8連棟の京町家宿「鈴 花屋町」

京町家が8つ連なった8連棟の「鈴 花屋町」。各宿のテーマに、百人一首の名歌を起用
当施設は、8つの町家が連なった連棟型宿泊施設です。宿から百人一首の歌が聞こえてくるような「しらべのやど」をコンセプトに、「如月」「春麗」「白波」「短夜」「錦山」「唐紅」「天浮橋」…

京町家が8つ連なった8連棟の「鈴 花屋町」。各宿のテーマに、百人一首の名歌を起用
当施設は、8つの町家が連なった連棟型宿泊施設です。宿から百人一首の歌が聞こえてくるような「しらべのやど」をコンセプトに、「如月」「春麗」「白波」「短夜」「錦山」「唐紅」「天浮橋」「朝霧」の全8棟をご用意いたしました。各宿には、百人一首より四季を謳った名歌を春夏秋冬それぞれ二首ずつ選び、「いにしえの調べ」をテーマに、一棟ごとに設えを変えたクロス・窓周り・ベッドファブリックなどで室内を彩ります。




全ての宿の外観には、京町家の特長である“格子”や“暖簾”を設け、室内には坪庭の様子を眺めることができる“露天風呂”や“縁側”を備えております。



鈴 花屋町

オープン
2019年4月26日(金)
場所
京都市下京区二人司町6-4他
収容人数
木製軸組工法 地上2階建て
各棟5名定員
料金web
17,000円~(2名利用時)
問い合わせ
075-746-2404(京都駅レセプション)



「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ