観蓮会☆早朝開園/宇治市植物公園

花蓮案内 7:30~8:00 象鼻杯体験 8:00~9:00 蓮葉茶・蓮ブレンド茶試飲 7:30~9:00 蓮ヨガ体験 7:30~7:45 蓮の花をプレゼント! 16日のみ 9:00 抽選で10名様限り。  朝のさわやかなときにゆっくりと蓮を愛でてみませんか? 蓮のお茶を味わったり、気持ちよ…

花蓮案内 7:30~8:00
象鼻杯体験 8:00~9:00
蓮葉茶・蓮ブレンド茶試飲 7:30~9:00
蓮ヨガ体験 7:30~7:45
蓮の花をプレゼント! 16日のみ 9:00 抽選で10名様限り。

 

ClcuVziVEAIFBMRClrNQAKVYAAjgVn

ClrNRLZUgAAnjAp


朝のさわやかなときにゆっくりと蓮を愛でてみませんか?
蓮のお茶を味わったり、気持ちよくヨガを体験したり
巨椋池(おぐらいけ)由来の花蓮もご案内します。
象鼻杯を体験しながら古人の方が楽しんだ初夏の涼に思いをはせませんか?


 



☆★☆ 観蓮会 ☆★☆
■開催期間:2017/7/15~7/16       7:00~17:00
休園日/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
■開催場所:宇治市植物公園
〒611-0031 宇治市広野町八軒屋谷25-1
■料    金:大人500円 小人 250円(15歳未満)
※宇治市内の小・中学生の土曜日は無料
■お問合せ:宇治市植物公園   0774-39-9387
■URL :http://www.uji- citypark.jp/ucbpark/index.htm






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

立本寺の蓮の記憶

以前は自由に本堂に上がり常花も蓮台も拝見して帰ったことがあるが、
もう今は叶わないようだ。
不届き者のいる世間を考えれば、物騒な世の中なのだから、
これも当然のことである。
 
しかし
 

 
ここ立本寺(七本松仁和寺街道下る)の境内は、
60鉢を独り占めできる場所…

以前は自由に本堂に上がり常花も蓮台も拝見して帰ったことがあるが、
もう今は叶わないようだ。
不届き者のいる世間を考えれば、物騒な世の中なのだから、
これも当然のことである。

 

しかし

 
蓮の苑立本寺立て札と蓮DSC_0104蓮に立本寺本堂屋根DSC_0082天空に伸びる蓮立本寺DSC_0092

蓮一輪2立本寺DSC_0090蓮一輪3立本寺DSC_0089蓮一輪立本寺DSC_0083


 

ここ立本寺(七本松仁和寺街道下る)の境内は、
60鉢を独り占めできる場所には変わりはない。
それに乗じてか、この蓮を切り取って持ち帰った輩がいたという。
心無い人どころではない。地獄に落ちるしかないだろうに。

 

画像はClickしてご覧ください

お堂より立本寺蓮DSC_0098蓮と蓮の実DSC_0102蓮の種DSC_0101

立本寺蓮鉢DSC_0081蓮お堂前立本寺DSC_0088葉陰より白い蓮DSC_0095

 

一般的に花というものは、花が終わり実を結ぶ。
ところが蓮は、その花を咲かせるとき既に実を実らせ、
その終わりに既に種を残している。
そして、その種は朽ちないといわれている。何の形容もいらない。ただ眺める。

 

観光寺院でない、そんな境内で時間をすごしてみませんか。
祇園祭の頃から、蓮の花は待っていてくれます。
猛暑の炎天下も、桜の葉の木立が居場所を作っていてくれます。立本寺を初めて知った方に、ここの大きな鐘楼には鐘が吊るされていません。
不思議でしょ。
日本国の鉄砲の弾などになったままなんです。

 

 

立本寺
602-8345 京都府京都市上京区七本松仁和寺街道上一番107
075-461-6516

 





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




観蓮会は蓮の寺の法金剛院で!

祇園祭とともに蓮の便りはやってくる。
観蓮会の開催される法金剛院は、JR嵯峨野線(山陰本線)花園駅近く、
双ヶ丘の東南(妙心寺の南)丸太町通りに面して建っている。関西花の寺第13番霊場で、 通称「蓮の寺」と言われている。
 
蓮といえば →
コラム/泥沼の根か、水…

祇園祭とともに蓮の便りはやってくる。
観蓮会の開催される法金剛院は、JR嵯峨野線(山陰本線)花園駅近く、
双ヶ丘の東南(妙心寺の南)丸太町通りに面して建っている。

関西花の寺第13番霊場で、 通称「蓮の寺」と言われている。

dc42bc30

 


蓮といえば →
コラム/泥沼の根か、水面の清楚な花か、何れか真姿


 

a7d671dc80c01c51

境内の東側一帯は「苑池」と呼ばれている「池泉廻遊式庭園」になっている。
この庭園は待賢門院が極楽浄土の様子を造園させたものといわれている。

bf5ec5896efaa4dd

夏期は池の水面が殆ど見えないまでに一面に蓮が生育している。
「法金剛院」が蓮の寺と言われている所以である。

f74f6d889b8abb5a


蓮の花の開花は時期、時間を選ぶ。
7月初旬の観蓮会は午前7時から開門しているので、出来るだけ朝の早い時間に訪れたい 。
苑池のまわりや境内にも90品種100鉢の蓮が植えられている。

 

☆★☆★ 法金剛院 観蓮会  ☆★☆★

■開催日時:2017/7/8~7/30     7:00~16:00
■開催場所:法金剛院
京都市右京区花園扇野町49
■拝観料 :大人500円  高校生以下300円
駐車場あり・無料/乗用車25台、バス5台
市バス 26番 妙心寺北門前下車、91,92番花園扇野町下車
JR山陰線花園駅下車、徒歩約3分
■お問合せ:075-461-9428

http://hana25.com/?page_id=225








メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



蓮の寺でハス酒を飲む / 三室戸寺

本堂前の『蓮園』には、250鉢の色とりどりの蓮が咲いています。
珍種の蓮『大洒錦』、有名な大賀ハス、古代バス、青円寺ハス、陽山紅、
ミセススローカムなど100種が、
6月下旬より8月上旬にかけて咲き、
さながら
その光景は極楽浄…

6ea01f51

bc2d4666

本堂前の『蓮園』には、250鉢の色とりどりの蓮が咲いています。

珍種の蓮『大洒錦』、有名な大賀ハス、古代バス、青円寺ハス、陽山紅、
ミセススローカムなど100種が、
6月下旬より8月上旬にかけて咲き、

さながら
その光景は極楽浄土のようで、『蓮の寺』とも言われています。

蓮園開園
期間:2016/6/下旬~8/上旬
時間:8時30分 – 16時30分

 

開園期間中の7/14、蓮の葉に酒を注ぎ、茎より飲み楽しむ会が催されます。



d0020139_15463020

 

ハスの葉を杯代わりにお酒を注ぎ、茎をストローにしてお酒を飲みます。
古代中国から伝わる、客をもてなす最高のお酒として知られ、
象鼻酒・象鼻杯と称され、不老長寿、暑気払いに効ありと伝えられます。

 

6938eef4

 



☆★☆★ ハス酒を楽しむ会 ☆★☆★
■開催日時:2017/7/14   9:00~12:00
■開催場所:三室戸寺
〒611-0013  宇治市菟道滋賀谷21
■入山料 :500円 (ハス酒別途500円先着300名)
■お問合せ:0774-21-2067






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


あじさい祭&墨蹟展 三千院

奥の院近くのあじさい苑では3000株以上のあじさいが花開きます。
小紫陽花にはじまり、珍種の星紫陽花や山紫陽花・額紫陽花・蔓紫陽花などなど 競わんばかりに咲き誇ります。

「あじさい祭」開催の初日には、午前11時より金色不動堂…

11693823_1152085141471971_8376371001852207447_n


奥の院近くのあじさい苑では3000株以上のあじさいが花開きます。
小紫陽花にはじまり、珍種の星紫陽花や山紫陽花・額紫陽花・蔓紫陽花などなど 競わんばかりに咲き誇ります。







「あじさい祭」開催の初日には、午前11時より金色不動堂において降魔折伏の大般若転読会法要、午後1時30分より金色不動堂前広場において炎と煙 による息災祈願の採灯大護摩供法要が厳修される。
期間中は全国の高僧による「チャリティー墨跡展」も開かれています。

 


☆★☆★☆ あじさい祭&墨蹟展  ☆★☆★☆

■開催日時:2017/6/17~7/17  8:30~17:00
■開催場所:三千院 金色不動堂
〒601-1242 京都市左京区大原来迎院町540
■料   金:700円
■お問合せ: 075-744-2531
■U R L:http://www.sanzenin.or.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

桔梗を愛でる特別拝観 天得院

桃山時代の枯山水庭園に桔梗の花が咲きそろう初夏、
豊臣家ゆかりの寺として知られる天得院は年二回特別公開される。
 

 
東西にのびた長方形の地割に配された石組みを、青々と瑞々しい杉苔が一面を覆っている。
苔のじゅうたんの…

tentokuinn


桃山時代の枯山水庭園に桔梗の花が咲きそろう初夏、
豊臣家ゆかりの寺として知られる天得院は年二回特別公開される。

 
tentokuin_kikyoKokai20131

 
東西にのびた長方形の地割に配された石組みを、青々と瑞々しい杉苔が一面を覆っている。

苔のじゅうたんのあちこちには、紫や白の桔梗が鮮やかに花開くこと約300本。

縁に敷かれた毛氈に腰を下ろし、お点前を頂きながら庭を臨めば自然と心が和みます。

期間中は寺宝の特別展も同時開催。

 

抹茶と桔梗のお菓子 800円
抹茶と桔梗のお菓子 800円

 
お庭を眺めながら昼食(精進料理・要予約)もお楽しみいただけます。
*精進料理「花精進」3,780円(税込)(11時~14時 要予約)
ご予約先:ハトヤ瑞鳳閣 電話 075-361-1231(9時~18時)
*書院での甘味(午前10時30分~午後4時)
冷たいお善哉 800円(税込)、和パフェ 1,000円(税込)

特別拝観期間中、舞妓の魅力を独特の線と色使いで描く「大杉真司 作品展」・「加藤 丈尋作品展」を同時開催。

 

 

☆★☆★ 桔梗を愛でる特別拝観 天得院  ☆★☆★

■開催日時:2017/6/25~7/10    10:00~16:30
■開催場所: 東福寺塔頭 天得院 京都市東山区本町15-802
■入場料 :大人500円 中高生300円 小学生以下無料
■お問合せ:075-561-5239
■URL :http://www.tentokuin.jp/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



紫陽花まつり★紫陽花苑開園/藤森神社

紫陽花の宮といえば・・・伏見は藤森神社である。

境内に二ヵ所の紫陽花苑があり、
延べ1,500坪の苑内には3,500株の紫陽花が咲き誇る。

あじさいまつりの今年の奉納行事予定は・・・
■期間中の行事■
6月10日(土) 午前10時より午後3時まで 運勢鑑定会(東洋易学学会) …

紫陽花の宮といえば・・・伏見は藤森神社である。


IMG_2146IMG_2163

IMG_2099IMG_2100


境内に二ヵ所の紫陽花苑があり、
延べ1,500坪の苑内には3,500株の紫陽花が咲き誇る。


IMG_2124

IMG_2075

あじさいまつりの今年の奉納行事予定は・・・

■期間中の行事■
6月10日(土) 午前10時より午後3時まで 運勢鑑定会(東洋易学学会) 神楽殿
午後2時30分より 居合道奉納(京都居合道会) 拝殿
6月11日(日) 午後2時より シンギングボール(京一倫) 拝殿
6月15日(木) 午前10時より 紫陽花祭斎行  献花・献茶奉納 本殿
6月18日(日) 午前10時30分より 雅楽・舞楽奉納(藤森雅楽会) 拝殿
午後1時より 蹴鞠(けまり)奉納(京都蹴鞠保存会) 境内(雨天:拝殿)
午後2時より 藤森太鼓奉納(藤森太鼓保存会) 拝殿
6月24日(土) 午後1時より 筑前琵琶奉納(筑前琵琶京都雅会) 拝殿
午後3時より 相撲甚句奉納(けはや相撲甚句会) 拝殿
6月25日(日) 午後1時より 琴奉納(佳唱会) 拝殿
※都合により日時等変更する事があります。詳しくは、お問い合わせください。

 

 

ajisaisuzumamori

あじさい鈴守り 一体 各五百円(ピンク・水色・紫)

 
IMG_2024IMG_2013


紫陽花祭は6月15日午前10時に献花・献茶・神楽奉納が行われ、6月2日より一ヶ月間紫陽花苑が公開され、土日は上記の奉納行事で賑わう。


IMG_2086IMG_2076IMG_2052

 




コラムをご覧ください→ 京のあじさい



 
IMG_2126IMG_2155

 




藤森神社 あじさいの苑公開

2017/ 6/2~6/30
入苑料:300円
〒612-0864 京都市伏見区深草鳥居崎町609

075-641-1045
http://www.fujinomorijinjya.or.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



これだけの紫陽花の小道はない /梅宮大社 神苑

 
午後の晴れ間を見過ごさなかった。
オフィシャルページの花便りをチェックして・・・ここに訪れる。
神苑の散策路が紫陽花の花で埋もれているだろ頃を捉えて、毎年訪れる。
勿論、花菖蒲も池を賑わせている。
 

 
大方いつ…

9fb88106

 

午後の晴れ間を見過ごさなかった。
オフィシャルページの花便りをチェックして・・・ここに訪れる。
神苑の散策路が紫陽花の花で埋もれているだろ頃を捉えて、毎年訪れる。
勿論、花菖蒲も池を賑わせている。

 
dc482a3636435cfd

9a2f2a79
2896dcc9
879f9433

 

大方いつでも、神社の駐車場に車が無料で停められるから、車が走らせ易い。

 

64e7ba9451c7a86d

 

一体何種類のあじさいがあるのだろうか。
小さな名札がつけられているから、素人にはありがたいことだ。
前にも覚えたはずだが、花が綺麗だという以外、あとはすっかり忘れている。

 
1d7573611ae5afc6


一枚づつ丁寧に撮った。全写真を載せれば図鑑のようになるだろう。
ここには、到底投稿できるような半端な量でない。
イメージを膨らませていだければ、あとは現地へ行って貰った方が良い。

 

0a526314

 

梅宮大社のあじさいは 可憐に、大らかに咲く。
日頃の憂さも取り除いてくれることは間違いない。

 

 神苑の開花情報・・・”季節の一葉”

 開花情報“梅宮花便り”




梅宮大社
京都市右京区梅津フケノ川町30
境内無料・神苑/大人:500円・小人:250円
075-861-2730
http://www.umenomiya.or.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


あじさい寺のあじさい園☆開園中! /三室戸寺

 開花状況・・・コチラ 『あじさい寺』とも称される三室戸寺には、 50種・10000株の西洋アジサイ、額あじさい、 柏葉アジサイ、 幻の紫陽花・七段花等が 咲き乱れます。

杉木立に護られるように咲く紫陽花は、 6月半ばには見頃を迎えるでしょう。
その頃、ライトアップも…

d002

 

開花状況・・・コチラ

 

b5b53d9e


あじさい寺』とも称される三室戸寺には、
50種・10000株の西洋アジサイ、額あじさい、 柏葉アジサイ、
幻の紫陽花・七段花等が 咲き乱れます。


三室戸寺3



杉木立に護られるように咲く紫陽花は、 6月半ばには見頃を迎えるでしょう。

その頃、ライトアップも行われ、 昼間とは別の顔をした紫陽花たちに 出あえます。

(6月10日- 6月25日の間の土・日曜日のみ時間:19時 – 21時)

ライトに照らし出されたあじさいは幻想的です。

※注意 ライトアップ観覧の方は、19時以前のご入場は出来ません。
19時以前に入場された方でライトアップをご覧になりたい方は、再入場となります。

 

また、 紫陽花の開花時期にあわせ、



三室戸寺2


京阪宇治駅・JR宇治駅より三室戸寺行き 臨時バス
あじさい号」 が 運行されますよ。

 





☆★☆★ 三室戸寺 あじさい園開園 ☆★☆★

■開催日時:2017/6/1 ~7/10     8:30~16:30
■開催場所:三室戸寺 宇治市菟道滋賀谷21
■入 場 料 :500円
■お問合せ:0774-21-2067
■URL       : http://www.mimurotoji.com/
https://www.facebook.com/mimuroto






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




初夏の特別拝観★半夏生(はんげしょう)の庭園特別公開

庭園は白砂と苔に青松が美しい唐門前庭、枯山水庭園の方丈前庭、そして京都府指定名勝庭園の池泉廻遊式庭園からなり、初夏の頃には半夏生(ハンゲショウ)が池辺を彩る。
半夏生は花のすぐ下にある「葉」の表面がこの時期だけ白く色を変え、8月には緑に戻ります。
期間中、同…



庭園は白砂と苔に青松が美しい唐門前庭、枯山水庭園の方丈前庭、そして京都府指定名勝庭園の池泉廻遊式庭園からなり、初夏の頃には半夏生(ハンゲショウ)が池辺を彩る。
半夏生は花のすぐ下にある「葉」の表面がこの時期だけ白く色を変え、8月には緑に戻ります。

期間中、同院に伝わる貴重な寺宝も特別公開されるほか、茶室「水月亭」の特別拝観も行われています。


 

最新情報は・・・コチラ


 

半夏生の成長が例年より随分早いと思います。
灯篭の宝珠がほとんど見えない高さまで来ました。
一番先の白い葉が誕生している株も見られます。

それを予想して公開時期を6月6日と早めにしました
(昨年は12日から)ので功を奏するでしょうか。5/26 両足院

 





☆★☆★ 半夏生(ハンゲショウ)の庭園特別公開 ☆★☆★

■開催期間:2017/5/26~7/6    10:00~16:30 (閉門は17:00)
■開催場所:建仁寺両足院
京都市東山区花見小路四条下ル小松町591
■拝観料 :大人600円 中高生300円 小学生無料
■お問合せ:075-561-3216
■URL :http://www.ryosokuin.com/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ