第40回 Kyoto演劇フェスティバル

Kyoto演劇フェスティバル(通称:演フェス)は関西全域の劇団・人形劇団などの創造活動を行っている団体・個人を対象に、大きな舞台での「発表の場」を設けるだけでなく、観客の皆さんに対しても「ナマの舞台って面白…


Kyoto演劇フェスティバル(通称:演フェス)は関西全域の劇団・人形劇団などの創造活動を行っている団体・個人を対象に、大きな舞台での「発表の場」を設けるだけでなく、観客の皆さんに対しても「ナマの舞台って面白い!」と、感じてもらえる「出会いと交流の場」となることを願って昭和54年(1979年)より休むことなく、京都府立文化芸術会館を会場に毎年賑々しく開催を続けている京都府内最大の演劇祭です。

 今回は従来の公募公演に加え、合同創作劇の実施(13年ぶり!)や、プロアマ合同人形劇のほか、若手演劇人の支援などの第40回記念プログラムを加え、従来以上に充実した内容で、賑々しく開催します!

 

2019年2月3日(日)
13:30~17:45
2019年2月9日(土)
13:30~18:00
2019年2月10日(日)
13:30~18:10
2019年2月11日(月・祝)
13:30~18:00
2019年2月16日(土)
13:30~18:15
2019年2月17日(日)
13:30~17:45 

 

☆★☆★☆ 第40回 Kyoto演劇フェスティバル ☆★☆★☆

■開催日時:2019/2/3~2/24
■開催会場:京都府立文化芸術会館
〒602-0858 京都市上京区河原町通広小路下ル
■料  金 :開催日ごとにご確認ください。
■お問合せ: 075-222-1046
■URL       :http://www.bungei.jp/cgi-bin/eventinfo/details.cgi?1513910187-20180212#01






「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

1月15日★百万遍さんの”初手づくり市”

毎月15日★百万遍さんの手づくり市やってます
 
Garden Porter
 

「素人さんが創った手づくりの作品を発表する場」、青空個展会場を、と 「私が創りました。買ってください。」と1987年に始まった「手づくり市」。
以来、雨の日も、風の日も、雪の日も、毎月かかさず、現…

毎月15日★百万遍さんの手づくり市やってます

 

Garden Porter
Garden Porter

 

人さんが創った手づくりの作品を発表する場」、青空個展会場を、と 「私が創りました。買ってください。」と1987年に始まった「手づくり市」。
以来、雨の日も、風の日も、雪の日も、毎月かかさず、現在まで26年も「手づくり市」を続けてきた主催者は、
「市が大きくなった分、いろんな問題も起きてきますが、ひとつひとつ片付けながら、また、来月も。ここから多くのアーティストが飛び立っていってくれたら…という思いで。」と語る。

 

百万遍さんの手づくり市 MAP

出展者も毎月400店以上になり、人気商品は売り切れ続出、の盛況ぶり。

 

 

チョット早めのお出かけで、お気に入りをゲット!!

 

fad3d8b9

 

「百万遍さんの手づくり市」写真館

 

photo20141215-05a

出展者インフォメーション

 

 



☆★☆★☆ 百万遍さんの手づくり市 ☆★☆★☆
■開催場所:百萬遍知恩寺(京都市左京区田中門前町103-27)
■開催日時:2019/1/15  8:00~16:00 ※毎月15日、中雨決行
■料  金  :境内無料
■お問合せ:手づくり市 事務局 075-771-1631(10:00~15:00)
■URL     :http://www.tedukuri-ichi.com/

 




京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



第3回「大マンガラクタ館」戦前の童画雑誌『カシコイ』の世界

京都国際マンガミュージアムでは、「世の中に忘れられたマンガの先祖たちを掘りおこし、現代マンガのルーツをさぐる」ということを目的に、荒俣宏館長が企画し、プロデュースする「大マンガラクタ館」という小展示シリーズを展開している。

第3回となる今回は、戦前に発行さ…

京都国際マンガミュージアムでは、「世の中に忘れられたマンガの先祖たちを掘りおこし、現代マンガのルーツをさぐる」ということを目的に、荒俣宏館長が企画し、プロデュースする「大マンガラクタ館」という小展示シリーズを展開している。

第3回となる今回は、戦前に発行されていた幻の学年誌『カシコイ』シリーズを、掲載されていた童画の原画や関連書籍などで紹介している。



童画雑誌『カシコイ』の世界

開催日時
開催中~2019年3月31日(日)まで
午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日
毎週水曜日、12月26日(水)~1月4日(金)、2月4日(月)~2月8日(金)
場所
京都国際マンガミュージアム 2階 館長室前
■アクセス
阪急京都線・烏丸駅下車、京都市営地下鉄烏丸線国際会館ゆきに乗換1駅「烏丸御池駅」下車
料金
無料
※ミュージアムへの入場料は別途必要です
参照web
https://www.kyotomm.jp/event/exh_kashikoinosekai/




京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

1年の締め括りは・・・特別演奏会「第九コンサート」 京都市交響楽団

シェーンベルク:ワルシャワの生き残りop.46
~語り、男声合唱と管弦楽のための(語り:宮本益光)
ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調「合唱付」op.125
選りすぐりの歌手陣と京響コーラスが歌い上げる「歓喜の歌」で…

シェーンベルク:ワルシャワの生き残りop.46
~語り、男声合唱と管弦楽のための(語り:宮本益光)
ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調「合唱付」op.125

選りすぐりの歌手陣と京響コーラスが歌い上げる「歓喜の歌」で、最極上の年越しを!

 

出演者:

下野 竜也(常任首席客演指揮者)
吉原 圭子(ソプラノ)
小林 由佳(メゾソプラノ)
吉田 浩之(テノール)
宮本 益光(バリトン)
京響コーラス

 



☆★☆★ 京都市交響楽団 特別演奏会「第九コンサート」 ☆★☆★

■開催期間: 2018/12/27,28  開演19:00
■開催会場: 京都コンサートホール 大ホール
〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町1-26
■料   金 : 完売 プレイガイド
■お問合せ: 京都市交響楽団 075-711-3110
■URL : http://www.kyoto-symphony.jp/






京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ひらパーのクリスマスイベント

ひらパーのクリスマスイベント「ひらパー クリスマスパーティー」へようこそ!
園内にはクリスマスをイメージしたフォトスポットがたくさん登場します。

フラッシュ撮影で絵が浮かび上がる不思議な「ワンダースノー…

ひらパーのクリスマスイベント「ひらパー クリスマスパーティー」へようこそ!

園内にはクリスマスをイメージしたフォトスポットがたくさん登場します。

フラッシュ撮影で絵が浮かび上がる不思議な「ワンダースノーナイト」
大きなテディベアが迎えてくれる「テディベアハウス」
2人で座ると思わずくっついてしまう「フレンドリーベンチ」などなど・・

お子さまと一緒にとっておきの1枚を撮影してくださいね。

また、「ノームのなかまたち」の “ウィザード”がサンタのコスチュームを着て一緒に写真が撮れるフォトセッションや、クリスマスをテーマにしたキャラクターのショー、ゴスペルシンガーによるゴスペルショーなど、イベントも目白押しです。

大切な人と、いつまでも思い出に残る特別な1日をお過ごしください。

 

 





ひらパーのクリスマスイベント

■開催期間:2018/12/1~12/25  8:00~16:00
■開催場所:ひらかたパーク
〒573-0054 大阪府枚方市枚方公園町1-1
■料   金:大人2000円(中学生以上) こども1200円(2歳~小学生)
■お問合せ:072-844-3475
■URL :http://www.hirakatapark.co.jp/illumination/






京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




春は”京おどり”、秋は” みずゑ会” 宮川町歌舞練場

 京都五花街の一つ、宮川町の秋の公演「みずゑ会」が10月、東山区の宮川町歌舞練場で開かれる。

平成30年10月11日・12日/ 1回公演

16:00 開演

平成30年10月13日・14日/    2回公演

1回目 13…

 京都五花街の一つ、宮川町の秋の公演「みずゑ会」が10月、東山区の宮川町歌舞練場で開かれる。

平成30年10月11日・12日/ 1回公演
16:00 開演
平成30年10月13日・14日/    2回公演
1回目 13:00 開演
2回目 16:00 開演

*各回 30分前に開場

 

毎年古典から曲目を選んでいます。
芸舞妓が日替わりで出演し、日頃の稽古のおさらい会とはいえ、その熟練の技で披露される舞は通にも評判です。

 

 

 

☆★☆★☆ みずゑ会 ☆★☆★☆
■開催期間: 平成30年10月11日~10/14日
■開催場所: 宮川町歌舞練場
〒605-0801 京都府京都市東山区宮川筋4丁目306
■開催時間:1回目 午後1時 開演 2回目 午後4時 開演
■料   金:(税込)全席指定    1等席8,000円、2等席4,000円、2等席 学生割引 2,000円
■お問合せ: 075-561-1151 宮川町お茶屋組合       075-708-2306 宮川町歌舞練場
■URL : http://www.miyagawacho.jp/




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

イッセー尾形の 「妄ソー劇場 文豪カバーその2 2018 in 京都 」

ゴーゴリ「外套」
下級官吏が爪に火をともし外套を新調しますが強奪された挙げ句死んでしまいます。そして夜毎幽霊と
なってその外套を探す、というお話。かなり原型をとどめています。
またそんな風に演じたかったんです。
横光利一「機械」
かなり変わった話です。ネーム…

ゴーゴリ「外套」
下級官吏が爪に火をともし外套を新調しますが強奪された挙げ句死んでしまいます。そして夜毎幽霊と
なってその外套を探す、というお話。かなり原型をとどめています。
またそんな風に演じたかったんです。
横光利一「機械」
かなり変わった話です。ネームプレート製作所という、分かりそうで分からない工場の中。
かなり体に
悪い薬品を扱ってて、人物たちはみんな変です。猜疑心に支配されていて、暇さえあればイチャモンつけ
たり暴力を振るったり。
文体が面白いので大阪弁に乗せて演じます。
川端康成「浅草紅団」
ちょっと展開がよく分からなかったんですが、浅草という言葉が持っている、怪しげ、活力、庶民、カオス、
そんなイメージで作ってみました。原型まるでないです。
太宰治「斜陽」
太宰ファンからは怒られるかもしれませんが、よく観ていただくと芯は外していないと思います(笑)。
あと本番までに一本作る予定ですがカバー元はまだ未定です。

 





☆★☆★ 妄ソー劇場 文豪カバーその2 2018 in 京都   ☆★☆★

■開催日時:2018/9/28~9/30     開演15:00~  (9/28開演 19:00~)
■開催場所:京都府立文化芸術会館
〒605-0931 京都府京都市東山区茶屋町527
■料   金:一般5000円  友の会会員4000円   ※全席指定/日時指定/当日500円増
■お問合せ:文化芸術会館   075-222-1046
■URL :http://issey-ogata-yesis.com/news/index.html
http://www.bungei.jp/index.shtml






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



イナズマ2018、ひょっこり、台風くるな。

滋賀最大の音楽イベント「イナズマロック フェス 2018」が2018年9月22日(土)から24日(月・休)までの3日間、滋賀県立琵琶湖博物館西隣の、烏丸半島芝生広場にて開催される。
2018年度は、西川貴教、T.M.Revolution、ab…

滋賀最大の音楽イベント「イナズマロック フェス 2018」が2018年9月22日(土)から24日(月・休)までの3日間、滋賀県立琵琶湖博物館西隣の、烏丸半島芝生広場にて開催される。
2018年度は、西川貴教、T.M.Revolution、abingdon boys schoolをはじめ、ゴールデンボンバー、堂本剛ソロプロジェクト・ENDRECHERI、欅坂46、LUNA SEA、HY、和楽器バンド、BLUE ENCOUNT、04 Limited Sazabys、THE ORAL CIGARETTES、BiSH、Fear,and Loathing in Las Vegas、超特急らが出演。

9月22日(土)

また、雷神ステージのパフォーマーとして、トレンディエンジェル、ひょっこりはん、アキラ100%、スーパーマラドーナ、ダイアンらお笑い芸人が出演する。

9月23日(日)

9月24日(祝日)

イナズマロックフェス2018
日時
2018/9/22(土)・23(日)・24(月)
場所
滋賀県草津市烏丸半島芝生広場
料金(税込)
1日券 ¥9,500
通し券は売り切れ
出演アーティスト
【9/22(土)】
<LIVE AREA・雷神STAGE>
[ARTIST]
UVERworld/欅坂46/ゴールデンボンバー/西川 貴教/LUNA SEA/ROTTENGRAFFTY/和楽器バンド
Lenny code fiction (OPENING ACT)

<FREE AREA・龍神STAGE>
[MC]
大岩Larry正志/ギャロップ
[PERFORMER]
いのけん/インサイドアウト/おぐ/シャーロット/MORIYAMA

【9/23(日)】
<LIVE AREA・雷神STAGE>
[ARTIST]
abingdon boys school/THE ORAL CIGARETTES/超特急/NICO Touches the Walls/BiSH/Fear, and Loathing in Las Vegas
/04 Limited Sazabys 
Thinking Dogs (OPENING ACT)

<FREE AREA・龍神STAGE>
[MC]
アインシュタイン/大岩Larry正志
[PERFORMER]
アンダーパー/ギャンブルフード/絶対すのはら/魔族/メカイノウエ

【9/24(月・休)】
<LIVE AREA・雷神STAGE>
[ARTIST]
HY/ENDRECHERI/KEYTALK/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE/Sonar Pocket/T.M.Revolution/BLUE ENCOUNT
ベリーグッドマン (OPENING ACT)

<FREE AREA・龍神STAGE>
[MC]
浅越ゴエ/大岩Larry正志
[PERFORMER]
兜蟹/スーパーニュウニュウ/パークアンドパークス/ブランケット/林檎人形

問い合わせ
キョードーインフォメーション 06-7732-8888 (10:00-19:00)
参照web
https://inazumarock.com/2018/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



京都観世会八月例会

 
演目
能「自然居士」
間:雲居寺門前ノ者
狂言「左近三郎」
能「楊貴妃 台留」
間、蓬莱国ノ者
能「熊坂」
能「清経」 分林道治
 

 
 京都観世会例会のオンラインチケット予約
 

☆★☆★ 京都観世会8月例…

 

演目

能「自然居士」

間:雲居寺門前ノ者

狂言「左近三郎」

能「楊貴妃 台留」

間、蓬莱国ノ者

能「熊坂」

能「清経」 分林道治

 

 

 京都観世会例会オンラインチケット予約

 

☆★☆★ 京都観世会8月例会 ☆★☆★

■開催日時:2018/8/26    開場10:00  開演11:00
■開催場所:京都観世会館
〒602-0912 京都市上京区烏丸通一条下ル龍前町590-1
■料    金:前売指席券6000円 当日指席券6500円 学生券3000円
■お問合せ:075-711-6114(京都観世会館)







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。

→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


家族みんなで楽しめる”お化け屋敷”

昨年ご好評を頂いたお化け屋敷がさらに怖くなってやって来ました。
是非、涼しい夏をお過ごしください。
家族みんなで楽しめる”お化け屋敷”
 

丹後王国「食のみやこ」では、地域食材の販売のほか、園内10箇所に設…

昨年ご好評を頂いたお化け屋敷がさらに怖くなってやって来ました。
是非、涼しい夏をお過ごしください。

家族みんなで楽しめる”お化け屋敷”

 
5

丹後王国「食のみやこ」では、地域食材の販売のほか、園内10箇所に設けたレストランやカフェで“丹後の食”を提供しています。また、地域観光の“ゲートウェイ機能”として、地元の様々な魅力を情報発信しており、国土交通省が選定する「重点道の駅」に選ばれ、盛りだくさんの企画に毎年好評を得ています。







家族みんなで楽しめる”お化け屋敷”
☆★☆★☆ 「恐丹後」おばけ屋敷 ☆★☆★☆
■開催日時:2018/8/10~8/12   10:00~12:00    13:00~17:00
■開催場所:丹後王国「食のみやこ」 情報交流センター【園内ガイドマップ No.18】
〒627-0133 京都府京丹後市弥栄町鳥取123
■料  金:当日券:大人700円 小人500円(小学生以下)
■お問合せ:0772-65-4193 海の京都DMO TEL:0772-65-1355 京丹後市観光協会 TEL:0772-62-6300
■URL :https://tango-kingdom.com/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ