南座 春の舞台体験ツアー

「花道」「迫り」「廻り舞台」など江戸時代に日本の芝居小屋で発明された歌舞伎劇場特有の舞台機構を実際に体験できるユニークな劇場体験プログラムが始まっている。
参加に際して、自由に写真・動画撮影が可能で「三月花形歌舞伎」で実際に使用された『吉野山』の桜満開の背…

「花道」「迫り」「廻り舞台」など江戸時代に日本の芝居小屋で発明された歌舞伎劇場特有の舞台機構を実際に体験できるユニークな劇場体験プログラムが始まっている。
参加に際して、自由に写真・動画撮影が可能で「三月花形歌舞伎」で実際に使用された『吉野山』の桜満開の背景が舞台上に飾られる。
実際の大道具を間近で鑑賞でき、客席には桜の装飾もされ、お花見気分で30分の舞台体験ができる。




南座 春の舞台体験ツアー

日程
2021年3月27日(土)~4月26日(月)
1日5回、各回定員制。所要時間約30分(予定)。
体験時間:①11:00~ ②12:00~ ③14:00~
     ④15:00~ ⑤16:00~
舞台機構体験時間の各30分前より入館可能
休館日 :毎週水曜(3月31日、4月7日、14日、21日休館)
場所
南座
京都市東山区中之町198 四条大橋東詰
観劇料
1,500円
参照web
 https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/minamiza_2104/




もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ