十二支になったいきものと、なれなかった猫たち

⼗⼆⽀にいきものが当てはめられた理由については様々な説がありますが、⽇本では⾃分の⼗⼆⽀を知らない⼈はいないと⾔えるほど浸透しており、多くの⼈々に愛され、多くの芸術家たちの題材となり、絵画や⼯芸作品に表現されてきました。

本展では、江⼾時代初期の画家・狩…

⼗⼆⽀にいきものが当てはめられた理由については様々な説がありますが、⽇本では⾃分の⼗⼆⽀を知らない⼈はいないと⾔えるほど浸透しており、多くの⼈々に愛され、多くの芸術家たちの題材となり、絵画や⼯芸作品に表現されてきました。




本展では、江⼾時代初期の画家・狩野探幽の巨⼤な「雲⿓図」、前⽥⻘邨「宇治川の先陣争い」の⾺をはじめ、⼗⼆⽀に選ばれた「いきもの」たちの作品を展⽰します。
同時に、⻑沢芦雪筆「猫と仔⽝図」、歌川広重筆「美⼈と猫図」など猫を描いた絵画をはじめとして、⼗⼆⽀に選ばれなかった「いきもの」たちの作品も展⽰します。
また、川合⽟堂「鵜飼図」など嵐⼭の周辺に⽣息する「いきもの」も併せて紹介します。



展示構成
第1章 ⼗⼆⽀に選ばれたいきものたち
あなたの干支はなんですか?1Fギャラリーでは十二支に選ばれた12種類の「いきもの」が描かれた作品を展示します。解説にはいきものの豆知識も。

第2章 ⼗⼆⽀に選ばれなかった猫たち
猫が十二支に選ばれなかったのは、ネズミに嘘をつかれたからで、ネズミを追い回すのはそのためだという逸話があります。2Fギャラリーでは、十二支になれなかった猫をはじめとするいきものの絵画をご紹介します。

第3章 嵐⼭の周辺に住むいきものたち
自然あふれる嵐山周辺には、たくさんのいきものが棲んでいます。2Fギャラリー後半では、大堰川に生息するサギやウから、普段は簡単に見ることのできないタヌキやシカまで、たくましく生きるいきものたちをご紹介します。
主な展示作品



いきものがたり
十二支になったいきものと、なれなかった猫たち
日時
8月1日(土)~10月11日(日)
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 火曜日
場所
嵯峨嵐山文華館
京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
料金
一般・大学生 900(800)円
問い合わせ
075-882-1111
参照web
  https://www.samac.jp/




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌
メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←




深堀隆介~金魚愛四季~

透明樹脂にアクリル絵具で金魚を描くという斬新な技法で注目を集める現代美術作家、深堀隆介。
描かれた金魚は、まるで生きているかのような圧倒的な立体感で見る者を魅了します。一連の金魚作品は国内はもとより今や世界的にも高い評価を受け、近年ではライブペインティング…

透明樹脂にアクリル絵具で金魚を描くという斬新な技法で注目を集める現代美術作家、深堀隆介。
描かれた金魚は、まるで生きているかのような圧倒的な立体感で見る者を魅了します。一連の金魚作品は国内はもとより今や世界的にも高い評価を受け、近年ではライブペインティングやインスタレーションにも力を入れ、表現の幅を広げています。




本展では、愛しい金魚を四季で表現する展示をはじめ、初期の作品を含んだ代表作百余点により、深堀隆介の創作世界を紹介します。


深堀隆介 Riusuke Fukahori

1973年愛知県生まれ。
1995年愛知県立芸術大学美術学部デザイン・工芸専攻学科卒業。
2000年、制作に行き詰まりアーティストを辞めようとした時、7年間粗末に飼っていた金魚に魅了され(金魚救い)、金魚をテーマとしたアート作品作りに取り組みはじめる。
現在、活動の場は美術館やギャラリーでの個展にとどまらず、パフォーマンスやワークショップ・アパレル関連など多岐にわたる。また、ニューヨーク、ロンドン、ミュンヘンなど海外でも個展を開催し、高い評価を受けている。



~金魚愛四季~>
きんぎょいとしき

開催期間
7月29日(水)~8月10日(月)
場所
大丸ミュージアム
京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地
大丸京都店6階
料金
一般900(700)円、大高生700(500)円、中学生以下無料
参照web
 https://dmdepart.jp/museum/kyoto/riusuke_fukahori/





京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌
メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←




眞鍋美祈 「ことばにさわる」

ことばにさわると、色んなことが見えてくる。
頭は、心は、考える。身体はそれを言葉にして、世界に放り出す。
放たれた言葉は時や場所を超えて、他の人のところへ行ったり、自分のところへ帰ってきたり。
私の身体に…


ことばにさわると、色んなことが見えてくる。
頭は、心は、考える。身体はそれを言葉にして、世界に放り出す。
放たれた言葉は時や場所を超えて、他の人のところへ行ったり、自分のところへ帰ってきたり。
私の身体にたどり着くはずのなかった言葉が、いきなりやってきたら?
言葉とフィジカルにあそぶ体験を通して、見過ごしがちな事柄を見つめていただければ幸いです。



眞鍋美祈 Minori Manabe
東京大学工学部機械工学科卒業、現在東京大学大学院学際情報学府学際情報学専攻先端情報表現コース在学中。テクノロジー・アート・ヒューマニティの垣根をこえた体験づくりを目指して、エンジニア・アーティスト・デザイナーとして活動。
主な受賞歴は、ANA WonderFLY Creative Award(2018)、SICF20 ワコールスタディホール京都奨励賞(2019)、新世代賞特別賞(2019)、異能vationジェネレーションアワード(2019)など。
Twitter:@minoriminority
Instagram:@mino.ri.minority
Web:https://minori-products.wixsite.com/minori/




☆★☆★☆ 眞鍋美祈 「ことばにさわる」 ☆★☆★☆

■日程:2020年7月15日~9月11日  10:00~20:00
■休 館:土曜・日曜・祝日
■場所:ワコールスタディホール京都
京都市南区西九条北ノ内町6 ワコール新京都ビル1、2階
京都駅八条口より徒歩7分
■入場料:無料





京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌
メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←



湖国滋賀の陶芸展

古来より風光明媚な景勝地として、親しまれてきた湖国・滋賀。
琵琶湖を抱くこの地は良質の陶土を育み、豊かなやきもの文化をつくりだしてきました。そうした風土や伝統に魅せられ、今日でも幅広い作家たちが活動しています。

湖国での暮らしのなかで、彼らは何に興味や関心…

古来より風光明媚な景勝地として、親しまれてきた湖国・滋賀。
琵琶湖を抱くこの地は良質の陶土を育み、豊かなやきもの文化をつくりだしてきました。そうした風土や伝統に魅せられ、今日でも幅広い作家たちが活動しています。


湖国での暮らしのなかで、彼らは何に興味や関心をもち、作品に表現しているのでしょうか。本展ではこの地の風土と伝統そして交流のなかで、活動を繰り広げる彼らの作品と<ことば>を紹介。現代の多彩な陶芸を展望しながら滋賀の魅力に迫ります。

ギャラリートーク
※申込不要・入場券要
■日時:7月19日(日)、8月16日(日)
 両日とも13時30分から(1時間程度)

湖国滋賀の陶芸展
風土と伝統そして交流のなかで
開催期間
2020年7月18日(土)~9月22日(火)
9時30分~17時(入館は16時30分まで)
毎週月曜日休館
※ただし8月10日、9月21日は開館、8月11日は休館
場所
滋賀県立陶芸の森 陶芸館 展示室 
甲賀市信楽町勅旨2188-7
料金
一般 500円/高大生 380円
中学生以下無料
団体割引、インターネット割引券あり。
問い合わせ
0748-83-0909
参照web
 https://www.sccp.jp/exhibitions/12379/




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌
メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←






再開★生誕130年 河井寬次郎展 /大山崎山荘美術館

河井寬次郎(1890–1966)の生誕130年を記念する展覧会を開催いたします。1920年、京都の五条坂に窯を求めて「鐘渓窯」と命名し、以来、河井は同地を拠点に活躍しました。中国や朝鮮の古作にならった精妙な作品を発表した初期を経て、柳宗悦(1889–1961)らと民藝運動を創…

河井寬次郎(1890–1966)の生誕130年を記念する展覧会を開催いたします。1920年、京都の五条坂に窯を求めて「鐘渓窯」と命名し、以来、河井は同地を拠点に活躍しました。中国や朝鮮の古作にならった精妙な作品を発表した初期を経て、柳宗悦(1889–1961)らと民藝運動を創始し、生活に根ざしたうつわを追求するようになります。戦後は、既存の概念にとらわれない自由な作風に転じていきました。没後半世紀以上が経過する現在もなお、河井の手がけた多彩な作品は私たちを魅了しつづけています。

 民藝運動の支援者であったアサヒビール初代社長山本爲三郎(1893-1966)は、生涯にわたり河井と親交をもちました。本展では、山本家から当館に寄贈され、開館以来、当館所蔵品の軸である山本爲三郎コレクションを中心に、初期から晩年まで、河井寬次郎の貴重な作品約110点を一挙に公開します。

 

 

  <

 

 



☆★☆★ 生誕130年 河井寬次郎展 ―山本爲三郎コレクションより☆★☆★

■開催日時:2020/再開~2021/3/7  10:00~17:00 (入館16:30まで)
休館日/月曜日 (月曜祝日は翌火曜)   9/23    12/28~1/4
■開催場所:アサヒビール大山崎山荘美術館
〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字銭原5-3
■料  金:一般900円 高大生500円 中学生以下無料
■お問合せ:075-957-3123
■URL :http://www.asahibeer-oyamazaki.com/






京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌
メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←



水野美術館コレクション 美しNIPPON彡 美術館「えき」KYOTO

新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休館しておりましたが、7月4日(土)より『水野美術館コレクション 美しNIPPON』を開催いたします。
尚、開館時間は午前10時30分~午後7時30分(入館締切:午後7時)に変更しております。
 

「絵の前に立った瞬間、全身に鳥肌が立つ…

新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休館しておりましたが、7月4日(土)より『水野美術館コレクション 美しNIPPON』を開催いたします。
尚、開館時間は午前10時30分~午後7時30分(入館締切:午後7時)に変更しております。

 

「絵の前に立った瞬間、全身に鳥肌が立つほどの感動を覚えた」

近代日本画に魅了され一大コレクションを築き、ついには日本画専門の美術館まで建てたホクト株式会社の創業者・水野正幸の言葉です。水野氏の心を捉えてやまなかった日本画の魅力の一つは、春夏秋冬が織りなす“日本の美”でした。四季が移ろうさまは、ふとした時に感じる草木の色づきや匂い、月夜に浮かび上がる陰影、微かに薫る優しい風によって、私たちの五感にふれ、古来より日本人の暮らしや心を豊かにしてきました。そうした感覚は、日本画の世界にも色濃く反映され、巡りゆく四季を表した風光明媚な花鳥図や山水画、あるいは時節ごとの装いに身を包んだ麗しい美人画が生まれたと言えるでしょう。

また岩絵具特有のきらめく色彩、和紙ににじむ墨、流麗な描線など、日本画ならではの特徴は、繊細な四季の変化を表すのに最も適しており、日本そのものの魅力に通じています。本展では、水野コレクションから横山大観、菱田春草、上村松園など、近代日本画の巨匠たちによる選りすぐりの名品をご紹介します。季節の移ろいや、四季を彩る女性たちをとおして、胸を揺さぶるような日本画を魅力をご堪能ください。

 


 水野美術館コレクション

☆★☆★ 美しNIPPON ☆★☆★

■開催日時:2020/7/4~8/2  10:30~19:30
■開催場所:美術館「えき」KYOTO
〒600-8555 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
■入 場 料:一般900円   高・大学生700円   小・中学生500円
■お問合せ:075-352-1111
■URL :http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/






京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌
メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←



茶の湯釜の美

展示再開のお知らせ
「茶の湯釜の美」
開館中:6月2日(火)~6月21日(日)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
※状況により開館期間を短縮、延長させていただく場合があります。
ご迷惑をおかけ致しますが、御理解と御…

展示再開のお知らせ

「茶の湯釜の美」
開館中:6月2日(火)~6月21日(日)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

※状況により開館期間を短縮、延長させていただく場合があります。
ご迷惑をおかけ致しますが、御理解と御協力賜りますようお願い申し上げます

「茶の湯の釜」
著 者:当館館長 大西清右衛門
出版社:淡交社
価 格:\2,200(税込)
※当館にて販売しております

 

令和二年春季企画展
☆★☆★   茶の湯釜の美  ☆★☆★
■開催期間:2020/06/02~6/21    10:00~16:30
休館日/月曜日(祝日の場合は翌日)
■開催場所: 大西清右衛門美術館
京都市中京区三条通新町西入釜座町18-1
■入館料 :一般900円 大学生700円 高校生400円 中学生以下無料
お茶席 一客様700円(団体は要予約)
■お問合せ:075-221-2881
■URL :http://www.seiwemon-museum.com






京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌
メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←




特別展 「高台寺の名宝——桃山の美」

高台寺には、豊臣秀吉とその妻・北政所ねね(出家して高台院)を祀る霊屋(おたまや)と呼ばれる霊廟があります。その内部に掲げられていた三十六歌仙図の扁額は、桃山時代(16世紀後半~17世紀初め)に狩野派によって…



高台寺には、豊臣秀吉とその妻・北政所ねね(出家して高台院)を祀る霊屋(おたまや)と呼ばれる霊廟があります。その内部に掲げられていた三十六歌仙図の扁額は、桃山時代(16世紀後半~17世紀初め)に狩野派によって描かれました。
長く続いた戦国の世を16世紀末に統一した豊臣秀吉は、都の復興に取り組みました。都の建造物や絵画や工芸品の各分野において、この時代の創造には活気が感じられます。秀吉をはじめ新興勢力の人々が持っていた宮廷文化への強いあこがれが、新たな文化に息吹を加えました。
秀吉亡き後に、その妻・北政所ねね(高台院)が開創した高台寺には、狩野光信と狩野孝信を中心とする狩野派の絵師たちの作品が残りました。
この展覧会では、高台寺伝来の歌仙図三十六面を順次初公開し、蒔絵調度品と共に、桃山文化のあでやかさと雅(みやび)さを紹介いたします。豊臣家ゆかりの貴重な品々を見ることができます。



主な展示品
三十六歌仙図扁額 狩野光信筆 桃山時代(第1期・第2期で展示替えあり)初公開
桐紋蒔絵化粧簞笥 桃山時代
菊桐蒔絵提子 桃山時代(重要文化財))

 

 

特別展
☆★☆★ 「高台寺の名宝——桃山の美【第3期】   ☆★☆★

■開催日時:2020/5/23~6/14   9:30~18:00
■開催場所: 高台寺「掌美術館」
〒605-0825 京都市東山区高台寺下河原町530 京・洛市「ねね」2階
■入 館 料:高台寺掌美術館 300円
3ヵ所共通割引拝観券(高台寺、高台寺掌美術館、圓徳院)900円
■お問合せ:075-561-1414
■U R L :http://www.kodaiji.com/index.html






京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌
メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←



京(みやこ)のくらし―二十四節気を愉しむ / 京都国立近代美術館

北沢映月《祇園会》1936年 京都国立近代美術館蔵
日本では、くらしを彩る芸術の中に巧みに自然を取り入れてきました。特に京都は、くらしと自然、芸術が密接な関係を築いてきた街として、今も人々を魅了しています。

北沢映月《祇園会》1936年 京都国立近代美術館蔵

日本では、くらしを彩る芸術の中に巧みに自然を取り入れてきました。特に京都は、くらしと自然、芸術が密接な関係を築いてきた街として、今も人々を魅了しています。
季節の移ろいを把握する目安として、日本では二十四節気という季節の区分が用いられてきました。

本展では、この二十四節気に沿って、京都のくらしに息づく自然現象や草花、生物、祭や行事などを、当館コレクションから精選した美術・工芸作品に加え、映像資料によって紹介します。本展を一巡することで、一年を通してのくらしと自然そして芸術の豊かな関わりを体感し、自然・社会環境が激変する現代生活を改めて考えるきっかけとなれば幸いです。

  



☆★☆★ 京(みやこ)のくらし―二十四節気を愉しむ ☆★☆★

■開催日時:2020/7/23~9/22  9:30~18:00   (金曜日と8/16は20:00まで)
休館日/毎週月曜日   (祝日の場合は開館、翌日休館)8/11
■開催場所:京都国立近代美術館
京都市左京区岡崎最勝寺町(岡崎公園内)
■料  金:一般1000円 大学生500円 高校生 以下無料
■主  催:京都国立近代美術館  東京国立近代美術館 日本経済新聞社 毎日新聞社
■お問合せ:075-761-4111
■U R L:http://www.momak.go.jp/






京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌
メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←

桃山一のかぶき者とはだれか?  / 古田織部美術館

古田織部重然は、利休亡き後に豊臣・徳川政権で「天下一」と称された武将茶人です。激動の桃山時代後期の茶の湯をリードした、独特の美意識を持つ古田織部好みの茶道具を年3回の展示でお楽しみ下さい。
関ヶ原合戦の後、世が落ち着きつつあった17世紀初頭、「かぶき者」と…

img01

古田織部重然は、利休亡き後に豊臣・徳川政権で「天下一」と称された武将茶人です。激動の桃山時代後期の茶の湯をリードした、独特の美意識を持つ古田織部好みの茶道具を年3回の展示でお楽しみ下さい。




関ヶ原合戦の後、世が落ち着きつつあった17世紀初頭、「かぶき者」と呼ばれる人たちが出現しました。彼らは異様な風体をし、常軌を逸した行動で知られる存在でした。その「第一」といわれたのが織田信長の甥にあたる織田左門頼長(道八)です(『当代記』)。現在では、漫画の影響で「かぶき者」といえば前田慶次の名を思い浮かべる人が多いでしょうが、歴史に埋もれた第一人者が存在していたのです。
今年は織田左門の没後四百年に当たります。それを記念して、本展では左門にゆかりの茶道具や書状を中心に、彼の父で茶人として名をなした織田有楽の茶道具を展示します。


一般的には「かぶき者」という範疇でとらえられていない古田織部ですが、彼は慶長4年(1599)毛利秀元を招いた茶会で歪み茶碗を用いました。その時の相客の神屋宗湛は「ヘウケモノ也」と驚きの言葉を発しました。それは織部が好んだ茶碗がかぶいていた証といえるでしょう。本展では数寄(茶の湯)の世界の「かぶき者」ともいえる古田織部好みの茶道具も、併せて展示します。

 


☆★☆ 桃山一のかぶき者とはだれか? ☆★☆

慶次か左門か、それとも織部か?
■開催期間:2020/05/30~9/13    9:30~17:30(入館は17:10まで)
休館日/期間中無休
■開催場所:古田織部美術館
京都市北区大宮釈迦谷10-37 太閤山荘内
■料   金:一般500円   高校生・大学生以下300円    未就学児無料
■お問合せ:075‐707‐1800
■URL :http://www.furutaoribe-museum.com/







京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌
メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←←←←←