吉祥菓寮“氷結ゼリー”

きな粉スイーツ専門店 吉祥菓寮 京都四条店は好評のシーズナルパフェの新作として、7月13日から「氷夏檸檬パフェ」の販売を開始した。

「冷たさ」をコンセプトに仕上げた、夏の新作パフェはレモン!ひんやりとおいしい秘密は凍らせたゼリー。溶けにくく、時間がたっても最後…

きな粉スイーツ専門店 吉祥菓寮 京都四条店は好評のシーズナルパフェの新作として、7月13日から「氷夏檸檬パフェ」の販売を開始した。


「冷たさ」をコンセプトに仕上げた、夏の新作パフェはレモン!ひんやりとおいしい秘密は凍らせたゼリー。溶けにくく、時間がたっても最後まで冷たいまま楽しめる。

国産レモンを使用した、自家製のシロップ漬けレモン、レモンピールとレモンシャーベットを重ね、まさにレモン尽くし。生しょうがを使用したレモンジンジャーシロップをかけると、さらにさっぱりと。

 

●夏季限定「氷夏檸檬パフェ」
【販売価格】1,200円(税別)
【販売期間】7月13日(土)~8月終売予定
営業時間
8:00~19:00(18:30LO)
場所
吉祥菓寮 京都四条店
京都市中京区柳馬場通四条上ル瀬戸屋町471 ピアヌーラ柳馬場1F

主催/問い合わせ

参照web
https://kisshokaryo.jp/
【Instagram】https://www.instagram.com/kisshokaryo_togo/





「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

鈴木喬子の art ceramic 2019 MUSHROOMS

第3回を迎える今回は大人気の箸置きはもちろん、プレートとしても楽しめるきのこの陶板、日本初公開のアートピースもお目見え!
アートとして存在感を示しながら、日々の暮らしにすっと馴染むきのこたち。
是非その世界を実際にご体感下さい。
【鈴木喬子ホームページ】…


第3回を迎える今回は大人気の箸置きはもちろん、プレートとしても楽しめるきのこの陶板、日本初公開のアートピースもお目見え!
アートとして存在感を示しながら、日々の暮らしにすっと馴染むきのこたち。
是非その世界を実際にご体感下さい。


【鈴木喬子ホームページ】 https://kyoko-suzuki.jp
【作家在廊日】 7/28(日)午後から


鈴木喬子の art ceramic 2019 MUSHROOMS

会期
2019/7/27(土)- 8/4(日) 10:00-17:00 会期中無休
会場
平山日用品店:
宇治市槇島町十八 52-7
アクセス
駐車場3台あり
   京滋バイパス 宇治西インターより車で2分
   最寄り駅 近鉄京都線 向島駅より徒歩25分
   最寄りバス停 目川 向島駅より小倉行き10,10Aバスで3つ目(1時間に1本です)
お問い合わせ
tel/fax 0774-22-3144
mail info@hirayama-ten.com
参照web
http://hirayama-ten.com/




「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

祇園祭限定キャンディ「パパブブレ」

パパブブレ(papabubble)から”祇園祭”をテーマにした「祇園キャンディ」が登場。パパブブレ大丸京都店で限定発売する。

「祇園キャンディ」は、京都生まれ、京都育ちで美術を学んだスタッフがデザインを担当し、デザインとフレーバーに”和”のテイストを取り入れている。

パパブブレ(papabubble)から”祇園祭”をテーマにした「祇園キャンディ」が登場。パパブブレ大丸京都店で限定発売する。

「祇園キャンディ」は、京都生まれ、京都育ちで美術を学んだスタッフがデザインを担当し、デザインとフレーバーに”和”のテイストを取り入れている。

デザインは、山鉾という、祇園祭で用いられる山車の1つを「京」の文字に見立てた柄と、祭らしい提灯柄、そして細部までこだわり、約25mの山鉾をわずか1cmの中に再現した山鉾柄の3種類だ。フレーバーは、山鉾に洋風金時味、提灯に黒蜜きな粉、京の文字には八ッ橋でなじみのあるニッキを使用した。これらとパパブブレの人気商品を組み合わせたセット3種類を販売する。

パパブブレ「祇園キャンディ」
販売期間
7月1日(月)~無くなり次第終了
場所
パパブブレ大丸京都店
フレーバー
山鉾 洋風金時、提灯 黒蜜きなこ、京 ニッキ
価格:40g/580円(税込)
問い合わせ
075-288-7187
参照web
https://www.papabubble.jp/





「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


パフェと氷の祇園囃子

2大甘味でひと涼み
老舗宇治茶舗が手がける甘味処。祇園祭にちなみ、「鉾」に見立てたパフェと、「山」に見立てた抹茶氷のセットが登場。
パフェには抹茶・バニラ・玄米茶のアイスやサクホロ食感の抹茶マカロンをトッピング。
抹茶氷には、さわやかな煎茶餅や甘酸っぱい甘夏…

2大甘味でひと涼み

老舗宇治茶舗が手がける甘味処。祇園祭にちなみ、「鉾」に見立てたパフェと、「山」に見立てた抹茶氷のセットが登場。
パフェには抹茶・バニラ・玄米茶のアイスやサクホロ食感の抹茶マカロンをトッピング。
抹茶氷には、さわやかな煎茶餅や甘酸っぱい甘夏みかん餅が添えられています。

祇園囃子(1,361円)


祇園囃子
販売 7月1日(月)~31日(水)
営業時間
10時~20時(L.O.)
※土・日曜・祝日は19時30分 (L.O.)
祇園祭 営業時間
日 / 開店  / 閉店
7/15 / 10:00 / 22:00 (L.O.)20:30
7/16 / 10:00 / 22:00 (L.O.)21:00
場所
茶寮都路里 祇園本店
京都市東山区祇園町南側573-3
アクセス
祇園四条駅 下車 東へすぐ
問い合わせ
075-561-2257
参照web
http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/





「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カフェ「Okaffe kyoto 嵐山」オープン

バリスタチャンピオンが手がける人気店「Okaffe」が嵐山に
7月10日、嵐山公園中ノ島地区の朝乃家内で、自家焙煎所を併設したカフェ「Okaffe(オカフェ)kyoto 嵐山」にオープンする。

「Okaffe kyoto」は、2008年~2009年にジャパンバリスタチャンピオンシップで優勝するな…

バリスタチャンピオンが手がける人気店「Okaffe」が嵐山に

7月10日、嵐山公園中ノ島地区の朝乃家内で、自家焙煎所を併設したカフェ「Okaffe(オカフェ)kyoto 嵐山」にオープンする。

「Okaffe kyoto」は、2008年~2009年にジャパンバリスタチャンピオンシップで優勝するなど、国内外で数多くのタイトルを獲得したバリスタ・岡田章宏氏が2016年11月に京都・烏丸でオープンしたカフェ。

洗練された技術で抽出したこだわりのコーヒー「ダンディブレンド」(500円)や、「コーヒーに最も合うスイーツはどら焼きだ」と考える岡田氏が考案したパンケーキのようなどら焼き「パンどら」(各500円~)などの個性的なメニューに加え、京都の「おもてなし」文化に倣ったエンターテイメント性のある接客で人気を得ている。​



今回オープンする「Okaffe kyoto 嵐山」は焙煎所を兼ねており、ドイツで修行を積んだ焙煎士・山本順平氏が焙煎した煎りたて淹れたてのコーヒーを提供。
外は趣のある数寄屋造風、中は吹き抜けの開放的な雰囲気を味わえる店内で、天井には岡田氏のトレードマークであるシルエットロゴが描かれているという。​




販売する​「パンどら」は、定番の「粒あん」(500円)に加え、京都ポーク100%のパテと白みそを挟んだ「お肉」(950円)、「お抹茶」(500円)の嵐山限定2種も用意。


Okaffe kyoto 嵐山

営業時間
10時~17時​、無休。​
場所
京都市右京区嵯峨中ノ島町官有地
朝乃家内
阪急嵐山線「嵐山」駅より徒歩5分
問い合わせ
075-756-2997
参照web
http://okaffe.kyoto/





「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



8連棟の京町家宿「鈴 花屋町」

京町家が8つ連なった8連棟の「鈴 花屋町」。各宿のテーマに、百人一首の名歌を起用
当施設は、8つの町家が連なった連棟型宿泊施設です。宿から百人一首の歌が聞こえてくるような「しらべのやど」をコンセプトに、「如月」「春麗」「白波」「短夜」「錦山」「唐紅」「天浮橋」…

京町家が8つ連なった8連棟の「鈴 花屋町」。各宿のテーマに、百人一首の名歌を起用
当施設は、8つの町家が連なった連棟型宿泊施設です。宿から百人一首の歌が聞こえてくるような「しらべのやど」をコンセプトに、「如月」「春麗」「白波」「短夜」「錦山」「唐紅」「天浮橋」「朝霧」の全8棟をご用意いたしました。各宿には、百人一首より四季を謳った名歌を春夏秋冬それぞれ二首ずつ選び、「いにしえの調べ」をテーマに、一棟ごとに設えを変えたクロス・窓周り・ベッドファブリックなどで室内を彩ります。




全ての宿の外観には、京町家の特長である“格子”や“暖簾”を設け、室内には坪庭の様子を眺めることができる“露天風呂”や“縁側”を備えております。



鈴 花屋町

オープン
2019年4月26日(金)
場所
京都市下京区二人司町6-4他
収容人数
木製軸組工法 地上2階建て
各棟5名定員
料金web
17,000円~(2名利用時)
問い合わせ
075-746-2404(京都駅レセプション)



「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


本棚専門店「HummingBird Bookshelf」5/17オープン

株式会社鷗来堂(東京都新宿区)は、5月17日(金)に本棚専門店「HummingBird
Bookshelf」2号店を京都・ラクエ四条烏丸にオープンします。株式会社おいかぜ(京都市右京区)による、子どものためのデザインプロジェクト「ワワワ」がオリジナル絵本棚の制作を担当し、店舗の一…

株式会社鷗来堂(東京都新宿区)は、5月17日(金)に本棚専門店「HummingBird Bookshelf」2号店を京都・ラクエ四条烏丸にオープンします。株式会社おいかぜ(京都市右京区)による、子どものためのデザインプロジェクト「ワワワ」がオリジナル絵本棚の制作を担当し、店舗の一角にコーナーを常設してオリジナルプロダクトと「ワワワ」でセレクトした商品の販売を行います。

2018年に日本橋高島屋S.C.にオープン。書店「かもめブックス」や「本と珈琲 梟書茶房」を手がける株式会社鷗来堂が、「暮らしに本がある風景」をコンセプトに作った本棚専門店です。四条烏丸店は、親子の暮らしの中に本棚のある風景を作りたいという思いを軸に、選書と店舗づくりを進めています。

子どものためのデザインプロジェクト「ワワワ」とは

 

子ども向けのオリジナルプロダクトの制作・販売、ワークショップの企画・運営を行なう、株式会社おいかぜのデザイナー山本容子から生まれた企画です。これまでに鋳造体験「きらピカおばけがでた!」や「くうそうこんちゅうのせかい」などのワークショップを実施しました。

HummingBird Bookshelf 四条烏丸店
営業時間
10:30~20:30
場所
京都市下京区 四条通室町東入 函谷鉾町101
LAQUE 四条烏丸 2F
参照web
URL:http://www.hummingbird-bookshelf.net/





「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


新ご当地スイーツを目指してプリン専門店

風景や八坂エリアのイメージとマッチするスイーツ店を構想から2年、その場で食べてもよし、手土産としてお渡ししても作りたての美味しさが変わらないプリンに着目。
人気のある焼菓子や和菓子のように日持ちがしないが、あえて、プリン専門店として開業し、全国、世界へ発信…


風景や八坂エリアのイメージとマッチするスイーツ店を構想から2年、その場で食べてもよし、手土産としてお渡ししても作りたての美味しさが変わらないプリンに着目。
人気のある焼菓子や和菓子のように日持ちがしないが、あえて、プリン専門店として開業し、全国、世界へ発信する。

京 八坂プリンは2層になっており、1層目には、はちみつレモン味の透明なジュレの中に、食感の良いカラフルで小さな寒天ボールとマンゴーゼリーボールを、2層目には、くちどけの良いなめらかプリンが詰まっている。
京都府産の牛乳とマダガスカル産のバニラビーンズで仕上げた、なめらかで濃厚なプリンとはちみつレモン味のジュレの相性は抜群で、プリンと組み合わせた色合いも可愛い“爽やかな”新食感のプリンです。

 
その他、京都宇治産抹茶&丹波産黒豆を使用した抹茶黒豆プリン、同じく宇治のほうじ茶&丹波産黒豆を使用したほうじ茶黒豆プリンなど素材でも京都らしさを実感いただけます。



京 八坂プリン

営業時間
10:00~17:30
場所
京都市東山区星野町87-4
参照web
http://www.kyo-yasaka-pudding.co.jp
Facebook  : https://www.facebook.com/KYO.YASAKAPUDDING/
Instagram  : https://www.instagram.com/kyoto_pudding/





「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ワイン飲み放題1時間358円、スタイリッシュに変身

京都で最も手頃な価格と言われる店が3月1日、内装をリニューアル。スタイリッシュにオシャレに変身
ワイン飲み放題は平日も週末も実施しています。系列の魚専門店を活用して、新鮮な魚や貝のブイヤベースも人気です。

「ワイン&シャンパン358(ザコヤ)」(所在地:京都府…

京都で最も手頃な価格と言われる店が3月1日、内装をリニューアル。スタイリッシュにオシャレに変身
ワイン飲み放題は平日も週末も実施しています。系列の魚専門店を活用して、新鮮な魚や貝のブイヤベースも人気です。

「ワイン&シャンパン358(ザコヤ)」(所在地:京都府京都市)は3月1日(金)、内装をリニューアルしました。昨年からワイン飲み放題1時間358円という破格のサービスを実施中。装いも新たにして、お客様により居心地よく、楽しんでいただく考えです。

ワインはフランス、イタリア、スペイン、チリ等の白・赤、30種以上をストックしています。さらに自家製白・赤サングリア、自家製白・赤スパークリングワインもご用意。ボトルシャンパンは以下の銘柄がございます。なおワイン飲み放題ご利用の際は、お料理(一品358円から)を2オーダー以上、お願いしています。

人気の「土鍋でブイヤベース」(1,853円)

人気は「土鍋でブイヤベース」(1,853円)です。魚専門店の仕入れを生かして、出汁をとる専用の大量の魚と野菜を複数回に重ねて煮込む本場の作り方を再現しました。具の魚や貝はその日の仕入れにより、厳選されたものだけを使用しています。それでいて2,000円を切る手の届きやすい価格に設定しました。スープはパンに付けて味わっていただくだけでなく、パスタやリゾットにもできます。現地の専門店さながらの味をお楽しみいただけるでしょう。



ワイン&シャンパン358
<ザコヤ>
場所
京都市中京区東洞院蛸薬師下る元竹田町631-3
エステートビル四条烏丸B1F
アクセス
阪急京都線烏丸駅から徒歩2分
市営地下鉄四条駅から徒歩2分
営業時間
15:58-23:58
定休日:不定休
電話番号
075-231-3580
参照web
https://www.facebook.com/358.zacoya/





「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






むこう三軒鷄づくし

厳選された食材の旨みが引き立つ極上の味。『京都 焼き鳥 一(かず)』が新コースが販売を開始される。
一皿一皿に想いのすべてを込めて。職人の技と心を尽くし、趣向を凝らした料理の数々が並ぶ。

6900円コース
1. 昆布締め
2. もも焼き
3. むねさび
4. 野菜焼き
5. CNB(…

厳選された食材の旨みが引き立つ極上の味。『京都 焼き鳥 一(かず)』が新コースが販売を開始される。
一皿一皿に想いのすべてを込めて。職人の技と心を尽くし、趣向を凝らした料理の数々が並ぶ。

6900円コース
1. 昆布締め
2. もも焼き
3. むねさび
4. 野菜焼き
5. CNB(チキン南蛮)
6. ミニ贅沢丼
7. コールスロー
8. 炙りちぎも トリュフ塩
9. USB(うにさび)
10. かもたたき
11. 銀杏
12. KYO-BACON
2019年3月8日(金)より


素材の旨さ際立つ『ミニ贅沢丼』。
程よい塩気と濃厚な風味の「キャビア」。
プチっとはじける絶妙な食感と濃厚な旨みの「いくら」。
その上に、たっぷりの「からすみ」が目の前でかかる様はまさに贅沢の極み。

京都 焼き鳥 一(かず)
営業時間
17:00~23:00
定休日:水曜日
場所
京都市中京区四条室町菊水鉾町585 1F
阪急「烏丸駅」・地下鉄「四条駅」24番出口徒歩3分


TEL
075-253-6666
参照web
http://www.mirai-d.com/
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26031387/




「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ