2020京都野外彫刻展

京都府と京都彫刻家協会は、府立植物園と府立陶板名画の庭において、府内を中心に活躍する現代彫刻家の作品50点で「京都野外彫刻展」を開催する。
それぞれの作家の立体造形の魅力をお楽しみいただける内容となっています。

また若手育成を目的としており、大学生等の作品展…

京都府と京都彫刻家協会は、府立植物園と府立陶板名画の庭において、府内を中心に活躍する現代彫刻家の作品50点で「京都野外彫刻展」を開催する。
それぞれの作家の立体造形の魅力をお楽しみいただける内容となっています。


また若手育成を目的としており、大学生等の作品展示に加え、若手作家による作品解説も行う。



会期
令和2年12月5日(土)~20日(日) 16日間

会場
京都府立植物園(京都市左京区下鴨半木町)
 9:00~17:00(入園は16:00まで)
京都府立陶板名画の庭(京都市左京区下鴨半木町)
 9:00~17:00(入園は16:30まで)

出品点数
50点【京都彫刻家協会会員35点、招待作家15点(内3点:大学生等)】(予定)

入場料
両会場とも入園料が必要(植物園及び陶板名画の庭で共通券を販売)
※中学生以下・70歳以上は無料

関連イベント
若手作家による作品解説
 日時: 令和2年12月6日(日) 14:00~16:00
 場所: 府立植物園内 植物園会館前
小学生を対象としたワークショップ「オリジナルリース作り」
 日時: 令和2年12月13日(日) 13:00~15:30
 場所: 府立植物園内 くすのき並木
第4回植物園彫刻小品展
 日時: 令和2年12月12日(土)~20日(日)
 場所: 府立植物園 植物園会館1階展示室