御即位記念 特別展 皇室の名宝

皇居から京都へ
新たな世の始まりをことほぐ
皇室ゆかりの地・京都で、宮内庁が所蔵する名品を日本の宮廷で培われた文化とともに紹介します。

宮内庁三の丸尚蔵館の名品を、日本の宮廷で培われた文化とともに紹介する展覧会を開催します。本展は、宮内庁諸機関が管理する名…

img_meihotop_2020_ja

皇居から京都へ
新たな世の始まりをことほぐ

皇室ゆかりの地・京都で、宮内庁が所蔵する名品を日本の宮廷で培われた文化とともに紹介します。

宮内庁三の丸尚蔵館の名品を、日本の宮廷で培われた文化とともに紹介する展覧会を開催します。本展は、宮内庁諸機関が管理する名だたる品々と、天皇家に伝来する御物が、東京以外の地でまとまって公開される初めての機会。皇室と縁を結んだ名品の数々をご堪能ください。

本展はオンラインでの事前予約制を導入しています。
公式オンラインチケット https://www.e-tix.jp/meiho2020/
定員に達していない時間帯は予約なしの方の当日受付が可能です
御即位記念 特別展 皇室の名宝

日時
10月10日(土)~11月23日(月・祝)
午前9時30分~午後6時(入館は午後5時30分まで)
展示替:前期10月10日(土)~11月1日(日)
後期11月3日(火・祝)~11月23日(月・祝)
場所
京都国立博物館【東山七条】
平成知新館
京都市東山区茶屋町527
観覧料
一般1,800円、大学生1,200円、高校生700円
主催/問い合わせ
京都国立博物館
TEL:075-525-2473(テレホンサービス)
参照web
展覧会公式サイト
https://meiho2020.jp




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←

悲運の画家たち

福田美術館と嵯峨嵐山文華館
二館共同開催
ゴッホやモディリアーニのように、画家たちの身に起きたさまざまな「悲運」に焦点を当て、素晴らしい作品を生み出した日本画家の作品に秘められたドラマに迫る展覧会です。
福田美術館は開館1周年を迎えることから、同じく嵐山に位…

福田美術館と嵯峨嵐山文華館
二館共同開催

ゴッホやモディリアーニのように、画家たちの身に起きたさまざまな「悲運」に焦点を当て、素晴らしい作品を生み出した日本画家の作品に秘められたドラマに迫る展覧会です。
福田美術館は開館1周年を迎えることから、同じく嵐山に位置する嵯峨嵐山文華館の二館共同開催で選りすぐりの所蔵品を展示します。

逆境にも負けず
第一会場となる福田美術館:長沢芦雪や渡辺崋山、木村武山、速水御舟、上村松園、木島櫻谷。


忘却にも負けず
嵯峨嵐山文華館では、岸田劉生など福田美術館と同様の悲運の画家に加え、岸駒や五姓田芳柳、山元春挙など時代の流れの中で埋没してしまった画家に焦点を当てる。




悲運の画家たち

開催期間
10月24日(土)~2021年1月11日(月)
午前10時~午後5時(入館は午後4時半まで)
場所
福田美術館
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-16
075-863-0606
料金:一般・大学生1,300(1,200)円
嵯峨嵐山文華館
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
075-882-1111
料金:一般・大学生900(800)円
二館共通券
一般・大学生2,000円、高校生1,000円、小中学生550円
障害者と介添人1名まで1,000円
参照web
 福田美術館
https://fukuda-art-museum.jp/
嵯峨嵐山文華館(https://www.samac.jp/




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←


文博館特別展「舞妓モダン」

京都を代表する文化の一つ舞妓。
伝統文化の象徴のように思われる舞妓ですが、絵画に盛んに描かれるようになったのは近代以降のことです。
北野恒富 ≪戯れ≫ 昭和4年 東京国立近代美術館
明治5年、都をどりなどが始まると、芸舞妓が伝統都市・観光都市としての京都を象徴す…

京都を代表する文化の一つ舞妓。
伝統文化の象徴のように思われる舞妓ですが、絵画に盛んに描かれるようになったのは近代以降のことです。

北野恒富 ≪戯れ≫ 昭和4年 東京国立近代美術館

明治5年、都をどりなどが始まると、芸舞妓が伝統都市・観光都市としての京都を象徴する存在として知られていきます。明治26年に黒田清輝が《舞妓》(東京国立博物館・重要文化財)、明治42年に竹内栖鳳が《アレ夕立に》(髙島屋史料館)を発表すると、大正期にかけて、舞妓が盛んに描かれるようになります。そこでの舞妓は、美しく、時に妖しく、画家によってさまざまに描かれ、昭和期に入っても舞妓は多くの芸術家を惹きつけました。

 本展では、都をどりの始まりから、舞妓が近代京都において、古都を象徴するイメージとして成長していく過程を、絵画作品を中心に紹介します。
舞妓モダン展関
連映画上映

会期中、「祇園の姉妹」(溝口健二監督、昭和11年)などの舞妓に関連する映画を3Fフィルムシアターで上映される。

特別展 舞妓モダン

日時
10/06(火)~11/29(日)
会期中、展示替あり
開室時間…10:00~18:00 ※金曜日は19:30まで(入室はそれぞれ30分前まで)
場所
京都市中京区三条高倉
京都文化博物館
 4・3階展示室
料金
一般1500(1300円) 大高生1100円(900円)
問い合わせ
075-222-0888
参照web
 http://www.bunpaku.or.jp/




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←



小野竹喬・春男―父と息子の切ない物語

日本の自然を穏やかに見つめ、明るく澄んだ色彩で情緒豊かな風景を描いた日本画家・小野竹喬(1889-1979)。
父と同じ日本画家を目指すも志半ばに戦死してしまった息子・小野春男(1917-1943)。
小野竹喬 「夕茜」岡山県笠岡市に生まれる。14歳の時に日本画家になることを…

日本の自然を穏やかに見つめ、明るく澄んだ色彩で情緒豊かな風景を描いた日本画家・小野竹喬(1889-1979)。
父と同じ日本画家を目指すも志半ばに戦死してしまった息子・小野春男(1917-1943)。


小野竹喬 「夕茜」
岡山県笠岡市に生まれる。14歳の時に日本画家になることを決意し、京都の竹内栖鳳に師事。
1916年に文展で特選を受けるが、翌年には新たな芸術活動を志して土田麦僊らと”国画創作協会”を結成、研鑚に努める。

本展は、生涯にわたって移り変わる自然の様子を穏やかなまなざしで描き続けた竹喬作品を中心に、春男の素描やスケッチの数々を紹介する京都初の父子展です。
作品描写をとおした父子の交流を、彼らが共に過ごした京都・衣笠の地で感じて見てください。
小野春男 「人形劇」
京都市立絵画専門学校を卒業し、画家として歩み始めた矢先に太平洋戦争の召集令状を受け取り、その翌年26歳で戦死する。
静物・人物・風景と多様な画題に挑戦した。


特別企画展 小野竹喬・春男
―父と息子の切ない物語
開催期間
10月6日(火)~11月23日(月)
場所
京都府立堂本印象美術館
京都市北区平野上柳町26-3
料金
一般510(400)円
問い合わせ
075-463-0007
参照web
 https://insho-domoto.com/




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←

お豆腐狂言 MUGEN∞能

江戸時代初期からの「お豆腐のような狂言師」茂山千五郎家は、京都在住の狂言師の家として歴史に残り、いつの世も、だれからも広く愛される、飽きのこない、そして味わい深い、狂言を目指している。

狂言「鶏猫」 七五三、慶和、逸平、千五郎、茂、島田
一調「雲林院」 坂…

江戸時代初期からの「お豆腐のような狂言師」茂山千五郎家は、京都在住の狂言師の家として歴史に残り、いつの世も、だれからも広く愛される、飽きのこない、そして味わい深い、狂言を目指している。

狂言「鶏猫」 七五三、慶和、逸平、千五郎、茂、島田
一調「雲林院」 坂口貴信、亀井広忠
仕舞「三山」 大槻文蔵、大槻裕一
狂言「蝸牛」 野村太一郎、高野和憲、野村裕基
能「一角仙人」 林宗一郎、林小梅、林彩子、有松遼一、岡充、原陸

MUGEN∞能

日時
2020年10月17日(土)
14:00
場所
京都観世会館
京都市左京区岡崎円勝寺町44
料金
指定席
S席(一階席)¥8,000
A席(二階席)¥4,000
主催/問い合わせ
林能楽会
075-751-8158
参照web
 https://kyotokyogen.com/schedule/20201017mugen/




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←


KG+ ブリュノ・フォンタナ個展「 SILENT FORMS」

KG+はKYOTOGRAPHIE(京都国際写真祭)のサテライトイベントとして、これから活躍が期待される写真家やキュレーターの発掘と支援を目的に、2013年にスタートしたアートフェスティバルで、ブリュノ・フォンタナ個展「SILENT
FORMS」がワコールスタディホール京都で開催されて…

KG+はKYOTOGRAPHIE(京都国際写真祭)のサテライトイベントとして、これから活躍が期待される写真家やキュレーターの発掘と支援を目的に、2013年にスタートしたアートフェスティバルで、ブリュノ・フォンタナ個展「SILENT FORMS」がワコールスタディホール京都で開催されている。

1930年代以降、穀物サイロ(貯蔵庫)はフランスの田園風景の一部として静かにたたずんでいる。
農家にとって、サイロは彼ら自身の労働の成果を貯蔵し、保存するための最も重要なものである。力強く、トーテムのように直立したこの奇妙な形の物体は、一方では農村風景への災いとみなされ、他方では彫刻として賞賛の対象となる。このような緊張関係の中で、フォンタナはサイロという建造物をその文脈から引き上げ、彫刻物と同様に扱うことで親密で細やかな観察へと誘うのである。


 

ブリュノ・フォンタナ | Bruno Fontana
ブリュノ・フォンタナは、1977年パリ生まれ。現在パリを拠点に制作活動を行う。観察と実験に基づいた表現は、都市表象と景観環境の二つの要素にまたがり、景観解釈に問いを投げかける。アルル国際写真フェスティバル(2017)、アート・オン・ペーパー(2018 ニューヨーク)、フォト・ロンドン(2018)など多数出展。
主な受賞歴に、SFRヤングタレント賞(2013)、トゥールーズMAPフェスティバル賞(2016)など。

ブリュノ・フォンタナ個展「 SILENT FORMS」
KG+
会期
9月18日(金)~10月30日(金)月曜~金曜
 10:00-20:00
場所
ワコールスタディホール京都 ギャラリー
京都市南区西九条北ノ内町6 ワコール新京都ビル1、2階
京都駅八条口より徒歩7分
入場料
無料
問い合わせ
KG+事務局
info_kgplus@kyotographie.jp
ワコールスタディホール京都
075-556-0236
参照web
 https://www.wacoal.jp/studyhall/gallery/event/article142329




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←

KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020[VISION]

建築空間に展示される写真とアートの祭典
国内外で活躍するアーティストの作品や写真コレクションを、毎年テーマを設け、京都ならではの歴史的建造物やモダンな近現代建築の空間に展示する。
2020年で第8回となる。
KYOTOGRAPHIE 2020では、多様な視点によって作られたさまざ…

建築空間に展示される写真とアートの祭典

国内外で活躍するアーティストの作品や写真コレクションを、毎年テーマを設け、京都ならではの歴史的建造物やモダンな近現代建築の空間に展示する。
2020年で第8回となる。

KYOTOGRAPHIE 2020では、多様な視点によって作られたさまざまな「VISION」を集めた。世界を変えるには、まず自分たちの「VISION」を変えなければならない。個人の「意識」の集合体こそがこの世界なのだから。

一人一人が世界の問題を「他人ごと」でなく「自分ごと」として考えることができたとき、世界は必ず変わる。

Let’s share our VISION!

詳細なプログラムは、KYOTOGRAPHIEオフィシャルウェブサイトにて発表。

プログラム
・片山真理「home again」
・ウィン・シャ「一光諸影」
・福島あつし「弁当is Ready」
ほか計10のメインプログラム

※新型コロナウイルスの影響により、4/18~5/17⇒9/19~10/18に延期されていた。



KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2020
VISION
日時
9月19日(土)~10月18日(日)
場所
京都市内各会場
メイン会場:京都市内15カ所
京都府庁旧本館,嶋臺ギャラリー,誉田屋源兵衛 竹院の間,伊藤佑 町屋 ほか
料金
アソシエイテッドプログラム:京都市内4カ所前売りパスポート
一般 \3500
学生(大学・高校・専門学校) \2500
※ 会期中有効 / 全メインプログラム会場に各1回のみ入場可能
※ アソシエイテッドプログラムはパスポート提示で入場料が割引になります。
※ 今年度は1dayパスポート(1日のみ有効)の販売はございません。
問い合わせ
KYOTOGRAPHIE事務局
075-708-7108
参照web
 http://www.kyotographie.jp




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←



霊山歴史館「海援隊と新選組」

坂本龍馬は、慶応元年(1865)、長崎に亀山社中を結成し、薩摩藩と長州藩の和解のために貿易を行った。そして慶応3年(1867)には海援隊の隊長になる。
一方、文久3年(1863)、幕府の浪士組が京都に入った。その一部が京都に残留して壬生浪士組を結成し、八月十八日の政変に…

坂本龍馬は、慶応元年(1865)、長崎に亀山社中を結成し、薩摩藩と長州藩の和解のために貿易を行った。そして慶応3年(1867)には海援隊の隊長になる。
一方、文久3年(1863)、幕府の浪士組が京都に入った。その一部が京都に残留して壬生浪士組を結成し、八月十八日の政変に出動した功績で朝廷から新選組の隊名を授かる。




海援隊と新選組は、非常に先進的な団体だった。両者から見た幕末史にスポットを当てる。

見どころ
坂本龍馬、中岡慎太郎 幕末の両雄 直筆の書状
坂本龍馬を斬った男 桂早之助の愛刀
錦絵 会津軍記

【初公開】金子堅太郎 漢詩
【初公開】杉浦梅潭 扇面




海援隊と新選組
日時
9月9日(水)~2021年1月24日(日)
場所
幕末維新ミュージアム
霊山歴史館
京都市東山区清閑寺霊山町1
最寄りバス停「東山安井」または「清水道」
入館料
大人900円、高校生・大学生500円、小中学生300円
問い合わせ
075-531-3773
参照web
 http://www.ryozen-museum.or.jp/exhibition/2020/kaientai.html



京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←





2020年秋季特別展「懐石のうつわ」

-秋・冬のしつらえ-
1F展示室では懐石料理にかかすことのできない“うつわ”に焦点をあて、野村得庵愛用の鉢類、椀類、向付、徳利や盃等を展示します。

今回は秋・冬のデザインのもの主体に、また茶席飾りでは秋の取り合わせで設え、懐石のうつわだけでなく秋から冬にか…

-秋・冬のしつらえ-

1F展示室では懐石料理にかかすことのできない“うつわ”に焦点をあて、野村得庵愛用の鉢類、椀類、向付、徳利や盃等を展示します。




今回は秋・冬のデザインのもの主体に、また茶席飾りでは秋の取り合わせで設え、懐石のうつわだけでなく秋から冬にかけて季節を満喫していただく構成になっています。
またBF展示室では、明治末期頃に大阪の美術商・春海商店三代主人の春海藤次郎が、フランス・バカラ社に図面を送りオーダーし、野村得庵のもとへ収められた懐石具一式や、その他ギヤマン大皿など、ガラス製の皿や鉢を陳列します。
1FとBFの展示を併せて季節を感じながら様々な懐石のうつわをお楽しみ下さい。

主な展示作品
【1F展示室】朱地貝尽蒔絵懐石具、祥瑞二段捻鉢、仁阿弥道八作 雲錦手四方鉢、青木木米作 開扇鉢、黄瀬戸鉦鉢、樂一入作 赤楽菊形皿、染付雪花文徳利、永楽保全作 黒織部写盃 など
【BF展示室】 バカラ社製 飯碗・汁碗・煮物碗・向付・飯器・しゃもじ他、ギヤマン大平皿 など





2020年秋季特別展 懐石のうつわ
-秋・冬のしつらえ-
日時
9/5(土)~10/18(日)
10:00 ~ 16:30 (入館は16:00まで)
場所
野村美術館
京都市左京区南禅寺下河原町61
料金
一般800円・高大学生:300円・小中学生:無料
問い合わせ
075-751-0374
参照web
 http://www.nomura-museum.or.jp/




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←

細見コレクション -琳派と若冲-

日本美術史のほとんどすべての時代・分野を網羅する作品で構成される細見コレクション。中でも、趣を異にしながら圧倒的な人気を誇る「琳派」と「若冲」の作品は、見る者にときめきと驚きを与えてくれます。

 本展では、選りすぐりの琳派と伊藤若冲の作品を展示。あわせて…

日本美術史のほとんどすべての時代・分野を網羅する作品で構成される細見コレクション。中でも、趣を異にしながら圧倒的な人気を誇る「琳派」と「若冲」の作品は、見る者にときめきと驚きを与えてくれます。



 本展では、選りすぐりの琳派と伊藤若冲の作品を展示。あわせて豊かな表現力を持つ桃山陶芸 志野と織部を紹介します。コレクターに愛された作品と対峙し、そのエネルギーを感じ取っていただければ幸いです。



細見コレクション
-琳派と若冲-
日時
2020年9月12日(土)~12月20日(日)
【前期】9月12日(土)~10月25日(日)
【後期】10月27日(火)~12月20日(日)
休館日 : 毎週月曜日 (祝日の場合、翌日)※9月21・22日開館、23日休館
午前10時~午後5時
※入場は閉場30分前まで
場所
細見美術館
料金
一般 1,300円 学生 1,000円
参照web
 https://www.emuseum.or.jp/exhibition/ex070/


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←