12月28日は「納め不動」です / 狸谷不動院

 
修学院には、修学院離宮、詩仙堂、曼殊院、赤山禅院などを始め多くの寺社がある。
詩仙堂を通り過ぎ、山手へ山手へ坂を登ってゆくと・・・
たどり着くのが、清水寺の舞台建築に勝るとも劣らない舞台がある「狸谷山不動院」である…

d04d0345

 

修学院には、修学院離宮、詩仙堂、曼殊院、赤山禅院などを始め多くの寺社がある。
詩仙堂を通り過ぎ、山手へ山手へ坂を登ってゆくと・・・
たどり着くのが、清水寺の舞台建築に勝るとも劣らない舞台がある「狸谷山不動院」である。

 

c4a4f54b

89e5dc5f41a79a6b

 

平安京東北の鬼門を守護する不動明王が祀られる不動院は、桓武天皇勅願によって祭祀されたものと伝わる。
毎月28日はお不動さんの日で、護摩法要とさわやか法話が行われている。
初不動に始まり、今年12回目となる「納め不動」の日である。

 

eaebe0bb

 

午前11時から護摩法要が行われ、年の締めくくりに訪れる参拝者は多い。
“謹んで不動明王に告げんと云々”と護摩を焚く僧侶が唱える。
堂内静寂の中に、 “ノウマクサンマンダ バーザラダン センダマカロシャ ソワタヤウンタラタ カンマン“と、
一斉に不動明王呪が続き、響き渡る。尚、2015年本堂の御祈祷はこの28日午前11時をもって終了となります。(自動車祈祷殿の交通安全祈祷は大晦日まで続きます)年が明けて1月28日の初不動では、ガン封じの笹酒接待が催される。

 



☆★☆ 納め不動 ☆★☆
■開催場所:狸谷不動院   京都市左京区一乗寺松原町
■開催日時:2017/12/28  9:00 ~ 16:00   護摩供養 11:00~
■拝観料金:無料
■お問合せ:TEL.075-722-0025
■URL :http://www.tanukidani.com/top.html

 






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ