東寺 夜桜ライトアップ~不二の桜に祈りを込めて~

 
東寺の講堂の東側に、瓢箪池という大きな池を中心とする回遊式庭園があります。
その一角に、ひときわ目を引く大きな枝垂れ桜がある。
この桜は、もともと岩手県盛岡市のある旧家で育てられ、平成6年(1994)
秋田県を経て三重県鈴鹿市の鵜飼農園が譲り受け、大切に育てら…

DSC_2027 

東寺の講堂の東側に、瓢箪池という大きな池を中心とする回遊式庭園があります。
その一角に、ひときわ目を引く大きな枝垂れ桜がある。

この桜は、もともと岩手県盛岡市のある旧家で育てられ、平成6年(1994) 秋田県を経て三重県鈴鹿市の鵜飼農園が譲り受け、大切に育てられた樹齢120年を数える大木であった。 弘法大師が唐の国から帰朝されて1200年の平成18年(2006年) 、 その功績を称え、この場所に移植され、一際大きな存在感を放っている。

名は、弘法大師の「不二の教え」からとった「不二桜」と命名された。 品種は「八重紅枝垂れ桜」というエドヒガン系で、色の濃い八重咲きの桜である。

 

toji-yozakura

入場は東門から、金堂および講堂などの堂内は外側からの拝観となります。

また、春期特別公開が行われ、宝物館では東寺文書を守り伝えるーかたちと保存ー 国宝 観智院では「密教教学の中心となった子院」の公開が、3月20日から5月25日(9:00~17:00)まで、国宝五重塔初層の特別拝観が、4月26日から5月25日(8:00~17:00)までの期間で実施される。

 

夜の特別公開    「東寺 夜桜ライトアップ~不二の桜に祈りを込めて~」

期間 2019年3月16日(土)~4月14(日)   会期中無休
時間 18:30~22:00(21:30受付終了)
拝観料 大人・高校生 500円/中学生以下 300円

 

 

東寺
京都府京都市南区九条町1
075-691-3325
http://www.toji.or.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ