マリメッコの花から陶の実へ-琳派との対話-/細見美術館

石本藤雄は、世界中に多くのファンをもつフィンランドのライフスタイルブランド<マリメッコ>のテキスタイルデザイナーとして、32年間で400点を超えるテキスタイルデザインを生み出したのち、フィンランドの老舗陶器…



石本藤雄は、世界中に多くのファンをもつフィンランドのライフスタイルブランド<マリメッコ>のテキスタイルデザイナーとして、32年間で400点を超えるテキスタイルデザインを生み出したのち、フィンランドの老舗陶器メーカー<アラビア>のアート部門に所属、77歳を迎えた現在も陶芸家として数多くの作品を生み出しています。2011年にはフィンランドの芸術家に贈られてきた最高位の勲章、[フィンランド獅子勲章プロ・フィンランディア・メダル]を受賞するなど、フィンランドデザインの礎を築いた一人といっても過言ではありません。




本展では、石本が生み出したマリメッコデザインの中から厳選したファブリックのインスタレーションや、デザインの基となった原画を展観するほか、近年手掛けた陶の作品を紹介します。また、細見コレクションの主軸となる「琳派」の作品との競演も当館ならではの見どころとなっています。デザイナー、アーティストとして活躍し、人々の心を豊かに彩る石本と、京都で育まれ、身のまわりを美しく飾る意匠を生み出した琳派との時空を超えた新たな出会いをお楽しみください。

 

プロフィール 
石本藤雄 Fujiwo Ishimoto
1941年愛媛県砥部町出身、フィンランド・ヘルシンキ在住。1970年にフィンランドに移り、1974年から同国を代表するライフスタイルブランド<マリメッコ>で32年に渡りテキスタイルデザイナーを務める。現在はフィンランドの老舗陶器メーカー<アラビア>のアート部門の一員として陶芸制作に取り組む。カイ・フランク賞、フィンランド獅子勲章プロ・フィンランディア・メダル、日本では旭日小綬章など多数受賞。

 

 

マリメッコの花から陶の実へ
☆★☆★ -琳派との対話- ☆★☆★
■開催日時:2019/3/9 ~ 4/21  10:00~18:00
休館日/月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日休館)
■開催場所:細見美術館  京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
■料  金:一般 1,300円(1,200円) 学生 900円(800円)
■お問合せ:075-752-5555  info@emuseum.or.jp
■URL :http://www.emuseum.or.jp/index.html






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ