山科義士祭にゆこう! /毘沙門堂~大石神社

人形浄瑠璃や歌舞伎『仮名手本忠臣蔵~九段目山科閑居の場』で有名なように、
大石内蔵助が討ち入りまでの間、隠棲した地でもあり、
山科には義士にまつわる史跡が多く残っています。毎年、12月14日には、「山科義士…

3287d581

人形浄瑠璃や歌舞伎『仮名手本忠臣蔵~九段目山科閑居の場』で有名なように、
大石内蔵助が討ち入りまでの間、隠棲した地でもあり、
山科には義士にまつわる史跡が多く残っています。毎年、12月14日には、「山科義士まつり」が開催され、討ち入り装束に身を固めた義士隊の行列がまちを練り歩き、可愛らしい幼稚園児による子ども義士隊のほか、「刃傷松の廊下」や「切腹」、「連判状改め」、「討ち入り」などの芝居、女性陣による「大石音頭」「元禄花見踊り」が華を添えます。

京都山科の年末の風物詩、「山科義士まつり」に、ゆこう!」

34b2a00c
b3176884

午前10:00に毘沙門堂を出て、瑞光院を経て、山科駅前に向う。
外環状線から新十条通へ  岩屋寺、大石神社まで行列する。

map

行列見所マップ
山科義士まつり実行委員会
(075)592-3088
http://www.gishimatsuri.com/

 

忠臣蔵の話は・・・ コチラが分かりよい。

 

 

63f39f674edeaa67

 

開催日時:平成30年12月14日

 

 






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ