特集展示 赤ってじつはどんな色?/京都国立博物館

展覧会の見どころ
赤色は、わたしたちにとって身近な色のひとつです。むかしの人も赤でさまざまなものをかざっていました。しかし、そこには今ではわすれられてしまった意味がこめられていたのです。この展示では、む…

展覧会の見どころ

赤色は、わたしたちにとって身近な色のひとつです。むかしの人も赤でさまざまなものをかざっていました。しかし、そこには今ではわすれられてしまった意味がこめられていたのです。この展示では、むかしの美術品を通して、赤色にこめられた人々の思いやむかしの人の色のセンスを感じてみたいと思います。夏休みのお子さまにも楽しんでいただける展示です。身近な色をきっかけに作品を楽しく鑑賞してみましょう。

 

展示作品リスト

埴輪
帽子をかぶった男子 京都国立博物館蔵

ギャラリートーク

お子さま向けのギャラリートークです。研究員と一緒にお話ししながら鑑賞しましょう。

開催日 :2019年8月4日(日)
開催時間:①10:30~11:00、②14:00~14:30
開催場所:平成知新館1F-2 特別展示室
定  員:各回先着20名
推奨年齢:小学校高学年~中学生
講  師:京都国立博物館 研究員 安部 真里奈
料  金:無料(ただし、当日の観覧券等が必要)
参加方法:当日受付(開始5分前までに、平成知新館1Fグランドロビーに集合)

 



特集展示  
☆★☆★ 赤ってじつはどんな色?   ☆★☆★

■開催日時:2019/7/2~8/12      9:30~17:00    金・土曜日: 9:30~21:00
休館日/月曜日(ただし、月曜日が祝日・休日となる場合は開館し、翌火曜日を休館)
※7/15(月・祝)、8/12(月・休)は開館、それぞれの翌日を休館
■開催場所:京都国立博物館 平成知新館 1F-2
〒605-0931 京都府京都市東山区茶屋町527
■料   金:一般520円(410円) 大学生260円(210円) 高校生以下無料
■お問合せ:075-525-2473
■URL :http://www.kyohaku.go.jp/






「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ