「京の夏の旅」特別公開★仁和寺

保存修理が完了した「仁和寺 観音堂」で、第44回「京の夏の旅」文化財特別公開が行われます。仁和寺の最重要儀式「伝法灌頂(でんぽうかんじょう)」が行われる観音堂(重文)は、江戸初期の建物で、6年にわたり半解…


保存修理が完了した「仁和寺 観音堂」で、第44回「京の夏の旅」文化財特別公開が行われます。仁和寺の最重要儀式「伝法灌頂(でんぽうかんじょう)」が行われる観音堂(重文)は、江戸初期の建物で、6年にわたり半解体修理が行われ、373年前の美しい建物が甦りました。千手観音菩薩立像の両脇には、不動明王像と降三世明王像(ごうざんぜみょうおう)が安置され、周囲に眷属(けんぞく)の二十八部衆像や風神・雷神像がずらりと並ぶ様は、圧巻です。観音菩薩が、さまざまな姿に身を変えて人々を救う「三十三応現身図」や、「六道絵」などが、柱や壁に極彩色で描かれ、濃密な絵画空間が広がります。

 



~よみがえった障壁画 三十三体の仏像が並ぶ荘厳な空間~

観音堂(重文)は、江戸初期(1640年頃)再建のお堂で、仁和寺で最重要儀式とされる「伝法灌頂」が行われる場所。2012年から6年にわたり半解体修理が行われ、再建当時の美しい壁画がよみがえりました。落慶記念の特別公開です。荘厳な堂内に、本尊・千手観音菩薩立像、両脇に不動明王像と降三世明王像が安置され、周囲に眷属の二十八部衆像や風神・雷神像が並ぶ様は圧巻です。今回は、観音菩薩が様々な姿に身を変えて人々を救う「三十三応現身図」や「六道絵」などが柱や壁に極彩色で描かれた濃密な絵画空間全てをご覧いただきます。
7/17(水)~9/1(日)公開

 



金堂(国宝)/  経蔵(重文)

~京都御所から移築された現存最古の紫宸殿~

真言宗御室派総本山で世界文化遺産。「御室御所」と呼ばれ代々皇室から住職を迎えた門跡寺院で、慶長年間造営の御所の紫宸殿(即位の大礼などの儀式が行われた建物)を移築した金堂(国宝)は、桃山時代の宮殿建築を伝える貴重な建物です。極彩色の「浄土図」が描かれた荘厳な堂内には、本尊・阿弥陀三尊像や四天王像、帝釈天像などが安置されています。また、八角形の回転式輪蔵(書架)を持つ経蔵(重文)は「天海版一切経」を納めるお堂で、細部の彫刻や四方の壁画は今も美しい色彩を留めています。
※輪蔵を回転させることはできません。
※9/2~9は拝観休止。9/23は12:00~の公開。

 

 



「京の夏の旅」特別公開★仁和寺

■開催期間: 2019/7/6~9/30   10:00~16:30
※仁和寺 観音堂は 7/17(水)~9/1(日)公開  9:30~16:30(受付終了16:00)
■開催場所: 仁和寺 京都市右京区御室大内33
■入場料金: 大人600円    観音堂は1,000円(記念品付)
■お問合せ: 075-461-1155
■URL     : http://ninnaji.jp/








メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

大船鉾船上で舞妓さん撮影会

京都フラワーツーリズムが京都で毎月開催している人気の撮影会を祇園祭大船鉾で実施する。
世界遺産である大船鉾でのこのとき限りの早朝撮影会となり、作品は、モデルを務める舞妓の「小晶さん」自身がチェックし、著…

京都フラワーツーリズムが京都で毎月開催している人気の撮影会を祇園祭大船鉾で実施する。
世界遺産である大船鉾でのこのとき限りの早朝撮影会となり、作品は、モデルを務める舞妓の「小晶さん」自身がチェックし、著作権・肖像権を保護のもとに、ネットで公開される。(Instagram、ブログ、WEB、Facebook、Twitter、スマホアプリなどを利用)

さらに撮影された写真でセレクションされたものを、10月13日(日)から京都フラワーツーリズムが開催する「舞妓さん写真展」(会場:NTT西日本 三条コラボレーションプラザ)にて展示公開する予定。

 

祇園まつり撮影会
舞妓「小晶さん」 in 大船鉾
日時
7月21日(日)7:00~
場所
大船鉾
京都市下京区新町通四条下る四条町359-1
モデル舞妓
小晶さん(浴衣姿)
撮影ナビゲーター
鬼界 順(フォトグラファー)
タイムスケジュール
7:00 集合 大船鉾へ
7:30~9:00 撮影 大船鉾
 1F鉾とその周辺、大船鉾へ上がって撮影
 ツーショットや全員集合の記念撮影も
9:00 瓢樹へ移動
http://www.kaiseki-hyoki.com/
 休息、撮影
11:15~  小晶さんとランチ団欒
参加費
初めてのお客様  45,360円(税込)
常連様特別価格  39,960円(税込)
ファンクラブ会員 29,800円(税込)

※大船鉾様への初穂料3,000 円(ちまきやタオルの授与品付)
懇親会費10,000円が追加でかかります(必須です)。

主催/問い合わせ
京都フラワーツーリズム合同会社
・お申込みは https://active-academy.doorkeeper.jp/events/upcoming
・お問合せは http://55maiko.net/inquiry/
参照web
https://55maiko.net/
https://active-academy.doorkeeper.jp/events/90969






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



6月2日は”織田信長忌”

本能寺の変にて、焼き討ちされ自刃した織田信長、信忠父子の命日が2日である。
阿弥陀寺で午前10時に始まる「信長忌」の法要にお出かけになりませんか。

そこは織田信長公本廟の石碑が建ち、墓所と伝え、
上京区寺…

110524_12160be8


本能寺の変にて、焼き討ちされ自刃した織田信長、信忠父子の命日が2日である。
阿弥陀寺で午前10時に始まる「信長忌」の法要にお出かけになりませんか。

110524_62c43b31-s110524_100914_DSC_0006

そこは織田信長公本廟の石碑が建ち、墓所と伝え、
上京区寺町通今出川上る鶴山町にある「蓮台山総見院阿弥陀寺」。

普段は非公開の本堂が、「信長忌」に因んで一般公開される。

110524_amidaji_nobunagazou


板戸が外された本堂に上ると、中央に丈六(一丈六尺/約4.85メートル)もある大きな阿弥陀如来像が本尊として座り、右に運慶作と伝わる地蔵菩薩像、開山・清玉上人の木像が、左には、厨子に納められた織田信長・信忠父子、信長の庶兄(しょけい/異母兄)・信広の木像が安置されている。

また、本能寺で信長が使ったとされる手槍、後陽成天皇の勅額、鼓、弓掛、鞍掛、本能寺討死者の位牌等の信長の遺品、更に、羽柴秀吉、明智光秀、松永久秀らの書状等も展示されている。


 

 

6月2日 といえば→→ コラム/ 織田信長忌

 



☆★☆ 信長忌 ☆★☆

■開催日時:2019/6/2    9:30~15:00
■開催場所:阿弥陀寺
京都市上京区寺町通今出川上る鶴山町14 地図
■拝  観  料:志納(昨年例1,000円)
■お問合せ: 075- 231-3538






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

GW無料☆~蹴上のつつじ~ 2019 蹴上浄水場一般公開

 
花の通り抜け ※全日開催  約4,600本のつつじを公開
 

イベント内容
⑴ 藤棚と下水処理施設の公開 ※全日開催
全長120メートルに及ぶ藤棚と下水処理施設を公開します。

⑴ 全日開催
・ つつじの通り抜け…

 

花の通り抜け ※全日開催  約4,600本のつつじを公開

 

イベント内容

IMG_2421⑴ 藤棚と下水処理施設の公開 ※全日開催
全長120メートルに及ぶ藤棚と下水処理施設を公開します。

⑴ 全日開催
・ つつじの通り抜け
・ クイズラリー
・ キーワードラリー New!
・ DVDシアター    など

⑵ イベント日   5月3日(金曜日・祝日),4日(土曜日・祝日)
・ 飲食コーナー New!
・ 施設見学ツアー
・ 水質実験
・ 京(みやこ)の水・利き水大作戦コーナーなど

・ 蹴上周辺散策ツアー

・ すいどうやさんのゲームコーナー  など

 

yousu
5月5日(日曜日・祝日)

■紙芝居

・上下水道サポーターの方に協力していただき,琵琶湖疏水の歴史に関する紙芝居を実施する。(1日2回(11時~,13時~)

 

 

 

開花状況をお問い合わせの上、お出かけください。

 

☆★☆★☆ 蹴上浄水場一般公開 蹴上のつつじ ☆★☆★☆

■開催日時:2019/5/3~5/5      9:00~16:00
■開催場所:上下水道局 蹴上浄水場
京都市東山区粟田口華頂町3      地図
■お問合せ:075-771-3102






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



GWに舞妓さんに会いに行こう。京町家でMAIKO SHOW

京町家を改装した着物レンタル店、夢館 御池別邸では2019年4月29日(月・祝)、『2019 Spring MAIKO SHOW』を開催する。

舞妓さんによる舞の鑑賞、お抹茶・お菓子サービス、ご歓談、ツーショット記念撮影と、充実したイベント内容となっている。
一般参加の方は2000円/1名…

京町家を改装した着物レンタル店、夢館 御池別邸では2019年4月29日(月・祝)、『2019 Spring MAIKO SHOW』を開催する。


舞妓さんによる舞の鑑賞、お抹茶・お菓子サービス、ご歓談、ツーショット記念撮影と、充実したイベント内容となっている。
一般参加の方は2000円/1名、当店の着物レンタルご利用の方は1500円(※別途着物レンタル代金がかかります)。

平成最後のゴールデンウィークを特別に過ごしませんか?




2019 Spring MAIKO SHOW 御池別邸
開催日時
4月29日(月・祝)
【第1部】10:30~11:20 【第2部】11:30~12:20
開催場所
京都市中京区金吹町472-1
京都着物レンタル夢館 御池別邸
【アクセス】地下鉄烏丸線・東西線 「烏丸御池」駅下車 1番出口から徒歩3分
烏丸御池駅の北改札(有人)から1番出口
マンガミュージアムの北西側
定員
各回 先着20名
参加費
予約制
舞妓SHOWのみご参加の方 2,000円/1名
当店の着物レンタルの方 1,500円/1名
※別途着物レンタル代金がかかります
主催/問い合わせ
豊彩株式会社
京都市下京区塩竈町353
電話 075-354-8505
参照web
https://www.kyotooike.yumeyakata.com/maikoevent
https://www.hosai.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


ミッドナイト念仏in御忌2019★20:00~翌朝7:00

法然上人の遺徳を偲ぶ忌日法要である「御忌大会(ぎょきだいえ)」が
4月18日から総本山知恩院において始まります。

午後8時より 翌朝7時までの12時間の夜通し念仏ライブである
「ミッドナイト念仏in御忌」が、
通…

法然上人の遺徳を偲ぶ忌日法要である「御忌大会(ぎょきだいえ)」が
4月18日から総本山知恩院において始まります。

060419_01

午後8時より 翌朝7時までの12時間の夜通し念仏ライブである
「ミッドナイト念仏in御忌」
が、
通常非公開の、
ライトアップされ闇夜に浮かびあがる国宝三門楼上内において行われている。

参拝者は4月18日の午後8時から翌朝午前7時までの間、
自由に出入りでき念仏を称えることができる。

image-005この「ミッドナイト念仏in御忌」だけではなく、御忌大会の期間中には毎日二座の法要や、法話・華道展・書道展など多くの行事がいとなまれています。また、境内も御忌期間中は特別のよそおいになっています。

4月18日~25日 御忌大会

【御忌大会の法要・諸行事】

  • 華頂流献華式
  • 献茶式(供茶式)
  • 吉水講詠唱奉納大会
  • 楷定念仏奉納(伝承念仏)
  • 宗門学校合同音楽法要
  • 放生会(ほうじょうえ)
  • ミッドナイト念仏 in 御忌
  • 高齢者招待会
  • 一枚起請文写経会・納経法要
  • サラナ茶席

0016

 

浄土宗を開かれたお念仏の元祖、法然上人の忌日法要です。
全国から浄土宗僧侶が集まり、華やかなお練りで御影堂内に入り、法然上人のご遺徳をたたえる法要を盛大におつとめします。
御忌大会期間中は、山内各所でさまざまな行事が催されます。

 

 

御忌大会の法要・諸行事

☆★☆★☆ ミッドナイト念仏 in 御忌 ☆★☆★☆

■開催場所:浄土宗 総本山知恩院 三門楼上
京都市東山区林下町400
■御忌大会:2019/4/18~4/25
■開催日時:2019/4/18~4/19    20:00~翌朝7:00
■参加費 :無料〈申込不要〉
■お問合せ:おてづぎ運動本部 075-541-5142





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



3日間限定☆六角堂夜の特別拝観2019

恒例となった「六角堂夜の特別拝観」が3日間の限定で、
いけばな発祥の地・六角堂にて、
大作いけばなを野外展示して境内がライトアップされています。

普段閉ざされた山門は夕刻6時に開門され、
無料で夜の特別拝観をすることができます。
 
夜の六角堂境内に足を踏み入…

DSC_0152
恒例となった「六角堂夜の特別拝観」が3日間の限定で、
いけばな発祥の地・六角堂にて、
大作いけばなを野外展示して境内がライトアップされています。

DSC_0120DSC_0141
普段閉ざされた山門は夕刻6時に開門され、
無料で夜の特別拝観をすることができます。

 

夜の六角堂境内に足を踏み入れると、
約150基の露地行灯が行く手を示してくれます。

 

DSC_0105DSC_0134

 


会期中には、六角堂名物「鳩みくじ」(1個500円)の期間限定色が登場。
通常の青色に加え、この春に開催される『夜の特別拝観』と『春のいけばな展』の
開催期間中に限定でピンクの鳩みくじが用意されています。
春の六角堂に訪れて桜をイメージしたピンクの限定カラーの、
可愛い「鳩みくじ」を引いてみてはいかがでしょうか?

 

IMG_0728

ライトアップされた本堂といけばな作品を是非ご鑑賞ください。

IMG_0760IMG_0759

IMG_0761IMG_0793IMG_0763

その神秘的な幻想空間は、 ここが都会の真ん中であることを忘れさせてしまいます。

IMG_0740-001

 

☆★☆★  六角堂 夜の特別拝観 花と光の幻想空間 ☆★☆★

■開催日 :2019/4/12~4/14
■開催会場:六角堂(紫雲山 頂法寺)
京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248
■開催時間:18:00~21:00
■拝観料 :無料
■お問合せ:075-221-4550(華道家元池坊総務所 小泉・小川)
■URL   :http://www.ikenobo.jp/rokkakudo/index.html

 

 

http://www.ikenobo.jp/rokkakudo/yakan.html

同時開催中「花のいけばな展/池坊会館」

いけばな発祥の地 六角堂のほとりに建つ池坊会館で
全国の華道家が生けた およそ1,000作の日本最高レベルのいけばな作品の展示が楽しめます。







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



特別公開☆織田信長 菩提寺 大徳寺 総見院

 
秀吉が、本能寺の変に倒れた織田信長の追善菩提のために建立した、大徳寺総見院。
信長亡き後の政権争いの中、秀吉がその主導権を握るための建立した、歴史的に大変重要な寺院が公開されます。
 

 
本堂には秀…

100921_daitokuji_sokeninn_hondo-1

 

秀吉が、本能寺の変に倒れた織田信長の追善菩提のために建立した、大徳寺総見院。
信長亡き後の政権争いの中、秀吉がその主導権を握るための建立した、歴史的に大変重要な寺院が公開されます。

 

100921_dsc_0022100921_dsc12308a-1

 

本堂には秀吉が奉納した木造織田信長公坐像(重要文化財)が安置されていますが、その大きさは高さ三尺八寸(約115cm)の等身大で、慶派の仏師、康清によって作られました。2体彫られたうちの1体は、葬儀の際に荼毘にふされますが、香木によって作られたその木像の薫りは洛中一帯に広がったと言われます。

 

100921_daitokuji_sokeninn_oda_bohi-1

信長公一族の墓

信長をはじめ、徳姫(信長の息女)、濃姫(正室)、おなべの方(側室)など、一族7基の五輪石や墓が並ぶ。

 

沿革
臨済宗大徳寺派大本山、大徳寺の塔頭寺院。信長の一周忌に当たる天正11年(1583)、その追善菩提のために秀吉が建立したものである。当時は広大な境内に豪壮な伽藍が立ち並んだというが、明治の廃仏毀釈によりその多くが失われる。開祖は千利休参禅の師でもあった古渓宗陳(こけいそうちん)。境内には秀吉がこよなく愛し、また日本最古の胡蝶侘助とされる、樹齢約400年の侘助椿がある

 

☆★☆ 特別公開☆織田信長 菩提寺 大徳寺 総見院 ☆★☆

■開催日時:2019/3/23~5/19 期間の土・日・祝日のみ
10:00~16:00(最終受付)
拝観休止日/ 4月7日は11:30から公開 5月5日は終日休止
その他、法務により拝観休止の場合あり
■開催場所:大徳寺 総見院
〒603-8231 京都市北区紫野大徳寺町59
■料  金:大人600円 高校生400円 中学生300円 小学生以下無料(保護者同伴)
■お問合せ:京都春秋事務局 075-231-7015
■URL   :http://kyotoshunju.com/?temple=daitokuji-sokenin






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ





豊太閤花見行列☆醍醐寺

 
平安時代から「花の醍醐」と呼ばれるほどの桜の名所です。この時期、世界文化遺産の境内を背景に枝垂れ桜、染井吉野、山桜、八重桜など数多くの桜が順番に咲き誇ります。
豊臣秀吉が行った歴史上有名な花見といえば、「醍醐の花見」。

慶長3年(1598)の春、秀吉は花見に…

DSC_3276

 

平安時代から「花の醍醐」と呼ばれるほどの桜の名所です。この時期、世界文化遺産の境内を背景に枝垂れ桜、染井吉野、山桜、八重桜など数多くの桜が順番に咲き誇ります。

豊臣秀吉が行った歴史上有名な花見といえば、「醍醐の花見」。

events_2-1

慶長3年(1598)の春、秀吉は花見に際して畿内から700本の桜を植え、三宝院の建物と庭園を造り、盛大な宴を開きました。

息子・秀頼や正室・北政所(きたのまんどころ)、側室の淀、三の丸など女房衆1300人余りが参加したといわれています。

この故事にならって、毎年4月の第2日曜日に「豊太閤花見行列」が開催され、終日境内は賑わいます。

豊太閤には毎年、醍醐寺に縁のある各界の著名人が扮し、桜吹雪もと、桃山時代の豪華な行列が練り歩く。
当日は金堂前に設けられた特設舞台にて舞楽・今様・狂言などのほか、地元の女児らによる踊りなども披露される。

 

 

☆★☆★ 豊太閤花見行列 ☆★☆★

■開催日時:2019/4/14    13:00~15:00
■開催場所:醍醐寺
〒601-1325 京都市伏見区醍醐東大路町22
■拝 観 料:行列見学自由 /
拝観券(三宝院・霊宝館・伽藍)【春期・秋期】 大人1500円
■お問合せ:075-571-0002
■U R L :https://daigoji.or.jp/godairiki/index.html






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ





第13回 伏見の清酒★新酒蔵出し「日本酒まつり」開催!

日本酒のまち伏見の清酒をきき酒できる「日本酒まつり」が開催されます。御香宮神社と伏見夢百衆の2会場で「伏見の清酒きき酒会」(事前申込みが必要)が行われるほか、伏見夢百衆前では、酒器や京野菜などの名産品が並ぶ「伏見ほろ酔市」も開かれます。

当日のイベント
■…



日本酒のまち伏見の清酒をきき酒できる「日本酒まつり」が開催されます。御香宮神社と伏見夢百衆の2会場で「伏見の清酒きき酒会」(事前申込みが必要)が行われるほか、伏見夢百衆前では、酒器や京野菜などの名産品が並ぶ「伏見ほろ酔市」も開かれます。





当日のイベント

■きき酒会ご参加で銘酒をゲット「伏見の清酒があたるスピードくじ」
きき酒会参加者にお配りするアンケート用紙ご提出で、空クジなしのスピードくじに参加。伏見の清酒が当たります。

■伏見土産・名産、自慢の伏見清酒と出会える賑わい市「伏見ほろ酔い市」
伏見夢百衆前会場にて物産市を開催。伏見清酒即売・伏見土産・京野菜など、様々な物品を販売。「ぶらっと酒ナビ」ブースも開設。

■伏見のお酒屋さんからもプレゼント 期間限定「お猪口プレゼント」

■この日限定!日本酒のまちの絶品粕汁「あったか粕汁の販売」
伏見の酒粕を使った粕汁を下記店舗店頭にて限定販売。この季節にしか味わえない逸品です。
粕汁販売店舗
・キザクラカッパカントリー
・山本本家(鳥せい 本店)
・月の蔵人

 


第13回日本酒まつり」のチケットは完売いたしました。

多数お申込みいただきありがとうございました。

なお、下記の10蔵元では、同日開催で「蔵元イベント」を行う予定です。

事前申し込みは、不要ですので

当日は是非伏見へお越し下さいます様ご案内いたします

同時開催蔵元イベント開催10蔵

黄桜株式会社<黄桜>

株式会社北川本家<富翁>

キンシ正宗株式会社<金鵄正宗>

月桂冠株式会社<月桂冠>

齊藤酒造株式会社<英勲>

招德酒造株式会社<招德>

宝酒造株式会社<松竹梅>

玉乃光酒造株式会社<玉乃光>

株式会社増田德兵衞商店<月の桂>

株式会社山本本家<神聖>

 



☆★☆★ 伏見の清酒 新酒蔵出し 日本酒まつり ☆★☆★
■開催日時:2019/3/23  9:30~16:00(受付は15:00まで)
■開催場所:
第1会場…御香宮神社(季節限定伏見の新酒きき酒)
京都市伏見区御香宮門前町
第2会場…伏見夢百衆(伏見の蔵元 自慢の銘酒きき酒)
京都市伏見区南浜町247
■主  催:伏見酒造組合、特定非営利活動法人伏見観光協会
■料   金:1,000円(きき猪口・スピードくじ参加付き)
※きき酒会は要事前申込  定員800名(定員になり次第終了)。
■お問合せ:伏見夢百衆 075-623-1360  御香宮神社 075-611-0559
■U R L:http://www.fushimi.or.jp/sake_blog/3662








メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ