いきるをつくるくらしの「素」(もと)展

アパレルのヒューマンフォーラムが運営する「 mumokuteki(ムモクテキ)」にて京都里山の創りてとの共同プロジェクト展示第一回が4月23日(金)~5月25日(火)まで開催される。

■vol.1 『香りの素』~循環が生み出す大地のひとしずく~
第1回目の展示でご紹介するのは、私たちに京…

アパレルのヒューマンフォーラムが運営する「 mumokuteki(ムモクテキ)」にて京都里山の創りてとの共同プロジェクト展示第一回が4月23日(金)~5月25日(火)まで開催される。



■vol.1 『香りの素』~循環が生み出す大地のひとしずく~
第1回目の展示でご紹介するのは、私たちに京都の里山の原風景を思い出させてくれるような「香り」です。
この「香り」は京都・京北産の杉や黒文字という「素」から抽出された、100%純粋な天然の精油です。
この「素」には、地域の自然素材、杉の枝葉や間伐材が使われています。
蒸留には土地の地下水を利用し、精油の抽出後に残る枝葉は土壌菌により腐敗土となり自然に還ります。
自然と人が調和し、持続可能な循環の中に「暮らし」があります。
自然と共に生きる幸せを、この「香り」を通して感じてください。


■開催期間
2021年4月23日(金)~5月25日(火)

■開催場所
京都市中京区式部町261
mumokuteki 2F
HP: https://mumokuteki.com/






もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ