【はねず踊り中止】名勝小野梅園は無料公開

中止
3月28日(日)『はねず踊りと今様』及び、3月27日(土)奉納舞の全予定の開催・公演の中止を決定いたしました。
今年は無料公開
境内にある小野梅園には、約230本の梅が植えられています。薄紅色を古くは「はねず色」といい、梅園の梅は美しいその色から「はねずの梅」と…

中止
3月28日(日)『はねず踊りと今様』及び、3月27日(土)奉納舞の全予定の開催・公演の中止を決定
いたしました。

今年は無料公開
境内にある小野梅園には、約230本の梅が植えられています。薄紅色を古くは「はねず色」といい、梅園の梅は美しいその色から「はねずの梅」と呼ばれています。
梅園は令和3年3月8日(月)~31日(水) 9:00~16:00の日程で無料(例年五百円)で公開されています。



hanezu2014-424x600


薄紅色のことを古くは「はねず」といい、この梅も同じ名で呼ばれていた。

「はねず踊りと今様」は、
隨心院に伝わる小野小町の伝説(小野小町と深草少将の恋)を
美しいはねず衣裳と菅笠を身に着けた少女達が踊りで披露する。



コラム
におう梅花、匂う女御におどる男、はかなし
 小野小町ゆかりの随心院の観梅会
http://kyoto-brand.com/read_column.php?cid=5445



7a46898b

 0ce4cc54

 


はねず踊りと今様


■開催日時: 令和3年3月28日(日)は、中止となりました
11:00 12:30 13:30 15:00 (4回公演)
毎年3月最終日曜日開催予定
■開催場所:随心院門跡  京都市山科区小野御霊町35
■拝観時間:9:00~16:30
■拝 観 料:大人1,000円 中学生800円 (拝観料、観梅料、踊り鑑賞含む)
拝観料金・梅園入園料金(各大人400円 中学生300円)含む
■お問合せ:075-571-0025
http://www.zuishinin.or.jp/






もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ