第4回京都肉祭 / 京都市岡崎公園

京の自然と食文化が育んだ霜降りの芸術品
極上の最高級和牛ブランド肉「京都肉」

「京都肉」はA5~B5及びA4~B4規格のもので、融点が低く低温で溶ける良質の油の甘みを感じられる肉。
その京都肉をこの機会に一度楽しんで頂く為に開催された本イベントには、豪華な人気店が…

京の自然と食文化が育んだ霜降りの芸術品
極上の最高級和牛ブランド肉「京都肉」

10440812_967540619969726_5935571879275719826_n


「京都肉」はA5~B5及びA4~B4規格のもので、融点が低く低温で溶ける良質の油の甘みを感じられる肉。
その京都肉をこの機会に一度楽しんで頂く為に開催された本イベントには、豪華な人気店が勢揃い。


12189436_967540749969713_5406666351764405671_o


これまでは飲食ブースが11店舗、地ビール・地ワインブースが3ブース出店。


京都肉が購入できる「京都肉(精肉)」特別ご奉仕販売ブースも出店されし、長蛇の列が会場を埋め尽くした。

最高級の京都肉を堪能できるイベント。京都の名だたるお肉の名店が一年に一度、自慢のメニューを引っ提げて屋台村に集う。京都肉の精肉も会場特別価格で販売。


今年は京都市役所前から岡崎公園に場所を変更し開催決定!


美味しい京都肉に、おいしいお酒、そしておみやげの精肉も購入できるという、まさに肉の祭!


12191662_967540536636401_1686375006893829581_n

第4回京都肉祭

日時
平成29年10月29日(日)
午前10時~午後3時
場所
京都市岡崎公園
内容
・「京都肉」の販売
・著名飲食店が提供する「京都肉」を使った飲食コーナー
・食肉についての普及,啓発(パネル展示,冊子の配布)等
・京都牛仮装鳴きマネ大会権
入賞者には景品あり!牛の仮装で盛り上がりましょう
入場料/無料
主催/問い合わせ
京都肉牛流通推進協議会
(京都食肉市場株式会社内)
tel : 075-681-8781
参照web
http://kyotoniku.com/
https://www.facebook.com/kyotoniku/




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


第25回名月観賞の夕べ☆シカゴフードル /京都府立植物園

                                                    大芝生地で、中秋の名月を観賞する。
会場ステージでは音楽コンサートが催される。
また、天体望遠鏡による「月の観察会」も行われる予定…


                                                    大芝生地で、中秋の名月を観賞する。

会場ステージでは音楽コンサートが催される。
また、天体望遠鏡による「月の観察会」も行われる予定。
植物園ならではの「月見草」「ヨルガオ」など夜に咲く花も、
この機会に見ることができる。


 
出演者/Chicago Poodle・さぁさ・まゆまろ


 



☆★☆  第25回 名月観賞の夕べ  ☆★☆

■開催期間: 2017/10/4    18:30~20:30 (開園 18:00)  小雨決行・雨天中止
■開催場所: 京都府立植物園 大芝生地(野外音楽会会場)
京都市左京区下鴨半木町
■入場料金: 無料
■お問合せ: 075-701-0141
■URL : https://www.facebook.com/kyotomeigetsu
http://www.pref.kyoto.jp/plant/

 





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

Nuit Blanche Kyoto 2017★清課堂/児玉幸子展 「眩惑について」

液体金属とも言える磁性流体とデジタルメディアを融合したアートの第一人者、児玉幸子の展覧会「眩惑について」を開催。
本展で児玉は、素材と光と動きによる「眩惑」について探求します。
光のコントラスト、輝度、明度、テクスチャ…



液体金属とも言える磁性流体とデジタルメディアを融合したアートの第一人者、児玉幸子の展覧会「眩惑について」を開催。


本展で児玉は、素材と光と動きによる「眩惑」について探求します。
光のコントラスト、輝度、明度、テクスチャーの細かさ、ランダムさ、重力と磁力のバランスをコントロールし、長年手がけてきた、独創的な手法で磁性流体という素材の力を最大限引きだし、造形と知覚の変化を創発するメディアアートの新たな地平を出現させます。


本展は仏人キュレーター、モーリス・スロティヌ氏から児玉幸子をご紹介いただき実現した展覧会になります。

 

 

 

 

児玉幸子(アーティスト/電気通信大学准教授)

北海道大学理学部物理学科卒、筑波大学大学院芸術学研究科修了、博士(芸術学)。
2000年より、磁性体である酸化鉄のナノ粒子が溶け込んだ「磁性流体」によるアートプロジェクト「突き出す、流れる」を推進。作品「突き出す、流れる」は、第5回文化庁メディア芸術祭インタラクティブ部門大賞、日本のメディア芸術 100選に選ばれる。
ソフィア王妃芸術センター(マドリッド)「呼吸するカオス」、東京都写真美術館「七つの質問」、東京都現代美術館「モルフォタワー」、エスパス・ルイ・ヴィトン(パリ)「モルフォタワー/二つの立てる渦」等の作品を発表。2009年、文化庁新進芸術家海外研修制度により米国にて滞在制作。
金属光沢を放つ磁性流体の形とテクスチャーが変容する「磁性流体彫刻」は、作家の子供時代からの自然体験に根差したもの。現象が起こる根本的なしくみのデザインから出発し、メディアアートを制作。闇の中で、呼吸するようにやわらかく光る彫刻、ゆっくりと変化する形など、自然に創発する形とリズムについて問いかける作品を制作。

 

c Sachiko Kodama Studio

 



Nuit Blanche Kyoto 2017 
☆★☆★☆ 児玉幸子展 「眩惑について」 ☆★☆★☆

■開催期間:2017/10/6~11/26  10:00~18:00 ※ 会期中無休
■開催会場:清課堂ギャラリー
京都市中京区寺町通二条下ル 妙満寺前町462
■料  金 :無料
■お問合せ:075-231-3661   email: gallery@seikado.jp  担当:仲野
■URL :http://www.seikado.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

舞台芸術集団VOGA 20周年記念公演

結成20年を迎えた京都を中心に活動する舞台芸術集団であるVOGA(ヴォガ)は、第14回本公演『aboutXX』を京都府八幡市「石清水八幡宮 野外特設舞台」で、10月14日~22日の間、開催する。

 劇団創設以来、神社・教会・現代美術館・ライブハウス・造船所跡地など、屋内、野外…

結成20年を迎えた京都を中心に活動する舞台芸術集団であるVOGA(ヴォガ)は、第14回本公演『aboutXX』を京都府八幡市「石清水八幡宮 野外特設舞台」で、10月14日~22日の間、開催する。


 
劇団創設以来、神社・教会・現代美術館・ライブハウス・造船所跡地など、屋内、野外を問わず劇場空間を創出してきたVOGAが旗揚げ20周年を記念して公演場所として選んだのは、創建1200年余を誇る石清水八幡宮。2014年2016年に引き続き、3度目の上演となる同地に過去2回とは異なるスタイルで野外特設会場を設営し、荘厳な社域に独特な世界観を創りあげる。

 作品タイトルは旗揚げ20周年記念作品にちなみ『about XX』(アバウト トェンティ)。『XX』はギリシャ数字で20のこと。20のエピソードが連続するように展開し、それらを反応させながらより大きなイメージを生み出してゆく。
 鎮守の杜の借景を背に、オリジナルの音楽と光とプロジェクションマッピングにのせて演者が発声し群舞する姿は観るものに強い体験を残すはず。ひとりの旅役者の人生を通じて、人々の夢と現実、自信と挫折、そして未来へのアプローチを描く。
VOGAが創り上げる独創的なシーンの数々をご期待いただきたい。
第13回本公演Social talk

会場に併設される特設会場屋台では、焼き鳥やおでん、インドネシア料理や各種ドリンクなどの飲食店の他、タバコ屋、靴磨きなどに加え、大道芸のパフォーマンスやバンド演奏なども行われ、昭和の屋台通りが再現される。

VOGA旗揚げ20周年記念公演(第14回本公演)
『about XX』
開催会場
石清水八幡宮野外特設舞台
八幡市八幡高坊30
アクセス
京阪電車「八幡市」駅~男山ケーブル「男山山上」駅 下車徒歩5分
開催日時
2017年10月14日(土) ~10月22日(日)
(10月18日(水)休演)
特設会場屋台
平日(10月16日17日19日20日)
屋台オープン 17:30
開場 18:00 開演 19:00
土日(10月14日15日21日22日)
屋台オープン 17:00
開場 17:30 開演 18:30
※屋台は上演時間中休止、終演後営業再開します。
※公演日は男山ケーブルの臨時運転があります。
キャスト
草壁 カゲロヲ、うめいまほ、渡辺 綾子、長谷川 りか、佐藤 敦子ほか


チケット
☆特典付きチケット(前売のみ)5,500円

〈全席自由・日時指定〉:
 ※CDは公演当日受付でお渡し予定
☆一般/前売 4,500円 当日 5,500円
☆U25 各1000円引き ☆U18 各3000円引き
☆半券割 前売・当日 2,500円
※半券をお持ちの方は2回目以降何度でもご来場可能。

○購入
VOGA Webshopにて http://voga.base.ec
VOGA foyerで購入(各日19:00~26:00)
 京都市中京区上大阪町518-21 大久ビル4F
 Tel:075-285-2652
メール予約(名前 電話 日時 枚数 券種)
  E-mail:info(at)lowotarvoga.net

電話予約:Tel:050-3556-0462(Office VOGA)

主催/問い合わせ
Office VOGA
〒615-8062 京都市西京区下津林前泓町68番地
TEL:050-3556-0462
E-mail:info(at)lowotarvoga.net

〒600-8108 京都市下京区五条通新町西入西錺屋町25番地 つくるビル
株式会社ISSO内 VOGA制作部
TEL:075-352-1661
E-mail:saito.hideo(at)lowotarvoga.net

参照web
http://lowotarvoga.net/nextstage
Facebook http://facebook.com/lowotarvoga
Twitter @VOGA_OFFICIAL
Instagram @voga_official





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

2017秋の特別拝観 嵐山☆虎嘯の庭&獅子吼の庭

 
弘源寺
枯山水庭園「虎嘯の庭」の公開
竹内栖鳳とその一門(上村松園・西山翠嶂・徳岡神泉ほか)の名作一挙公開
毘沙門天立像(国指定重要文化財)公開
宝厳院
嵐山借景 回遊式山水庭園 「獅子吼(ししく)の庭」 公開
本堂襖絵「風…

event_2015autumn011-429x600

 

弘源寺
枯山水庭園「虎嘯の庭」の公開
竹内栖鳳とその一門(上村松園・西山翠嶂・徳岡神泉ほか)の名作一挙公開
毘沙門天立像(国指定重要文化財)公開


宝厳院
嵐山借景 回遊式山水庭園 「獅子吼(ししく)の庭」 公開
本堂襖絵「風河燦燦三三自在」(田村能里子画伯筆) 公開

05121001_3hougonin

秋の夜間特別拝観  天竜寺塔頭 宝厳院 ライトアップ

嵐山借景 回遊式山水庭園 「獅子吼(ししく)の庭」 公開
本堂襖絵「風河燦燦三三自在」(田村能里子画伯筆) 公開

 

夜間特別拝観期間   平成29年11月10日~12月3日
拝観時間   午後5時30分~午後8時30分閉門(受付終了 午後8時15分)
拝観志納料 (庭園)大人600円 小中学生 300円
(※宝厳院本堂特別公開:別途志納料(大人500円・小中学生300円)が必要です。)

 

 

大亀山 宝厳院(だいきざん ほうごんいん)は、臨済宗大本山天龍寺の塔頭寺院のひとつ。
寛正2年(1461年)室町幕府の管領であった細川頼之公の財をもって、
天龍寺開山夢窓国師より三世の法孫にあたる聖仲永光禅師を開山に迎え創建されました。

 

km_03_05_006g
都林泉名勝図会  天龍寺


嵐山借景 回遊式山水庭園「獅子吼(ししく)の庭」は、
都林泉名勝図会』にも掲載された名園です。



 

☆★☆★☆ 秋の特別拝観 京都嵐山「宝厳院 」「弘源寺」 ☆★☆★☆

■開催日時:2017/10/7~12/10   9:00~17:00
■開催場所:総本山天龍寺塔頭 弘源寺 ・ 宝厳院
〒616-8385 京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町68
■拝観料金:各寺院とも各500円  (2ケ寺割引共通券900円)
■お問合せ:(宝厳院)  075-881-0091   (弘源寺)  075-881-1232
■U R L:http://kogenji.jp/                http://www.hogonin.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


学生オーケストラの響宴~親子で楽しむ世界の名曲~

平成29年度文化芸術振興・発信事業/京都市立芸術大学との連携により、同大学音楽学部教授の下野竜也・指揮で京都市立芸術大学音楽部・音楽院管弦楽団がクラシックの名曲の数々を演奏し、また楽器紹介や指揮者体験コーナーなどの盛り…


平成29年度文化芸術振興・発信事業/京都市立芸術大学との連携により、同大学音楽学部教授の下野竜也・指揮で京都市立芸術大学音楽部・音楽院管弦楽団がクラシックの名曲の数々を演奏し、また楽器紹介や指揮者体験コーナーなどの盛りだくさんの内容で、大人ワンコイン小学生を無料として、ファミリーでクラシック音楽の素晴らしさや魅力を身近で感じてもらう演奏会。

指揮:下野竜也
管弦楽:
京都市立芸術大学音楽学部・大学院管弦楽団

演奏予定曲目
アンダーソン:舞踏会の美女
ベートーベン:交響曲第5番「運命」より
ショスタコーヴィッチ:祝典序曲
ジブリメドレー
指揮者体験コーナー・楽器紹介コーナー

 

 


京都府平成29年度文化芸術振興・発信事業
☆★☆★ 学生オーケストラの響宴 ~親子で楽しむ世界の名曲~ ☆★☆★

■開催日時:2017/9/30  開場14:00 開演15:00
■開催場所:京都府長岡京記念文化会館
〒617-0824 長岡京市 天神4丁目1番1号
■料  金:全自由席500円(小学生無料)
■お問合せ:075-955-5711
■U R L:http://www.nagaokakyo-hall.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



梅小路公園★市民ふれあいステージ

「市民ふれあいステージ」が、梅小路公園で開催されます。
音楽、ダンス、伝統芸能などの個性あふれるステージ発表をはじめ、参加型アートや伝統文化の体験コーナーなどが催されます。
 

あわせて,9月30日(土),10月1日(日)のステ…


「市民ふれあいステージ」が、梅小路公園で開催されます。

音楽、ダンス、伝統芸能などの個性あふれるステージ発表をはじめ、参加型アートや伝統文化の体験コーナーなどが催されます。

 



あわせて,9月30日(土),10月1日(日)のステージイベントのスケジュール
→スケジュール&出展ブースはこちら




 


☆★☆★☆ 市民ふれあいステージ ☆★☆★☆

■開催日時:2017/9/30~10/1   10:00~16:00
■開催場所:梅小路公園 芝生広場 特設ステージ
■料  金:観覧無料
■主  催:市民ふれあいステージ企画運営委員会
■お問合せ:075-366-0033
■URL   :http://www.shiminhureai-stage.com






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


花傘と神輿が練る! 洛南最大の祭礼・御香宮神幸祭

 
9/30~10/11日  「御香宮神幸祭」
 

 
御香宮神社 京都市伏見区御香宮門前町
075-611-0559
http://www.kyoto-jinjacho.or.jp/shrine/09/040/
 

 
第一日目(9月 30日) 第11回ちびっ子相撲大会(午前9時半~)花傘…

 

9/30~10/11日  「御香宮神幸祭」

 

 

御香宮神社 京都市伏見区御香宮門前町
075-611-0559

http://www.kyoto-jinjacho.or.jp/shrine/09/040/

 

 

第一日目(9月 30日) 第11回ちびっ子相撲大会(午前9時半~)花傘総参宮(午後7時頃~9時頃)
お神酒頂戴(午後7時~8時半)※雨天中止

第二日目(10月 1日)神賑奉納行事:民謡・民舞 若柳流吟峰会(午後7時~・於、能舞台)
お神酒頂戴(午後7時~8時半)※雨天中止


第五日目(10月 4日) 神賑奉納行事:尺八 石道鶉山尺八教室(午後7時~・於、能舞台)
武者組具足飾りつけ(神賑奉納行事終了後)
第七日目(10月 6日)  お神酒頂戴(午後7時 ~8時半)※雨天中止
雌雄獅子母衣(ほろ)付け・厄除け行事(午後8時頃~詳細

第八日目  (10月 7日)宵宮祭  花傘総参宮(表門付近午後7時頃~9時頃)
オクライモライ(猿田講社、武者組、皇馬)お神酒頂戴(午後7時~8時半)※雨天中止

最  終  日 (10月 8日)神輿巡幸 午前5時発輿祭~ 獅子若 猿田講社 武者行列 稚児行列 神輿A班 神輿B班 神輿C班 夫々が氏子域を練り、最終の宮入は午後8時頃と予定されている。



古来『伏見祭』とも称せられ洛南随一の大祭として聞こえている。
この祭の特徴はお迎え提灯として、各町内より『花傘』が神社に多く参拝するのが有名で、別名『花傘まつり』とも称せられ、六百年にわたる伝統の上に花傘が年々町内の人々の趣向を凝らした姿で祭礼に参加するのである。花傘の総参宮日は、一日目と八日目の夕刻七時頃から、伏見随一の繁華街大手筋を上がって神社に参拝する。 神幸祭の中心は神輿渡御で、旧神輿は、徳川家康の孫娘、千姫の初誕祝いに奉納された。通称『千姫神輿』は、日本一重い神輿として氏子の自慢の一つであったが余りにも重く、今はかけない。 現在は、境内見所に保管されており、祭礼期間中のみ、見学ができる。 昭和三十七年、千姫神輿にかわって鵜鳥型と神明型(雁又)の二基を新調、昭和六十二年神輿一基を新調して渡御している。





この祭の九日間、境内には百数十軒の露店が並び、昼夜を問わず参拝者の絶える間が無く、特に、八、九日目は多数の群集が参拝される。






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


「同志社大学美術部クラマ画会 後期展『秋の躍動』」/ハリス理化学館

秋は、芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋などと言われる様に、何かを始める気持ちを人々に与え、活発にさせる季節です。今回のテーマ「秋の躍動」は、この秋という季節の印象から設定しました。1つの表現に留まらずに、エネルギーに…


秋は、芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋などと言われる様に、何かを始める気持ちを人々に与え、活発にさせる季節です。今回のテーマ「秋の躍動」は、この秋という季節の印象から設定しました。1つの表現に留まらずに、エネルギーに溢れる秋の様子を作品で表現したいという思いを込めた展覧会です。


本展では、本会部員が「秋」に対して、それぞれどのような「躍動」を感じ取り、それを創造したのかが表現された作品を集めました。部員たちの表現した「躍動」の作品を通じて、何かを始めようとする気持ち、きっかけとなれば幸いです。

 


「同志社の今」 同志社大学美術部クラマ画会後期展
☆★☆★☆ 「秋の躍動」 ☆★☆★☆

■開催日時:2017/10/3~10/15  10:00~17:00
休館日/月曜、日曜、祝日
■開催場所:ハリス理化学館同志社ギャラリー
〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入 同志社大学今出川キャンパス内
■料  金:無料
■お問合せ:075-251-2716
■U R L:http://harris.doshisha.ac.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


春は”都をどり”、秋は”温習会” ★京都芸術劇場 春秋座

祇園甲部の芸妓・舞妓が、井上流の演目による舞を披露し、期間中総勢81名出演します。
本年は京都芸術劇場 春秋座にて開催致します。
 

 
温習会は、毎年秋に催される祇園甲部歌舞会主催の京舞井上流の会です。
明治初期頃から開…


祇園甲部の芸妓・舞妓が、井上流の演目による舞を披露し、期間中総勢81名出演します。
本年は京都芸術劇場 春秋座にて開催致します。

 

stagepict_12_05

 

温習会は、毎年秋に催される祇園甲部歌舞会主催の京舞井上流の会です。
明治初期頃から開催されたと思われますが、当時の資料が失われており詳しいことはわかっていません。当初は、日頃の贔屓客がつめかけ、出演する芸舞妓の舞・地方囃子・地唄・三味線・浄瑠璃・琴・胡弓・明清楽などの各部門を公開し、 各自の技能を批評・採点したそうです。

 

0cb0969e-398x600

 

 

その成績は、お正月に行われる女紅場の始業式で発表され、成績優秀者には紅白の真綿を授与していたらしく、 ただのおさらい会というよりは、 女紅場の生徒(芸舞妓)の試験であったようです。 

 http://www.miyako-odori.jp

 

 

☆★☆★☆ 温習会 ☆★☆★☆
■開催期間: 平成29年10月1日(日)~10/6日(月)
■開催場所: 京都芸術劇場 春秋座
〒606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116
■開催時間:毎日午後4時開演 (開場 午後3時30分)
■料    金:全席指定席:8,500円(税込)
■お問合せ: 祇園甲部歌舞会 075-561-1115
■URL :http://k-pac.org/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ