大観と春草-東京画壇上洛-

⽇本画壇の巨匠と⾔えば、誰もが名を思い浮かべる横⼭⼤観。彼の描いた富⼠⼭の絵は、圧倒的な存在感をもって我々の記憶に刻まれています。

しかし、⼤観の画⾵は当初から⼤衆に受け⼊れられたわけではなく、むしろ斬新すぎたため、「伝統を台無しにしている」という批判も…


3189b1d57b0eb9a80927f0ba79f980ee



⽇本画壇の巨匠と⾔えば、誰もが名を思い浮かべる横⼭⼤観。彼の描いた富⼠⼭の絵は、圧倒的な存在感をもって我々の記憶に刻まれています。




大観と春草-東京画壇上洛-

開催期間
8月1日(土)~10月11日(日)
午前10時~午後5時(入館は午後4時半まで)
場所
福田美術館
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-16
料金
一般・大学生1,300円
問い合わせ
075‐863-0606
参照web
 https://fukuda-art-museum.jp/