延期★特別展「聖地をたずねて─西国三十三所の信仰と至宝─」★京都国立博物館

「西国三十三所」は大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、岐阜の2府5県にまたがる33寺院を順番に参拝するもので、総行程は約1000キロ。現在の形がいつ頃定まったのかは明らかではないが、長谷寺を開いた徳道(とくどう)上人が718年に始めたとされる。本年、「1300年つづ…

「西国三十三所」は大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、岐阜の2府5県にまたがる33寺院を順番に参拝するもので、総行程は約1000キロ。現在の形がいつ頃定まったのかは明らかではないが、長谷寺を開いた徳道(とくどう)上人が718年に始めたとされる。本年、「1300年つづく日本の終活の旅~西国三十三所観音巡礼~」が文化庁の定める「日本遺産」に認定された。

 【開催延期のお知らせ】
本展は、2020年4月11日(土)からの開催を予定しておりましたが、 新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、当面の間、開催を延期いたします。開催が決まり次第、当ツイッターおよび展覧会公式サイト(https://saikoku2020.jp)にてお知らせいたします。

 
西国三十三所 草創1300年記念
☆★☆★ 特別展「聖地をたずねて─西国三十三所の信仰と至宝─」   ☆★☆★

当分の間延期

■開催日時:2020/4/11 ~ 5/31  9:30~17:00 (入館は16:30まで)
金・土曜日:9:30~20:00※)
休館日/月曜日(祝日の場合は開館・翌火曜日休館)5/4(月・祝)は開館
※4/28~5/10は休まず開館
■開催場所:京都国立博物館
京都府京都市東山区茶屋町527
■料   金:一般1600円(1,400円)大学生1200円(1,000円)
高校生700円(500円)中学生以下無料
■主  催:京都国立博物館
■お問合せ:075-525-2473
■URL :http://www.kyohaku.go.jp/







「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ