歴史人物を描いた絵画★京都市学校歴史博物館

廊下,教室,講堂,校長室――学校に飾られている絵画をじっくりとみたことがあるでしょうか?小学校をはじめとする京都市立の学校には,明治時代から150年続く長い歴史の中で,多くの絵画が寄贈されてきました。…


廊下,教室,講堂,校長室――学校に飾られている絵画をじっくりとみたことがあるでしょうか?小学校をはじめとする京都市立の学校には,明治時代から150年続く長い歴史の中で,多くの絵画が寄贈されてきました。その中で特に目を引くのは,人物を描いた絵画です。菅原道真や紫式部といった歴史上の有名人や,昔の子どもの姿が描かれたものなど,バリエーション豊かな人物像が飾られていました。こうした作品の多くは,学校に通う子どもの学業の成就や健やかな成長を願う吉祥の絵画です。本企画展では,歴史人物画を通して,学校や子どもに向けられてきたまなざしを見てみましょう。

 


☆★☆   歴史人物を描いた絵画☆★☆

■開催日時: 2020/5/8~7/7   9:00~17:00
休館日/水曜日(祝日の場合は翌平日)
■開催場所:京都市学校歴史博物館
〒600-8044 京都市下京区御幸町通仏光寺下ル橘町437
■料  金:大人300円 小中高生100円     京都市内の小・中学生の土日は無料
■お問合せ:075-344-1305  rekihaku-igyou@edu.city.kyoto.jp
■U R L:http://kyo-gakurehaku.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←
もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ