京都市無形文化財指定”御田祭” / 松尾大社

日本人と稲作の深い関わりを示すものとして、多くの御田に関する行事が日本各地に伝承されています。
松尾大社の御田祭(おんださい)は六百年以上前の記録にも出てくる大変由緒あるお祭りで、「京都市無形民俗文化財…

onta_07


日本人と稲作の深い関わりを示すものとして、多くの御田に関する行事が日本各地に伝承されています。
松尾大社の御田祭(おんださい)は六百年以上前の記録にも出てくる大変由緒あるお祭りで、「京都市無形民俗文化財」にも指定されている。

「五穀の豊穣」を祈り、「かいばり」に「花笠」を付け「たすき掛け」姿の植女(うえめ)と呼ばれる氏子地域から選ばれた三人の童女が、宮司より早苗をさずけられます。
植女は授けられた早苗を両手に捧げ持ったまま壮夫の肩に乗り、拝殿回りを三周し、その後、持っていた苗を撤布すると、見物人たちは競ってこれを取って持ち帰り、田の虫除けにしたと伝えられています。
昔は実際にこの時に田植えが行われていましたが、何時の頃からか予祝行事の様式に変り現在に至っています。

明治時代以前は6月23日に、それ以降は7月23日に行われていたものが、
昭和49年からは、毎年7月第3日曜日に執り行われています。 

 

 

☆★☆★ 御田祭 ☆★☆★

■開催日時:2018/7/15   10:00~
■開催場所:松尾大社
〒616-0024 京都市西京区嵐山宮町3
■料  金:境内無料 松風苑三庭は拝観有料(大人500円)
■お問合せ:075-871-5016(松尾大社)
■U R L:http://www.matsunoo.or.jp/ 






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

風祭り2018~風鈴供養・ライトアップ/千本ゑんま堂

ゆるやかに暮れ行く夏の夜。
心に染みる風鈴の韻と心に広がる香の薫りを愉しみながら
雅やかな風を感じてみませんか。午後6時より受付開始
本尊開扉:午後6時30分より
香を楽しむ会・西陣音頭体験会
参加料 大人1,000…

kaze


ゆるやかに暮れ行く夏の夜。
心に染みる風鈴の韻と心に広がる香の薫りを愉しみながら
雅やかな風を感じてみませんか。

午後6時より受付開始
本尊開扉:午後6時30分より
香を楽しむ会・西陣音頭体験会
参加料 大人1,000円 中学生以下600円
浴衣または着物でご参拝の方に特典有り。


古の七夕では梶の葉に願い事を書いていたことから、
閻魔堂入口はに祈願の梶の葉が吊るされ、
参道石畳沿いには笹の葉が立てられ、ろうそくが灯ります。

風鈴の心地よい音色が聞こえてきます。16日の閻魔さんの縁日に行われる供養の風鈴です。

ennmado-kaze

梶の葉祈願・・・
同寺の開基小野篁卿が閻魔宮に赴く時間帯に、本堂を公開し、ライトアップされたご本尊の閻魔法王像を特別開扉しています。願い事を書いた梶の葉を御祈祷してもらい、閻魔様に祈ります。願い事が書かれた梶の葉が月に照らされると叶うという言い伝えがあります。

 




☆★☆★☆ 風祭り~風鈴供養・夜間拝観・聞香 ☆★☆★☆

■開催日時:2018/7/1~7/15  受付18:00~
■開催場所:千本ゑんま堂
602-8307 京都市上京区千本通蘆山寺上ル 閻魔前町34番地
■料  金:境内無料 夜間拝観・聞香体験1000円
■お問合せ:075-462-3332
■U R L:http://yenmado.blogspot.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


夏越天神さん&御誕辰祭 “大茅の輪くぐり”

6月25日は、御祭神菅原道真公御誕生の日にあたり、祭典は前夜より精進潔斎のため神社に参籠していた宮司以下神職の奉仕により、午前9時より本殿において厳粛に斎行される。この日は夏越(なごし)天神ともいわれ、酷暑の真夏をひかえ…

kitanotenmangu_daitinowa

6月25日は、御祭神菅原道真公御誕生の日にあたり、祭典は前夜より精進潔斎のため神社に参籠していた宮司以下神職の奉仕により、午前9時より本殿において厳粛に斎行される。この日は夏越(なごし)天神ともいわれ、酷暑の真夏をひかえ庶民の健康と厄除け・無病息災を願うための「大茅の輪くぐり」が楼門で行われる。


楼門に、茅(かや)で作った直径5メートルの[大茅の輪]を掲げ、この輪をくぐると一年中無病息災、特に夏の病気にかからないと伝えられる。
茅の輸の大きさは京都最大であるが、当日授与所では厄除け・病気除けとして直径7~8センチほどの小型の「茅の輪」が参拝者に授与される。」(先着4,000体限 初穂料 1体350円)

 

6月24日★夕刻取付け 午後1時~大茅輪奉製 午後4時~大茅輪取り付け
6月25日【祭典】(於本殿)午前9時から約30分間 / 【大茅輸くぐり】 午前5時から
6月30日【夏越の大祓】 午後4時

 

 

 

 

☆★☆★ 御誕辰祭 大茅の輪くぐり ☆★☆★
■開催日時:2018/6/25   祭典…9:00~ 大茅輸くぐり5:00~
6/30 夏越の大祓 16:00
■開催場所:北野天満宮
京都市上京区馬喰町
■拝 観 料:無料
■お問合せ:075-461-0005


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


平成30年和泉式部忌法要  奉納謡曲『誓願寺』

[謡曲「誓願寺」]
平安時代、情熱の歌人と言われた和泉式部は娘に先立たれた悲しみから各地を遍歴の後、誓願寺にて念仏を唱え極楽往生されました。その和泉式部を偲び、今年も和泉式部忌をお勤めし、謡曲「誓願寺」を…


[謡曲「誓願寺」]

平安時代、情熱の歌人と言われた和泉式部は娘に先立たれた悲しみから各地を遍歴の後、誓願寺にて念仏を唱え極楽往生されました。その和泉式部を偲び、今年も和泉式部忌をお勤めし、謡曲「誓願寺」を奉納いたします。

皆様のご参詣をお待ちしています。




◆午後1時30分~
 和泉式部忌法要
 
◆午後2時~
 講演『和泉式部と梅』吉海 直人(同志社女子大学表象文化学部日本語日本文学科教授)
◆午後2時30分~
  能 『誓願寺』解説 林 宗一郎
 舞囃子『誓願寺』奉納(観世流)
 
 

 



☆★☆平成30年和泉式部忌法要  奉納謡曲『誓願寺』☆★☆

■開催日時:2018/6/16(土)  13:30~
■開催場所:総本山誓願寺本堂
京都市中京区新京極通三条下る桜之町453
■料  金:入場観覧無料
■お問合せ:075-221-0958
http://www.fukakusa.or.jp/






もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

蛍火の茶会☆糾の森納涼市/下鴨神社

 
楼門前には午後1時より「糺の森納涼市」が立ち、
 

 
午後5時からは橋殿、細殿(ともに重要文化財)にて茶席が催され、
午後6時頃には神服殿(重要文化財)において、
十二単の着付けと王朝舞や箏曲の演奏が行われます。
 

ad83e27a

 

楼門前には午後1時より「糺の森納涼市」が立ち、

 

 

午後5時からは橋殿、細殿(ともに重要文化財)にて茶席が催され、
午後6時頃には神服殿(重要文化財)において、
十二単の着付けと王朝舞や箏曲の演奏が行われます。

 
b94ebf62-s



 

午後8時頃には約600匹の蛍が大籠より御手洗川に放たれます。

 

京の蛍 といえば→→ コラム/ 京にほたる、御所に舞ってこそ都



 dea390ed-s

ほたるのお尻が光を放っている。
「蛍火の茶会」の催される、この日限りの授与品。

 

☆★☆★ 蛍火の茶会☆糾の森納涼市 ☆★☆★

■開催期間:2018/06/9 17:00~21:00
■開催場所:下鴨神社
京都市左京区下鴨泉川町59
■拝観料 :催事見学無料 お茶席2000円
■お問合せ:075-781-0010
■URL :http://www.shimogamo-jinja.or.jp/






もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


祇園・白川巽橋で祇園放生会(ほうじょうえ)

元来、殺生を戒め、魚や鳥を放つ仏教儀式。
現在では、日頃の食卓に並ぶ生き物に感謝の気持ちを捧げる意を込めて行われる祇園放生会。
すっかりと、都の初夏の風物詩となりました。
巽橋は黒山の人盛りで近づくことが…

元来、殺生を戒め、魚や鳥を放つ仏教儀式。
現在では、日頃の食卓に並ぶ生き物に感謝の気持ちを捧げる意を込めて行われる祇園放生会。
すっかりと、都の初夏の風物詩となりました。

巽橋は黒山の人盛りで近づくことができないくらいの盛況さとなります。

(行事の様子をご覧ください AkihiroOhashiーYOUTUBE)

天台宗の僧侶らと舞妓さんらの手で、

法要のあと、南無阿弥陀仏の読経のなか木おけに入った約2000匹の稚魚が、

巽橋の上から白川に放流されます。

加持・奉納演奏…11:00~13:00 放流…12:20頃

 

 
☆★☆★☆ 祇園放生会 ☆★☆★☆

■開催日時:2018/6/3    (第一日曜日)     11:00~13:00頃
■開催場所:祇園・白川巽橋、辰巳大明神前
■観覧料金:無料 香煎茶の無料接待 お加持あり
■お問合せ:祇園放生会実行委員会(赤山禅院内)075-701-5181

 

メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

初夏の嵯峨祭

戦国時代、天文二十二年(1552)にはじまったと伝わる嵯峨祭。
神仏と民衆とが一体となり、
大覚寺統の率いる嵯峨の里に国家を形成していたように思える団結が見られる。
今も田畑と茅葺が残る愛宕の麓は不思議な里…

00805c9d


戦国時代、天文二十二年(1552)にはじまったと伝わる嵯峨祭。
神仏と民衆とが一体となり、
大覚寺統の率いる嵯峨の里に国家を形成していたように思える団結が見られる。
今も田畑と茅葺が残る愛宕の麓は不思議な里祭を守っている。



image5image6


愛宕神社野宮神社の祭礼で、
元禄4年、松尾芭蕉も見学したという記録があるらしい。
神幸祭には渡月橋に神輿の姿を見せ、
還幸祭には清凉寺前の御旅所より、神輿、剣鉾、稚児行列が
嵯峨野一帯を巡行します。


9ad4ffbb


毎年5月第3日曜日に神幸祭、第4日曜日に還幸祭が行われます。
還幸祭 御旅所出発(10:00)→大覚寺(12:00頃)→嵐山(14:30頃)→御旅所(17:00頃)



 

春祭最後の嵯峨祭 といえば→→権者の栄枯盛衰、民の祭りはしなやかに強かに 



 

image3-600x397

 

愛宕の麓、嵯峨の春は終わりを告げ、初夏の声がする。

 



☆★☆★ 嵯峨祭 ☆★☆★

◼️開催日時:2018/5/20~5/27      10:00~17:00頃
◼️開催場所:愛宕神社・野宮神社 御旅所/市バス28「嵯峨釈迦堂前」
◼️お問合せ:075-881-1187(嵯峨祭奉賛会)
■URL        :https://www.facebook.com/sagafestival






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



下御霊神社 還幸祭

日本で最大級の神輿と伝える「大宮神輿」が下御霊神社にはある。
その金細工の技は、他の洛中の神輿は及ばないだろうと聞く。
 

 
寺町通丸太町を下れば、そのお神輿が舞殿に座っている。
 

京都三大名水といわれるものの蔭になって、
下御霊神社の名水を知る人は氏…

日本で最大級の神輿と伝える「大宮神輿」が下御霊神社にはある。
その金細工の技は、他の洛中の神輿は及ばないだろうと聞く。

 

55bd229a123ec693

fb7278a5

 

寺町通丸太町を下れば、そのお神輿が舞殿に座っている。

 

8451e411951dd463

京都三大名水といわれるものの蔭になって、
下御霊神社の名水を知る人は氏子域の人や、
京割烹の板前さんに限られているが、
ここには「名」とつくに相応しいお宝が随分とある。

fe6116c2c40573f4

崇道天皇・吉備聖霊・伊予親王・藤原大夫人・藤原大夫・橘大夫・文大夫・火雷天神など、

おおよそ、いずれも政争に巻き込まれて憤死した人々で、
その怨霊を慰めるために創建された府社は、
貞観5年(863年)5月20日、
平安京の神泉苑で御霊会が催された折に、創祀された。
古来より京都御所の産土神として崇敬されているところからも、
そのお宝の歴史的価値は高いだろう。

 

dd27533d

 

歴史はさておき・・・・・・・・・
下御霊さんの舞殿を出御した神輿は、
大路の交差点などで「差し上げ」され「まわされる」。

午前10時に神社を出て氏子区域の東を廻り、

河原町丸太町の交差点に入るのが、正午頃である。一旦神社に帰着。
  午後2時から西を廻り5時に帰着する予定。
( 鳳輦出発・神輿出発 10:00予定 )

 

a601ec3e

 

神輿が丸太町通を東へ交差点を目指している。四方の信号が一斉に赤に変わる。
先導する若宮神輿の提灯が河原町丸太町の北側に立てられた。
神輿と與丁は交差点へなだれ込むように入る。

 

e3722da1
aaa413e5
f6b5f17b

 

「させぇー」 「まわせぇー」

 

bea25228ec0cb4fb

夕刻6時半頃 八所神霊を乗せた神輿が氏子町を渡御し、
下御霊神社へおかえりになってくる。

 

2ea5010a

5月1日 神幸祭 5月20日 還幸祭
( 20日に最も近い日曜日に神輿渡御 )
H30/5/20 還幸祭  宵宮 5/19


平成30年度 鳳輦列神輿列 巡幸図

 

 

還幸祭写真コンクールを開催します!
還幸祭の写真コンクールを開催します。
神社、氏子総代会にて審査の上、入選作品を選びその内、
金賞、銀賞、銅賞1名ずつを授与し粗品を進呈致します。
(金賞の方の写真は来年度のポスターに使用させていただきます。)
応募期間 平成30年6月1日~15日
展示期間 平成30年6月24日~7月18日

”詳細についてはこちらへどうぞ”→還幸祭写真コンクール

 

☆★☆★下御霊神社 還幸祭  ☆★☆★

■開催日時:2018/5/20     10:00~ 17:00頃  宵宮19日
■開催場所:下御霊神社
〒604-0095 京都市中京区寺町通丸太町下る下御霊前町
■お問合せ:075-231-3530
■URL  :http://shimogoryo.main.jp/
地図







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


松尾大社還幸祭

還幸祭には、三御旅所に駐輦されていた神輿と月読社の唐櫃とが、西寺跡の「旭の杜」に集合し、ここで古例による西の庄の粽の御供、赤飯座(あかいざ)の特殊神饌をお供えして祭典をした後、列を整えて 途中朱雀御旅所…

sinkou-sai


還幸祭には、三御旅所に駐輦されていた神輿と月読社の唐櫃とが、西寺跡の「旭の杜」に集合し、ここで古例による西の庄の粽の御供、赤飯座(あかいざ)の特殊神饌をお供えして祭典をした後、列を整えて 途中朱雀御旅所に立ち寄り、ここでも祭典、次いで七条通りを西に進み、西京極、川勝寺、郡、梅津の旧街道を経て、松尾大橋を渡り、本社に還御されます。

 
Desktop1


この還幸祭は神輿渡御祭の中心で、今でも氏子中で「おまつり」と言えば、この祭を意味します。本社でも本殿、楼門、社殿、各御旅所の本殿、神輿から供奉神職の冠・烏帽子に至るまで、葵と桂で飾るので、古くから「葵祭」とも言われてきました。

 

d47c46bdbab6334e

 




コラムをご覧ください→松尾の葵祭




 

 

 


19b0cc4f39a1cff7

 




☆★☆★  松尾大社還幸祭  ☆★☆★

■開催日時:2018/5/13
■開催場所:松尾大社
京都府京都市西京区嵐山宮町3
■お問合せ:075-871-5016
■URL       : http://www.matsunoo.or.jp/index-1/index.html







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


新日吉神宮の新日吉祭

≪京都府神社略記より≫ 新日吉神宮永暦元年(1160年)10月16日、後白河上皇が法住寺殿の鎮守として、皇居守護の山王七社の神々を、
比叡山東坂本の日吉大社から迎えて祀った事が創祀であり、朝廷の崇敬も厚く、小五月会(こさきのまつり)も盛大に行われた。
江…

1ca7c821


≪京都府神社略記より≫ 新日吉神宮永暦元年(1160年)10月16日、後白河上皇が法住寺殿の鎮守として、皇居守護の山王七社の神々を、 比叡山東坂本の日吉大社から迎えて祀った事が創祀であり、朝廷の崇敬も厚く、小五月会(こさきのまつり)も盛大に行われた。 江戸時代の初めに、妙法院宮堯然法親王が社地を改めて造営し、更に明治30年豊 国廟復興に際し、現在地に移転した。≪京都府神道青年会HPの京都の神社より≫



fbe71d8d388a0a39


文献による新日吉神宮小五月会・・・コチラ (競馬や流鏑馬が行われていた記録/古今著聞集)


499f6344d80f7800


新日吉神宮本殿は「後白河天皇」と「大山咋神」が祭神として祀られている。
約800年の歴史があるとされる祭礼では、道中の安全を祈願し、
新日吉神宮の神官により「馬場御供の儀」で祝詞が奏上され、妙法院門跡の僧侶の「法楽の儀」で読経がある。
つまり、神仏習合時代の名残を残した祭礼が執り行われる。



神幸祭(5月第2日曜日) 

 



☆★☆★☆ 新日吉祭 ☆★☆★☆

■開催日時:2018/5/7~5/13  (神幸祭)    出立祭/12:00~ 氏子地域巡行/13:00~
■開催場所:新日吉神宮(いまひえじんぐう)
〒605-0932 京都市東山区東山七条東入ル妙法院前側町451番地の1
■料   金:無料
■お問合せ:075-561-3769
■URL : http://www.imahie.com/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ