「ほたるの夜」京都水族館

ホタルの光を再現した幻想的なイルミネーション
京都水族館にて、夏の風物詩であるホタルをテーマにしたイベント「ほたるの夜」が今年も6月3日(土)から開催されている。
7月9日(日)までの期間中は、営業時間を20時まで延長し、館内をいくつかのエリアに分けてホタルの魅力を…

ホタルの光を再現した幻想的なイルミネーション

京都水族館にて、夏の風物詩であるホタルをテーマにしたイベント「ほたるの夜」が今年も6月3日(土)から開催されている。
7月9日(日)までの期間中は、営業時間を20時まで延長し、館内をいくつかのエリアに分けてホタルの魅力を紹介。「京の川」エリアでは、ホタルの中でも水田に多く生息するヘイケボタルなど約160匹を4つの水槽内で展示する。



昼と夜で異なる楽しみ方ができ、日中はホタルの姿や様子をじっくりと観察。18時以降になると、夜の暗い雰囲気の中で発光するホタルの鑑賞が可能だ。

イルミネーション「ヒカリの里山・夏 ホタルのゆうべ」は、ホタルが光る里山をイメージした幻想的な空間を体感することができる。


また、エリア内には大型モニターが設置され、ゲンジボタルやヘイケボタルなどの光について解説を行う。「どうしてホタルは光を放つ?」「ゲンジボタルとヘイケボタルの光り方の違いは?」といった疑問に答えてくれる貴重な機会となる。


ほたるの夜
期間
2017年6月3日(土)~7月9日(日)
時間:10:00~20:00 ※最終入場19:00まで
休館日:なし
場所
京都水族館内
京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
水族館入場料
大人 2,050円(1,850円) / 大・高校生 1,550円(1,400円) / 中・小学生 1,000円(900円) / 幼児 600円(540円)
詳細web
http://www.kyoto-aquarium.com/news/2017/05/hotarunoyoru2017.html





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ