産地の恵み~京都水尾ゆずチューハイ~

近鉄沿線の地域商品ブランド
「irodori kintetsu」第13弾
京都水尾ゆずを使用したクラフトチューハイ
近鉄リテーリングでは、近鉄沿線の生産者などとの連携により、地域の特色を備えた独創的な地域商品ブランド「irodori kintetsu(いろどり・きんてつ)」を展開している。…

近鉄沿線の地域商品ブランド
「irodori kintetsu」第13弾
京都水尾ゆずを使用したクラフトチューハイ

近鉄リテーリングでは、近鉄沿線の生産者などとの連携により、地域の特色を備えた独創的な地域商品ブランド「irodori kintetsu(いろどり・きんてつ)」を展開している。
その第13弾商品となる「産地の恵み~京都水尾ゆずチューハイ~」が本年3月15日(金)から数量限定で販売される。

 この商品は、宝酒造(株)の西日本エリア限定で発売している「産地の恵み」ブランドとのコラボ商品で、「ゆずの里」として知られる京都市の水尾地区で生産された、「ゆず」を使用したチューハイです。
 京都水尾ゆずの特徴である香り高く、爽やかで飲みやすいチューハイとなっている。

 販売箇所は近鉄リテーリング直営のコンビニエンスストア「ファミリーマート」および近鉄駅ナカお土産店「GOTO-CHI」の一部店舗で和食店舗の「月日亭」や中華料理の「百楽」などの飲食店舗でも提供される。
 また、近鉄百貨店の一部店舗で本年3月上旬より先行販売しいる。

「irodori kintetsu」では、今後も近鉄沿線の地域の特色を備えた新商品を開発する予定だ。

 

産地の恵み
~京都水尾ゆずチューハイ~
リキュール(発泡性)
価格/内容量
270円(税込)/280ml
製造者
宝酒造(株)(
主原料供給元
農事組合法人 京都水尾農産
※「ゆずの里」として知られる京都市右京区の水尾地区にて、代々ゆずを中心
に農産物の栽培をしております。愛宕山の西の京都盆地特有の寒暖差を活かし、栽培したゆずは、香り高く、実が大きいことが特徴です。
販売予定数量
48,000本




「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ