KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020[VISION]

建築空間に展示される写真とアートの祭典
国内外で活躍するアーティストの作品や写真コレクションを、毎年テーマを設け、京都ならではの歴史的建造物やモダンな近現代建築の空間に展示する。
2020年で第8回となる。
KYOTOGRAPHIE 2020では、多様な視点によって作られたさまざ…

建築空間に展示される写真とアートの祭典

国内外で活躍するアーティストの作品や写真コレクションを、毎年テーマを設け、京都ならではの歴史的建造物やモダンな近現代建築の空間に展示する。
2020年で第8回となる。

KYOTOGRAPHIE 2020では、多様な視点によって作られたさまざまな「VISION」を集めた。世界を変えるには、まず自分たちの「VISION」を変えなければならない。個人の「意識」の集合体こそがこの世界なのだから。

一人一人が世界の問題を「他人ごと」でなく「自分ごと」として考えることができたとき、世界は必ず変わる。

Let’s share our VISION!

詳細なプログラムは、KYOTOGRAPHIEオフィシャルウェブサイトにて発表。

プログラム
・片山真理「home again」
・ウィン・シャ「一光諸影」
・福島あつし「弁当is Ready」
ほか計10のメインプログラム

※新型コロナウイルスの影響により、4/18~5/17⇒9/19~10/18に延期されていた。



KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020
VISION
日時
9月19日(土)~10月18日(日)
場所
京都市内各会場
メイン会場:京都市内15カ所
京都府庁旧本館,嶋臺ギャラリー,誉田屋源兵衛 竹院の間,伊藤佑 町屋 ほか
料金
アソシエイテッドプログラム:京都市内4カ所前売りパスポート
一般 \3500
学生(大学・高校・専門学校) \2500
※ 会期中有効 / 全メインプログラム会場に各1回のみ入場可能
※ アソシエイテッドプログラムはパスポート提示で入場料が割引になります。
※ 今年度は1dayパスポート(1日のみ有効)の販売はございません。
問い合わせ
KYOTOGRAPHIE事務局
075-708-7108
参照web
 http://www.kyotographie.jp




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←