糺の森参道が光のアート空間へ

古都京都の文化財として世界遺産の構成の一部でもある下鴨神社。
その糺の森の参道を光のアート空間にする作品「呼応する、たちつづけるものたちと森 – 下鴨神社 糺の森」と、下鴨神社の楼門の中の空間に「呼応する球体 – 下鴨神社 糺の森」が展示され、参道沿いの木々と楼…

古都京都の文化財として世界遺産の構成の一部でもある下鴨神社。
その糺の森の参道を光のアート空間にする作品「呼応する、たちつづけるものたちと森 – 下鴨神社 糺の森」と、下鴨神社の楼門の中の空間に「呼応する球体 – 下鴨神社 糺の森」が展示され、参道沿いの木々と楼門内が幻想的にライトアップされる。

楼門の中の空間にただよう光の球体は自律し、強く輝いたり消えたりして、まるでゆっくりと呼吸しているかのよう。この光の球体は、人が叩いたり何かにぶつかったりして衝撃を受けると光の色を変化させ、色特有の音色が鳴り響きます。まわりの球体も呼応し、同じ光の色に変化し音色を響かせて、次々にまわりの球体も連続的に呼応する。

下鴨神社 糺の森の光の祭
日時
2018年8月17日~9月2日
18:30~22:00(最終入場21:30)
場所
下鴨神社(賀茂御祖神社)
入口:糺の森南側、御蔭通りから入場
料金
平日1,000円、土日1,200円
主催/問い合わせ
下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab実行委員会
協賛: TOKIO インカラミ
参照web
http://shimogamo-lightfestival.teamlab.art







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



修学院紅葉音頭・大日踊をみる。

京都に御所音頭があったのか !  大日盆に踊られていた。

地蔵盆が済めば盆行事が終わったわけではないという。
大日如来の縁日が28日で、この日を「大日盆」と呼ばれている。
京都には盂蘭盆で五山送り火(16日)をして、地蔵盆(24日)、大日盆を終えて夏が終わるのである。

京都に御所音頭があったのか !  大日盆に踊られていた。

DSC_0058DSC_0043

地蔵盆が済めば盆行事が終わったわけではないという。

大日如来の縁日が28日で、この日を「大日盆」と呼ばれている。

京都には盂蘭盆で五山送り火(16日)をして、地蔵盆(24日)、大日盆を終えて夏が終わるのである。

DSC_0019
その結縁日の前夜27日と28日に、修学院で「紅葉音頭」が踊られている。
この紅葉音頭は、「御所音頭」と呼ばれていたようで、
修学院の紅葉に因んで「紅葉音頭」と呼びかえられたという。
どうして、御所音頭と呼ばれたかは・・・江戸初期修学院離宮御水尾天皇を迎えて始められた音頭と踊りであるという伝承に起因していて、「盆に催される御所の踊り」とも言い習わされていたようである。

 

DSC_0015

紅葉の名所である修学院離宮を中心にして近隣の地区に広まり、継承されていた。

 昭和初期から衰退していたが、

近年復活し修学院離宮前と上賀茂神社境内にて現在行われ保存され、

昭和58年6月、京都市登録無形民俗文化財に指定されている。

DSC_0022
櫓に立てられた青竹の先には,観音経が書かれた切子燈籠が一灯吊り飾られ、
音頭取りが歌う「南無妙法蓮華経」という題目に節をつけた歌に合わせて踊る題目踊に始まり、
題目踊のあとに紅葉音頭が踊られた。

DSC_0041
楽器は用いず掛け合いの音頭取りの音頭に合わせて、
踊り手は紺絣に三幅前垂れに襷がけで、頭にかんざし、 紅葉柄入りの手拭で姉さんかぶりで、
赤鼻緒の草履をはいた女性が輪になって踊られている。

DSC_0036
紅葉音頭の作詞は、
霊元天皇
の時代に御所に仕官されていた冷泉為村という公家だといわれているが、定かではない。
音頭取りは「近江八景」「紅葉の錦」」「四条八景」「菊流し」「里の秋」などの曲目を伝承している。

なんでも御所音頭に関わる花櫛が残っているそうで、上賀茂の北大路家に伝わり残っているらしい。
北大路家祖先の盛子様(1838~1913年)が嘉永の頃(1850年)、 明治天皇ご幼少の時に、御守役として京都御所に奉公されていた上賀茂の北大路家に伝わる「花櫛」が紹介されていた。

その花櫛を髪にさして御所(紅葉)音頭を踊られたという由緒が残されているという。
修学院では、手ぬぐいの下に「花櫛」を挿されていたかどうかまでは確認させて貰わなかったが・・・。

DSC_0056

そして、音頭取りが交替すると「江洲音頭」となる

DSC_0057DSC_0062

踊り手に混じって、踊り好きの年配者や浴衣姿の子供達も輪になり、
櫓の下は賑わしく、夏の夜が更けていった

DSC_0063

昔懐かしい、盆踊りのコミュニティが、まだここにはあった。
この空気で育てば、昨今の残虐な事件など起ころう筈がないように思った。

 

修学院紅葉音頭・大日踊
■開催日:8月27日
■開催場所:修学院七町会館広場(京都市左京区修学院)
■主催:修学院紅葉音頭保存会
■お問合せ:075-702-1000(代表) 左京区役所地域力推進室
http://www.city.kyoto.lg.jp/sakyo/page/0000024570.html







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

FANTASTIC MARKET in えいでん

FANTASTIC MARKET in
えいでん八瀬比叡山口
秋のはじまり、ひえいめぐり
京阪ホールディングスは、叡山電鉄と共催で、2019年9月14日(土)、15日(日)の2日間、叡山電車八瀬比叡山口駅において、屋外マルシェ「FANTASTIC MARKET in えいでん八瀬比叡山口 秋の…

FANTASTIC MARKET in
えいでん八瀬比叡山口
秋のはじまり、ひえいめぐり

京阪ホールディングスは、叡山電鉄と共催で、2019年9月14日(土)、15日(日)の2日間、叡山電車八瀬比叡山口駅において、屋外マルシェ「FANTASTIC MARKET in えいでん八瀬比叡山口 秋のはじまり、ひえいめぐり」を開催する。

4回目の開催となる今回も、叡山電車八瀬比叡山口駅隣接のイベントスペースと駅に留め置く車両を会場、「FANTASTIC 駅弁!」と題したこだわりのお弁当や、叡電沿線のお米や野菜を使った惣菜、フルーツサワーのドリンクなど、各日19店舗が出店。また、音楽ライブや子供向けワークショップなども実施するほか、比叡山山頂のガーデンミュージアム比叡でも、関連イベントを初開催。子供から大人まで楽しめる企画が数多くある。

9月15日(日)には、夜の部として「FANTASTIC NIGHT market! 秋のはじまり、楽しい食と音の夕べ」を開催。クラフトビールやワイン、南インド料理などを扱う4店舗が出店。
また、京都の大原や修学院の野菜、伏見の酒粕などを使い、八瀬をイメージして盛り付けられるケータリングフード「foodscape!」も登場する。

さらに、夜の部の会場へは特別列車(叡山電車出町柳~八瀬比叡山口駅間)を運行。
ワインソムリエがセレクトした食前酒提供、パフォーマンスなどが車内で行われる。

FANTASTIC MARKET in えいでん
秋のはじまり、ひえいめぐり
日時
[昼の部] 2019年9月14日(土)・15日(日) 10時30分開場、16時閉場
[夜の部] 2019年9月15日(日) 18時開場、20時閉場
場所
叡山電車八瀬比叡山口駅
入場料
[昼の部] 無料
[夜の部] お一人様1,000円(会場で使用可能な1,000 円分の金券付き)
内 容
(1) 飲食・物販エリア
食堂souffle(お弁当)、Bakery dry river(パン) 、sour(サワー専門店)、修学院 扇子(野菜販売)、伏見稲荷 千本いなり(いなり寿司) 、haru nomura(カバン)など各日19店舗

(2) LIVE & PERFORMANCE
【日  時】 森の珍楽団 / 9月14日(土) 12時30分頃・14時頃
福人(FUKUTO) / 9月15日(日) 12時30分頃・14時頃

(3) WORKSHOP
<グラフようちえん>

「えいでんオリジナル電車キット」を使い、子供と一緒に学ぶワークショップ
【日  時】 9月14日(土)・15日(日)
11時30分~15時(14時30分で受付終了)
【参 加 費】 1,000円(当日受付、工作キット・オリジナルトートバッグ付)

<やせ青空スケッチの会>
イラストレーターのタケウマ氏を講師に迎え、八瀬の自然や新緑の風景などを描くスケッチの会
【日  時】 9月14日(土) 10時45分・13時15分(各回約2時間)
【参 加 費】 2,000円(ミニスケッチブック・画材・ファンタスティック弁当付)
【定  員】 8名/回 ※当日受付、事前予約ともに可能
【予  約】 info@graf-d3.com まで

(4) 山の上のファンタスティックガーデンLIVE

琵琶湖の景色も一望できるガーデンミュージアム比叡で、アコーディオンとパーカッション楽団「リュクサンブール公園」による演奏、プチマルシェ
【日  時】 9月15日(日) 13時・15時
【場  所】 ガーデンミュージアム比叡
【出  演】 リュクサンブール公園

(5) FANTASTIC NIGHT market!
秋のはじまり、楽しい食と音の夕べ
フードやデザート、ワインなどのお酒やドリンクを扱う選りすぐりのマーケッターズの出店やライブ演奏。
【日  時】 9月15日(日) 18時~20時
【入場料】 1,000円(会場で使用可能な1,000円分の金券付き)
【出店店舗】 ルシュルシュル(イタリアのワインとランプレドット)、山食音(南インド料理・イドゥリ ほか)、sour(フルーツサワーなどのドリンク)など4店舗

<foodscape!(フードスケープ)>
京都大原や修学院などの野菜、伏見の老舗蔵元「北川本家」の酒粕などを使って、八瀬をイメージして盛り付けられるケータリングフードをお楽しみ。
【日  時】 9月15日(日) 盛り付け開始:18時、完成予定:18時40分
【参 加 料】 1,000円(会場専用の金券使用可)※数量限定
<SPECIAL LIVE / Ett(エット)>
2002年に名古屋で結成。ガット・ギターと唄により紡がれる演奏。
【日  時】 9月15日(日) 18時・19時

<FANTASTIC アペリティフ特別列車(事前予約制)>
叡山電車出町柳駅を出発し、「夜の部」会場の八瀬比叡山口駅まで「ルシュルシュル(京都)」のワインソムリエがセレクトしたアペリティフ(食前酒)やおつまみとパフォーマンスを楽しめる特別列車が登場。(ソフトドリンクも対応可)
【受付日時】 9月15日(日) 17時~17時30分(出発:17時40分)
【受付場所】 叡山電車出町柳駅 改札口
【定  員】 50名様(要予約) ※定員に達していない場合は当日も受け付けます。
【参 加 費】 大人2,500円、こども(6歳以上~12歳未満)2,000円
※6歳未満の方もお席をご利用の場合は参加費2,000円。
【内  容】 往復乗車券・アペリティフ(食前酒)、おつまみ

フードスケープ食事券
下記ページ内の申し込みフォームから。
予約締め切り:9月11日(水)
専用ページ:
http://www.graf-d3.com/news/yase/fantastict-marke_yase2019autumn
※メール(info@graf-d3.com)でもお申し込みいただけます。
主催/問い合わせ
京阪ホールディングス、
共催:叡山電鉄
参照web
https://www.facebook.com/fantasticmarket





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



日本で最も美しい村 伊根町の花火2019/海の京都

 
日本で一番美しい村と名高い伊根町。
その伊根湾を覆い尽くす花火が打ち上げられ、舟屋の町並みが波穏やかな海面に浮かび上がる。
舟屋群には御神燈が灯され、えも謂われぬ情景がお楽しみいただけます。
 

1200発の花火の前には、舟屋群の町並みを歩き、船旅を満喫しま…

 
日本で一番美しい村と名高い伊根町。
その伊根湾を覆い尽くす花火が打ち上げられ、舟屋の町並みが波穏やかな海面に浮かび上がる。
舟屋群には御神燈が灯され、えも謂われぬ情景がお楽しみいただけます。

 

伊根町観光協会


1200発の花火の前には、舟屋群の町並みを歩き、船旅を満喫しましょう。
「舟屋の町ナミナリエ」 18:00~21:00
色とりどりの花火が夜空を照らし、舟屋の街並みをきれいに映し出します。
ぜひおでかけください。

 
アクセス/京都から(約2時間30分)京都縦貫自動車道→丹波町→R27→綾部市→京都縦貫自動車道→宮津市・与謝野町→R176→R178→伊根町




 


※花火打上は20:10頃予定

■イベント内容■
ステージイベント
映画上映
バザー販売
花火打上


 

 


☆★☆★ 伊根花火  ☆★☆★
■開催日時:2019/8/24   17:00~21:00 ※小雨決行・荒天順延
■開催場所:与謝郡伊根町字平田  伊根小学校前(伊根町平田七面山物揚場)
■料   金:無料
■お問合せ:0772-32-0277  伊根町観光協会
■URL :http://ine-kankou.jp/
https://www.facebook.com/slowineproject/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



京都観世会八月例会

 
演目
能「兼平」
尉/今井兼平:片山伸吾
旅僧:福王知登
間:小笠原弘晃
狂言「蝸牛」
山伏:小笠原匡
太郎冠者:小笠原弘晃
主人:山本豪一
能「定家」
里女/式子内親王:梅若実
旅僧:福王茂十郎
従僧:喜多雅…

 

演目

能「兼平」
尉/今井兼平:片山伸吾
旅僧:福王知登
間:小笠原弘晃

狂言「蝸牛」
山伏:小笠原匡
太郎冠者:小笠原弘晃
主人:山本豪一

能「定家」
里女/式子内親王:梅若実
旅僧:福王茂十郎
従僧:喜多雅人、是川正彦
間:小笠原匡

仕舞
「放下僧 小歌」松井美樹
「江口 キリ」吉浪壽晃
「籠太鼓」味方玄
「融」田茂井廣道

能「善界」
善界坊/天狗:大江広祐
太郎坊:河村浩太郎
比叡山ノ僧:岡充
従僧:原陸、有松遼一
間:泉愼也

 

 

 京都観世会例会オンラインチケット予約

 

☆★☆★ 京都観世会8月例会 ☆★☆★

■開催日時:2019/8/25    開場10:00  開演11:00
■開催場所:京都観世会館
〒602-0912 京都市上京区烏丸通一条下ル龍前町590-1
■料    金:前売指席券6000円 当日指席券6500円 学生券3000円
■お問合せ:075-711-6114(京都観世会館)





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



七体目の異形の六臂地蔵像 / 小野篁 作

平清盛の発願で、小野篁が彫り込んだ六体の地蔵が、
京の六つの街道沿いに分けて安置された。
その六地蔵を巡る「六地蔵めぐり」が22日に始まる。
●伏見六地蔵〈大善寺〉 ●鳥羽地蔵〈浄禅寺〉  ●桂地蔵〈地蔵寺〉 ●常盤地蔵〈源光寺〉
●鞍馬口地蔵〈上善寺〉 ●山科地…

平清盛の発願で、小野篁が彫り込んだ六体の地蔵が、
京の六つの街道沿いに分けて安置された。
その六地蔵を巡る「六地蔵めぐり」が22日に始まる。
●伏見六地蔵〈大善寺〉 ●鳥羽地蔵〈浄禅寺〉  ●桂地蔵〈地蔵寺〉 ●常盤地蔵〈源光寺〉
●鞍馬口地蔵〈上善寺〉 ●山科地蔵〈徳林庵〉がそれである。

260d5f1a
b07a6c21

ところがもう一体、
つまり七体目の地蔵「六臂(ろっぴ)地蔵像」が、
小野篁の手で彫られていると伝わる。

1157年、六臂地蔵像は御所近くの知恩寺に祀られ、
「厄よけ地蔵」と庶民から親しまれていたという。
その後、知恩寺第六世の如一国師が智恵光院を建立した縁で、
南北朝時代に智恵光院に移されたと寺伝にある。

f275cebf740e57a5

西陣の智恵光院境内にその小さなお堂が佇む。
格子扉の奥、薄暗い堂内には、穏やかな眼差しと円やかな優しい顔立ちの地蔵像、
伸びた手が六本もある。
日本でただ一体という「六臂地蔵像」である。

IMG_2544
「六道すべてを救う力を一体の像に込めることができれば、
より功徳の大きな地蔵尊となるのでは」と、 小野篁は考えたのであろう。
七日間の精進潔斎、ひと彫りごとに三回礼拝して真心を込め、
六道を表す六つの手をつけた六臂地蔵像を完成させたのである。

43e45e029060854d

智恵光院は称念山平等寺と号する浄土宗の寺で、
永仁2年(1294)に五摂家の一つ
鷹司(たかつかさ)家の始祖である兼平(かねひら)が、
自家の菩提寺として如空(如一国師)を開基に迎えて創建された寺院である。

329d3dce-s
京師七光院の一つとして栄えたが、 火災に類焼することが多く
現在の本堂は安政2年(1855)に再建されたもので、
安阿弥(あんなみよう/快慶)作といわれる阿弥陀如来像が本尊として安置されている。

小生は、しだれ梅と芙蓉の時季に毎年訪ねている。
毎年8月23日17:00は、六臂地蔵像のご開帳となる時だ。
是非訪ねられてみてはどうか。

 

070831_image7

 

智恵光院

京都市上京区 智恵光院通一条上る 智恵光院前之町 601
075-441-5920








メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



手づくりの温もりが心に浸みる”愛宕古道街道灯し”

竹を切り、和紙に絵を描き、灯りを作る。半年の期間を掛けて制作されている。
嵯峨美大の学生さんに、地元の高中校生、地域住民が力を合わせての奉仕活動である。

それを無料で見せてくれているのだ。
布教活動より…

hosho_7_p1atago_02

竹を切り、和紙に絵を描き、灯りを作る。半年の期間を掛けて制作されている。
嵯峨美大の学生さんに、地元の高中校生、地域住民が力を合わせての奉仕活動である。

26654da4398af68e


それを無料で見せてくれているのだ。
布教活動よりも先に拝観料を取る時世が永らく続いているが、
地域の人の為したこんな光のほうに納得させられてしまう。

 

a4677676


「愛宕古道街道灯し」は、瀬戸内寂聴氏と嵯峨野保勝会、京都嵯峨芸術大学が共につくりあげてきたお祭りです。

化野念仏寺千灯供養への来訪者を迎え入れるため、地域の地蔵盆を盛り上げるため、古い町並みが残る街道沿いに、手作りの小さな灯籠の灯りを点したのがはじまりです。

この灯りは年々大きくなり、子供からお年寄りまで多くの方々とつくる行灯が、いまでは大小800基ほど灯るお祭りになりました。(大きなものは高さ10m近くにもなります。)100年後も続く祭りであるように、みんなでゆっくりと続けられています。

そうした想いをみんなで感じながら、奥嵯峨の幻想的な風景のなかでの静かな時間をお過ごしください。

 

bc9e13c2

 

 

☆★☆★ 愛宕古道街道灯し (あたごふるみちかいどうともし)  ☆★☆★

page3■開催日時:2019/8/23~8/25    18:30~21:00   点灯式/23日18:30
■開催場所:愛宕神社一の鳥居~清凉寺間の旧愛宕街道  京都市右京区嵯峨鳥居本町
■参 加 料:散策無料
■主  催:嵯峨野保勝会
■お問合せ:075-861-0051

https://atago.work/

 

 

ライトアップでは照らせない奥嵯峨の素顔
愛宕古道街道灯し by 五所光一郎






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


京をひとまわり、六地蔵めぐり

廻り地蔵で夏にさよなら
京の人は、夏も終わりに近づいた8月22日、23日の両日、地蔵盆(地蔵尊の縁日)のときに、「廻り地蔵(六地蔵めぐり)」と呼び、都の出入り口(街道沿い)六ヶ所に祀られた地蔵菩薩を巡拝する。
800年もの京の伝統行事で、廻り地蔵をされたお家の玄関の軒…

廻り地蔵で夏にさよなら

京の人は、夏も終わりに近づいた8月22日、23日の両日、地蔵盆(地蔵尊の縁日)のときに、「廻り地蔵(六地蔵めぐり)」と呼び、都の出入り口(街道沿い)六ヶ所に祀られた地蔵菩薩を巡拝する。
800年もの京の伝統行事で、廻り地蔵をされたお家の玄関の軒先には、六色の「お幡(はた)」が吊るされていて、巡拝されたことが窺える。


110823_DSC_9377


このお幡は、伏見地蔵(大善寺)、鳥羽地蔵(浄禅寺)、桂地蔵(地蔵寺)、常盤地蔵(源光寺)、鞍馬口地蔵(上善寺)、四宮地蔵(徳林庵)の六寺で授かり、六枚六色のお幡を束ね家の入口に吊し、家内安全・病疫退散・福徳招来を祈願する。そして、翌年の廻り地蔵でお納めする。特に、初盆より三年間の廻り地蔵は重要で、満願するとお精霊さんが六道の苦から免れると言い伝えられている。




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




 

850年の歳時をなぞる
六ヶ所の各地蔵堂は、都の出入り口となる平安京の街道沿いに、災いが入らぬよう命ぜられるままに建てられた六角円堂の地蔵堂と伏見六地蔵より分詞された木彫地蔵尊像を護り、礼拝者の平安を営々と、ただただ祈願されているところである。
観光寺院ではないので、手狭で、広い駐車場があるわけでなく、売店もない、職員もいない。まず、地蔵堂の格子戸からも覗き見ることができない木像地蔵菩薩立像(852年 小野篁作)が一箇所(鞍馬口地蔵)あったということ。次に、後白河天皇の勅命により平清盛が命じた「六角円堂」の六角形をした地蔵堂は四箇所であり、残る二つは四角宝形(鞍馬口地蔵・桂地蔵)で、その一つは、平成17年に解体され、平成19年5月に全く形を変えた本堂となり、地蔵尊像が祀られていること。清盛が命じた建物の形について詳しくないので、小生の思い込みかもしれないが、歴史的変遷を鑑みても当時の原型を継承保存してほしいと思う。そして、常盤地蔵の六角の地蔵堂の全部が黒く(漆?)塗りこまれていて、少々異様だったこと。朽ち落ちていくことへの防止で予算的にこうなったのか、宗教的な住職の考えからか。その疑問を聞くことはできていない。最後に、覗き見た地蔵尊は百年に一度「化粧直し」がされるそうなのだが、2008年に化粧直しされたばかりで、極彩色のとても綺麗な装束と瑞々しく微笑まれているお顔に、抱き包まれるような心地に癒されたこと、である。来年の地蔵盆には必ず、六地蔵尊全てと真正面に対面しての礼拝をしたいと思う。宇治郡木幡にあった一本の桜の木から、陰陽師小野篁の手により、彫りだされたこの六体の地蔵尊は、小野篁が生死の際に見た生きた地蔵尊の姿であると伝わる。
京の伏見地蔵に安置されて以来凡そ1200年もの間、未だ人を虜にしている。京の木彫六地蔵菩薩に魅せられて(五所光一郎)から抜粋。
http://kyoto-brand.com/read_column.php?cid=5196「六地蔵まいり」に関しては他に
「地蔵盆 京の六地蔵めぐり」 by 五所光一郎
http://kyoto-brand.com/read_column.php?cid=5414
も参照下さい。丹波街道・桂の地蔵寺(桂地蔵
京都市西京区桂春日町9 TEL.075-381-3538
阪急桂駅東口より徒歩5分、市バス桂消防署前 下車すぐ

奈良街道・六地蔵の大善寺(伏見六地蔵
伏見区桃山町西町24 TEL.075-611-4966
京阪宇治線、地下鉄東西線、JR奈良線「六地蔵」駅より徒歩5分

西国街道・上鳥羽の浄禅寺(鳥羽地蔵
南区上鳥羽岩ノ本町93 TEL.075-691-3831
市バス「地蔵前」すぐ

周山街道・常盤の源光寺(常盤地蔵
右京区常盤馬塚町1 TEL.075-881-6807
京福電鉄「常盤」駅すぐ

若狭街道・鞍馬口の上善寺(鞍馬口地蔵
北区上善寺門前町33 TEL. 075-231-1619
8地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅より徒歩5分

東海道・四ノ宮の徳林庵(山科地蔵
山科区四ノ宮泉水町16 TEL. 075-583-0353
JR琵琶湖線、地下鉄東西線「山科」駅より徒歩6分

より大きな地図で 京の六地蔵巡り を表示

小山郷六斎念仏が見られる/上御霊神社

 
18日の宵は 念仏踊りが見られる。今宵も出向きたい。
上御霊神社の六斎念仏では「小山郷六斎念仏」が興じられる。
 

 
19:30からは和太鼓の奉納があり、
境内では小山郷六斎念仏保存会の念仏踊が賑やかに催される。
 

 
踊念仏は、平安時代中期の僧空也によっ…

424c1848-s

 

18日の宵は 念仏踊りが見られる。今宵も出向きたい。
上御霊神社の六斎念仏では「小山郷六斎念仏」が興じられる。

 

ad6fcc1144984ebe

 

19:30からは和太鼓の奉納があり、
境内では小山郷六斎念仏保存会の念仏踊が賑やかに催される。

 

6e85e10a
1adc325b

 

踊念仏は、平安時代中期の僧空也によって始められた。

 

 托鉢に用いる鉢を叩いて、「南無阿弥陀仏」を唱えて町々を廻わり、
人々の不安を取り除いたのが六斎の始まりと言われている。

 

239839dc
中世に入り「南無阿弥陀仏」の念仏に複雑な節がつけられ、
当初は鉦だけであったが、それに太鼓が加わったお囃子となり、

 

 六斎日におこなれるようになったことから、「六斎念仏」と呼ばれるようになった。

 

70556acb

 

六斎日とは1ヶ月のうち在家の者が八斎戒を守らなければならない日のことで、
8日・14日・15日・23日・29日・30日の6日であった。

 

d81c7b3e61c2a916

 

六斎日には、悪鬼が人を惑わす日とされて、何事も自粛されてたのである。
洛中に疫病が流行して多くの死者が出た時、 人々が不安に陥っていたところ、
空也上人が托鉢の鉢を叩いて、
疫病死の不安を取り除いたことに始まる「六斎念仏」を目の当たりにしてみませんか。

 

DSC_0074
■場所: 上御霊神社
■日時: 8/18 例祭 狂言奉納:9時半~
小山郷六斎念仏:20時半頃~
■アクセス: 地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅
■お問合せ:               075-441-2260

 

https://www.facebook.com/koyama.rokusai/

 




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


嵯峨の送り火・宵弘法

「宵弘法」とは、弘法大師が除災招福を祈念し、毎年1回執り行なわれる法会です。祭壇に献灯された燈籠は大沢地に幻想的に浮かび、風に走り、「嵯峨の送り火」とともに施餓鬼供養の宵を彩ります。当日にはさまざまな催…

35ea94f5

「宵弘法」とは、弘法大師が除災招福を祈念し、毎年1回執り行なわれる法会です。祭壇に献灯された燈籠は大沢地に幻想的に浮かび、風に走り、「嵯峨の送り火」とともに施餓鬼供養の宵を彩ります。当日にはさまざまな催しも行われご堪能いただけます。
古いお守り、お札等は、お送りすれば「嵯峨の送り火」にて供養していただけます。

 

最後の送り火 といえば →→ この世でもほしい施餓鬼の救い 宵弘法

 

 

 b62f4f08
gyoji06_b268b7ab9aedb10b7379b166b2ea8503a

宵弘法では、次の催事・法要が行われます。
午後6時~ 宵弘法コンサート
午後6時~ お護摩焚き
午後7時~ 送り火法要

f9059d2a

【 当日受付 】
・万灯会ご献灯奉納料    ¥ 500
・お護摩祈願奉納料     ¥ 300
・お護摩祈願お守り付奉納料 ¥1,000
・初盆精霊ご献灯奉納料   ¥3,000

 

 

 


宵弘法

■開催日時: 2019/8/20 17:00~20:30
■開催場所: 大覚寺御影堂、大沢池一帯  京都市右京区嵯峨大沢町4
■拝観料金: 拝観無料      献灯には別途料金が必要
■お問合せ: 075-871-0071

■URL : http://www.daikakuji.or.jp/




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ