無鄰菴の銘木・木材の世界

数寄屋空間の基礎となる「銘木・木材」にスポットをあてます。原木から「木取り」の工程を経て、実際に建築に生かされるまでを解説します。
「木取り」とは用途に応じた材を得られるよう、切る方向、位置、手順などを的確に決める技術です。
そこには銘木として木材を愛でる…

数寄屋空間の基礎となる「銘木・木材」にスポットをあてます。原木から「木取り」の工程を経て、実際に建築に生かされるまでを解説します。

「木取り」とは用途に応じた材を得られるよう、切る方向、位置、手順などを的確に決める技術です。
そこには銘木として木材を愛でる日本の美学が根底にあります。
この日本にしかない銘木技術を中心に、岡崎界隈の銘木尽くしの邸宅や別荘の見立て、無鄰菴の銘木取り合わせについて、実例を見学しながら解説する。



文化財講座技術編 第6回
「無鄰菴の銘木・木材の世界」
開催日
2018年5月20日(日)
開催時間
14:00~16:00
講師
菅澤茂
工学院大学建築学部建築デザイン学科客員研究員
環境文化保存計画・菅澤一級建築士事務所 主宰。国内外の修復事業にも携わるほか、「京の職人塾」や「ヘリテージマネージャー」養成のコーディネーター、NHK講座の講師としても活躍中。
ゲストスピーカー
中川典子(銘木師、千本銘木商会常務取締役)
場所
無鄰菴
京都市左京区南禅寺草川町31
http://murin-an.jp/
定員
20名。要予約。
料金
3,500円
応募
電話・窓口にて受付。先着順。
受付時間 午前8時30分~16時30分
主催・問い合わせ
植彌加藤造園株式会社・無鄰菴管理事務所
TEL & FAX: 075-771-3909
web
https://murin-an.jp/events/event-20180520/
https://www.facebook.com/pg/ueyakato/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ