学芸員と「洛北岩倉地域の歴史を歩く」

洛北岩倉地域には、様々な古くからの歴史が刻まれています。
平安遷都、応仁の乱、天文法華の乱・・・。
地域に残る歴史を当施設学芸員と一緒に一緒に歩きませんか。
歴史の現場でわかりやすく解説しいたします。
(本…

洛北岩倉地域には、様々な古くからの歴史が刻まれています。
平安遷都、応仁の乱、天文法華の乱・・・。
地域に残る歴史を当施設学芸員と一緒に一緒に歩きませんか。
歴史の現場でわかりやすく解説しいたします。
(本年6月に雨天中止の行事の振り替え開催です。)



地域史跡見学会
「洛北岩倉地域の歴史を歩く」
開催日
2018年10月28日(日)
開催時間
10:00~12:00
コース
[集合]岩倉具視幽棲旧宅→山住神社→石座神社→旧大雲寺境内(昌子内親王墓、観音の滝、実相院門跡墓など)→岩倉具視幽棲旧宅(予定)
講師
重岡伸泰
(岩倉具視幽正旧宅 指定管理者 植彌加藤造園株式会社 学芸員)
定員
20名(少雨決行)
参加費
1000円(資料代込み)
応募/問い合わせ
岩倉具視幽棲旧宅管理事務所
電話・FAX 075-781-7984
(受付時間 9:00~16:30)
web
https://iwakura-tomomi.jp/news/20181028/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ