鳴き龍の寺☆相国寺 秋の特別拝観 2016

みどころ法 堂  重要文化財 本尊釈迦如来像 鳴き龍法堂(ハットウ)は、慶長10年(1605)、豊臣秀頼の寄進により、5回目の再建になり、我が国法堂建築の最古のものである。正面28.72m、側面22.80m狩野光信筆 径 約9m禅宗の法堂の天井にはよく龍が画かれています。龍は…

2016_s_autumn_01L


みどころ

法 堂  重要文化財 本尊釈迦如来像 鳴き龍
法堂(ハットウ)は、慶長10年(1605)、豊臣秀頼の寄進により、5回目の再建になり、我が国法堂建築の最古のものである。正面28.72m、側面22.80m
狩野光信筆 径 約9m
禅宗の法堂の天井にはよく龍が画かれています。龍は仏法を守護する空想上の瑞獣でその長を龍王、龍神などと称し、八部衆の一つに数えられています。
慶長十年(1605)相国寺の法堂が五建された際、狩野光信によって画かれた本図は、円相内にその全容をくっきりとえがき出されていて、彩色も実に綺麗に 残っています。円相外に雲が画かれていたのですが剥落し、今は僅しか残っていません。日本美術史研究上必要な文献として知られる「本朝画史」の編者、狩野 永納(1631~97)は本図を狩野光信(1565~1608)筆としています。無款ではあるがまさしく光信筆であります。

 

2016_s_autumn_02l方 丈  初建以来幾度も焼失して現在の建物は、天明の大火を経て文化四年(1807)に開山堂、庫裏と共に再建されたものです。造りは一重、入り母屋造り、桟瓦葺 き、切妻造りとなっています。桁行25m、梁間16mで、方丈としては大規模な建築で、平成十九年(2007)に京都府指定有形文化財となっています。
開山堂  開山堂庭園
開山堂はその名のように開山夢窓国師の木像を安置している堂で、法堂の東にあり、境内で最も大切なところです。
現在は前方の礼堂と、この奥に続く中央の祠堂とから成り、開山堂としての一般的平面をもっています。
正面奥には相国寺開山夢窓国師を安置し、西の壇には仏光国師像、仏国国師像、普明国師像、足利義満像を安置し、東の壇には相国寺有縁の宮家の位牌や像を安置しています。

 

hatto_banryuzu

法堂の天井にある龍の絵(蟠龍図/ばんりゅうず)は狩野光信の手になり、特定の場所で手を打つと多重反響現象(フラッターエコー)で反響するため、「鳴き龍」と呼ばれる。円の縁あたりで叩くと、鳴いているように響き、立つ位置がずれると聞こえない。

 

☆★☆★ 相国寺 秋の特別拝観2016 ☆★☆★
■開催日時:2016/9/25~12/15 10:00~16:00(受付終了)
※拝観休止/10/18~10/21 拝観時間変更/ 10/3~10/5・12/8
■開催場所:相国寺
〒602-0898 京都市上京区今出川通烏丸東入相国寺門前町701
■入館料金:一般800円 65歳以上・中高生700円 小学生400円
■お問合せ:075-231-0301
■URL :http://www.shokoku-ji.jp/a_news15.html 




 



メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←


 

br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

山科検定が12月に行われる

山科区は、2016年10月に東山区から分区して区制40周年を迎える。
この機に山科の歴史、文化、産業等への理解を深めてもらおうと「山科検定」が企画、実施される。
区民のみならず歴史交通の要衝山科にチャレンジしてみよう。
公式テキストは『区民が選んだ魅力を訪ねて- 京…

山科区は、2016年10月に東山区から分区して区制40周年を迎える。
この機に山科の歴史、文化、産業等への理解を深めてもらおうと「山科検定」が企画、実施される。
区民のみならず歴史交通の要衝山科にチャレンジしてみよう。
公式テキストは『区民が選んだ魅力を訪ねて- 京都山科 東西南北』と設定され、50問が出題される。



hyoshi

歴史:先史時代~近代(昭和前期)までの歴史
文化:行事,伝統芸能,寺社仏閣,大学 など
現代:昭和中期~現在までの歴史,出来事 など
産業:農業,商工業,伝統産業 など
芸術:文学,美術 など
自然:地勢,生息する動植物 など


「東西南北」冊子は、区民から選ばれた「山科の魅力」109件が詳しく紹介されている。
冊子は山科区役所まちづくり推進課で配布、または下記からダウンロードできる。
http://www.city.kyoto.lg.jp/yamasina/page/0000080146.html



p10-11


試験
日 平成28年12月18日(日) 午前10時~
会 場 山科区総合庁舎2階 大会議室
詳しい実施要領は
http://www.city.kyoto.lg.jp/yamasina/page/0000205494.html



申込先・問合せ

山科区制40周年記念事業実行委員会
(事務局:山科区役所地域力推進室 総務・防災担当)
〒607-8511 京都市山科区椥辻池尻町14-2(電話番号:592-3066)
山科区制40周年記念事業特設ホームページ
URL  http://www.yamashina40th.jp/外部サイトへリンクします






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

 





br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

特別公開☆大徳寺本坊 

沿革
臨済宗大徳寺派の大本山。大燈国師(宗峰妙超)が紫草の茂る洛北の野原に大徳という小庵を結んだことに始まる。大燈国師の教えは次第に世に知られるようになり、後に花園・後醍醐両天皇の帰依を受け、勅願所として嘉暦元年(13…

img2

沿革

臨済宗大徳寺派の大本山。大燈国師(宗峰妙超)が紫草の茂る洛北の野原に大徳という小庵を結んだことに始まる。大燈国師の教えは次第に世に知られるようになり、後に花園・後醍醐両天皇の帰依を受け、勅願所として嘉暦元年(1326)に現在の龍宝山大徳寺と命名された。
室町時代には幕府から冷遇されるが、それが厳しい禅風を残す要因ともなる。優れた禅僧を多数輩出し、桃山時代には豊臣秀吉や前田利家、細川忠興など多くの 大名が自らの帰依した禅僧を開祖として、塔頭寺院を創建する。千利休が建てた金毛閣は、この楼上に利休木造を置いたことから秀吉の逆鱗に触れ、利休切腹の 要因になったことでも知られる。

 

img1
京都の豪商・後藤益勝の寄進により再建された。重要文化財である狩野探幽筆の障壁画や、日本に36件のみ存在する特別名勝の方丈庭園がある。前庭は天祐和尚、東庭は小堀遠州の作庭で、江戸初期を代表する枯山水である。

 

公開場所
方丈(国宝)
狩野探幽筆 方丈障壁画(重文)
方丈庭園(史跡・特別名勝)
法堂 並びに 狩野探幽筆 法堂天井画「雲龍図」(重文)
唐門(国宝)

 
honbo_main-800x533


住職の居住空間としての性格も持っていた方丈。江戸時代初期の建築で、法堂や仏殿などの伽藍が 中国風なのに対し、方丈は日本様式となっています。開山であ る大燈国師の塔所「雲門庵」を中心とした独特の造りであり、室中には江戸時代の絵師・狩野探幽筆の障壁画84面が当時の姿のまま残っています。絢爛豪華な 装飾がなされた国宝・唐門や、狩野探幽が35歳の時に描いた法堂の天井龍も公開されます。

 
☆★☆ 特別公開☆大徳寺 本坊 ☆★☆
■開催日時:2016/9/17~10/7 9:30~16:00(最終受付)
拝観休止日/9/21(水)・10/4(火) 11:30~14:30
■開催場所:大徳寺 本坊
〒603-8231 京都市北区紫野大徳寺町53
■料  金:大人800円 中高生500円 小学生以下無料(保護者同伴)
■お問合せ:京都春秋事務局 075-231-7015 大徳寺 075-491-0019
■URL   :http://kyotoshunju.com/?temple=daitokuji-honbo












br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

 

メルマガ「京都電脳新聞」 コラム“京に癒されて” もお読みください。
→→→→無料定期購読受付中←←←←


京まちなか映画祭

毎年恒例の京まちなか映画祭。
4回目を迎える「京まちなか映画祭」本年のテーマは、”みんなはじめは、の・ようなものだった”
京都のまちなかの各所で上映やイベントが目白押しです。

 
立誠シネマMOVIX京都京都シネマ京都文化博…

matinaka-eigasai


毎年恒例の京まちなか映画祭。
4回目を迎える「京まちなか映画祭」本年のテーマは、”みんなはじめは、の・ようなものだった”

京都のまちなかの各所で上映やイベントが目白押しです。


02

 

 

 
☆★☆★☆ 京まちなか映画祭 ☆★☆★☆

■開催日時:2016年9月17日(土)~25日(日)
■開催場所:立誠シネマ/MOVIX京都/京都シネマ/京都文化博物館フィルムシアター
元・立誠小学校講堂/T’S スタジオ/京都みなみ会館
■料   金:詳細は各会場のHP参照
■お問合せ:新京極商店街振興組合  075-223-2426 (月~金曜 10:00~17:00)
■URL   :https://www.facebook.com/kyomachinaka/









br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

 

メルマガ「京都電脳新聞」 コラム“京に癒されて” もお読みください。
→→→→無料定期購読受付中←←←←


第24回名月観賞の夕べ☆岡本真夜 /京都府立植物園

大芝生地で、中秋の名月を観賞する。
会場ステージでは音楽コンサートが催される。
また、天体望遠鏡による「月の観察会」も行われる予定。
植物園ならではの「月見草」「ヨルガオ」など夜に咲く花も、
この機会に見ることができる。…

14114784_1142347069169876_978531273771488883_o



大芝生地で、中秋の名月を観賞する。
会場ステージでは音楽コンサートが催される。


また、天体望遠鏡による「月の観察会」も行われる予定。
植物園ならではの「月見草」「ヨルガオ」など夜に咲く花も、
この機会に見ることができる。


14103014_1142347062503210_5634406207162192686_o

 
出演者/岡本真夜、エレクトロリカ、ゆあさまさや、熊本県営業部長・くまモン

 




☆★☆  第24回 名月観賞の夕べ  ☆★☆

■開催期間: 2016/9/15    18:30~20:30 (開園 18:00)  小雨決行・荒天中止
■開催場所: 京都府立植物園 大芝生地(野外音楽会会場)
京都市左京区下鴨半木町
■入場料金: 無料
■お問合せ: 075-701-0141
■URL : https://www.facebook.com/kyotomeigetsu
http://www.pref.kyoto.jp/plant/






ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌
京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

 

メルマガ「京都電脳新聞」 コラム“京に癒されて” もお読みください。
→→→→無料定期購読受付中←←←←