美の饗宴 若冲と祈りの美― 細見美術館

今春、開館21周年を迎える細見美術館は、新しい時代の幕開けに臨み、細見コレクションの原点、若冲と宗教美術の展覧を行います。
江戸時代絵画を代表する絵師 伊藤若冲(1716~1800)。彼の精緻な彩色表現や自由闊達な水墨画風は、生きとし生けるものの姿を独自の視点で捉え…

今春、開館21周年を迎える細見美術館は、新しい時代の幕開けに臨み、細見コレクションの原点、若冲と宗教美術の展覧を行います。



江戸時代絵画を代表する絵師 伊藤若冲(1716~1800)。彼の精緻な彩色表現や自由闊達な水墨画風は、生きとし生けるものの姿を独自の視点で捉え、瑞々しい絵画世界を創り上げました。

 

一方若冲と並び、細見コレクションにおいて蒐集や展示に力を注いできたのは、宗教美術でした。仏像や仏画はもとより、神仏習合を物語る作品にも広く関心を寄せ、人々から祈りの心を託された諸像や荘厳具に気高い尊さを見出したのです。自然や神仏への敬意、それを見事に造形化した日本美術の豊かさをご堪能ください。

  

有料・事前申込制

第45回アートキューブレクチャー
伊藤若冲筆「糸瓜群虫図」を読み解く
-平安の花鳥文様から若冲まで-

開催日時:2019年5月25日(土) 午後2時~
会場:京都市勧業館 みやこめっせ 大会議室(地下1階)

 

☆★☆★ 美の饗宴 若冲と祈りの美 ☆★☆★

■開催日時:2019/4/27 ~ 6/16  10:00~18:00
休館日/月曜日(祝日の場合は開館、翌火曜日休館)(4月29日、5月6日は開館、5月7日は休館)
■開催場所:細見美術館  京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
■料  金:一般1300円(1200円)  学生1000円(900円)
■お問合せ:075-752-5555  info@emuseum.or.jp
■URL :http://www.emuseum.or.jp/index.html







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

 



記事タイトル「Bodylogue」!!/ 京都国際ダンスワークショップフェスティバル 2018

今年のテーマは「Interlace」!!

京都芸術センターは、「京都国際ダンスワークショップフェスティバル」(通称:京都の暑い夏)を通して世界とつながり、京都からより多くのダンサーが輩出され、国内外で活躍していく…

今年のテーマは「Interlace」!!

京都芸術センターは、「京都国際ダンスワークショップフェスティバル」(通称:京都の暑い夏)を通して世界とつながり、京都からより多くのダンサーが輩出され、国内外で活躍していく機会につながることを目指しています。


このフェスティバルは、日本全国、そして世界からダンスを学びたい人々にとってのプラットフォームでありたいと考えています。今回は国際的に活躍する振付家・ダンサー12名を招聘し、様々な身体技法や身体をめぐる対話の織り混ざる<場>を展開します。

【京都国際ダンスワークショップフェスティバル 2019】フライヤー全体

 




☆★☆★☆  京都国際ダンスワークショップフェスティバル 2019 ☆★☆★☆
■開催日時:2019/4/19~5/6  開演15:00 開場14:30 受付開始14:00
■開催場所:京都芸術センター  講堂、フリースペース、大広間他
〒604-8156 京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
■料   金:観覧無料
■お問合せ:075-213-1000     E-Mail:info@kac.or.jp
■U R L:http://www.kac.or.jp/








メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



国宝 一遍聖絵と時宗の名宝★京都国立博物館

踊り念仏で知られる時宗は、宗祖一遍(1239~89)が鎌倉時代に開いた宗派です。一遍は念仏をとなえることで誰もが往生をとげられると説き、全国を行脚(遊行)して、念仏札を配り(賦算)、布教につとめました。この…

踊り念仏で知られる時宗は、宗祖一遍(1239~89)が鎌倉時代に開いた宗派です。一遍は念仏をとなえることで誰もが往生をとげられると説き、全国を行脚(遊行)して、念仏札を配り(賦算)、布教につとめました。この時宗を教団として整備し、大きく発展させたのが二祖の真教(1237~1319)でした。2019年に真教の七百年遠忌を迎えるのを記念して、時宗の名宝を一堂に会する展覧会を開催いたします。

本展では、全国各地を遍歴した一遍の生涯を描いた国宝「一遍聖絵」(清浄光寺(遊行寺)蔵)をはじめ、真教の足跡もつづられた「遊行上人縁起絵」、一遍や真教ら歴代祖師の肖像画や肖像彫刻など、時宗の名宝の全貌をご紹介いたします。なかでも、日本を代表する絵巻であり、中世の歴史を語る上でも重要な作品である「一遍聖絵」については、12巻全巻を公開します。
また、展覧会の事前調査によって発見された作品など、新たな研究成果もあわせてご覧いただきます。

 前期:2019年4月13日(土)~ 5月12日(日)
後期:2019年5月14日(火)~ 6月9日(日)
※会期中、一部の作品は上記以外にも展示替を行います。

 

 

 

特別展 時宗二祖上人七百年御遠忌記念
☆★☆★ 国宝 一遍聖絵と時宗の名宝    ☆★☆★

■開催日時:2019/4/13 ~ 6/9  9:30~17:00 (入館は16:30まで)金・土曜日:9:30~20:00
休館日/月曜日(祝日の場合は開館・翌火曜日休館)
※4/29(月・祝)から5/6(月・休)までは続けて開館し、5/7(火)を休館
■開催場所:京都国立博物館 平成知新館
京都府京都市東山区茶屋町527
■料   金:一般:1,500円(1,300円)大学生:1,200円(1,000円)
高校生:900円(700円)中学生以下は無料
※大学生・高校生の方は学生証をご提示ください。
■主  催:京都国立博物館
■お問合せ:075-525-2473
■URL :http://www.kyohaku.go.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



もみじのトンネルを抜けて清涼感たっぷりの洛北へ

叡山電鉄では、2019年4月27日(土)~5月31日(金)に市原駅~二ノ瀬駅間の通称「もみじのトンネル」区間で徐行運転を行う。
通常より速度を落とし、新緑が芽吹くもみじをゆっくり楽しむことができる。

 秋には、紅く色づく美しい「もみじのトンネル」は、この季…

叡山電鉄では、2019年4月27日(土)~5月31日(金)に市原駅~二ノ瀬駅間の通称「もみじのトンネル」区間で徐行運転を行う。
通常より速度を落とし、新緑が芽吹くもみじをゆっくり楽しむことができる。

 秋には、紅く色づく美しい「もみじのトンネル」は、この季節には瑞々しい「青もみじのトンネル」に変わります。
車窓に迫るもみじの新葉は太陽の光を受けることによりスプリンググリーンに輝き、春風によって揺れる青もみじは、生命の息吹を感じさせてくれます。

また、今年は「鞍馬線開通90周年事業」の一環として本年3月より期間限定で運行している「メープルグリーン」塗装の「青もみじきらら」が、イメージとなったこの季節の爽やかな新緑のもみじと競演します。



青もみじ新緑の徐行運転
期間
2019年4月27日(土)~5月31日(金)の毎日
徐行区間
鞍馬線 市原駅~二ノ瀬駅間にある「もみじのトンネル」区間(約250m)
対象列車
出町柳駅発 9:02~16:20  鞍馬駅発 9:41~16:59

【土曜・休日ダイヤ】

出町柳駅発 9:00~16:30  鞍馬駅発 9:34~17:04

主催/問い合わせ
叡山電鉄
参照web
https://eizandensha.co.jp/event/detail559/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



ミッドナイト念仏in御忌2019★20:00~翌朝7:00

法然上人の遺徳を偲ぶ忌日法要である「御忌大会(ぎょきだいえ)」が
4月18日から総本山知恩院において始まります。

午後8時より 翌朝7時までの12時間の夜通し念仏ライブである
「ミッドナイト念仏in御忌」が、
通…

法然上人の遺徳を偲ぶ忌日法要である「御忌大会(ぎょきだいえ)」が
4月18日から総本山知恩院において始まります。

060419_01

午後8時より 翌朝7時までの12時間の夜通し念仏ライブである
「ミッドナイト念仏in御忌」
が、
通常非公開の、
ライトアップされ闇夜に浮かびあがる国宝三門楼上内において行われている。

参拝者は4月18日の午後8時から翌朝午前7時までの間、
自由に出入りでき念仏を称えることができる。

image-005この「ミッドナイト念仏in御忌」だけではなく、御忌大会の期間中には毎日二座の法要や、法話・華道展・書道展など多くの行事がいとなまれています。また、境内も御忌期間中は特別のよそおいになっています。

4月18日~25日 御忌大会

【御忌大会の法要・諸行事】

  • 華頂流献華式
  • 献茶式(供茶式)
  • 吉水講詠唱奉納大会
  • 楷定念仏奉納(伝承念仏)
  • 宗門学校合同音楽法要
  • 放生会(ほうじょうえ)
  • ミッドナイト念仏 in 御忌
  • 高齢者招待会
  • 一枚起請文写経会・納経法要
  • サラナ茶席

0016

 

浄土宗を開かれたお念仏の元祖、法然上人の忌日法要です。
全国から浄土宗僧侶が集まり、華やかなお練りで御影堂内に入り、法然上人のご遺徳をたたえる法要を盛大におつとめします。
御忌大会期間中は、山内各所でさまざまな行事が催されます。

 

 

御忌大会の法要・諸行事

☆★☆★☆ ミッドナイト念仏 in 御忌 ☆★☆★☆

■開催場所:浄土宗 総本山知恩院 三門楼上
京都市東山区林下町400
■御忌大会:2019/4/18~4/25
■開催日時:2019/4/18~4/19    20:00~翌朝7:00
■参加費 :無料〈申込不要〉
■お問合せ:おてづぎ運動本部 075-541-5142





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



日本酒の力で木屋町・先斗町を盛り上げる!”SAKE Spring 京都” 開催!

「日本酒の新しい可能性を広げる」をコンセプトに掲げ、全国で累計で約5万人を動員した人気イベント「SAKE Spring(サケスプ)」が、飲み歩きスタイルで木屋町先斗町に登場!エリアの料理屋さんと全国の蔵元とタッグ…

「日本酒の新しい可能性を広げる」をコンセプトに掲げ、全国で累計で約5万人を動員した人気イベント「SAKE Spring(サケスプ)」が、飲み歩きスタイルで木屋町先斗町に登場!エリアの料理屋さんと全国の蔵元とタッグを組み、エリア一帯を飲み歩きできる新しいSAKE Spirngの形です。

サケスプ京都の魅力!

  • 全国の実力派蔵の銘柄が集合!約50銘柄が揃います!
  • 京都を代表する飲みストリート木屋町先斗町を代表する居酒屋さんが昼間から営業!
  • 日本酒ビギナーやおひとりさま歓迎!酒の合間に楽しめるエンタメ企画も充実!

 




【開催概要】
「SAKE Spring 2019」
2019/5/25(土) ~2019/5/26(日)  12:00 ~ 17:00
※雨天決行
メイン会場:クラブ・World,Kyoto
サブ会場:木屋町・先斗町エリア周辺の飲食店

(京阪「祇園四条」駅・阪急「河原町」駅 徒歩2分)
https://goo.gl/tFjHx3

 


両日1,000枚限定の先行枠
■前売限定3,000円

様々なお酒が楽しめて、オリジナルおちょこ付き。サケスプ京都をお得に楽しむならこれ!
<内容>
飲み放題+オリジナルおちょこ

5/25(土)12:00~17:00 完売
5/25(土)14:00~17:00 販売中
5/26(日)12:00~17:00 販売中
5/26(日)14:00~17:00 販売予定

■当日チケット4,000円

購入方法:
インターネット公式サイトおよび、パスマーケットより
▼チケットはこちらから
https://goo.gl/j7LLXV
公式サイト:https://goo.gl/tFjHx3
主催:SAKE Spring実行委員会
(運営事務局:株式会社のぞみ)






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



八重桜week☆宇治市植物公園

 
『八重桜ウィーク』

 20品種 130本の八重桜で園内はピンク色に染まります!
 たわわになったサクラはまるで桜餅パーティーのようです♪

 ピンク以外の八重桜もありますよ!
   ・…

 

八重桜ウィーク
 20品種 130本の八重桜で園内はピンク色に染まります!
 たわわになったサクラはまるで桜餅パーティーのようです♪
 ピンク以外の八重桜もありますよ!


<よくあるお問い合わせ>
   ・昼間の通常開園です。(夜間ではないですよ~)
   ・通常開園ですので入園料金が発生します。(無料ではないですよ~)
   ・駐車場料金は一日400円かかります。(無料ではないですよ~)

 

 

【園内の見どころ案内】
期間中の土・日曜日
①11:00~ ②14:00 各30分程度
【日本茶インストラクターによる体験
《お抹茶を一服どうぞ》】
4月21日(日)
①10:00~12:00 ②13:00~15:00
◎各回20名 ◎随時受付 ◎参加費200円
【女子力☆キラキラ応援団によるワークショップ】
4月20日(土) 10:00~15:00 ◎有料
◎なくなり次第終了
【障害のある方の手作り製品販売】
期間中の土・日曜日
10:00~15:00

 

八重桜week

■開催日時:2019/4/13~4/21 9:00~17:00
■開催場所:宇治市植物公園
〒611-0031 京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1
■休園日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
■入園料 :大人600円   小人300円  幼児無料
■お問合せ:0774-39-9387
■URL :http://www.uji-citypark.jp/ucbpark/index.htm






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


3日間限定☆六角堂夜の特別拝観2019

恒例となった「六角堂夜の特別拝観」が3日間の限定で、
いけばな発祥の地・六角堂にて、
大作いけばなを野外展示して境内がライトアップされています。

普段閉ざされた山門は夕刻6時に開門され、
無料で夜の特別拝観をすることができます。
 
夜の六角堂境内に足を踏み入…

DSC_0152
恒例となった「六角堂夜の特別拝観」が3日間の限定で、
いけばな発祥の地・六角堂にて、
大作いけばなを野外展示して境内がライトアップされています。

DSC_0120DSC_0141
普段閉ざされた山門は夕刻6時に開門され、
無料で夜の特別拝観をすることができます。

 

夜の六角堂境内に足を踏み入れると、
約150基の露地行灯が行く手を示してくれます。

 

DSC_0105DSC_0134

 


会期中には、六角堂名物「鳩みくじ」(1個500円)の期間限定色が登場。
通常の青色に加え、この春に開催される『夜の特別拝観』と『春のいけばな展』の
開催期間中に限定でピンクの鳩みくじが用意されています。
春の六角堂に訪れて桜をイメージしたピンクの限定カラーの、
可愛い「鳩みくじ」を引いてみてはいかがでしょうか?

 

IMG_0728

ライトアップされた本堂といけばな作品を是非ご鑑賞ください。

IMG_0760IMG_0759

IMG_0761IMG_0793IMG_0763

その神秘的な幻想空間は、 ここが都会の真ん中であることを忘れさせてしまいます。

IMG_0740-001

 

☆★☆★  六角堂 夜の特別拝観 花と光の幻想空間 ☆★☆★

■開催日 :2019/4/12~4/14
■開催会場:六角堂(紫雲山 頂法寺)
京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248
■開催時間:18:00~21:00
■拝観料 :無料
■お問合せ:075-221-4550(華道家元池坊総務所 小泉・小川)
■URL   :http://www.ikenobo.jp/rokkakudo/index.html

 

 

http://www.ikenobo.jp/rokkakudo/yakan.html

同時開催中「花のいけばな展/池坊会館」

いけばな発祥の地 六角堂のほとりに建つ池坊会館で
全国の華道家が生けた およそ1,000作の日本最高レベルのいけばな作品の展示が楽しめます。







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



松尾大社 山吹まつり

松尾大社境内は、京都随一の数を誇る山吹が咲くところで知られます。

 
品種としては現在、「一重(ひとえ)」「八重(やえ)」「菊咲(きくざき)」の三種類で、八重咲き型が最も観賞用に好まれているようです。
山の谷…

DSC_2507
松尾大社境内は、京都随一の数を誇る山吹が咲くところで知られます。

DSC_2503DSC_2500DSC_2501

 

品種としては現在、「一重(ひとえ)」「八重(やえ)」「菊咲(きくざき)」の三種類で、八重咲き型が最も観賞用に好まれているようです。
山の谷間で枝が風に揺れ動くさまから「山振」と呼ばれたのが語源といわれ、『万葉集』に山振と記した歌があります。

DSC_2497太田道灌は、ある日鷹狩りに出た際、雨に降られたため近くの小屋に入って蓑みのを貸してくれるよう申し入れたところ、若い女性が無言で山吹の花を一枝差し出しました。
道灌は花を貰いに来たのではない、誠にけしからんと怒って帰ってしまいました。
後日、この件を聞いたある人が、八重山吹の花に実のならないことを我が家に蓑が一つも無い侘びしさに掛けて、古歌の心を伝えたのだと道灌に教えたのです。
その古歌とは

「七重八重 花は咲けども山吹の みのひとつだになきぞかなしき」

醍醐天皇の皇子(914-987)の兼明(かねあきら)親王『後拾遺(ごじゅうい)和歌集』

道灌は無学を恥じ、これより歌道に励んだといわれます。
http://www.matsunoo.or.jp/yamabuki/yamabuki_index27.html

DSC_2526


春のライトアップが5/3(祝)に行われ、一ノ井川沿いの山吹と庭園がライトアップされます。
拝殿では奉納演奏”草雲会”も行われ、終日境内各所でさまざまな芸奉納が繰り広げられます。

 



☆★☆★☆ 松尾大社 山吹まつり ☆★☆★☆

■開催日時:2019/4/10~5/5
■開催場所:松尾大社
〒616-0024 京都府京都市西京区嵐山宮町3
■料   金:境内見学無料 庭園宝物館拝観‥500円、ライトアップ‥500円
■お問合せ:075-871-5016
■U R L:http://www.matsunoo.or.jp/index-1/index.html






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



一初と真闇のお戒壇巡り/春の特別公開 得浄明院

 
信州善光寺の京都別院として建立されたお寺で、建物は大小の差こそあれ本山と同じとなっている。
開山上人の誓圓尼公(信州善光寺大本願第百十七世・伏見宮家第三王女)が、当時、信州までお参りするのは大変であろうとしてこの地に創建されたもので、特別公開時には善光…

 

信州善光寺の京都別院として建立されたお寺で、建物は大小の差こそあれ本山と同じとなっている。

開山上人の誓圓尼公(信州善光寺大本願第百十七世・伏見宮家第三王女)が、当時、信州までお参りするのは大変であろうとしてこの地に創建されたもので、特別公開時には善光寺同様に「戒壇廻り」ができる。

 

77c14c07

DSC_6698

宮家ともゆかりが深く、一光三尊阿弥陀如来の分身が本尊仏として安置されている。
「戒壇廻り」では阿弥陀如来の安置される檀下の真っ暗闇を歩き、闇の中で阿弥陀如来につなぐ鍵に触れることができる。

a65f083b
特別公開時には”いちはつ観賞会”が恒例として併催されている。
イチハツ(一初)は、江戸時代に中国より渡来したアヤメの仲間で、逸早く咲くということが名前の由来である。

 
d6e9eede

 

春の特別公開 得浄明院

☆★☆★ 戒壇めぐりと一初(いちはつ)鑑賞会 ☆★☆★

■開催日時:2019/4/21~5/6   ,    白天龍王祭  5/13   9:30~16:00
■開催場所:信州 善光寺別院 得淨明院
〒605-0062  京都市東山区知恩院山内林下町
■拝観料金:500円
■お問合せ:075-561-3767
■U R L:http://www.zenkojikai.com/kinki/ki-131.html






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ