温活朝食薬膳鶏粥

最高の1日の始まりを迎える温活朝食「体を温め、動き出す朝食」
複合型商業施設GOOD NATURE STATIONのゆっくり深呼吸するような時間を過ごせる、カフェ・レストラン&バー「Hyssop」は、その日の気分に合わせてお選びいただく、和漢素材と西洋素材をブレンドした健康茶から始…

最高の1日の始まりを迎える温活朝食「体を温め、動き出す朝食」

複合型商業施設GOOD NATURE STATIONのゆっくり深呼吸するような時間を過ごせる、カフェ・レストラン&バー「Hyssop」は、その日の気分に合わせてお選びいただく、和漢素材と西洋素材をブレンドした健康茶から始まる朝食メニューを開始。


メインのもち米を使用した鶏粥は、韓国料理であるタッチュク(鶏粥)から着想を得て、セリなどの香味野菜を合わせHyssop らしいアレンジを加えております。もち米を炊く出汁は、6 種類の漢方(キバナオギ・ウコギ・ハリギリ・クワの木・ナツメ・トウキ)と、りんごなどの果物や野菜、鶏ガラでじっくり煮出したものを使用しております。季節ごとに変わる小鉢は、漢方や発酵食品などを使用した全5種類。食後には、温かい豆花―自家製生姜シロップ―とフリーフローのドリンクを吹き抜けの中庭で朝の爽やかな風を感じながらお楽しみいただけます。


メニュー
・薬日本堂 漢茶
ローズヒップやオタネニンジン、シナモンなど和漢素材と西洋素材をブレンドしたノンカフェインの健康茶を5種ご用意。

・薬膳の鶏粥と野菜の小鉢
鶏粥は、キバナオギ・ウコギ・ハリギリ・クワの木・ナツメ・トウキの6種の漢方を出汁に使用。小鉢には、揚げ湯葉煎餅・セリなどの香味野菜・クコの実とマリーゴールドの人参ラペ・スルメイカとセロリのぬた和え・食べる醤油をご用意。

・蓮花(温)
ショウガとオリジナルシロップを使った暖かいHyssop流“豆花”。

・ドリンク(フリーフロー)

薬膳の鶏粥
\ 3,000(税サ込)
提供時間
3月26日(金)より開始
7時~10時(L.E. 9時30分)
場所
京都市下京区河原町通四条下ル2丁目稲荷町318番6
GOOD NATURE STATION
4 階 カフェ・レストラン&バー「Hyssop」
予約
事前予約のみ
https://www.tablecheck.com/ja/shops/hyssop/reserve
問い合わせ
075-352-3712
参照web
 https://goodnaturestation.com/




もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ