時代の証言者 マルク・リブー MARC RIBOUD 展 ☆何必館・京都現代美術館

マルク・リブー(Marc Riboud 1923年 フランス生まれ)は、1950年代から現在まで、世界中で精力的な活動を続け、現代を代表するフォトジャーナリストです。
写真家集団「マグナム」の創始者、H.C.ブレッソンやR.キャパらの同志であり、50年代のアフリカ独立運動、60年代のベ…

マルク・リブー(Marc Riboud 1923年 フランス生まれ)は、1950年代から現在まで、世界中で精力的な活動を続け、現代を代表するフォトジャーナリストです。
写真家集団「マグナム」の創始者、H.C.ブレッソンやR.キャパらの同志であり、50年代のアフリカ独立運動、60年代のベトナム戦争など激動の時代に立会い、西側の写真家として初めて中国の取材にも成功しました。その作品は、米誌「N.Yタイムズ」「ライフ」、英誌「タイムズ」、仏誌「フィガロ」、独誌「シュテルン」、日本の新聞・雑誌など、世界各国の紙面を飾ってきました。
人間性を尊重し、時代に生きる人々をヒューマンな眼差しで見つめた彼の写真には、われわれ現代人の生き方に対する多くのメッセージを見出すことができるでしょう。─何必館・京都現代美術館館長  梶川 芳友

ジャン・ローズ 1967年

本展は、マルク・リブーの1950年代から半世紀にわたり撮影された、サイン入りオリジナルプリント約60点を展覧します。

 

 




☆★☆★  時代の証言者 マルク・リブー MARC RIBOUD 展    ☆★☆★
■開催日時:2019/9/3~10/27  10:00~18:00
休館日/月曜日 (祝日は開館/但し、※9/16・23、10/14は開館)
■開催場所:何必館・京都現代美術館
京都市東山区祇園町北側271
■入 場 料:一般1000円 学生800円
■お問合せ:075-525-1311     mailto:kaahitsukan@kahitsukan.or.jp
■U R L :http://www.kahitsukan.or.jp







京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

櫛祭☆彡安井金比羅宮

使い古した櫛やかんざしに、感謝を込めてお清めし供養するお祭りです。
昭和36年9月に境内北側に久志塚(櫛塚)が建立されてより、女性の命である髪の美しさを引き立てる櫛をお祀りし、女性の美容美顔美髪にご利益が…

使い古した櫛やかんざしに、感謝を込めてお清めし供養するお祭りです。
昭和36年9月に境内北側に久志塚(櫛塚)が建立されてより、女性の命である髪の美しさを引き立てる櫛をお祀りし、女性の美容美顔美髪にご利益があります。

 

午後1時より塚の前で祭典が執り行われ、皆様から寄せられた櫛を塚内へ納め、拝殿で舞踊「黒髪」が奉納されます。
2時頃より、伝統の髪型と風俗衣装の解説の後、時代風俗行列が神社周辺祇園界隈を練り歩きます。古墳時代から現代の舞妓の髪型まで、伝統の髪型は全て地髪で結い上げられ、大変習熟した結髪の技術を要します。毎年京都美容文化クラブの皆様ご奉仕により伝統の髪型が現代に再現されています。

 

日本髪の美しさと結髪技術のすばらしさ、京都らしい町並みの祇園界隈を進む時代絵巻をぜひご覧下さい。
なお雨天の場合、行列巡行は中止

【神事櫛祭】
午後1時

【時代風俗行列巡行】
午後2時

☆★☆★ 櫛まつり ☆★☆★

■開催日時:2019/9/23    (9月第4月曜日)
■開催場所:安井金比羅宮
〒605-0823 京都市東山区下弁天町70
■料    金:無料
■お問合せ: 075-561-2277(ミナミ美容室内櫛祭実行委員会)
075-561-5127(安井金比羅宮)
■URL :http://www.yasui-konpiragu.or.jp/







京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

比叡山やくばらい散歩

延暦寺と日吉大社の両方で
「やくばらい」参拝
女性は、前厄・後厄含め、30代に6年間厄年があり、昔から女性は厄年の年齢で病気になることが多かったことから、お祓いの文化/歴史が始まったと言われています。最近では結婚や出産など人生の転機を迎える時期とも重なることか…

延暦寺と日吉大社の両方で
「やくばらい」参拝

女性は、前厄・後厄含め、30代に6年間厄年があり、昔から女性は厄年の年齢で病気になることが多かったことから、お祓いの文化/歴史が始まったと言われています。最近では結婚や出産など人生の転機を迎える時期とも重なることから、厄払いを受ける方が多くなったと言われている。


1200年前から厄除けの山といわれる比叡山中の立地を活かし、宿泊者限定で参加できるる「比叡山やくばらい散歩」をご用意しております。
創業300年の蕎麦屋にて宿泊者限定の「やくばらい蕎麦」も同時に楽しめる。

やくよけ・やくばらい 参拝プラン

スケジュール

1日目
15:00 チェックイン 護摩木を受け取る
2日目
06:30 延暦寺での「朝のお勤め」
09:30 延暦寺に向けて出発
10:45 延暦寺会館にて「御守の授受と梵字ラテ」
11:10 坂本ケーブル延暦寺駅へ出発
11:30 坂本ケーブル延暦寺駅でケーブルカー乗車
11:41 坂本ケーブル 坂本駅で下車 徒歩で日吉大社へ
12:00 日吉大社にて「やくばらい祈祷」を受ける
12:20 日吉大社や門前町坂本を散策
13:00 本家鶴喜そば「やくばらい蕎麦」(オプション)

体験1:日吉大社 やくばらい参拝
国宝日吉大社西本宮の拝殿での「やくばらい祈祷」

体験2:比叡山延暦寺でのやくよけ参拝
比叡山延暦寺で毎朝行われている勤行。
祈願の護摩木は、午前に行われる国宝の総本堂「根本中堂」での護摩焚きで祈祷され、代わりに宿坊で「御守り」を授受されます。

体験3:延暦寺宿坊での梵字(ぼんじ)ラテ
生まれ年の仏様を知りながら、カフェを楽しむことができます。写真は、ねずみ年の守護尊である「千手観音菩薩」を表現した「キリーク」という梵字です。

オプション:創業300年本家鶴喜そばでやくばらい蕎麦
本家鶴喜そばにて、同じく食べる際に切れやすい野菜を、てんぷらにしてセットにしたオリジナルの蕎麦を提供します。





やくよけ・やくばらい 参拝プラン
料金
お一人3,700円
料金に含まれるもの:延暦寺参拝料、御守代、梵字ラテ、護摩木
日吉大社参拝料、祈祷、お下がり
*オプション「やくばらい蕎麦」:2,500円/人(税・サ込)
やくよけ・大祓特別参拝プラン

料金
12,500円/人(税・サ込)
料金に含まれるもの:延暦寺参拝料、御守代、梵字ラテ、護摩木
日吉大社参拝料、下殿での祈祷、お下がり
*オプション「やくばらい蕎麦」:2,500円/人(税・サ込)
予約方法
ホームページより3日前までの受付
主催/問い合わせ
星野リゾート ロテルド比叡
京都市左京区比叡山一本杉
参照web
https://www.hotel-hiei.jp/yakubarai/




京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


信楽セラミック・アート・マーケット2019 in 陶芸の森

「作品に触れ作家に触れる」をテーマに県内に在住、在勤の陶芸をはじめとする作家が、自らが制作した質の高い作品の販売をおこなう、作り手と使い手の出会いの場を陶芸の森が提供します。

 また、「よりアートな展…



「作品に触れ作家に触れる」をテーマに県内に在住、在勤の陶芸をはじめとする作家が、自らが制作した質の高い作品の販売をおこなう、作り手と使い手の出会いの場を陶芸の森が提供します。

 また、「よりアートな展示、よりアートな作品」を目指します。
たくさんの作家さんとの出会いを楽しみに、ぜひ御来園下さい。

去年の会場風景

 





☆★☆★セラミック・アートマーケット2019   in 陶芸の森 ☆★☆★

■開催日時:2019/9/21~9/23       9:00~17:00(最終日16:30) 小雨決行
■開催場所:滋賀県立陶芸の森 太陽の広場
滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7
■お問合せ:0748-83-0909
■URL   :http://www.sccp.jp/








京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


KYOTO Sports Day 2019

京都新聞創刊140年記念
KYOTO Sports Day 2019
~みんなでカラダをうごかそう~
だれでも気軽にスポーツを楽しめる1日、「KYOTO Sports Day 2019」が開催される。
野球、サッカー、ソフトボール、バスケ、バレー、ラグビー、ヨガ、eスポーツ、フライングディスクといった多…

京都新聞創刊140年記念
KYOTO Sports Day 2019
~みんなでカラダをうごかそう~

だれでも気軽にスポーツを楽しめる1日、「KYOTO Sports Day 2019」が開催される。
野球、サッカー、ソフトボール、バスケ、バレー、ラグビー、ヨガ、eスポーツ、フライングディスクといった多数のスポーツ体験会や、一般参加でだれでも記録や競技に挑戦できる「京都大運動会」を実施。

飲食エリアや、カラダを使って楽しめる遊具エリアも充実して、大人も子どもも楽しめるメニューが揃えられる。

(写真提供:日本フライングディスク協会)





2019
~みんなでカラダをうごかそう~
日時
2019年9月28日(土)
9時30分~16時30分
 ※競技により異なる
場所
山城総合運動公園(太陽が丘)
宇治市広野町八軒屋谷1
料金
無料(一部有料)
主催/問い合わせ
京都新聞COM事業局
Tel. 075-255-9761
(平日午前10時~午後5時)
参照web
http://event.kyoto-np.co.jp/event/KYOTO-sportsday2019.html





京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

門前町いちろく市

京都西本願寺の門前町では、親鸞聖人のご命日毎月16日に「いちろく市」が開かれています。
伝道院前と龍谷ミュージアムを中心にパン屋さん、京野菜、コーヒーや古きものなどが出店!!

 
10時・12時・14時には門前…


京都西本願寺の門前町では、親鸞聖人のご命日毎月16日に「いちろく市」が開かれています。

伝道院前と龍谷ミュージアムを中心にパン屋さん、京野菜、コーヒーや古きものなどが出店!!


 

10時・12時・14時には門前町の大人気ゆるキャラ『おりんちゃん』が登場!!
お散歩タイムに一緒に記念写真はいかがですか?

 

 



☆★☆★ 門前町いちろく市☆★☆★

■開催日時:2019/9/16     9:00~15:00
■開催場所:本願寺伝道院
京都府京都市下京区正面通油小路下ル周辺
第1会場『本願寺御影堂門』前
第2会場『本願寺伝道院前』
第3会場『龍谷ミュージアム前』
JR京都駅中央口(北口)より徒歩13分
JR京都駅より京都市バス9系統他に乗り、西本願寺前下車徒歩2分

■お問合せ:075-371-1593   usami@shokakudo.jp
■URL :http://yume-cosmos.com/








京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


「叡山電車のある写真」募集します

左京区では,宝ケ池から鞍馬を結ぶ叡山電車鞍馬線の開通と左京区の誕生が,90年の節目を迎えることを記念し,「第14回えいでんまつり」において,「叡山電車のある写真展」を開催する。
 その写真展のため、叡山…



左京区では,宝ケ池から鞍馬を結ぶ叡山電車鞍馬線の開通と左京区の誕生が,90年の節目を迎えることを記念し,「第14回えいでんまつり」において,「叡山電車のある写真展」を開催する。

 その写真展のため、叡山電車の車両や駅などが写っている風景写真や家族写真などを募集している。
撮影年は問わず、作品サイズはA4サイズ以下、作品点数は1人あたり2点以内としている。




「叡山電車のある写真」募集

募集期間
令和元年9月17日(火)~10月11日(金)【必着】
応募方法
 現像写真を左京区役所地域力推進室まちづくり推進担当に持参又は郵送。
 その際,必ず募集チラシ又は左京区役所ホームページの注意事項を確認の上,「応募用紙兼承諾書」に必要事項を記入。
承諾書が未提出の作品や承諾書の記載に不足がある場合は選考外とします。
審査
左京区役所及び叡山電鉄株式会社で厳正な選考をします。
 審査結果については,「第14回えいでんまつり」当日の展示にて発表とし,後日,展示作品等を左京区役所ホームページにて広報。
展示作品の扱い
(1)「第14回えいでんまつり」において写真を展示するとともに,その後も叡山電車鞍馬駅や左京区役所に一定期間展示いたします。
(2)また,当日の参加者に優秀作品を投票していただき,投票数上位となった作品は,『叡山電車鞍馬線開通90周年×左京区誕生90周年記念切手』の図柄とし,この切手シートは左京区内で販売されます(年内販売を予定)。
応募先
〒606-8511
京都市左京区松ヶ崎堂ノ上町7番地の2
左京区役所 地域力推進室 まちづくり推進担当 宛
第14回えいでんまつり
日時 令和元年10月26日(土)(予定)


場所 修学院車庫(修学院駅下車徒歩約5分)
入場料 無料
主催 叡山電鉄株式会社






京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2019オカシル連続講座・実践編 つくるオカシル

今年のオカシルは実践編。地べたからまちなみを考え、景観目線のものづくりに取り組みます。カラープラスチックの三角コーン(パイロン)が景観に与える影響について考え、参加者と共に景観を考慮した代替品をつくります。

つくったパイロンは2019年11月16日に京都…

今年のオカシルは実践編。地べたからまちなみを考え、景観目線のものづくりに取り組みます。カラープラスチックの三角コーン(パイロン)が景観に与える影響について考え、参加者と共に景観を考慮した代替品をつくります。


つくったパイロンは2019年11月16日に京都市京セラ美術館で開催する「岡崎ときあかり」の会場で実際に使用します。自分たちの手でまちの景観を変える小さな挑戦です。ご一緒くださる皆さんのご参加をお待ちしています。

[第1回]
【景観目線のまち歩き探検】「岡崎○○MAP」をつくろう

日時 令和元年10月12日[土]9時30分~12時30分
集合 京都市京セラ美術館前
会場 岡崎公園~京都市動物園レクチャールーム(左京区岡崎)
ナビゲーター 京都岡崎魅力づくり推進協議会 大島祥子・藤井容子
協力 山分物産株式会社

岡崎公園エリアにどれくらいのプラスチックの三角コーン(パイロン)があるのか、まち歩きをしながら地図にチェックします。その後、全体を集約して、景観への影響や改善策について話し合います。

[第2回]
【つくるワークショップ①】版築で土台をつくる

日時 令和元年11月2日[土]13時~15時
会場 京都市動物園レクチャールーム(左京区岡崎法勝寺町)
講師 景アート

プラスチックの三角コーン(パイロン)に代わるものを作ります。1回めは土台づくりです。左官職人が使う京都の土を使い,版築という伝統工法に挑戦します。

[第3回]
【つくるワークショップ②】竹加工と仕上げ,会場に設営

日時 令和元年11月16日[土]10時30分~13時
会場 京都トラベラーズ・イン(左京区岡崎円勝寺町)→ 京都市京セラ美術館
講師 景アート

竹を使って上の立ち上がり部分をつくります。プラスチックの三角コーン(パイロン)に代わるものを仕上げて,使用現場である「岡崎ときあかり」会場(京都市京セラ美術館)に運びます。



2019オカシル連続講座・
実践編 つくるオカシル
日時
10/12(土)~11/16(土)
場所

定員名
20名
参加費
おとな1,000円 中学生以下無料
※原則3回通し参加(参加できない回がある方はご相談ください)
※初回参加時に現金でお支払いください
※小学生以下のお子さんは保護者同伴でご参加ください
参加申込/問い合わせ
予約期間 2019/09/06(金) ~2019/11/16(土)
https://forms.gle/5G3s6x3C52aymDJg9
京都岡崎魅力づくり推進協議会事務局
(京都市総合企画局プロジェクト推進室内)
電話 075-222-4178
参照web
http://www.kyoto-okazaki.jp/event/event20190906102214







京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

茂山千五郎家 粋な奉納狂言

新天皇陛下御即位記念として、「御寺(みてら)」と呼ばれる皇室の菩提所「御寺泉涌寺」で日本の伝統芸能である「狂言公演」が開催される。
非公開で、入る事のできない舎利殿での狂言は、室町時代の喜劇と御寺泉涌寺を間近で観賞できる貴重な機会となる。

舞台となる舎利殿…

新天皇陛下御即位記念として、「御寺(みてら)」と呼ばれる皇室の菩提所「御寺泉涌寺」で日本の伝統芸能である「狂言公演」が開催される。
非公開で、入る事のできない舎利殿での狂言は、室町時代の喜劇と御寺泉涌寺を間近で観賞できる貴重な機会となる。

舞台となる舎利殿は「釈迦の歯(仏牙舎利)」を奉安する貴重な霊殿で天井には狩野山雪筆の蟠龍図が描かれ、「鳴龍」としても大変有名だ。
茂山千五郎家では「笑い」を「和らい」と表現しており、狂言で「鳴龍」までも「和(わ)らい龍」とさせる企画となっている。

【狂言役者】
茂山あきら  茂山千三郎 茂山千之丞
井口竜也 鈴木実 山下守之
演目
お話 井口竜也

狂言「萩大名(はぎだいみょう)」
大名 茂山千三郎 
太郎冠者 鈴木実 
庭の亭主 茂山あきら 
後見 山下守之

御寺泉涌寺 法話

狂言「神鳴(かみなり)」
   神鳴 井口竜也
 医師 茂山千之丞 
   地謡 茂山あきら
      茂山千三郎
      鈴木実
後見 山下守之

粋な奉納狂言
~和らい龍~
日時
令和元年10月6日(日)
14時~15時30分/開場 13時30分
場所
総本山御寺 泉涌寺
http://www.mitera.org/sp/
京都市東山区泉涌寺山内町27
・駐車場 無料
・京都市営地下鉄 、JR、近鉄 京都駅からタクシーで約10分
バスで約10分下車徒歩約15分
観覧料金
全席指定 前売7000円/当日 7500円(拝観料含)
※限定150名
チケット購入方法
■チケットぴあ→※ 7月28日(日)販売スタート
Pコード494-299
http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1922542
■申込みフォーム
https://forms.gle/k8Q7W593qPbSq8n86
主催/問い合わせ
粋女Project
Mail : kyoto.ikijo@gmail.com
Tel : 090-7356-3823
参照web
https://www.facebook.com/events/872332453099155/






京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

清水寺青龍会 -観音加持ー

北の丘地に玄武、南の窪地に朱雀、西の大道に白虎、そして、東の流水出地に青龍

東山山系「青龍」の地に清水寺は位置します。
清水の涌きあふれる音羽の滝に、観音様の化身である龍が夜ごと飛来して水を飲む
...との伝えが清水寺に古くからあります。
さらに本堂の東方に…

北の丘地に玄武、南の窪地に朱雀、西の大道に白虎、そして、東の流水出地に青龍


東山山系「青龍」の地に清水寺は位置します。
清水の涌きあふれる音羽の滝に、観音様の化身である龍が夜ごと飛来して水を飲む
...との伝えが清水寺に古くからあります。
さらに本堂の東方に位置する奥乃院の回廊南軒下にある祠に夜叉神が祀られています。

この夜叉神は青龍の地を守り、
清水寺の本尊の守護と共に、京の都を昼夜休みなく警戒し、

人々の悪縁を断ち芳縁を結ぶ神として都の人々に信仰・畏怖されてきました。

 


青龍会は、この故事と夜叉神への畏怖をもとに清水寺門前会が立ち上げた行事で、
平成12年(2000)、御本尊の御開帳を記念して始まりました。


青龍会は、法螺貝を吹き先布令を行う「転法衆」を先頭に、行道を指揮する「会奉行」、そして観音加持を行う「夜叉神」、さらに「四天王」が龍の前後を守護し、『南無観……』を唱える「十六善神」の神々が続くという大群会行の行道です。

青龍会の行道を参拝される方、十六善神の唱える『南無観……』に唱和される方、観音加持の「八功徳水」の法水を身に受ける方々……。おひとりおひとりのご幸福をお祈りいたします。

 

 

清水寺青龍会 -観音加持ー

■開催日時:2019年9月14日~15日 14:00~
■開催場所:清水寺境内及び参道
■料  金:見学無料
■お問合せ:075-551-1234
http://www.monzenkai.com/seiryue.html







京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ