京都薪能 ―新しき御代を寿ぐ―

昭和25年に始まり,今年で第70回目を迎える京都薪能は,東山連峰の緑と拝殿の朱を借景に,
平安神宮の境内で催され,観世・金剛・大蔵各流の能や狂言が披露されます。
東山に夕闇が迫り篝火がたかれ始めると、平安神…

昭和25年に始まり,今年で第70回目を迎える京都薪能は,東山連峰の緑と拝殿の朱を借景に,
平安神宮の境内で催され,観世・金剛・大蔵各流の能や狂言が披露されます。

東山に夕闇が迫り篝火がたかれ始めると、平安神宮の朱塗りの社殿がライトアップされ、
特設の能舞台が現れ、荘厳な雰囲気が辺りを包みます。

28fa9b4f17faa839

 

6月1日(土)            6月2日(日)
観世流能「平安」          観世流能「絵馬」
観世流「草子洗い小町」       金剛流能「羽衣」
大蔵流狂言「福部の神」       大蔵流狂言「仁王」
金剛流能「石橋 狻猊之式」     観世流能「石橋 大獅子」

今年は第70回という周年記念でもあり、新天皇の即位もあり
新しい時代が来るという祝賀ムード?にふさわしく
華やかに美しく盛り上げていくつもりです(^^)

8701356c

 篝火の明かりでゆらめく幽玄の世界を存分に御堪能ください。

 

「能の世界へおこしやす-京都薪能鑑賞のために-」

⑴ 日時:令和元年6月1日,2日     午後2時~午後2時45分
※開場は午後1時30分
⑵ 会場:ロームシアター京都メインホール(左京区岡崎最勝寺町13)
⑶ 内容:京都薪能の出演者による公開レクチャー
(能の謡や囃子,狂言の体験を交えた解説とダイジェスト版の能の鑑賞)
⑷ 入場料:無料
※京都薪能チケットを購入される場合は申込不要(当日チケットを提示して入場)
※レクチャーのみ参加する場合は要事前申込・先着順
⑸ 申込先:平成29年4月15日(土曜日)から5月19日(金曜日)まで,京都いつでもコールにて受付。
a 参加希望の旨,b 参加希望日,c 氏名,d 電話番号,e 同伴者の有無及び人数をお伝えください。
【京都いつでもコール】TEL:075-661-3755 FAX:075-661-5855
URL:https://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000248917.html

☆★☆★ 第70回「京都薪能」 ―新しき御代を寿ぐ― ☆★☆★
■開催日時:2019/6/1~6/2    17:30~20:45 (開場16:30)
※雨天の場合は,ロームシアター京都メインホールにて実施
■開催場所:平安神宮  境内龍尾檀下特設舞台
京都市左京区岡崎西天王町
■入場料 : 前売4000円 当日5000円
■主 催  : 京都市・京都能楽会
■お問合せ:075-761-5253 京都薪能事務局
075-366-0033 京都市文化市民局文化芸術都市推進室文化芸術企画課
■URL :http://www.kyoto-nohgaku.or.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ