台湾女性金工作家二人展★清課堂

実験的な作品を制作する葉秀薇、日々の暮らしの中の器を制作する姚怡欣。この対照的な二人の作品を通し、台湾における現代の金工の潮流をご覧いただければと思います。
葉秀薇は繊細な銅線を用い、線によって実体を構…


実験的な作品を制作する葉秀薇、日々の暮らしの中の器を制作する姚怡欣。この対照的な二人の作品を通し、台湾における現代の金工の潮流をご覧いただければと思います。


葉秀薇は繊細な銅線を用い、線によって実体を構築する試み「銅編みオブジェ」をテーマに実験的な作品制作を2013年以降取り組んでいます。本展覧会ではこの「銅編みオブジェ」シリーズの中からオブジェとジュエリーを約33点ご紹介いたします。

姚怡欣は陶芸、木彫、宝石や竹の加工細工など様々な工芸を学ぶ中で、自身の価値観を新たにした金属細工に出会い、金工の道へと進みました。本展覧会では錫を素材とした花器やお茶にまつわる道具などを中心に約50点ご紹介いたします。

 




☆★☆★☆ 台湾女性金工作家二人展   ☆★☆★☆

■開催期間:2019/4/27~5/6  10:00~18:00 ※ 会期中無休
■開催会場:清課堂ギャラリー
〒604-0932 京都市中京区寺町通二条下ル 妙満寺前町462
■料  金 :無料
■お問合せ:075-231-3661   email: gallery@seikado.jp  担当:仲野
■URL :http://www.seikado.jp/







「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



美の饗宴 若冲と祈りの美― 細見美術館

今春、開館21周年を迎える細見美術館は、新しい時代の幕開けに臨み、細見コレクションの原点、若冲と宗教美術の展覧を行います。
江戸時代絵画を代表する絵師 伊藤若冲(1716~1800)。彼の精緻な彩色表現や自由闊達な水墨画風は、生きとし生けるものの姿を独自の視点で捉え…

今春、開館21周年を迎える細見美術館は、新しい時代の幕開けに臨み、細見コレクションの原点、若冲と宗教美術の展覧を行います。



江戸時代絵画を代表する絵師 伊藤若冲(1716~1800)。彼の精緻な彩色表現や自由闊達な水墨画風は、生きとし生けるものの姿を独自の視点で捉え、瑞々しい絵画世界を創り上げました。

 

一方若冲と並び、細見コレクションにおいて蒐集や展示に力を注いできたのは、宗教美術でした。仏像や仏画はもとより、神仏習合を物語る作品にも広く関心を寄せ、人々から祈りの心を託された諸像や荘厳具に気高い尊さを見出したのです。自然や神仏への敬意、それを見事に造形化した日本美術の豊かさをご堪能ください。

  

有料・事前申込制

第45回アートキューブレクチャー
伊藤若冲筆「糸瓜群虫図」を読み解く
-平安の花鳥文様から若冲まで-

開催日時:2019年5月25日(土) 午後2時~
会場:京都市勧業館 みやこめっせ 大会議室(地下1階)

 

☆★☆★ 美の饗宴 若冲と祈りの美 ☆★☆★

■開催日時:2019/4/27 ~ 6/16  10:00~18:00
休館日/月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日休館)(4月29日、5月6日は開館、5月7日は休館)
■開催場所:細見美術館  京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
■料  金:一般1300円(1200円)  学生1000円(900円)
■お問合せ:075-752-5555  info@emuseum.or.jp
■URL :http://www.emuseum.or.jp/index.html







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

 



記事タイトル「Bodylogue」!!/ 京都国際ダンスワークショップフェスティバル 2018

今年のテーマは「Interlace」!!

京都芸術センターは、「京都国際ダンスワークショップフェスティバル」(通称:京都の暑い夏)を通して世界とつながり、京都からより多くのダンサーが輩出され、国内外で活躍していく…

今年のテーマは「Interlace」!!

京都芸術センターは、「京都国際ダンスワークショップフェスティバル」(通称:京都の暑い夏)を通して世界とつながり、京都からより多くのダンサーが輩出され、国内外で活躍していく機会につながることを目指しています。


このフェスティバルは、日本全国、そして世界からダンスを学びたい人々にとってのプラットフォームでありたいと考えています。今回は国際的に活躍する振付家・ダンサー12名を招聘し、様々な身体技法や身体をめぐる対話の織り混ざる<場>を展開します。

【京都国際ダンスワークショップフェスティバル 2019】フライヤー全体

 




☆★☆★☆  京都国際ダンスワークショップフェスティバル 2019 ☆★☆★☆
■開催日時:2019/4/19~5/6  開演15:00 開場14:30 受付開始14:00
■開催場所:京都芸術センター  講堂、フリースペース、大広間他
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
■料   金:観覧無料
■お問合せ:075-213-1000     E-Mail:info@kac.or.jp
■U R L:http://www.kac.or.jp/








メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



特別公開☆戦国ゆかりの寺/大徳寺 黄梅院

利休作庭「直中庭」を持ち、美しい苔とモミジが訪れる拝観者の目を楽しませる。織田信長、豊臣秀吉など戦国大名ゆかりの寺院、大徳寺黄梅院が公開されます。

毛利元就の三男で豊臣秀吉政権の五大老をも務めた小早川…

利休作庭「直中庭」を持ち、美しい苔とモミジが訪れる拝観者の目を楽しませる。織田信長、豊臣秀吉など戦国大名ゆかりの寺院、大徳寺黄梅院が公開されます。

毛利元就の三男で豊臣秀吉政権の五大老をも務めた小早川隆景の寄進による、禅宗寺院において現存最古の庫裡や、加藤清正が朝鮮出兵の際に持ち帰ったとされる釣鐘、また狩野永徳や長谷川等伯と並ぶ桃山時代の日本画家、雲谷等顔の障壁画(複製)などが公開されます。

4月中旬ごろからは新緑と苔が大変美しい。

公開内容

  • 千利休作庭「直中庭」
  • 武野紹鷗好み茶室「昨夢軒」
  • 方丈庭園「破頭庭」
  • 雲谷等顔筆 本堂障壁画(重文・複製)
  • 庫裡(重文)

 

沿革/臨済宗大徳寺派大本山、大徳寺の塔頭寺院。永禄5年(1562)、当時28歳の織田信長が初めて上洛した際に、父・信秀の追善菩提のために小庵「黄梅庵」を建立したことに始まります。本能寺の変によって信長が急逝すると、羽柴(後の豊臣)秀吉がこれを徐々に増築し、天正17年(1589)に「黄梅院」と改めました。
庫裡、鐘楼、客殿などは小早川隆景が寄進したもので、鐘楼に使用されている釣鐘は加藤清正が献上したもの、秀吉の軍旗「千成瓢箪」を象った空池を持つ「直中庭」を千利休が作庭するなど、桃山時代の戦国大名、文化人と非常に縁の深い寺院です。

 

 

織田信長、豊臣秀吉、小早川隆景、千利休…戦国ゆかりの寺
☆★☆ 特別公開 大徳寺 黄梅院 ★☆★

■開催日時:2019/3/23~5/19   10:00~16:30(受付終了)
■開催場所:大徳寺 黄梅院 京都市北区大徳寺町80
■拝 観 料:大人800円、中高生400円、小学生以下無料(保護者同伴)
■お問合せ:075-231-7015  京都春秋事務局
■URL       :http://kyotoshunju.com/?temple=daitokuji-kohrinin#






「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




国宝 一遍聖絵と時宗の名宝★京都国立博物館

踊り念仏で知られる時宗は、宗祖一遍(1239~89)が鎌倉時代に開いた宗派です。一遍は念仏をとなえることで誰もが往生をとげられると説き、全国を行脚(遊行)して、念仏札を配り(賦算)、布教につとめました。この…

踊り念仏で知られる時宗は、宗祖一遍(1239~89)が鎌倉時代に開いた宗派です。一遍は念仏をとなえることで誰もが往生をとげられると説き、全国を行脚(遊行)して、念仏札を配り(賦算)、布教につとめました。この時宗を教団として整備し、大きく発展させたのが二祖の真教(1237~1319)でした。2019年に真教の七百年遠忌を迎えるのを記念して、時宗の名宝を一堂に会する展覧会を開催いたします。

本展では、全国各地を遍歴した一遍の生涯を描いた国宝「一遍聖絵」(清浄光寺(遊行寺)蔵)をはじめ、真教の足跡もつづられた「遊行上人縁起絵」、一遍や真教ら歴代祖師の肖像画や肖像彫刻など、時宗の名宝の全貌をご紹介いたします。なかでも、日本を代表する絵巻であり、中世の歴史を語る上でも重要な作品である「一遍聖絵」については、12巻全巻を公開します。
また、展覧会の事前調査によって発見された作品など、新たな研究成果もあわせてご覧いただきます。

 前期:2019年4月13日(土)~ 5月12日(日)
後期:2019年5月14日(火)~ 6月9日(日)
※会期中、一部の作品は上記以外にも展示替を行います。

 

 

 

特別展 時宗二祖上人七百年御遠忌記念
☆★☆★ 国宝 一遍聖絵と時宗の名宝    ☆★☆★

■開催日時:2019/4/13 ~ 6/9  9:30~17:00 (入館は16:30まで)金・土曜日:9:30~20:00
休館日/月曜日(祝日の場合は開館・翌火曜日休館)
※4/29(月・祝)から5/6(月・休)までは続けて開館し、5/7(火)を休館
■開催場所:京都国立博物館 平成知新館
京都府京都市東山区茶屋町527
■料   金:一般:1,500円(1,300円)大学生:1,200円(1,000円)
高校生:900円(700円)中学生以下は無料
※大学生・高校生の方は学生証をご提示ください。
■主  催:京都国立博物館
■お問合せ:075-525-2473
■URL :http://www.kyohaku.go.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



醗酵(ハッコー)めぐりはハッピーめぐり

京阪電気鉄道は、2019年4月22日(月)から8月31日(土)まで、大津線が1日乗り放題のチケット「長寿滋賀 醗酵めぐりチケット」を発売します。

 大津線が走る滋賀県は、2018年の都道府県別平均寿命調査で男性が1位、女性が4位にランクインした長寿県。同県の長寿の秘訣の一つと…

京阪電気鉄道は、2019年4月22日(月)から8月31日(土)まで、大津線が1日乗り放題のチケット「長寿滋賀 醗酵めぐりチケット」を発売します。


 

大津線が走る滋賀県は、2018年の都道府県別平均寿命調査で男性が1位、女性が4位にランクインした長寿県。同県の長寿の秘訣の一つとされているのが、郷土料理「鮒ずし」をはじめとする醗酵食文化です。びわ湖に面する大津線沿線には、味噌、漬物、日本酒など、醗酵食品の老舗・名店が軒を連ねています。

 今回は、健康はもちろんのこと、美容にも効果があるとされる醗酵食品をテーマに、大津線沿線の店舗と本企画限定の商品やメニュー、割引などの優待特典を紹介したガイドブックを制作。
1日乗車券とセットで発売することで、滋賀・大津の魅力を発信します。

長寿滋賀 醗酵めぐりチケット
発売期間 2019年4月22日(月)~8月31日(土)
通用期間 発売期間中のお好きな1日
有効区間 大津線全線(乗り降り自由)
発売価格 700円(大人のみ)
発売場所 大津線(京阪山科、四宮、石山寺、京阪石山、京阪膳所、びわ湖浜大津、京阪大津京、近江神宮前、坂本比叡山口の各駅)
※駅係員配置時間に発売します

ガイドブック

「長寿滋賀 醗酵めぐりチケット」を購入いただいた方に、以下の店舗で優待特典が受けられるガイドブックをお渡しします。

<京阪線からお越しの場合>
「京阪電車 大阪・京都・びわ湖 1日観光チケット(大人)」を購入いただいた方も、大津線の「長寿滋賀 醗酵めぐりチケット」発売駅でチケットを呈示していただくことで、ガイドブックをお渡しします。



京阪電車 大阪・京都・びわ湖
1日観光チケット
発売期間
2019年4月1日(月)~2020年3月31日(火)
有効区間
京阪電車 京阪線・大津線全線、男山ケーブル線(乗り降り自由)
京都市営地下鉄東西線 三条京阪駅~御陵駅(乗り降り自由)
発売価格
大人1,800円 小児900円
発売場所
京阪線各駅(男山ケーブル線を除く)
京阪電車お客さまセンター
06-6945-4560
参照web
https://otsu.or.jp/event/events168




「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「土蔵が見守る 京のとらや」★虎屋 京都ギャラリー

虎屋 京都ギャラリーは、開設10周年を記念し、創業の地である京都での虎屋のあゆみを振り返ります。

 
虎屋菓寮 京都一条店の庭には、江戸時代に建てられた土蔵が今も残されています。古くはこの土蔵に収められてい…

虎屋 京都ギャラリーは、開設10周年を記念し、創業の地である京都での虎屋のあゆみを振り返ります。

 





虎屋 京都ギャラリー 開設10周年
☆★☆★☆「土蔵が見守る 京のとらや」  ☆★☆★☆

■開催日時:2019/4/20~5/19    10:00~17:00
■開催場所:虎屋 京都ギャラリー
〒602-0911 京都市上京区一条通烏丸西入 虎屋菓寮 京都一条店横
■主  催:とらや
■料   金:入場無料
■お問合せ:075-431-4736  kyotobunka@toraya-group.co.jp
■U R L:https://www.toraya-group.co.jp/






「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



もみじのトンネルを抜けて清涼感たっぷりの洛北へ

叡山電鉄では、2019年4月27日(土)~5月31日(金)に市原駅~二ノ瀬駅間の通称「もみじのトンネル」区間で徐行運転を行う。
通常より速度を落とし、新緑が芽吹くもみじをゆっくり楽しむことができる。

 秋には、紅く色づく美しい「もみじのトンネル」は、この季…

叡山電鉄では、2019年4月27日(土)~5月31日(金)に市原駅~二ノ瀬駅間の通称「もみじのトンネル」区間で徐行運転を行う。
通常より速度を落とし、新緑が芽吹くもみじをゆっくり楽しむことができる。

 秋には、紅く色づく美しい「もみじのトンネル」は、この季節には瑞々しい「青もみじのトンネル」に変わります。
車窓に迫るもみじの新葉は太陽の光を受けることによりスプリンググリーンに輝き、春風によって揺れる青もみじは、生命の息吹を感じさせてくれます。

また、今年は「鞍馬線開通90周年事業」の一環として本年3月より期間限定で運行している「メープルグリーン」塗装の「青もみじきらら」が、イメージとなったこの季節の爽やかな新緑のもみじと競演します。



青もみじ新緑の徐行運転
期間
2019年4月27日(土)~5月31日(金)の毎日
徐行区間
鞍馬線 市原駅~二ノ瀬駅間にある「もみじのトンネル」区間(約250m)
対象列車
出町柳駅発 9:02~16:20  鞍馬駅発 9:41~16:59

【土曜・休日ダイヤ】

出町柳駅発 9:00~16:30  鞍馬駅発 9:34~17:04

主催/問い合わせ
叡山電鉄
参照web
https://eizandensha.co.jp/event/detail559/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



ミッドナイト念仏in御忌2019★20:00~翌朝7:00

法然上人の遺徳を偲ぶ忌日法要である「御忌大会(ぎょきだいえ)」が
4月18日から総本山知恩院において始まります。

午後8時より 翌朝7時までの12時間の夜通し念仏ライブである
「ミッドナイト念仏in御忌」が、
通…

法然上人の遺徳を偲ぶ忌日法要である「御忌大会(ぎょきだいえ)」が
4月18日から総本山知恩院において始まります。

060419_01

午後8時より 翌朝7時までの12時間の夜通し念仏ライブである
「ミッドナイト念仏in御忌」
が、
通常非公開の、
ライトアップされ闇夜に浮かびあがる国宝三門楼上内において行われている。

参拝者は4月18日の午後8時から翌朝午前7時までの間、
自由に出入りでき念仏を称えることができる。

image-005この「ミッドナイト念仏in御忌」だけではなく、御忌大会の期間中には毎日二座の法要や、法話・華道展・書道展など多くの行事がいとなまれています。また、境内も御忌期間中は特別のよそおいになっています。

4月18日~25日 御忌大会

【御忌大会の法要・諸行事】

  • 華頂流献華式
  • 献茶式(供茶式)
  • 吉水講詠唱奉納大会
  • 楷定念仏奉納(伝承念仏)
  • 宗門学校合同音楽法要
  • 放生会(ほうじょうえ)
  • ミッドナイト念仏 in 御忌
  • 高齢者招待会
  • 一枚起請文写経会・納経法要
  • サラナ茶席

0016

 

浄土宗を開かれたお念仏の元祖、法然上人の忌日法要です。
全国から浄土宗僧侶が集まり、華やかなお練りで御影堂内に入り、法然上人のご遺徳をたたえる法要を盛大におつとめします。
御忌大会期間中は、山内各所でさまざまな行事が催されます。

 

 

御忌大会の法要・諸行事

☆★☆★☆ ミッドナイト念仏 in 御忌 ☆★☆★☆

■開催場所:浄土宗 総本山知恩院 三門楼上
京都市東山区林下町400
■御忌大会:2019/4/18~4/25
■開催日時:2019/4/18~4/19    20:00~翌朝7:00
■参加費 :無料〈申込不要〉
■お問合せ:おてづぎ運動本部 075-541-5142





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



南座新開場記念『京都ミライマツリ2019』

歌舞伎発祥の地に建ち、日本最古の歴史をもつ劇場・南座で、2019年5月新たな“お祭り”が誕生!
平成~令和を代表するアーティストが京都南座に集合。KICK THE CAN CREWほか第三弾アーティスト発表!
400年に亘る歴史と伝統を今に伝える南座の劇場空間で、最新テクノロジーや…

歌舞伎発祥の地に建ち、日本最古の歴史をもつ劇場・南座で、2019年5月新たな“お祭り”が誕生!

平成~令和を代表するアーティストが京都南座に集合。KICK THE CAN CREWほか第三弾アーティスト発表!

400年に亘る歴史と伝統を今に伝える南座の劇場空間で、最新テクノロジーや現代のカルチャーをかけ合わせた新感覚のお祭り体験を提供いたします。前半日程「音マツリ」に出演する追加アーティストを発表致します!
■前半(4/30~5/5)「音マツリ –OTOMATSURI–」
南座新開場後初のライブフェスを開催。平成から新元号へと移り行く時代の節目に、日替わりで新時代を牽引する南座初出演のアーティストたちが登場し、歴史ある舞台でライブフェスを実施します。

「音マツリ –OTOMATSURI–」第三弾発表 出演アーティスト





南座新開場記念『京都ミライマツリ2019』Supported by SUNTORY

Ⅰ「音マツリ –OTOMATSURI–」
【期  間】  4月30日(火)~5月5日(日)
【出 演 者】 出演アーティストや開演時間、料金等の詳細は別紙に記載。ワンドリンク付

Ⅱ「昼マツリ –HIRUMATSURI–」
【期  間】 5月12日(日)~5月25日(土)
【営業時間】 11:00~17:30
※ご入場開始時間を区分した前売チケットを発売。
※滞在時間に制限はありませんが最終退出時刻は17:30
【入場料金】 ワンドリンク付 チケット 大人¥2,000- 子ども¥1,000-(税込)
※館内全ての体験料金を含む。飲食メニューは別途有料。
※4歳以上有料、3歳以下入場無料。

Ⅲ「夜マツリ –YORUMATSURI–」
【期  間】 5月12日(日)~5月24日(金)
【営業時間】 ・Weekday Night(月~木)    Open18:30~22:00
・Weekend Special Night(金土日) Open18:30~23:00
【入場料金】 ワンドリンク付 ナイトチケット
・Weekday Night(月~木)    一律¥2,000-(税込)
・Weekend Special Night(金土日) 一律¥3,000-(税込)
※館内の飲食メニューは別途有料。

主催・製作・企画:松竹株式会社





「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ