冬を告げる風物詩「大根焚き」

2020-21年冬の各寺の開催可否はお出かけ前にお確かめください。
三寳寺・千本釈迦堂・妙満寺・了徳寺など各寺で

大根焚き(だいこだき)とは、京都の冬に行なわれる年中行事のことである。昔から半身不随、片まひ、言語障害、手足のしびれやまひなどはよくあって恐れられた…

2020-21年冬の各寺の開催可否はお出かけ前にお確かめください。

三寳寺・千本釈迦堂・妙満寺・了徳寺など各寺で

051206_senbonsyakado_daikodaki2

大根焚き(だいこだき)とは、京都の冬に行なわれる年中行事のことである。昔から半身不随、片まひ、言語障害、手足のしびれやまひなどはよくあって恐れられたのでしょうか。この時に炊かれる大根を食べると、中風(ちゅうふう、地方によって「ちゅうぶ」)にならないと信じられている。

仏事的蘊蓄については
コラム たかが大根 されど大根 「厄除け病封じの鍋とは」
http://kyoto-brand.com/read_column.php?cid=5022
に詳しい。

泉湧寺戒光寺 おかげ大根

本尊・身代り釈迦如来、通称「丈六さん」にお供えしたお大根を、戒光寺境内でアツアツの含め煮にして接待される。
「悪しきことの身代りになって下さる」また「首から上の病・のどの病を良くして下さる」と言われる丈六さんのお大根をいただいて「おかげ」いただく。

また期間中、通常は入れない本堂内陣にて丈六様の足元から本尊拝見できるほか、内陣奥の不動尊や重文の開山像も間近で参拝できる。
戒光寺の広場での丈六市では、買物や食事、手作りのお菓子屋さん・喫茶コーナー フリーマーケット等が楽しめる。

戒光寺 秋の内陣特別参拝と丈六市
戒光寺 秋の内陣特別参拝と丈六市
http://ameblo.jp/kaikouji/entry-12093804012.html

秋の丈六市
【日時】11月中旬~下旬
丈六さんのおかげ大根  開催日:11月中旬~下旬  各日100杯限定
1杯 500円
【住所】京都市東山区泉涌寺山内町29
JR•京阪「東福寺」駅、市バス208「泉涌寺道」
http://www.kaikouji.com/events/events-533/


三寳寺 厄落とし 御会式(おえしき)

日蓮大聖人を偲び讃える報恩法要一年の罪汚れを落とす「厄落としの祈祷」が行われる法要。
熱々の「大根焚き」は「中風封じ祈祷」をした大根と「嵯峨豆腐」で有名なアゲを焚いたもので美味しさの結晶。
日蓮大聖人はご信者の方より供養された大根を「大根は大仏堂の大釘の如し、あじわいは『とうり天』の甘露のごとし」と言ったという。

gyozi_daikon_image

大根焚き 700円 ゆず御飯 800円    (但し無くなり次第終了)

【日時】大根だき  令和2年12月5日(第1日曜日) 午前10時~午後2時
【住所】 京都市右京区鳴滝松本町32
【問合】075-462-6540

http://www.sanbouji-kyoto.or.jp/event/yakuotoshioeshiki.html


千本釈迦堂 大根焚き

2日間で大根約5,000本が用意され、直径約1メートルの大鍋で焚き上げられます。
大根には梵字が書かれてあり、厄除け・中風封じのご利益があるとされています持ち帰りたい方は、あらかじめ容器を持参しましょう。容器だけの販売もされています。境内では、おふくさんの御守りや、京土産の露店なども立ち並びます。

051206_senbonsyakado_daikodaki

釈迦が菩提樹の下で悟りを開いた日(12/8)の恒例行事。
大根焚き 1杯 1,000円 / 本堂・霊宝殿の拝観 500円

【日時】12月7日~8日 10:00~16:00 ※雨天決行
【住所】京都市上京区五辻通六軒町西入溝前町1034
【問合】075-461-5973

http://www.daihoonji.com/event/


総本山妙満寺 釈尊成道会・大根だき

中止・変更
 「釈尊成道会」にあわせてお振る舞いしていました「大根だき」2020年度は中止。
当初午後2時から予定していました「釈尊成道会」は、午前11時からに変更。

成道会は、お釈迦さまがインド・ブッダガヤの菩提樹の下でお悟りを開かれたことを喜び、心から感謝する大切な法要です。法要後には「大根だき」を皆様にお振舞いし、除厄招福と健康を祈願いたします。また、境内の夜間ライトアップも行います。幻想的な夜の紅葉をお楽しみ下さい。

daikodaki01

【日時】例年 12月8日
11:00~14:00
大根だき (協力 貴船「鳥居茶屋」)
大根だき 1000円(拝観料込み)
※午後2時、または無くなり次第終了。
※開始時間が変更となりました。ご了承ください。
拝観料 本坊(雪の庭、展示室)への拝観料は、当日に限り400円(通常500円)になります。
14:00~15:00  釈尊成道会

【住所】京都市左京区岩倉幡枝町91
【問合】075-791-7171
http://myomanji.jp/


了徳寺 大根焚

持ち帰りのみ
今年(2020年)の大根焚は11時からの法要のみとなります。
大根焚の境内での振舞いはございません。
お持ち帰りのみのお扱いとなります。

親鸞聖人がこの地を訪ねたとき、村人が塩味の大根焚ををささげたことから始まったとされています。通称大根焚寺と称される境内では、3つの竈に大なべで大根が炊かれ、参拝者に振る舞われます。
大根志納券(1000円)、お斎(おとき)券(1600円)[かやく御飯、大根の葉のおひたし、香物]

【日時】 令和2年12月9~10日(例年固定日)  9:00~16:00
【住所】京都市右京区鳴滝本町83
【問合】 075-463-0714
http://www.ryoutokuji.or.jp/

15514de7


鈴虫寺「納めの地蔵」 大根焚き

大根焚きは中止
納めの地蔵法要は例年通り12月24日11時から寺内僧侶及び関係者で行います。

毎年最後の地蔵菩薩縁日である12月24日と前日の23日に「納めの地蔵」として大根焚きが行われる。
無料で振る舞われ、お地蔵さんに感謝の気持ちを伝え、来る年の無病息災・恋愛成就などを祈る。
【日時】令和2年12月23日~24日
9:00~17:00 (毎年同じ)
大根焚き10時~(なくなり次第終了)
【住所】京都市西京区松室地家町31
市バス28「松尾大社」、京都バス73、83「鈴虫寺」
TEL:075-381-3830
FAX:075-381-3841
http://www.suzutera.or.jp/

ph_wi06

そのほか、東山の法住寺や大原の三千院など天台宗では翌年1月2月に行われている。

三千院不動護摩供  初午大根焚き

三千院へ有料拝観すると、境内の金色不動堂前広場で行われている「幸せを呼ぶ 初午大根焚き(はつうま だいこんだき)」で、大根焚きが無料接待される。

12345678_eda2fb46-s

【日時】令和3年2月9日 ~ 2月 12 日   9:00~16:00
(毎年日程変更/2月の初午を中心に数日間)
【住所】 京都市左京区大原来迎院町540
【問合】 075-744-2531
http://www.sanzenin.or.jp/event/detail/70


法住寺  無病息災大根炊き

1年の無病息災を願って行われる新春の恒例行事となっている法住寺の健康息災大根焚き。
三十三間堂の通し矢が行われる日に大根だきと護摩祈願が行われる。
参拝者に護摩木つきで1椀700円で授与される。

法住寺の大根焚き

行事の様子は、 http://kyotocf.com/matsuri/houjyuji-daikodaki/

【日時】 令和3年1月12日  9:00~17:00 (毎年1月15日に近い日曜日)
【住所】京都市東山区三十三間堂廻り655
【問合】 075-561-4137


 


覚勝院 聖天様の大根供養
平成27年度より大根供養は終了。ありがとうございました。

覚勝院の本堂に祀られている歓喜天、聖天様が喜ぶお供えものの一つが大根。
大根は心身の毒を消し、生命を養う薬と考えられており、大根供養は、お供えの大根のお下がりを炊き上げていただき、心身の毒を消して八福に欲するという行事。 毎年、覚勝院では旧暦の小雪(こゆき)の日を挟む二日間で行われている。お供え料 900円

【日時】11月23日頃(旧暦の小雪の日を挟む二日間)。
【住所】〒616-8412 京都市右京区嵯峨大覚寺門前登り町2
【問合】075-881-5788
http://www.kakushouin.jp/







京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←


【8カ月ぶりに再開】東寺の弘法さん

新型コロナウイルスの影響で3月21日を最後に中止していた弘法市が11月21日、8カ月ぶりに再開される。
出店業者に対し、感染防止対策の徹底を求め、飲食はテークアウトのみとなる。
来年1月の初弘法開催も期待される

弘法市の様子

 
新年最初の“弘法さん”が近づきまし…

新型コロナウイルスの影響で3月21日を最後に中止していた弘法市が11月21日、8カ月ぶりに再開される。
出店業者に対し、感染防止対策の徹底を求め、飲食はテークアウトのみとなる。
来年1月の初弘法開催も期待される

弘法市の様子


091222_DSC_0006

 

新年最初の“弘法さん”が近づきました。
いつもにまして華やかに賑わうのが「初弘法」
一日中居ても飽きずに楽しめるほどの出店があります。

 

091222_DSC_0083

 

元来”縁日”とは神仏が、この世と”縁”を持つ日とされており、
この日に参詣すると大きな功得があるということだそうです。

 

091222_DSC_0084091222_DSC_0087

 

御影供の法要が行われ、弘法大師を守護していた不動明王の宝前では護摩が焚かれ、
後堂で焚かれる護摩は、まるで不動明王の化身のようです。

 

091222_DSC_0107

 

お参りを終えると・・・足早に弘法市へと足を向けます。
弘法市だけで帰られる方も多いですが、それは外人さんのようなもの。
縁を結ぶにはお参りですよね。(笑)

e2f64358

骨董、古着、屋台などの並ぶ中、早朝からマニアが自分だけの逸品を探している風景、
イベントとして楽しむお年寄り、外国人の観光客と、楽しみ方は人それぞれ、
一日中いても飽きない日本最古の縁日です。

 

091222_DSC_0109

 

掘り出し物や探し物、お気に入りの物も見つかるかも知れません。
京都駅近くにいれば、是非立ち寄ってみてください。



初弘法
■開催場所:東寺 京都市南区九条町1
■開催日時:2021年1月21日  8:00~16:00
■お問合せ:0774-31-5550
東寺出店運営委員会
http://www.touji-ennichi.com/
東寺
http://www.toji.or.jp/





京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←


【本年中止】広隆寺・聖徳太子御火焚祭

本年は、新型コロナウイルスの影響により中止されます。
このイベントに関する、コラムや昨年までの記録をご覧ください。
コラム:京に癒やされ
広隆寺 聖徳太子御火焚祭 by 五所光一郎
–白い煙、赤い炎、青い空、色づく紅葉–
http://kyoto-brand.com/cms/gosho_column/…

本年は、新型コロナウイルスの影響により中止されます。
このイベントに関する、コラムや昨年までの記録をご覧ください。
コラム:京に癒やされ
広隆寺 聖徳太子御火焚祭 by 五所光一郎
–白い煙、赤い炎、青い空、色づく紅葉–
http://kyoto-brand.com/cms/gosho_column/ohitaki-matsuri/
http://kyotocf.com/column/gosho_column/ohitaki-matsuri/

例年の御火焚祭の様子。


081125_01ohitaki_climax_kouryujiDSC_0243

11月22日は聖徳太子の月命日である。この日に広隆寺では、

081125_03nioumon_kouryujiDSC_0325_edited081125_05ohitakisa_kouryuji_taremakuDSC_0316

年に唯一度 非公開の本堂上宮王院(じょうきゅうおういん)太子殿が一日公開され、
黄櫨染(こうろぜん)の御袍(ごぼう)を纏(まと)った
本尊・秘仏聖徳太子立像(1120年作)を見ることができる。

黄櫨染御袍は天皇が重要な儀式の際に着用する束帯装束で、
天皇以外使用できない禁色とされていたものである。

081125_10yamabusigyoretu_kouryujiDSC_0088

本堂での約半時間の法要の後、ほら貝を吹く山伏が先導し、
上宮王院太子殿を後に薬師堂前に設けられた護摩壇のある斎場へ場所を移し、
いよいよ、「聖徳太子御火焚祭」の火入れがはじまる。

081125_081125_16gomadan_mouen_2

御火焚の種火が、祭壇のろうそくの神火から竹に刺した松に移され、
円を描き護摩壇に差し込まれるや斎場は煙一面に包まれ、
薬師堂、講堂、地蔵堂など、どの甍も見えなくなってしまう。

081125_17ohitaki_dosi_honoDSC_0232

その一瞬である。白く立ち込める煙の中に、赤い火柱が立ち上がる。

081125_06reihouden_iriguti_kouryujiDSC0398edited081125_reihoudenmae_kouryujiIMG_5352

また、宝物館の秘仏薬師如来像を開帳し、
京都最古のお寺の国宝・桂宮院本堂も同時に公開されている。

この体験をしたものにしか分らない感動を、あなたも経験されてみてはどうだろうか。
紅葉狩りを兼ねた絶好の日の参詣となるはずだ。

081125_keikyuin_koryuji_zenkeiDSC_0356

最後に、4、5、10、11月の日・祝日とこの日は桂宮院の公開日にあたる。

京都最古のお寺の国宝・桂宮院本堂は、法隆寺の夢殿に似た単層八角円堂で、
一重、桧皮葺の構造で夙に知られるが、同日に特別公開されている。



聖徳太子御火焚祭

日時  【本年中止】
2020年11月22日(日)13:00~   
本堂ご開帳 9:00~16:00
場所
広隆寺
京都市右京区太秦蜂岡町32
拝観料
見学無料
問い合わせ
075-861-1461
参照web
 https://ja.kyoto.travel/tourism/single02.php?category_id=7&tourism_id=284



京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←

ライトアップ「貴船もみじ灯籠」

貴船神社の奥宮から本宮、その周辺の旅館街まで約1キロにあんどんを設置する「京の奥座敷・貴船もみじ灯籠」(同実行委主催)を開催する。
11月7日から29日までの夕暮れから午後8時半まで。

 貴船神社では参道の春日灯籠に明かりがともり、ライトアップされた本宮と鮮や…

貴船神社の奥宮から本宮、その周辺の旅館街まで約1キロにあんどんを設置する「京の奥座敷・貴船もみじ灯籠」(同実行委主催)を開催する。
11月7日から29日までの夕暮れから午後8時半まで。


 
貴船神社では参道の春日灯籠に明かりがともり、ライトアップされた本宮と鮮やかな紅葉が浮かび上がる。
 現在、叡山電車鞍馬線は市原駅以北の運転を休止しているが、開催期間中、京都バスが市原バス停からバスを特別運行する。


貴船もみじ灯籠

点灯
11月7日~29日
日没~21頃まで(貴船エリアは20時30分まで)
場所
貴船エリア
参照web
 http://momiji-tourou.xii.jp/




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←

伏見稲荷大社の火焚祭

京都の11月といえば紅葉狩りに観光客は向かうが、23日まで市内のあちこちで火が焚かれているのが知られていない。

その中でも一番大きい火だと言われるのが、伏見稲荷のお火焚きである。
8日は、その火焚祭へ出かける。
 

 
この火焚串(護摩木)が焚かれる。 初穂料1000…

京都の11月といえば紅葉狩りに観光客は向かうが、23日まで市内のあちこちで火が焚かれているのが知られていない。
DSC_9846
その中でも一番大きい火だと言われるのが、伏見稲荷のお火焚きである。
8日は、その火焚祭へ出かける。

 

DSC_9848DSC_9847

 

この火焚串(護摩木)が焚かれる。 初穂料1000円と200円の二種がある。

 

DSC_9901
斎場には、すでに夥しい数の火焚串が山積みされている。
写真に見えるのは一部である。もう下衆な計算もできない量なのだ。
因みに、その数は20万本以上といわれている。
流石に、商売の神様である。

 

DSC_9872

 

本殿拝所に準備された神田の稲束が立てられ、運ばれた神火が遷される。

 

DSC_9881DSC_9885

 

秋の収穫の後に、五穀の豊饒をはじめ万物を育てたもう稲荷大神のご神恩に感謝する祭典で、
古来より伝統ある行事として広く知られている。

 

DSC_9892DSC_9894
DSC_9899

 

本殿の祭典にひきつづき、神苑斎場へと、宮司を先頭に、神官・巫女・全国崇敬者が進む。

 

DSC_9922
DSC_9929
DSC_9936

 

参列者一同の大祓詞(おおはらえのことば)が斎場に轟く。

 

DSC_9956

 

たかあまはらにかむづまります。
すめらがむつかむろぎかむろみのみこともちてやほよろづのかみたちを。
かむつどへにつどへたまひ。

 

DSC_0062DSC_0061
DSC_9962

 

奉納された火焚串がつぎつぎと投げ込まれ焚きあげられる。

 

DSC_0021

 

営々と大祓詞を奉唱して、罪障消滅、万福招来が祈られる。

 

DSC_0019
DSC_0045

 

平安時代、犯した罪や穢れを祓うため、
祭祀官、中臣氏が朱雀門で一同で奏上していたのも、こんなのだったのだろうか。

 

DSC_0050



火焚祭

日時
11月8日 13:00~
場所
伏見稲荷大社
京都市伏見区深草藪之内町68番地
問い合わせ
TEL(075)641-7331
参照web
 http://inari.jp




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←




長岡京ガラシャ祭記念シンポジウム

長岡京ガラシャ祭2020、ガラシャウィークは、残念ながら中止となったが、長岡京ガラシャ祭記念シンポジウム明智光秀と細川ガラシャが国際日本文化研究センターとの共催で開催される。「明智光秀と細川ガラシャ」の執筆者のシンポジウムによる最新の研究を紹介し、その魅力に…

長岡京ガラシャ祭2020、ガラシャウィークは、残念ながら中止となったが、

長岡京ガラシャ祭記念シンポジウム
明智光秀と細川ガラシャ

が国際日本文化研究センターとの共催で開催される。
「明智光秀と細川ガラシャ」の執筆者のシンポジウムによる最新の研究を紹介し、その魅力に迫ります。

 
例年の開催の様子は次のとおり。


長岡京ガラシャ祭2019

長岡京ガラシャ祭2016
ガラシャウィーク&行列巡行・楽市楽座
01Top_02

細川ガラシャにゆかりのある勝龍寺城(勝竜寺城公園)にちなんで平成4年から開催されている祭。
10日には時代衣裳を着て「細川ガラシャ」の輿入れを再現する行列や各種団体や企業による町衆祝い行列など総勢約1,000人が長岡第六小学校から勝竜寺城 公園までの約3kmを練り歩く。
また、行列の出発地点と到着地点の2ヶ所に設けられた特設会場(10時~16時)ではステージショーや模擬店などがあり祭 の雰囲気が高まります。

01Top_03

ガラシャウィーク
行列巡行までの約一週間を『ガラシャウィーク』と呼んでいます。
ガラシャウィーク期間中は、長岡京市内中で様々なイベントを開催しています。

行列の並び

明智光秀の娘「玉」、天正6年旧暦8月、織田信長の命により政略的に
当時乙訓一帯を支配していた戦国大名の細川藤孝の息子、細川忠興のもとに嫁いできました。
彼女が細川家へ嫁いで数年後、父明智光秀が主人、織田信長を倒すという、
日本の歴史上の大事件が起こりました。
それ以後彼女は、丹後の山奥に幽閉されるなど、苦難の生活を送ることになります。
そして彼女はキリスト教に心の平安を求め、 ついに洗礼を受け、
細川ガラシャ夫人と呼ばれるようになりました。
やがて、関が原の戦いで石田三成の人質になるのを拒み、
家臣小笠原少斎の刀をうけて悲劇的な最期を遂げました。

長岡京ガラシャ祭
開催日時
ガラシャウイーク
2019/11/2~11/10
行列巡行・楽市楽座 11/10(日) 10:00~16:00
開催場所
メイン会場…長岡京市立中央公民館市民ひろば・勝竜寺城公園
主催/問い合わせ
長岡京ガラシャ祭実行委員会事務局
参照web
 http://nagaokakyo-garasha.jp/
https://www.facebook.com/garashamatsuri/






京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←




第44回秋の古本まつり/百萬遍知恩寺

京の三大古本まつり(春の古書大即売会・下鴨納涼古本まつり・秋の古本まつり)のひとつ、手作り市でも有名な百万遍の知恩寺で開催される古本まつりが開催されている。18店舗20万冊の品揃えがされる。

■古本供養  大殿内

知恩寺ゆかりの百万遍大念珠繰りで、古本を供養…

の三大古本まつり(春の古書大即売会・下鴨納涼古本まつり・秋の古本まつり)のひとつ、手作り市でも有名な百万遍の知恩寺で開催される古本まつりが開催されている。18店舗20万冊の品揃えがされる。

■古本供養  大殿内

知恩寺ゆかりの百万遍大念珠繰りで、古本を供養します。どうぞお参りくださいませ。

■児童書コーナー 各店よりすぐりの児童書を一同に (午後4時30分閉店・最終日2時半終了)
■チャリティオークション  鐘楼前収益金を活用し、京都市内の小学校・幼稚園・保育所・学童保育所等へ、児童書購入資金として寄付しております。
■十夜法要と秋のつどい   午後1時30分 大殿内
百万遍大念珠繰りと二胡演奏

古本まつり
割安に原書類を手に入れられたり、懐かしの本に出合えたり、あなたの関心を掘り起こす機会にもなります。
意外な自分を見つけに、秋日和の境内を散策しませんか。

第44回秋の古本まつり
-古本供養と青空古本市-
開催期間
2020年10月30日~11月3日
場所
百萬遍知恩寺
京都市左京区田中門前町103
主催/問い合わせ
京都古書研究会
080-6141-7925 (会期中のみ)
参照web
古書研公式ブログ http://koshoken.seesaa.net
facebook https://www.facebook.com/koshoken/






京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←



令和2年度 第56回 京都非公開文化財特別公開

今秋で第56回を迎える恒例の秋期京都非公開文化財の特別公開。今回は京都市と八幡市の文化財18ヶ所で長期間にわたり行われます。普段なかなか目にすることのできない貴重な文化財にじっくり触れてみては。日程2020年9月1日(火)~12月13日(日)※場所により公開期間が異な…

今秋で第56回を迎える恒例の秋期京都非公開文化財の特別公開。
今回は京都市と八幡市の文化財18ヶ所で長期間にわたり行われます。
普段なかなか目にすることのできない貴重な文化財にじっくり触れてみては。

日程
2020年9月1日(火)~12月13日(日)
※場所により公開期間が異なります。詳しくは各欄をご覧ください。

時間
9:00~16:00(受付終了)
※長楽館・両足院は10:00~、東寺 五重塔は8:30~16:30(受付終了)

料金
1ヶ所1,000円(東寺は800円)

お問合せ
075-451-3313
京都古文化保存協会、平日10:00~17:00

上賀茂神社(かみがもじんじゃ)

公開対象
本殿(国宝)、権殿(国宝)、御社宝公開
※10/3(土)は拝観休止

場所京都市北区上賀茂本山339
アクセス市バス「上賀茂神社前」下車すぐ

知恩院 三門(ちおんいん さんもん)

公開対象
三門(国宝)二層内部、宝冠釈迦牟尼坐像(重文)、十六羅漢像(重文)
※9/12(土)~27(日)の公開

場所京都市東山区林下町400
アクセス市バス「知恩院前」下車徒歩約5分

長楽館(ちょうらくかん)

公開対象
長楽館(市指定文化財)、茶室「長楽庵」、御成の間
※12/11(金)までの公開
※9/7・14、10/9・16・23・26は12:00~の公開
※9/12・13・16・17・20・21・26、10/7・17・19、11/21・22・28、12/4~6は拝観休止

場所京都市東山区八坂鳥居前東入ル円山町604
アクセス市バス「祇園」下車徒歩約6分

東福寺 法堂(とうふくじ はっとう)

公開対象
法堂、本尊釈迦如来立像及び迦葉・阿難尊者像(いずれも重文)、四天王像、堂本印象筆「雲龍図」

場所京都市東山区本町15丁目778
アクセスJR奈良線「東福寺駅」下車徒歩約10分

東福寺 三門(とうふくじ さんもん)

公開対象
三門(国宝)二層内陣、釈迦如来坐像、十六羅漢像

場所京都市東山区本町15丁目778
アクセスJR奈良線「東福寺駅」下車徒歩約10分

梅辻家住宅(うめつじけじゅうたく)

公開対象
梅辻家住宅(市指定文化財・上賀茂に残る唯一の社家住宅)
※10/1(木)~11(日)の公開

場所京都市北区上賀茂北大路町39
アクセス市バス「上賀茂神社前」下車徒歩約10分

北野天満宮(きたのてんまんぐう)

公開対象
宝物殿にて御社宝公開、長谷川等伯筆「弁慶昌俊相騎図絵馬」(重文)
※10/9(金)~18(日)の公開

場所京都市上京区御前通今出川上ル馬喰町
アクセス市バス「北野天満宮前」下車すぐ

冷泉家(れいぜいけ)

公開対象
冷泉家住宅(重文、完全な姿で現存する唯一の公家屋敷)
※10/31(土)~11/3(火・祝)の公開

場所京都市上京区今出川通烏丸東入
アクセス地下鉄烏丸線「今出川駅」下車徒歩約2分

下鴨神社(しもがもじんじゃ)

公開対象
東西本殿(国宝)、三井社(重文)、大炊殿(重文)、神服殿(重文)
※10/1(木)からの公開

場所京都市左京区下鴨泉川町59
アクセス市バス「下鴨神社前」下車徒歩約3分

両足院(建仁寺山内)(りょうそくいん)

公開対象
方丈、庭園、長谷川等伯筆「松に童子図」(重文)、茶室
※10/20(火)からの公開

場所京都市東山区大和大路四条下ル小松町591
アクセス市バス「東山安井」下車徒歩約3分

六道珍皇寺(建仁寺山内)(ろくどうちんのうじ)

公開対象
薬師如来坐像(重文)、閻魔大王像、小野篁像、毘沙門天立像
※10/1(木)~11/29(日)の公開
※11/10(火)・11(水)は拝観休止

場所京都市東山区大和大路通四条下ル4丁目小松町595
アクセス市バス「清水道」下車徒歩約5分

智積院(ちしゃくいん)

公開対象
孔雀明王像(重文)、瀑布図(重文)、堂本印象筆襖絵、長谷川等伯一門筆「桜図」、他金碧障壁画群(国宝・重文)
※10/10(土)~11/29(日)の公開

場所京都市東山区東大路通七条下ル東瓦町964
アクセス市バス「東山七条」下車徒歩約5分

泉涌寺 舎利殿(せんにゅうじ しゃりでん)

公開対象
韋駄天像(重文)、月蓋長者像(重文)、狩野山雪筆「龍図」
※10/10(土)~31(土)の公開
※別途入山料500円要

場所京都市東山区泉涌寺山内町27
アクセス市バス「泉涌寺道」下車徒歩約12分

悲田院(泉涌寺山内)(ひでんいん)

公開対象
宝冠阿弥陀如来坐像、逆手の阿弥陀如来立像、土佐光起・光成筆襖絵、橋本関雪筆「四皓帰山図」
※10/15(木)~11/1(日)の公開

場所京都市東山区泉涌寺山内町35
アクセス市バス「泉涌寺道」下車徒歩約10分

戒光寺(泉涌寺山内)(かいこうじ)

公開対象
丈六釈迦如来立像(重文)、曇照忍律上人坐像(重文)
※10/12(月)~11/1(日)の公開

場所京都市東山区泉涌寺山内町29
アクセス市バス「泉涌寺道」下車徒歩約10分

東寺 講堂・五重塔(とうじ こうどう・ごじゅうのとう)

公開対象
講堂(重文)、立体曼荼羅(国宝・重文)、五重塔(国宝)初層内陣
※10/31(土)からの公開

場所京都市南区九条町1番地
アクセスJR「京都駅」下車徒歩約15分

石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)

公開対象
御本社(国宝)、織田信長寄進「黄金の雨樋」、左甚五郎作「目貫の猿」
※10/2(金)~11(日)の公開

場所八幡市八幡高坊30
アクセス石清水参道ケーブル「八幡宮山上駅」下車すぐ

法然院( ほうねんいん)

公開対象
本尊 阿弥陀如来坐像、狩野光信筆襖絵(重文)
※11/1(日)~7(土)の公開

場所京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30
アクセス市バス「浄土寺」下車徒歩約10分











京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←


【中止】秋の大原女まつり

 
大原女衣装の思い出づくり&大原女ミニ時代行列

大原女は、頭に柴を乗せて京都の街中を売りに歩いた女性で、室町時代は黒の着物に朱色の帯、白無地の手ぬぐい。
江戸時代は刺繍入りの紺地の手ぬぐい、着物も紺色の…

12002974_900711629997674_4781917805976172196_n

 

大原女衣装の思い出づくり&大原女ミニ時代行列



DSC_5557_Fotor-300x225

大原女は、頭に柴を乗せて京都の街中を売りに歩いた女性で、室町時代は黒の着物に朱色の帯、白無地の手ぬぐい。
江戸時代は刺繍入りの紺地の手ぬぐい、着物も紺色の手織りの木綿に変わる。
明治時代以降は 絣の着物に赤いたすき、帯もピンクや赤と色鮮やかな装いになる。

すすきがゆれて、コスモスが咲く、秋色の里。大原女姿で、里の秋を満喫してください。

大原女姿で思い出づくり・大原女変身体験 /11/1~11/15 雨天中止
(前日までに要予約 075-744-2148/ 期間中は大原女の着付けが1,000円(通常2,500円)

 

※今年は秋の大原女時代行列はありませんのでご注意ください。

 

※春の時代行列とは逆ルート(勝林院 ⇒ 寂光院)です。お間違いのないようご確認下さい。勝林院、〒601-1241 京都府京都市左京区大原勝林院町187

寂光院、〒601-1248 京都府京都市左京区大原草生町676

 



みる/食べる/体験する/泊まる/買う/お役立ち
☆★☆★☆ 秋の大原女まつり ☆★☆★☆
■開催期間;毎年1/1~11/15
■開催場所:大原・勝林院~寂光院界隈一帯
■主  催:大原観光保勝会
■お問合せ:075-744-2148 大原観光保勝会(日曜日・祝日を除く10時~14時)
■URL :http://kyoto-ohara-kankouhosyoukai.net/index.html





京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←





城南宮 曲水の宴

木漏れ日もやわらかな平安の庭を、ゆるやかに曲がりながら流れる一筋の遣水(やりみず、小川)。色とりどりの狩衣(かりぎぬ)や小袿(こうちき)といった平安時代の貴族の装束に身を包んだ7名の歌人が遣水の傍らの…

木漏れ日もやわらかな平安の庭を、ゆるやかに曲がりながら流れる一筋の遣水(やりみず、小川)。色とりどりの狩衣(かりぎぬ)や小袿(こうちき)といった平安時代の貴族の装束に身を包んだ7名の歌人が遣水の傍らの座に着くと、川上に控えた水干(すいかん)姿の童子が朱塗りの盃にお神酒を注ぎ、羽觴(うしょう、おしどりの姿を象った盃台)の背に載せて流します。琴の音が響く中、歌人はその日の題にちなんで和歌を詠み、短冊にしたため、目の前に流れ来る羽觴を取り上げ、盃のお酒をいただく。

宴の間には静々と白拍子の舞も披露され、風雅な雰囲気を再現している。

 

紅葉八景 [もみじ うるわし 花の庭]




☆★☆★☆  曲水の宴  ☆★☆★☆

■開催日時:2020年11月03日(火) 14:00~
■開催場所: 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
■料   金:無料
■お問合せ:075-623-0846
■U R L:http://www.jonangu.com/





京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←