生誕300年 若冲の京都 KYOTOの若冲★京都市美術館

異色の画風を作り上げた若冲の世界を見る展覧会
江戸時代中期に活躍した伊藤若冲は、京都錦小路の青物問屋の長男として生まれ、今年は生誕300年を迎えます。生誕300年を記念し、写生的、装飾的な花鳥画と斬新なタッチの水墨画によって異色の画風を作り上げた若冲の世界…

jakuchu300th-kyoto



異色の画風を作り上げた若冲の世界を見る展覧会

江戸時代中期に活躍した伊藤若冲は、京都錦小路の青物問屋の長男として生まれ、今年は生誕300年を迎えます。生誕300年を記念し、写生的、装飾的な花鳥画と斬新なタッチの水墨画によって異色の画風を作り上げた若冲の世界を展覧します。



記念講演会
若冲にとって京都とは何か(1)

日時:2016年10月8日(土)14:00~15:30
講師:狩野博幸(美術史家)
会場:京都市美術館講演室
料金:無料(展覧会の入場券(半券可)が必要です)
定員:80名(先着順受付/事前申込不要)
※当日13:00より正面玄関前にて整理券を配布します(定員に達し次第受付終了)

東西の百鳥獣図

―同時代の西洋動物画を通して若冲を見る―

日時:2016年11月3日(木・祝)14:00~15:30
講師:潮江宏三(京都市美術館 館長)
会場:京都市美術館講演室
料金:無料(展覧会の入場券(半券可)が必要です)
定員:80名(先着順受付/事前申込不要)
※当日13:00より正面玄関前にて整理券を配布します(定員に達し次第受付終了)

若冲にとって京都とは何か(2)

日時:2016年11月12日(土)14:00~15:30
講師:狩野博幸(美術史家)
会場:京都市美術館講演室
料金:無料(展覧会の入場券(半券可)が必要です)
定員:80名(先着順受付/事前申込不要)
※当日13:00より正面玄関前にて整理券を配布します(定員に達し次第受付終了)

 

 


【関連イベント】ワークショップ「筒描きで若冲のミニ屏風をつくろう!」
染色技法のひとつ「筒描き」を応用し、若冲作品をモチーフにしたミニチュア屏風を制作します。

日時:2016年11月19日(土)13:00~16:00
講師:青木聡子(染色家・デザイナー)
会場:京都市美術館講演室
料金:1,300円(当日現金にてお支払いください)
定員:15名(高校生以上対象/要申込)

申込方法

はがき・FAX・メールにて
(1)郵便番号(2)住所(3)氏名(4)年齢(5)電話番号
以上を添えてまでお申込ください。
※申込締切:11月9日(水)必着(申込多数の場合は抽選)
※抽選結果は11月15日(火)までにハガキにてご案内します。

・はがき:〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124 京都市美術館 ワークショップ(11/19)係
・FAX:075-761-0444
・メール:bijutsukan@city.kyoto.lg.jp


 

 
☆★☆★ 生誕300年 若冲の京都 KYOTOの若冲 ☆★☆★

■開催期間:2016/10/4~12/4 9:00~17:00
休館日/毎週月曜日(ただし 10/10は開館)
■開催場所:京都市美術館
京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)
■料   金:大人1200円(1000円) 高大生1000円(800円) 小中生500円(300円)
■お問合せ:075-771-4107 E-Mail:bijutsukan@city.kyoto.lg.jp
■URL :http://www.mbs.jp/jakuchu-kyoto/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←


 

br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ