カフェ「Okaffe kyoto 嵐山」オープン

バリスタチャンピオンが手がける人気店「Okaffe」が嵐山に
7月10日、嵐山公園中ノ島地区の朝乃家内で、自家焙煎所を併設したカフェ「Okaffe(オカフェ)kyoto 嵐山」にオープンする。

「Okaffe kyoto」は、2008年~2009年にジャパンバリスタチャンピオンシップで優勝するな…

バリスタチャンピオンが手がける人気店「Okaffe」が嵐山に

7月10日、嵐山公園中ノ島地区の朝乃家内で、自家焙煎所を併設したカフェ「Okaffe(オカフェ)kyoto 嵐山」にオープンする。

「Okaffe kyoto」は、2008年~2009年にジャパンバリスタチャンピオンシップで優勝するなど、国内外で数多くのタイトルを獲得したバリスタ・岡田章宏氏が2016年11月に京都・烏丸でオープンしたカフェ。

洗練された技術で抽出したこだわりのコーヒー「ダンディブレンド」(500円)や、「コーヒーに最も合うスイーツはどら焼きだ」と考える岡田氏が考案したパンケーキのようなどら焼き「パンどら」(各500円~)などの個性的なメニューに加え、京都の「おもてなし」文化に倣ったエンターテイメント性のある接客で人気を得ている。​



今回オープンする「Okaffe kyoto 嵐山」は焙煎所を兼ねており、ドイツで修行を積んだ焙煎士・山本順平氏が焙煎した煎りたて淹れたてのコーヒーを提供。
外は趣のある数寄屋造風、中は吹き抜けの開放的な雰囲気を味わえる店内で、天井には岡田氏のトレードマークであるシルエットロゴが描かれているという。​




販売する​「パンどら」は、定番の「粒あん」(500円)に加え、京都ポーク100%のパテと白みそを挟んだ「お肉」(950円)、「お抹茶」(500円)の嵐山限定2種も用意。


Okaffe kyoto 嵐山

営業時間
10時~17時​、無休。​
場所
京都市右京区嵯峨中ノ島町官有地
朝乃家内
阪急嵐山線「嵐山」駅より徒歩5分
問い合わせ
075-756-2997
参照web
http://okaffe.kyoto/





「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ