ることができる。


また、マップ上では、周辺の歴史的建造物もイラストや解説付きで紹介。楽しみながら散策できる。参加する店舗では、雑貨のデザイン製造の洛景工房と、美術織物(表装裂)の鳥居がコラボレーションした「オリジナル文様」でデザインされた小物を販売している。
これらの小物は、ラリー達成者にはプレゼントされる。





カフェまち上ル下ル
~御所ら編~

日時
2018年7月1日(日)~8月31日(金)
開催エリア
京都御所周辺エリア (出町/御所東/御所南/御所西)



主催/問い合わせ
洛景工房株式会社/鳥居株式会社
京都市上京区椹木町通烏丸西入ル養安町
TEL 075-585-5082
参照web
https://cafemachi.com/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



冬から春の身体へと目覚めさせる「春の行楽弁当」

“春の苦味”と”発酵食品”
IZAMAランチメニューがスタート
烏丸エリア和食レストラン「居様/IZAMA(イザマ)」では、3月9日(金)から5月6日(日)までの期間、毎年人気の昼食メニュー「春のおばんざい御膳」メニューがスタートする。

季節毎に旬の食材を取り入れたおばんざいを…

“春の苦味”と”発酵食品”
IZAMAランチメニューがスタート

烏丸エリア和食レストラン「居様/IZAMA(イザマ)」では、3月9日(金)から5月6日(日)までの期間、毎年人気の昼食メニュー「春のおばんざい御膳」メニューがスタートする。




季節毎に旬の食材を取り入れたおばんざいをお楽しみ頂くIZAMAの看板昼食メニューを、今回は京都の観光シーズンである桜の時期に合わせた特別仕様。
「春の行楽弁当」をテーマに、小さな三段のお重におばんざいを詰めました。おばんざいには、冬から春の体に目覚めさせるといわれている「春の苦味」である菜の花やわらび、筍、三つ葉などを使い、豆腐や漬物、酢味噌などの「発酵食品」も取り入れました。蛤(ハマグリ)のお吸い物や蛸の煮物、桜の葉で香りを付けた鰆の桜葉蒸しなど、春の訪れを存分に感じることの出来る献立となっている。

店内には、一足早く桜も登場し、目で見て食べて春を感じ、春を楽しめる。

■春の九種のおばんざい御膳
¥2,000(税込)
提供期間:2018年3月9日(金)~2018年5月6日(日)
提供時間:平日11:30-13:30 L.O./土日祝 11:30-14:00L.O
※2018年3月17日(土)から提供終了時迄の土日祝日




内容:あったか豆腐餡かけ 生姜/菜の花辛子和え胡麻/蛍烏賊 酢みそ 青葱/若竹煮蕗
一の段
(局)くみ上げ湯葉 くこの実/煮卵/小蛸旨煮/三色団子/あわ麩オランダ揚げ 木の芽味噌/空豆みじん粉揚げ
二の段
鰆の桜葉蒸し 餡かけ 山葵 わらび
三の段
いなり寿司(ひじき入り)/ゆかり粉おにぎり/青高菜おにぎり/ひの菜漬けおにぎり
お吸い物
蛤の吸い物 手毬麩 三つ葉 木の芽
※時期や仕入れにより内容が異なる場合がございます

居様/IZAMA

料理監修に日本料理の巨匠、神田川俊郎氏を迎え、朝は京都で昔から作られてきた家庭料理「おばんざい」を中心としたブッフェ、昼は旬の食材を使った様々な種類のおばんざいを少しずつ味わえる「九種のおばんざい御膳」などの御膳料理、夕食は薬味と一緒に食べるしゃぶしゃぶや日本料理を。
所在
京都市中京区新町通六角下る六角町361番
三井ガーデンホテル京都新町 別邸
定休日
無休
営業時間
MORNING 6:30-10:00 (LO. 9:30)
LUNCH 11:30-14:00 (LO. 13:30)
DINNER 17:30-22:00 (LO. 21:00)
問い合わせ
tel 075-251-2500
http://kyoto-izama-web.com/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


東寺 がらくた市・手作り市

東寺で毎月21日に行われているのは「弘法市」。
東寺で毎月第1日曜日に行われているのは「東寺 がらくた市・手作り市」。

「弘法さん」に比べると出店数も人出も少なく、どっぷりとゆっくりと回れ、
探し物やぶらぶら歩きには最適…

6961768780_58bbdeb3a9_z


東寺で毎月21日に行われているのは「弘法市」。
東寺で毎月第1日曜日に行われているのは「東寺 がらくた市・手作り市」。


tiji_kobo


「弘法さん」に比べると出店数も人出も少なく、どっぷりとゆっくりと回れ、
探し物やぶらぶら歩きには最適です。
また、がらくた市は参拝者用駐車場(2時間600円)を利用することができます。
(弘法市では不可)


 

toji_tezukuri

手づくり市の流行りの所為か、ここ数年「手づくり市」の出店が充実し、
ますます活気のある市になっています。

 

toji_garakutaichi


☆★☆★ 東寺 がらくた市・手作り市 ☆★☆★
■開催日時:2018/2/4    7:00~16:00
■開催場所:東寺(教王護国寺)
京都市南区九条1
■入 場 料:境内無料
■お問合せ:東寺出店運営委員会 0774-31-5550
http://www.touji-ennichi.com/
東寺 http://www.toji.or.jp/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ