第114回京料理展示大会

 
有名老舗料亭から出品されている目にもあざやかな京料理の数々。
これだけの数の京料理を目前に一同に見られる機会は他にありません。
 
 
「事始めの日に京料理と大福梅」師走の京都 by 五所光一郎
http://kyoto-brand.com/read_column.php?cid=5058
 
 
催事内容

 

有名老舗料亭から出品されている目にもあざやかな京料理の数々。
これだけの数の京料理を目前に一同に見られる機会は他にありません。

 

 

「事始めの日に京料理と大福梅」師走の京都 by 五所光一郎
http://kyoto-brand.com/read_column.php?cid=5058

 

 

催事内容
◆京料理展示◆生間流式庖丁◆細工寿司の展示
◆特設食堂(点心のみ午前11時~午後2時)◆ワンコイン・デザート販売
◆京料理だしの取り方教室&だし巻き作りコンテス・ト表彰式(14日(月)のみ)
IMG_3227◆舞妓による京の舞
◆「和食のある風景」写真展
◆即売(酒類試飲・京野菜・京名産品・食材)
◆マグロ解体及び即売
◆裏千家呈茶席
◆お楽しみ抽選会(有名料亭京料理ペアご招待)
◆東日本大震災復興支援
◆京料理教室

ぜひ会場でプロのコツと技をご覧ください。レシピも配布されます。

 

 

 
京の師走恒例となって第114回を迎える京料理展示大会では、
事始めの13日から開催されます。

 

 



☆★☆★  第114回京料理展示大会 ☆★☆★

■ 開催日時:2019/12/13~12/14   10:00~16:00
■開催場所:京都市勧業館(みやこめっせ)第3展示場 3F
〒605-0000 京都市左京区岡崎成勝寺町91
■ 入 場 料:前売/一般600円   当日/一般800円
■お問合せ: 京料理組合事務所 (土・日・祝除く10:00~17:00)
http://www.kyo-ryori.com/sp_taikai17/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

清宮質文 -限りなく深い澄んだ空気/大山崎山荘美術館

清宮質文(せいみや なおぶみ 1917-1991)は、画家、版画家の清宮彬(ひとし)の長男として東京に生まれ、東京美術学校(現・東京藝術大学)で油彩画を学びます。1953年ころから画業に専念するようになり、以降、本…

清宮質文(せいみや なおぶみ 1917-1991)は、画家、版画家の清宮彬(ひとし)の長男として東京に生まれ、東京美術学校(現・東京藝術大学)で油彩画を学びます。1953年ころから画業に専念するようになり、以降、本格的に版画やガラス絵を制作しました。その静謐で詩情に満ちた画風は高く評価され、今でも多くの人々を魅了してやみません。

本展は、関西ではじめて、その画業の全貌を紹介する機会となります。版画家として広く知られる清宮ですが、ガラス絵の作品にも焦点をあて、心の奥底へ深くしみ渡っていくような清宮質文の芸術の魅力を紹介いたします。

 

【前期】2019年12月14日(土)-2020年1月26日(日)
【後期】2020年1月28日(火)-2020年3月8日(日)

午前10時~午後5時 ※最終入館は午後4時30分まで

 

  <

 

 




☆★☆★ 清宮質文 -限りなく深い澄んだ空気 ☆★☆★

■開催日時:2019/12/14~2020/3/8  10:00~17:00 (入館16:30まで)
休館日/月曜日 (月曜祝日は翌火曜)
年末年始休館:2019年12月26日(木)~2020年1月3日(金)
■開催場所:アサヒビール大山崎山荘美術館
〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字銭原5-3
■料  金:一般900円 高大生500円 中学生以下無料
■お問合せ:075-957-3123
■URL :http://www.asahibeer-oyamazaki.com/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

大福梅授与 / 事始 北野天満宮

事始めのひとつに北野神社へ大福梅を貰いに出かける。

授かった梅は、正月にお茶に入れたり、湯を注いで頂く。
塩漬けされ干された梅は、北野の梅林で採れたものを神職、巫女さんの手で調製されている。
 

 
無…

DSC_2520
事始めのひとつに北野神社へ大福梅を貰いに出かける。

DSC_2523

DSC_0155_editedDSC_0152

授かった梅は、正月にお茶に入れたり、湯を注いで頂く。
塩漬けされ干された梅は、北野の梅林で採れたものを神職、巫女さんの手で調製されている。

 
061212_DSC_0238_edited

 
無病息災の信仰は千年の歴史を今に伝えている。

 
大福梅の話・・・写真つきコラムをご覧ください→
事始めの日に京料理と大福梅

 

「大福梅」は、元旦の朝に一年の無病息災を祈る祝膳の初茶。その起源は、平安時代に疫病が流行し「天皇御脳にかかり給いしがこの茶を服し給えば御脳たち所に平癒す。これより王服(おおふく)と称して毎年元旦にこの茶を服し給い、萬民これを倣い年中の疫病邪気を除き長寿幸福を得るなり。」と伝えられたことから。のちに縁起のよい「大福」の字があてられました。  

high_img_2_4
 





大福梅(おおふくうめ)の授与

■開催日時:2019年12月13日 8:30~ 授与開始
■開催場所:北野天満宮 京都市上京区馬喰町
■初 穂 料:散策無料/大福梅授与500円
■お問合せ:075-461-0005
http://kitanotenmangu.or.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

年最後の六斎、空也踊躍(ゆやく)念仏

踊りながら念仏を唱えれば、
誰でもが極楽浄土へ
1年の罪を消し去り、新年の幸福が祈る
六波羅蜜寺・かくれ念仏(空也踊躍念仏)は、平安時代末期に、空也上人が京に疫病が流行した際、死者の霊救済を願ってはじめられたと伝わる。
その後、戦乱や弾圧を受けた時にも、ひそか…

踊りながら念仏を唱えれば、
誰でもが極楽浄土へ
1年の罪を消し去り、新年の幸福が祈る

六波羅蜜寺・かくれ念仏(空也踊躍念仏)は、平安時代末期に、空也上人が京に疫病が流行した際、死者の霊救済を願ってはじめられたと伝わる。
その後、戦乱や弾圧を受けた時にも、ひそかに踊り念仏を続けられ、その遊行聖として一向上人や一遍上人は全国行脚し布教につとめた。
現在、12月13日~12月31日日の沈み始める夕方4時頃からおよそ半時間ほど本堂内で行われる。

c173fa7f
首から鉦を下げ、鉦を叩く撞木(しゅもく)と鹿の角のついた杖を持ち、わらじ履きで歩く姿に、開いた口元からは六体の阿弥陀仏の小像が、吐き出されるように繋がれ取り付けられている。
この六体の阿弥陀像は「南無阿弥陀仏」の六文字を唱えるさまが表現されている。

鎌倉時代に念仏を唱えて踊るということが、篤い信者を得るようになると、弾圧から逃れ念仏を唱え続けたのが「かくれ念仏」と言われる。
「南無阿弥陀仏」を「モーダナンマイトー」と言い変えて、踊るようにしながら唱えられていたという。

187e355c

初詣のご案内空也上人伝承 邪気払い無病息災
皇服茶(大福茶) 弁財天吉祥初稲穂 授与
正月元旦・二日・三日 御先詣各日 二千名様

 

空也踊躍(ゆやく)念仏
(重要無形民俗文化財)厳修
日時
12月13日~12月31日 16:00~
※12月31日は非公開
開催場所
六波羅蜜寺
京都市東山区五条通大和大路上ル東
アクセス
京阪「五条」駅下車 徒歩約8分
市バス「清水道」下車 徒歩約7分
お問い合わせ
tel : 075-561-6980
ホームページ
http://www.rokuhara.or.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

2002年から活動を始めたtupera

tuperaは、『木がずらり』(2004年)を皮切りに、絵本制作で活躍の場を広げます。紙を切って、さまざまな色と形で彩る…大人もクスッと笑ってしまうような仕掛け、ユーモアにあふれた作…



2002年から活動を始めたtupera tuperaは、『木がずらり』(2004年)を皮切りに、絵本制作で活躍の場を広げます。紙を切って、さまざまな色と形で彩る…大人もクスッと笑ってしまうような仕掛け、ユーモアにあふれた作品を次々に発表。2013年、『しろくまのパンツ』(2012年)が「第18回日本絵本賞読者賞」を受賞すると、同作は「第2回街の本屋が選んだ絵本大賞グランプリ」など数々の賞を受賞。


同年、『パンダ銭湯』(2013年)が続けて「第3回街の本屋が選んだ絵本大賞グランプリ」、2018年には『わくせいキャベジ動物図鑑』(2016年)が「第23回日本絵本賞大賞」、そして今年、「第1回やなせたかし文化賞大賞」を受賞しました。今やその作品は英語やフランス語など、世界11言語に翻訳され、人気を博しています。



本展は、tupera tuperaの軌跡をたどる大規模な展覧会です。代表作である絵本の原画を中心に、立体やイラストレーション、映像作品など約300点の作品を展示。貼り絵やコラージュを駆使して彩られた、色鮮やかで繊細な手仕事の世界がお楽しみいただけます。

 




☆★☆★ ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展☆★☆★

■開催日時:2019/11/23~12/25  10:00~20:00
■開催場所:美術館「えき」KYOTO
〒600-8555   京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
■入 場 料:一般900円   高・大学生700円   小・中学生500円
■お問合せ:075-352-1111
■URL :http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


嵐山花灯路2019

寒さにめげない思いを奮いたたせ、足を嵐山に向けるが良い。
それまでの億劫が、感動に変わる。

野宮神社から大河内山荘へと向かう竹林のライトアップには眩しさはなく、
白と青のコントラストで、優しく秘められた…

071211_dc08ec0e-001


寒さにめげない思いを奮いたたせ、足を嵐山に向けるが良い。
それまでの億劫が、感動に変わる。


fc4fb15d071211_78e02a65-001


野宮神社から大河内山荘へと向かう竹林のライトアップには眩しさはなく、
白と青のコントラストで、優しく秘められた和の緑が浮かんでいる。

在京各流派家元等により八箇所に華麗に大きく活けられた様々な作品も、
灯りと花の調べを奏で、露地行燈と相まり幻想空間を更に高めている。


77e92bd3


嵐山一帯の冬の寒空の下を老若問わず普段以上に寄り添い歩き、
心の距離も縮められているようだ。

その表情に優しさが覗える。

 

 

★寺院・神社・文化施設の特別拝観・開館・ライトアップ
・二尊院、落柿舎、常寂光寺、野宮神社、大河内山荘庭園、天龍寺(夜間拝観なし)、宝厳院、法輪寺、時雨殿


 

3dafac36-s

D-K LIVE in 嵐山・法輪寺

 

点灯時間にすれば僅か3時間半の冬の宵の散歩である。
体を温めるのは・・・それからでも良い。

掘り炬燵の居酒屋で一献もよし。スーパー銭湯の湯につかるのも格別である。


 

 

 



☆★☆★ 京都・嵐山花灯路ー2019 ☆★☆★

■開催期間:2019/12/13~12/22       17:00~20:30 雨天決行
■開催場所:京都嵯峨・嵐山地域
■料   金:散策無料 寺院等では拝観料が必要
■お問合せ:075-212-8173
■URL :http://www.hanatouro.jp/arashiyama/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




第256回 市民狂言会

Canon Inc
 
時代を超えて愛され続ける、狂言の笑いに触れてみてください
昭和32年から続く、歴史ある狂言会。
さまざまな演目が用意されています。

狂言会で大笑い。冬の寒さを吹き飛ばせ。
古典のおもしろさで、心…

Canon Inc

 

時代を超えて愛され続ける、狂言の笑いに触れてみてください
昭和32年から続く、歴史ある狂言会。
さまざまな演目が用意されています。

狂言会で大笑い。冬の寒さを吹き飛ばせ。
古典のおもしろさで、心も身体もほっかほかに!

みなさんお誘いあわせの上、ぜひお越しください!

 

宝の槌(たからのつち)
なんでも出てくるドラえもんの「四次元ポケット!」
なんでも出てくる鬼ヶ島の鬼の持つ「打ち出の小槌?」

果報者    茂山七五三
太郎冠者   茂山  茂
すっぱ    網谷 正美

御茶の水(おちゃのみず)
狂言ではラブシーンは上品に謡でやります。
室町時代のラブソングをお聞きあれ!

新発意    茂山 逸平
住持     茂山あきら
いちゃ    茂山千之丞

附子(ぶす)
狂言の中でも、超有名な作品です。
昔は学校の教科書にも登場。

太郎冠者   丸石やすし
主人     茂山千三郎
次郎冠者   松本  薫

蟹山伏(かにやまぶし)
怪物、カニの精 甲州蟹ヶ沢に現る!
山伏の祈祷の効き目は?

山伏     茂山忠三郎
強力     山口 耕道
蟹の精    鈴木  実

 

 




☆★☆★ 第256回   市民狂言会  ☆★☆★

■開催日時:2019/12/6     開場18:30  開演19:00
■開催場所:京都観世会館
〒606-8344 左京区東山仁王門東入岡崎円勝寺町44
地下鉄東西線「東山駅」から徒歩約5分
■料    金:一般前売券2500円 当日券3000円
■主   催:京都市
■お問合せ:075-213-1000 京都芸術センター
■URL :http://www.kyoto-kanze.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


ポスターにおける写真表現

現代において、ポスターに写真が使われることは、非常に一般的です。写真が使われているポスターをその表現方法に注目してみると、トリミングやモンタージュ、文字との構成など、あらゆる表現が存在していることに気づくでしょう。またそれらは、当時の社会情勢や印刷技術の…

現代において、ポスターに写真が使われることは、非常に一般的です。写真が使われているポスターをその表現方法に注目してみると、トリミングやモンタージュ、文字との構成など、あらゆる表現が存在していることに気づくでしょう。またそれらは、当時の社会情勢や印刷技術の発展とも無関係ではありません。
本展は、京都工芸繊維大学美術工芸資料館のコレクションから、日本のポスターにおける写真表現に着目したものです。第1室では、日本でポスターに写真が使われだした初期の作品を、それらに影響を与えた美人画ポスターと共に展示します。第2室では、1960年代、70年代の大島弘義や檜垣紀六、TAB(Tokyo Art Bureau)、粟津潔等の作家による表現豊かな映画ポスターを紹介します。第3室では、グラビア印刷の色彩が美しい亀倉雄策による1964年の東京オリンピックのポスターを起点に、写真の使われているオリンピックポスターを展示します。

 

「草の根のアール・ヌーヴォー 明治期の文芸雑誌と図案教育」
会期:2019年10月28日(月)~11月22日(金)
●博物館実習展示:「纏う自然ー着物の中に見る、自然表現」/「考える余白」
会期:2019年12月2日(月)~12月19日(木)(予定)

 



☆★☆    ポスターにおける写真表現    ☆★☆

■開催日時:2019/11/18 ~12/14 10:00~17:00
休館日/日曜・祝日
■開催場所:京都工芸繊維大学 美術工芸資料館
〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎橋上町
■料  金:一般200円 学生150円 高校生以下無料
■お問合せ:075-724-7924 E-Mail:siryokan@kit.ac.jp
■U R L:http://www.museum.kit.ac.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


師走京都の風物詩「広沢池の鯉揚げ」

師走京都の風物詩「広沢池の鯉揚げ」が始まります。
普段の広沢池と様子が一変します。水位は下がり2、3日もすれは・・・水抜き池ざらえの後は干拓地の様になります。

市内の養殖業者さんが毎年4月に15センチほ…

hirosawa_koiage180


師走京都の風物詩「広沢池の鯉揚げ」が始まります。
普段の広沢池と様子が一変します。水位は下がり2、3日もすれは・・・水抜き池ざらえの後は干拓地の様になります。


hirosawaikehirosawa_koiage175

hirosawa_koiage245


市内の養殖業者さんが毎年4月に15センチほどの稚魚約1200匹を池に放流し、食べ頃となる40センチほどの大きさまで育てています。そして、11月からの水抜きで水位を下げた池の隅に、鯉を追い込んだ後、網で引き上げます。


hirosawa_koiage145


揚がるのは鯉ばかりではありません。鮒もモロコもエビも揚がります。
それを計り売りで分けて貰えます。


hirosawa_koiage231

 

hirosawa_koiage123


大宮人が狩猟や若菜摘みなどの風流を楽しんだ景勝地、

長閑に過ごせる広沢へおでましになりませんか。

 




☆★☆★☆     師走京都の風物詩「広沢池の鯉揚げ」  ☆★☆★☆

■開催日時:2019/12/初旬~12/30
■開催場所: 広沢池
〒616-8301 京都府京都市右京区嵯峨広沢町
■料   金:見学無料
■お問合せ:075-343-6655  京都市観光案内所






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



 

冬を告げる風物詩「大根焚き」

三寳寺・千本釈迦堂・妙満寺・了徳寺など各寺で

大根焚き(だいこだき)とは、京都の冬に行なわれる年中行事のことである。昔から半身不随、片まひ、言語障害、手足のしびれやまひなどはよくあって恐れられたのでしょうか。この時に炊かれる大根を食べると、中風(ちゅうふ…

三寳寺・千本釈迦堂・妙満寺・了徳寺など各寺で

051206_senbonsyakado_daikodaki2

大根焚き(だいこだき)とは、京都の冬に行なわれる年中行事のことである。昔から半身不随、片まひ、言語障害、手足のしびれやまひなどはよくあって恐れられたのでしょうか。この時に炊かれる大根を食べると、中風(ちゅうふう、地方によって「ちゅうぶ」)にならないと信じられている。

仏事的蘊蓄については
たかが大根 されど大根 厄除け病封じの鍋とは
http://kyoto-brand.com/read_column.php?cid=5022
が詳しい。

三寳寺 厄落とし 御会式(おえしき)

日蓮大聖人を偲び讃える報恩法要一年の罪汚れを落とす「厄落としの祈祷」が行われる法要。
熱々の「大根焚き」は「中風封じ祈祷」をした大根と「嵯峨豆腐」で有名なアゲを焚いたもので美味しさの結晶。
日蓮大聖人はご信者の方より供養された大根を「大根は大仏堂の大釘の如し、あじわいは『とうり天』の甘露のごとし」と言ったという。

gyozi_daikon_image

大根焚き 700円 ゆず御飯 800円    (但し無くなり次第終了)

【日時】大根だき  令和元年12月1日(第1日曜日) 午前10時~午後2時
【住所】〒616-8256 京都市右京区鳴滝松本町32
【問合】075-462-6540

http://www.sanbouji-kyoto.or.jp/event/yakuotoshioeshiki.html

千本釈迦堂 大根焚き

2日間で大根約5,000本が用意され、直径約1メートルの大鍋で焚き上げられます。 大根には梵字が書かれてあり、厄除け・中風封じのご利益があるとされています持ち帰りたい方は、あらかじめ容器を持参しましょう。容器だけの販売もされています。境内では、おふくさんの御守りや、京土産の露店なども立ち並びます。

051206_senbonsyakado_daikodaki

釈迦が菩提樹の下で悟りを開いた日(12/8)の恒例行事。
大根焚き 1杯 1,000円 / 本堂・霊宝殿の拝観 500円

【日時】令和元年12月7日~8日 10:00~16:00 ※雨天決行
【住所】〒602-8319 京都市上京区五辻通六軒町西入溝前町1034
【問合】075-461-5973

http://www.daihoonji.com/event/

総本山妙満寺 釈尊成道会・大根だき

成道会は、お釈迦さまがインド・ブッダガヤの菩提樹の下でお悟りを開かれたことを喜び、心から感謝する大切な法要です。法要後には「大根だき」を皆様にお振舞いし、除厄招福と健康を祈願いたします。また、境内の夜間ライトアップも行います。幻想的な夜の紅葉をお楽しみ下さい。

daikodaki01

【日時】令和元年12月8日(日)
11:00~14:00
大根だき (協力 貴船「鳥居茶屋」)
大根だき 1000円(拝観料込み)
※午後2時、または無くなり次第終了。
※開始時間が変更となりました。ご了承ください。
拝観料 本坊(雪の庭、展示室)への拝観料は、当日に限り400円(通常500円)になります。
14:00~15:00  釈尊成道会

【住所】〒606-0015 京都市左京区岩倉幡枝町91
【問合】075-791-7171
http://myomanji.jp/event.htm

了徳寺 大根焚

親鸞聖人がこの地を訪ねたとき、村人が塩味の大根焚ををささげたことから始まったとされています。通称大根焚寺と称される境内では、3つの竈に大なべで大根が炊かれ、参拝者に振る舞われます。
大根志納券(1000円)、お斎(おとき)券(1600円)[かやく御飯、大根の葉のおひたし、香物]

【日時】 令和元年12月9~10日(例年固定日)  9:00~16:00
【住所】 〒616-8242 京都市右京区鳴滝本町83
【問合】 075-463-0714
http://www.ryoutokuji.or.jp/

15514de7

鈴虫寺「納めの地蔵」 大根焚き

毎年最後の地蔵菩薩縁日である12月24日と前日の23日に「納めの地蔵」として大根焚きが行われる。
無料で振る舞われ、お地蔵さんに感謝の気持ちを伝え、来る年の無病息災・恋愛成就などを祈る。
【日時】

令和元年12月23日~24日   9:00~17:00 (毎年同じ)
大根焚き10時~(なくなり次第終了)
【住所】 〒615-8294 京都市西京区松室地家町31
市バス28「松尾大社」、京都バス73、83「鈴虫寺」
TEL:075-381-3830
FAX:075-381-3841
http://www.suzutera.or.jp/

ph_wi06

 

そのほか、東山の法住寺や大原の三千院など天台宗では翌年1月2月に行われている。

三千院不動護摩供  初午大根焚き

三千院へ有料拝観すると、境内の金色不動堂前広場で行われている「幸せを呼ぶ 初午大根焚き(はつうま だいこんだき)」で、大根焚きが無料接待される。

12345678_eda2fb46-s

【日時】令和2年2月9日 ~ 2月 12 日   9:00~16:00
(毎年日程変更/2月の初午を中心に数日間)
【住所】 〒601-1242 京都市左京区大原来迎院町540
【問合】 075-744-2531
http://www.sanzenin.or.jp/event/detail/70

法住寺  無病息災大根炊き

1年の無病息災を願って行われる新春の恒例行事となっている法住寺の健康息災大根焚き。
三十三間堂の通し矢が行われる日に大根だきと護摩祈願が行われる。
参拝者に護摩木つきで1椀700円で授与される。

法住寺の大根焚き
詳しくは http://kyotocf.com/matsuri/houjyuji-daikodaki/

【日時】 令和2年1月12日  9:00~17:00 (毎年1月15日に近い日曜日)
【住所】 〒605-0941 京都市東山区三十三間堂廻り655
【問合】 075-561-4137


 
また、11月に行われているのは・・・

泉湧寺戒光寺

 おかげ大根

本尊・身代り釈迦如来、通称「丈六さん」にお供えしたお大根を、戒光寺境内でアツアツの含め煮にして接待される。
「悪しきことの身代りになって下さる」また「首から上の病・のどの病を良くして下さる」と言われる丈六さんのお大根をいただいて「おかげ」いただく。
また期間中、通常は入れない本堂内陣にて丈六様の足元から本尊拝見できるほか、内陣奥の不動尊や重文の開山像も間近で参拝できる。
戒光寺の広場での丈六市では、買物や食事、手作りのお菓子屋さん・喫茶コーナー フリーマーケット等が楽しめる。

戒光寺 秋の内陣特別参拝と丈六市
戒光寺 秋の内陣特別参拝と丈六市
http://ameblo.jp/kaikouji/entry-12093804012.html

秋の丈六市
【日時】11月中旬~下旬
丈六さんのおかげ大根  開催日:11月中旬~下旬  各日100杯限定
1杯 500円
【住所】 〒605-0977 京都市東山区泉涌寺山内町29
JR•京阪「東福寺」駅、市バス208「泉涌寺道」

覚勝院 聖天様の大根供養
平成27年度より大根供養は終了。ありがとうございました。

覚勝院の本堂に祀られている歓喜天、聖天様が喜ぶお供えものの一つが大根。
大根は心身の毒を消し、生命を養う薬と考えられており、大根供養は、お供えの大根のお下がりを炊き上げていただき、心身の毒を消して八福に欲するという行事。 毎年、覚勝院では旧暦の小雪(こゆき)の日を挟む二日間で行われている。お供え料 900円

【日時】11月23日頃(小雪2015年は11月23日)。
【住所】〒616-8412 京都市右京区嵯峨大覚寺門前登り町2
【問合】075-881-5788
http://www.kakushouin.jp/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ