納め甲子大祭/松ヶ崎大黒天

師走の縁日は「終い(しまい)●●」と呼ばれる。
地主神社の「しまい大国祭」・安井金比羅宮の「終い金比羅」・東寺の「終い弘法」
・北野天満宮の「終い天神」である。
 

ひたすら坂道を昇る。

なんと見晴らしの良いところかと、誰もが思うだろう。

お堂の前には黒光り…

師走の縁日は「終い(しまい)●●」と呼ばれる。
地主神社の「しまい大国祭」・安井金比羅宮の「終い金比羅」・東寺の「終い弘法」
・北野天満宮の「終い天神」である。

 

c9cf60c803350fdd

ひたすら坂道を昇る。

f68fb130

なんと見晴らしの良いところかと、誰もが思うだろう。

ba95ce62

お堂の前には黒光りした大黒さんの石像がある。

84a4d5c1859fde74

境内には カップルの大黒さんも、弁天さんも鎮座している。
本堂からご祈祷の音が聞こえ、寺務所では、参拝者が御幣を授かっている。

無題

今年は、松ヶ崎大黒天の「納め甲子(きのえね)祭」が12月3日となる。
甲子祭は60日に1回行われる縁日だ。

五山の送り火「妙法」の「法」の字の火床の下にある「松ヶ崎の大黒天」は、
日頃静寂なところであるが、果物などを売る露店などが並び賑わしくなる。

eebac316


ここ松ヶ崎大黒天は、江戸時代初期の元和2年(1616年)、日英(にちえい)上人が隠居所として建てられたのが始まりで、日英に帰依した里人により妙円寺となった。


本尊は釈迦牟尼仏であるが、日英が創建の際、守護神として別棟大黒堂に祀った大黒天尊である。

その大黒天像は伝教大師の作と伝えられ、開運招福の福の神として篤い信仰を集め、その信仰の広まりは、  松ヶ崎大黒天を京都の七福神 と崇めるようになり、「松ヶ崎の大黒さん」と通称されている。



 

来年の福を先取りに出かけませんか。

松ヶ崎大黒天
京都市左京区松ヶ崎東町31 妙円寺
075-781-5067

 

 

12月3日(日)納め甲子大祭

2日の19時より前夜祭。
当日にはお抹茶や暖か~い大黒天そばあります。

 





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




天空の森 希望の灯火/ るり渓☆京都イルミエール2017

曲がりくねった山道の先に、突然現れる光の饗宴。それが京都イルミエールです。
京都府南丹市園部町西南部の山中にあり、るり渓の豊かな自然を臨む『るり渓温泉ポテポテパーク』。
その全域に、この夢の国を開いて今年で5年目となります。

光は希望。美しさは癒し。
地域の…


曲がりくねった山道の先に、突然現れる光の饗宴。それが京都イルミエールです。
京都府南丹市園部町西南部の山中にあり、るり渓の豊かな自然を臨む『るり渓温泉ポテポテパーク』。
その全域に、この夢の国を開いて今年で5年目となります。

光は希望。美しさは癒し。
地域の元気の源となり、訪れる人の心の癒しとなることを祈っております。
大切な人と何度でも京都イルミエールの門をくぐってください。

天空の森は待っています。


ill_tenbo

ill_aill_tower

LED約100万球
ペット同伴可
園部駅、日生中央駅より無料送迎バスで約30分
千代川ICより約35分 無料駐車場(530台)

 pm_img

 

https://www.facebook.com/kyoto.illumiere/



 

☆★☆★☆ 京都イルミエール2017おとぎの森★最後の贈り物 ☆★☆★☆

■開催日時:2017/10/28~2018/1/8     17:00~21:00  点灯は日没後
■開催場所:るり渓温泉 ポテポテパーク
〒622-0065 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14     MAP
■料     金:大人1000円・小人500円    無料駐車場(700台)
(※土日祝及び1/2,1/3は1,200円<小人600円> クリスマス期間12/23,12/24,12/25は1,500円<小人750円> )
■お問合せ:050-3876-3863      Mail : info@kyoto-illumiere.com
■U R L:http://www.kyoto-illumiere.com/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ




京都タワーホテルに『北欧ビュッフェ』

北欧と日本の魅力が存分に味わえる
昨年大好評だった『北欧ビュッフェ』が、京都タワーホテル3階「レストラン タワーテラス」で2017年12月1日(金)から開催される。
北欧料理がさらに充実
今回の『北欧ビュッフェ』では、前回人気があったスウェーデンの伝統的家庭料理「ヤン…

北欧と日本の魅力が存分に味わえる

昨年大好評だった『北欧ビュッフェ』が、京都タワーホテル3階「レストラン タワーテラス」で2017年12月1日(金)から開催される。

北欧料理がさらに充実

今回の『北欧ビュッフェ』では、前回人気があったスウェーデンの伝統的家庭料理「ヤンソン氏の誘惑」や「空飛ぶヤコブさん」に加え、「ハッセルバックポテト」や「バカラオ風トマト煮込み」、「ロヒケイット風サーモンシチューのパイ」、「エーブルフラシュク」など、ノルウェーやスウェーデン、デンマーク、フィンランドといった北欧で親しまれている料理が並ぶ。

自分でつくるお楽しみ!オープンサンド

また、「ニシンのマリネ 味噌サワークリーム」や「デンマークポークソーセージのストロガノフ 赤味噌風味」など和の食材を融合させたタワーテラスオリジナル料理も楽しめる。

北欧スイーツ
北欧ビュッフェ
開催期間
2017年12月1日(金)~2018年2月28日(水)
場所
京都タワーホテル3階 「レストラン タワーテラス」
お問合せ  :075-371-3370(レストラン タワーテラス直通)
営業時間
ランチ  <1部>11:30~13:00 <2部>13:30~15:00
ディナー  17:30~21:00(最終入店20:00)
料金
平日 大人2,600円、小学生1,500円、幼児(3歳以上)800円
土・日・祝 大人2,900円、小学生1,700円、幼児(3歳以上)800円
【ディナー】
平日    大人4,300円、小学生2,300円、幼児(3歳以上)1,100円
土・日・祝 大人4,500円、小学生2,500円、幼児(3歳以上)1,100円
※すべて税金・サービス料(10%)込
参照web
https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/tower_hotel/restaurant/tower-terrace/

LL_img_142247_1






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




松栄堂×無鄰菴「香の楽しみを知る」

古来、日本の「香り」は宗教儀礼や生活空間で人々の心に寄り添ってきました。
「松栄堂×無鄰菴『香の楽しみを知る』」では、自然の香木を、聞香スタイルで体験しながら、
香りの世界に踏み込みます。
凛とした冬の空気から水温む春までの季節を最高水準の手入れをされた日本…

media-20171007-1-e1510224312193


古来、日本の「香り」は宗教儀礼や生活空間で人々の心に寄り添ってきました。




「松栄堂×無鄰菴『香の楽しみを知る』」では、自然の香木を、聞香スタイルで体験しながら、
香りの世界に踏み込みます。
凛とした冬の空気から水温む春までの季節を最高水準の手入れをされた日本庭園を見渡すお部屋で
感じながら、3回にわたり行います。
情緒溢れる日本の四季や古典文学と結びつきながら、豊かな感性をも育んできた香りの世界をあじわってみませんか。



松栄堂×無鄰菴「香の楽しみを知る」
Vol.1 冬の水辺 講座
案内:香老舗 松栄堂 畑 元章
開催日:平成29年12月10日(日)
開催時間: 14:00~16:00
場所:無鄰菴 母屋2階 京都市左京区南禅寺草川町31
定員:17名(要予約・先着順)
料金:4,500円
主催:・問い合わせ
植彌加藤造園株式会社・無鄰菴管理事務所
TEL & FAX: 075-771-3909
web:https://murin-an.jp/events/event-20171210/
https://www.facebook.com/pg/ueyakato/




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



當る酉歳 吉例顔見世興行★ロームシアター京都

京の年中行事
當る戌歳吉例顔見世興行
東西合同大歌舞伎
中村橋之助改め 八代目 中村芝翫 襲名披露
中村国生改め 四代目中村橋之助
中村宗生改め 三代目中村福之助 襲名披露
中村宜生改め 四代目中村歌之助
今年はロームシアター京…

京の年中行事
當る戌歳吉例顔見世興行

東西合同大歌舞伎
中村橋之助改め 八代目 中村芝翫 襲名披露
中村国生改め 四代目中村橋之助
中村宗生改め 三代目中村福之助 襲名披露
中村宜生改め 四代目中村歌之助

今年はロームシアター京都に「興行まねき」が掲げられています。 


ロームシアター京都には、仮の花道を設置するほか、場内提灯やまねき看板、芝居絵看板など、歌舞伎らしいしつらえも検討されており、ロームシアター京都の美観を活かしつつ、着々と準備が進められています。
まねき上げなど伝統ある顔見世関連の行事も受け継がれ、歌舞伎の伝統と京都の文化の殿堂が織りなす、“今年ならでは”の「吉例顔見世興行」。お見逃しのないよう、足をお運びください。

 

チケット好評販売中
チケットWeb松竹 24時間受付

※チケットWeb松竹 携帯版はこちら http://www.ticket-web-shochiku.com/
※パソコン、スマートフォン、携帯より24時間受付。販売初日は10:00~
※チケットWeb松竹についてのお問い合わせ 03-3545-2200(10:00~18:00)

 京の年中行事

☆★☆★ 當る戌歳 吉例顔見世興行 ☆★☆★

■開催日時:2017/12/1~12/18      昼の部11:00~ 夜の部 16:00~
■開催場所: ロームシアター京都 京都市左京区岡崎最勝寺町13
■料      金:
1等席(一階全席) 20,000円
2等席(二階全席) 12,000円
3階A席(三階正面前方) 8,000円
3階B席(三階正面後方) 5,000円
3階C席(三階左右) 3,500円
■お問合せ:075-561-1155(代)南座
■URL :http://www.kabuki-bito.jp/index.html
http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



冬を告げる風物詩「大根焚き」

三寳寺・千本釈迦堂・妙満寺・了徳寺など各寺で

大根焚き(だいこだき)とは、京都の冬に行なわれる年中行事のことである。昔から半身不随、片まひ、言語障害、手足のしびれやまひなどはよくあって恐れられたのでしょうか。この時に炊かれる大根を食べると、中風(ちゅうふ…

三寳寺・千本釈迦堂・妙満寺・了徳寺など各寺で

051206_senbonsyakado_daikodaki2

大根焚き(だいこだき)とは、京都の冬に行なわれる年中行事のことである。昔から半身不随、片まひ、言語障害、手足のしびれやまひなどはよくあって恐れられたのでしょうか。この時に炊かれる大根を食べると、中風(ちゅうふう、地方によって「ちゅうぶ」)にならないと信じられている。

仏事的蘊蓄については
たかが大根 されど大根 厄除け病封じの鍋とは
http://kyoto-brand.com/read_column.php?cid=5022
が詳しい。

三寳寺 厄落とし 御会式(おえしき)

日蓮大聖人を偲び讃える報恩法要一年の罪汚れを落とす「厄落としの祈祷」が行われる法要。
熱々の「大根焚き」は「中風封じ祈祷」をした大根と「嵯峨豆腐」で有名なアゲを焚いたもので美味しさの結晶。
日蓮大聖人はご信者の方より供養された大根を「大根は大仏堂の大釘の如し、あじわいは『とうり天』の甘露のごとし」と言ったという。

gyozi_daikon_image

大根焚き 700円 ゆず御飯 800円

【日時】大根だき  平成29年12月3日(第1日曜日) 午前10時~午後3時
【住所】〒616-8256 京都市右京区鳴滝松本町32
【問合】075-462-6540

千本釈迦堂 大根焚き

2日間で大根約5,000本が用意され、直径約1メートルの大鍋で焚き上げられます。 大根には梵字が書かれてあり、厄除け・中風封じのご利益があるとされています持ち帰りたい方は、あらかじめ容器を持参しましょう。容器だけの販売もされています。境内では、おふくさんの御守りや、京土産の露店なども立ち並びます。

051206_senbonsyakado_daikodaki

釈迦が菩提樹の下で悟りを開いた日(12/8)の恒例行事。
大根焚き 1杯 1,000円 / 本堂・霊宝殿の拝観 500円

【日時】平成29年12月7日~8日 10:00~16:00 ※雨天決行
【住所】〒602-8319 京都市上京区五辻通六軒町西入溝前町1034
【問合】075-461-5973

総本山妙満寺 釈尊成道会・大根だき

成道会は、お釈迦さまがインド・ブッダガヤの菩提樹の下でお悟りを開かれたことを喜び、心から感謝する大切な法要です。法要後には「大根だき」を皆様にお振舞いし、除厄招福と健康を祈願いたします。また、境内の夜間ライトアップも行います。幻想的な夜の紅葉をお楽しみ下さい。

daikodaki01

【日時】平成29年12月10日(日)
11:00~14:00
大根だき (協力 貴船「鳥居茶屋」)
大根だき 1000円(拝観料込み)
※午後2時、または無くなり次第終了。
※開始時間が変更となりました。ご了承ください。
拝観料 本坊(雪の庭、展示室)への拝観料は、当日に限り400円(通常500円)になります。
14:00~15:00  釈尊成道会

【住所】〒606-0015 京都市左京区岩倉幡枝町91
【問合】075-791-7171
http://www.kyoto.zaq.ne.jp/myomanji/event.htm

了徳寺 大根焚

親鸞聖人がこの地を訪ねたとき、村人が塩味の大根焚ををささげたことから始まったとされています。通称大根焚寺と称される境内では、3つの竈に大なべで大根が炊かれ、参拝者に振る舞われます。
大根志納券(1000円)、お斎(おとき)券(1600円)[かやく御飯、大根の葉のおひたし、香物]

【日時】 平成29年12月9~10日(例年固定日)  9:00~16:00
【住所】 〒616-8242 京都市右京区鳴滝本町83
【問合】 075-463-0714
http://www.ryoutokuji.or.jp/

15514de7

鈴虫寺「納めの地蔵」 大根焚き

毎年最後の地蔵菩薩縁日である12月24日と前日の23日に「納めの地蔵」として大根焚きが行われる。
無料で振る舞われ、お地蔵さんに感謝の気持ちを伝え、来る年の無病息災・恋愛成就などを祈る。
【日時】 平成29年12月23日~24日   9:00~17:00 (毎年同じ)
大根焚き10時~(なくなり次第終了)
【住所】 〒615-8294 京都市西京区松室地家町31
市バス28「松尾大社」、京都バス73、83「鈴虫寺」
TEL:075-381-3830
FAX:075-381-3841
http://www.suzutera.or.jp/

ph_wi06

 

そのほか、東山の法住寺や大原の三千院など天台宗では翌年1月2月に行われている。

三千院不動護摩供

三千院へ有料拝観すると、境内の金色不動堂前広場で行われている「幸せを呼ぶ 初午大根焚き(はつうま だいこんだき)」で、大根焚きが無料接待される。

12345678_eda2fb46-s

【日時】平成30年2月7日 ~ 2月  日   9:00~16:00 (毎年日程変更/2月の初午を中心に数日間)
【住所】 〒601-1242 京都市左京区大原来迎院町540
【問合】 075-744-2531
http://www.sanzenin.or.jp/event/detail/70

法住寺

1年の無病息災を願って行われる新春の恒例行事となっている法住寺の健康息災大根焚き。
三十三間堂の通し矢が行われる日に大根だきと護摩祈願が行われる。
参拝者に護摩木つきで1椀700円で授与される。

法住寺の大根焚き
詳しくは http://kyotocf.com/matsuri/houjyuji-daikodaki/

【日時】 平成30年1月14日  9:00~17:00 (毎年1月15日に近い日曜日)
【住所】 〒605-0941 京都市東山区三十三間堂廻り655
【問合】 075-561-4137


 
また、11月に行われているのは・・・

泉湧寺戒光寺 おかげ大根

本尊・身代り釈迦如来、通称「丈六さん」にお供えしたお大根を、戒光寺境内でアツアツの含め煮にして接待される。
「悪しきことの身代りになって下さる」また「首から上の病・のどの病を良くして下さる」と言われる丈六さんのお大根をいただいて「おかげ」いただく。
また期間中、通常は入れない本堂内陣にて丈六様の足元から本尊拝見できるほか、内陣奥の不動尊や重文の開山像も間近で参拝できる。
戒光寺の広場での丈六市では、買物や食事、手作りのお菓子屋さん・喫茶コーナー フリーマーケット等が楽しめる。

戒光寺 秋の内陣特別参拝と丈六市
戒光寺 秋の内陣特別参拝と丈六市
http://ameblo.jp/kaikouji/entry-12093804012.html

秋の丈六市
【日時】 2017年11月11日(土)・12日(日)・18日(土)・19日(日)・23日(祝)・25日(土)・26日(日)
丈六さんのおかげ大根  開催日:11月8日(土)・19日(日)・23日の 3日間、各日100杯限定
1杯 500円
【住所】 〒605-0977 京都市東山区泉涌寺山内町29
JR•京阪「東福寺」駅、市バス208「泉涌寺道」

覚勝院 聖天様の大根供養
平成27年度より大根供養は終了。ありがとうございました。

覚勝院の本堂に祀られている歓喜天、聖天様が喜ぶお供えものの一つが大根。
大根は心身の毒を消し、生命を養う薬と考えられており、大根供養は、お供えの大根のお下がりを炊き上げていただき、心身の毒を消して八福に欲するという行事。 毎年、覚勝院では旧暦の小雪(こゆき)の日を挟む二日間で行われている。お供え料 900円

【日時】11月23日頃(小雪2015年は11月23日)。
【住所】〒616-8412 京都市右京区嵯峨大覚寺門前登り町2
【問合】075-881-5788
http://www.kakushouin.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




秋期特別展 名碗 ロシアを旅した樂

大昔から現代に至るまで日常生活には欠かせない、うつわ。 ガラスのうつわ。陶器のうつわ。金属のうつわ。時には、葉っぱをうつわにすることも。 それぞれの楽しみ方や感性で、うつわは使う人、見る人を魅了します。2015年に国際交流基金、ロシア・エルミタージュ美術館、プ…

大昔から現代に至るまで日常生活には欠かせない、うつわ。
ガラスのうつわ。陶器のうつわ。金属のうつわ。時には、葉っぱをうつわにすることも。
それぞれの楽しみ方や感性で、うつわは使う人、見る人を魅了します。

2015年に国際交流基金、ロシア・エルミタージュ美術館、プーシキン美術館、樂美術館の主催によって「樂‐茶碗の中の宇宙」が開催されました。樂焼という日本の特殊な焼物の展覧会にもかかわらず、ロシアの人々の高い関心を集め、特にプーシキン美術館においては、およそ13万人の入場者があり大盛会となりました。
プーシキン美術館の展覧会では、講演会や15代吉左衞門と樂篤人氏によるギャラリートークの他にも、子供たちによる茶碗を制作するワークショップや樂茶碗を描くワークショップ等が催され、関連イベントも極めて充実したものとなりました。
こうした取り組みは、単に海外で日本の展覧会を行うということに留まらず、ロシアと日本の市民の間に深い交流を生み、中でも子供たちとの交流は、大変意義のあるものでした。
昨年から今年にかけては、京都国立近代美術館、東京国立近代美術館において「茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術」がロシアでの帰国展として開催されました。開催中は若い人々の姿も多く見られ、約13万人の入館者がありました。
今回の秋期特別展では、樂美術館特別版の帰国展として、ロシアの人々との交流にも焦点を当て心の中に残るこの素晴らしい思い出を展覧会に致しました。
ロシアを旅した樂焼の名品と共に、ロシアの子供たちが描いた樂茶碗の絵、15代吉左衞門と子供たちが制作した樂茶碗なども特別出品されます。

 「15代樂吉左衞門 ギャラリートーク」

当代と一緒に展覧会を観ましょう!

初代長次郎作 二彩獅子(重要文化財)や、かつて千利休が所持した長次郎作 黒樂茶碗「万代屋黒」、三代道入作 黒樂茶碗「青山」(重要文化財)と共に樂歴代の名品が一堂に並ぶ今回の秋期特別展。

ギャラリートークでは、当代がこれらの名品について解説すると共に、ロシアで現地の方々と交流して感じ取った思いなどをお話いたします。

開催日時:
10月13日(金)、10月20日(金)、11月10日(金)、11月17日(金)、12月1日(金)

各回 17:00~18:30

会費:3000円(入館料含む。ロシア展記念グッズ、展覧会冊子付)

ご予約はお電話にて(075-414-0304)樂美術館まで。

 

 

☆★☆★ 秋期特別展 名碗 ロシアを旅した樂  ☆★☆★
樂美術館版 エルミタージュ、プーシキン美術館帰国展

■開催日時:2017/9/30~12/24   10:00~16:30 (入館は16:00まで)
休館日/月曜日(祝日は開館)
■開催場所:樂美術館 京都市上京区油小路通一条下る
■料  金:大人1000円  大学生800円  高校生400円  中学生以下無料
■お問合せ:075-414-0304
■U R L:http://www.raku-yaki.or.jp/




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



Hiei Candle Night ☆星野リゾート ロテルド比叡

山床カフェクリスマス
天空のオーベルジュでクリスマス
琵琶湖や大阪の夜景まで見渡せる、絶景を望む場所に位置するオーベルジュとして、新しくできた山床カフェを使ったクリスマスを提供します。琵琶湖を望む場所から山床カフェにあ…

xmas2016_pic02
山床カフェクリスマス

天空のオーベルジュでクリスマス

琵琶湖や大阪の夜景まで見渡せる、絶景を望む場所に位置するオーベルジュとして、新しくできた山床カフェを使ったクリスマスを提供します。琵琶湖を望む場所から山床カフェにあったキャンドルやクリスマスツリーと、琵琶湖の夜景の中で、クリスマス限定のカクテルやホットワイン、そしてシェフ特製のデザートをお召し上がりいただくことができます。

xmas2016_pic01

サロンからテラス~中庭へとLEDキャンドルの灯りが一面に灯り、中庭がきらめくイルミネーションで彩られ、幻想的な景色を浮かび上がらせます。キャンドルの灯りに導かれるように眺めるその先には、街明かりがきらめく大津の夜景も目の前に広がり、イルミネーションとあわせて楽しめる。
冬の山の澄んだ空気がいっそう美しいきらめきを見せてくれるこの時期だけの輝きを存分に。

xmas2016_pic05

 

☆★☆★☆Hiei Candle Night ☆★☆★☆
■開催日時:2017/12/1~2018/2/28      毎日16:30~点灯予定
■開催場所:星野リゾート ロテルド比叡
〒606-0000 京都府京都市左京区比叡山一本杉
■お問合せ:0570-073-022 星野リゾート予約センター
■URL :https://www.hotel-hiei.jp/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ





城陽の冬の風物詩 “TWINKLE JOYO 2017”

城陽の冬の風物詩となったこのイルミネーションも昨年は約16万人の来場者がありました。
16回目を迎える本年も、イルミ球を目標100万球に増設。より煌びやかな装飾をお楽しみください。
「永遠の青空」を表す青色LEDの60メートルのゲ…



城陽の冬の風物詩となったこのイルミネーションも昨年は約16万人の来場者がありました。
16回目を迎える本年も、イルミ球を目標100万球に増設。より煌びやかな装飾をお楽しみください。
「永遠の青空」を表す青色LEDの60メートルのゲートと「純真な心」を表す白色LEDのゲートがお出迎え。
期間中、様々なイベントや地元特産品等の販売で盛り上がります。


p15086c


118210_2


16回目となる城陽の冬風物詩光のページェントは“TWINKLE JOYO”またはジョミナリエと呼ばれるほどになりました。

 

☆★☆ TWINKLE JOYO 2017 ☆★☆

■開催会場:城陽市総合運動公園レクリエーションゾーン
京都府城陽市寺田大川原
■開催期間:2017年12月1日~12月25日
点灯式 2017年12月1日  17:30~
人前結婚式 2017年12月1日 18:00~
■点灯時間:17:30~21:30
■料金  :無料
■お問合せ:城陽市観光協会 TEL.0774-56-4029
■URL   :http://www.joyo-kankou.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



京都駅ビルクリスマスイルミネーション2017

京都駅ビル 室町小路広場にそびえる高さ22メートルの巨大クリスマスツリー。
室町小路広場のクリスマスツリーの台座は、京都にゆかりのある若手のイラストレーターや学生によるライブペインティングを行い「感謝」と…

210808

京都駅ビル 室町小路広場にそびえる高さ22メートルの巨大クリスマスツリー。
室町小路広場のクリスマスツリーの台座は、京都にゆかりのある若手のイラストレーターや学生によるライブペインティングを行い「感謝」と「未来」を表現します。室町小路広場以外では、今年も空中径路・東広場・駅前広場等にイルミネーションを装飾し駅ビル全体をファンタジック空間にします。

明かりの数:LED12万8200球

 

8cdd70020d65276c-s

【場所】 京都駅ビル、室町小路広場、東広場、空中径路、駅前広場
【期間】ウィンターイルミネーション
2017年11月3日~2018年2月28日
クリスマスツリー 2017年11月18日~12月25日
■点灯時間:17:00~22:30(ツリーは10:00~22:30、空中径路は17:00~22:00)

京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901
地下鉄烏丸線:烏丸御池駅 5番出口 北へ徒歩1分

3e366918-s

 

室町小路広場ツリー:点灯10:00~ ※イベント開催時点灯しない場合あり
空中径路:17:00~22:00

http://www.kyoto-station-building.co.jp/illumination/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ