幾一里 座辺の骨董展

古民藝から仏教美術まで
幾一里では、今年も秋恒例の骨董好きの方必見「座辺の骨董展」を開催する。
こころ和むもの、味わい深いものをとの思いで、この一年に出会った骨董の数々をメインに「古民藝から仏教美術まで」多彩に出品される。
深まる秋、紅葉の京都散策のついでに…

古民藝から仏教美術まで

幾一里では、今年も秋恒例の骨董好きの方必見「座辺の骨董展」を開催する。

こころ和むもの、味わい深いものをとの思いで、この一年に出会った骨董の数々をメインに「古民藝から仏教美術まで」多彩に出品される。
深まる秋、紅葉の京都散策のついでに、心に響く愉しいものを探しに行きたい。

※写真は初期大津絵画幅・青面金剛図(江戸時代)

座辺の骨董展
古民藝から仏教美術まで
日時
2019年11月23日(土)~12月1日(日)
12:00~18:00まで、会期中無休
所在地
京都市中京区坊城通後院通下ル壬生馬場町19-1
19b4ec5ad1c090ce81499d5579a459de0e7ff7f1_l
アクセス
・市バスみぶ操車場前又は壬生寺道から徒歩2~4分
・JR嵯峨野線・地下鉄東西線二条駅、阪急・嵐電大宮駅から徒歩7分
駐車場 無
お問い合わせ
ギャラリー[幾一里](いくいちり)
tel 075-811-8454
fax 075-811-8454
ホームページ
幾一里のブログ http://ikuichiri.exblog.jp






京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ