涼の趣★千總ギャラリー

涼を呼び込む日本人のユーモアと工夫
千總が蒐集したコレクションの中から、
“夏の涼”をテーマに、屏風や小袖などのコレクションをご紹介

ひんやりとした感覚が恋しくなるこの季節。
日本人は昔から水や風など爽やかなモチーフを身の回りに置いて涼を呼び、夏を風情豊かに…

涼を呼び込む日本人のユーモアと工夫

千總が蒐集したコレクションの中から、
“夏の涼”をテーマに、屏風や小袖などのコレクションをご紹介

ひんやりとした感覚が恋しくなるこの季節。
日本人は昔から水や風など爽やかなモチーフを身の回りに置いて涼を呼び、夏を風情豊かに楽しんできました。
江戸時代には盛夏の生地に雪景色をあらわした小袖も見られます。一見すると本来の季節感とは逆の題材ですが、視覚から涼を得ようとした趣ある工夫です。
現代に生きる私たちよりも大らかに、ときに繊細に季節を感受し、堪能していたことが伺えます。

この展覧会では、涼を呼び込む屏風や小袖などをご紹介します。
暑さを一時忘れて、作品に宿る日本人の美意識をお楽しみください。

 

 

☆★☆★ 涼の趣 ☆★☆★

■開催日時:2019/6/29~9/29   11:00~17:00   〈7/23は~20:00延長〉
休館日:水曜日、7/18、25、27   ※7/17(水)、24(水)は特別開館。
■開催場所:千總ギャラリー/ CHISO GALLERY
京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80 千總本社ビル2階
■入 場 料:無料
■お問合せ:075-211-2531  もしくは【お問い合わせフォーム】
■U R L :http://www.chiso.co.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ