夕霧祭/嵯峨釈迦堂

島原輪違屋の太夫さんが招かれ、清凉寺で夕霧太夫の追善法要が行われる。
近松門左衛門の書いた歌舞伎”廓文章”の「夕霧」とは大坂新町の夕霧太夫のことである。
 
夕霧太夫の本名は「照」、江戸初期の延宝 6年(16…

fc8c1456-s

島原輪違屋の太夫さんが招かれ、清凉寺で夕霧太夫の追善法要が行われる。

近松門左衛門の書いた歌舞伎”廓文章”の「夕霧」とは大坂新町の夕霧太夫のことである。

 
ud0Eo5YzPCdbmon夕霧太夫の本名は「照」、江戸初期の延宝 6年(1678年) 1月 6日、27歳で没した夕霧は嵯峨野で生まれたと伝えられる。
島原「扇屋」の太夫となった後に、「扇屋」が大坂新町に移転したため夕霧も大坂へと。
才色兼備の名妓で、若くして病没すると大坂中が涙に暮れたという伝説までを生んだ。
馴染客の藤屋伊左衛門との恋愛が描かれた作品は多い。
その、藤屋伊左衛門は「覚勝院」の檀徒であったらしく、清涼寺の裏手にある夕霧の墓地は、歓喜天を祀る「覚勝院」の管理下にあるとのことである。

 
yugiri100

 
夕霧祭では。本堂で法要を行い、島原太夫の舞が奉納され供養される。
その後太夫は禿(かむろ)を従え、本堂から山門まで約30mを道中。

 

DSC_1230DSC_1231DSC_1232

DSC_1233DSC_1234DSC_1235

DSC_1236DSC_1237DSC_1238

 
下駄の歯に注目して貰いたい。三枚歯である。
その向きを見ると、どう足をひねっているかがお分かりいただけるだろう。

島原は内八文字と呼ばれる足捌き(あしさばき)である。

 

yugiri

道中を終えると、夕霧太夫の墓へお参りがされる。

 

☆★☆★☆★☆★

■開催日時:2018/11/11   10:30~11:30 (雨天は道中のみ中止)
■開催場所:清凉寺本堂
〒616-8447 京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
■拝 観 料:400円(本堂内で法要参加・舞奉納鑑賞) 境内見学無料
(本堂と霊宝館の共通券…大人700円 中高生500円 小学生300円)
■お問合せ:075-861-0343 (清凉寺)
■URL       :http://seiryoji.or.jp/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


大覚寺門跡・夜間特別拝観「真紅の水鏡」

恒例のライトアップでは、放生池に映し出される心経宝塔や紅葉など、
1200年の歴史を誇る大覚寺ならではの“悠久の時間の流れ”を体感することができます。

大沢池の散策のほか、
勅使門前の白砂の上に浮かび上が…

e6a48bb2-s

gyoji08_02b

恒例のライトアップでは、放生池に映し出される心経宝塔や紅葉など、
1200年の歴史を誇る大覚寺ならではの“悠久の時間の流れ”を体感することができます。

oosawa

大沢池の散策のほか、
勅使門前の白砂の上に浮かび上がる嵯峨菊のあでやかさは圧巻の光景です。

gyoji08_01b
日が沈むと紅葉と光の競演、いよいよ水面に映る心経宝塔を目にすることができます。

大覚寺が紡ぐ幻想的な世界
これぞ真紅の水鏡。

本堂および大沢池周辺の広大なエリアは、幻想的で柔らかな光で照らし出され、
そこでは盛りの紅葉と光の織り成す風雅を愛でることができるのです。

※今年度は、台風の被害により、紅葉ロード・梅林・竹林・天神島方面へは、ご参拝いただけません。
※荒天等諸事情により、予告なくイベントを中止する場合があります。予め、ご了承ください。

日中(9時~16時30分)は通常通りご参拝いただけます。

 

 



☆★☆★ 大覚寺 夜間特別拝観 「真紅の水鏡」☆★☆★

■開催期間:2018/11/9~12/2  17:30~20:30(受付終了20:00まで)
■開催場所:旧嵯峨御所大覚寺門跡
〒616-8411  京都市右京区嵯峨大沢町4
■拝 観 料: 大人500円 小人300円 (嵯峨菊展見学付き~11/30 ※昼夜入替制)
■お問合せ: 075-871-0071
■URL :http://www.daikakuji.or.jp






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


おかげ大根&内陣特別参拝と丈六市★泉湧寺戒光寺

泉湧寺戒光寺 おかげ大根
本尊・身代り釈迦如来、通称「丈六さん」にお供えしたお大根を、戒光寺境内でアツアツの含め煮にして接待される。
「悪しきことの身代りになって下さる」また「首から上の病・のどの病を良くして下さる」と言われる丈六さんのお大根をいただいて「…

1918852_1003696813049195_8639958037106241855_n

泉湧寺戒光寺 おかげ大根

本尊・身代り釈迦如来、通称「丈六さん」にお供えしたお大根を、戒光寺境内でアツアツの含め煮にして接待される。
「悪しきことの身代りになって下さる」また「首から上の病・のどの病を良くして下さる」と言われる丈六さんのお大根をいただいて「おかげ」いただく。
また期間中、通常は入れない本堂内陣にて丈六様の足元から本尊拝見できるほか、内陣奥の不動尊や重文の開山像も間近で参拝できる。
戒光寺の広場での丈六市では、買物や食事、手作りのお菓子屋さん・喫茶コーナー フリーマーケット等が楽しめる。


戒光寺 秋の内陣特別参拝と丈六市


●戒光寺 秋の内陣特別参拝と丈六市

開催期間:平成30年11月10日(土)~11月25日(日)
内陣特別参拝料:500円(戒光寺会会員は無料)「泉山七福花めぐり」期間中は、秋の丈六市(週末)、戒光寺特別展も開催
※丈六市は、11月10日(土)・11日(日)・17日(土)・18日(日)・23日(祝)・24日(土)・25日(日)
12246811_947437348675142_4801623899568634759_n

いつもは入れない戒光寺の本堂内陣にお入りいただき、丈六様の足元からお姿を拝んでいただけます。また、内陣奥のお不動様や重文の開山像を間近で御参拝いただけます。寺宝展も開催!
丈六市は戒光寺の広場でお買い物やお食事・休憩でお楽しみください!http://www.rakuhou.com/kaikoji/index.html

●丈六さんの「おかげ大根」

開催日:11月10日(土)・18日(日)・23日(祝)丈六さんの足元でご祈祷したお大根をアツアツ・ホクホクに炊かれた「おかげ大根」。
みんなでいただいて、丈六さんのおかげをいただきましょう。各日100食限定です!(1杯500円)

 



 

 

泉湧寺戒光寺
http://www.kaikouji.com/events/events-533/
〒605-0977 京都市東山区泉涌寺山内町29
JR•京阪「東福寺」駅、市バス208「泉涌寺道」






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


火焚祭2018/伏見稲荷大社

京都の11月といえば紅葉狩りに観光客は向かうが、
23日まで市内のあちこちで火が焚かれているのが知られていない。
その中でも一番大きい火だと言われるのが、伏見稲荷のお火焚きである。
8日は、その火焚祭へ出かける。

 
この火焚串(護摩木)が焚かれる。 初穂料1000円…

DSC_0078
京都の11月といえば紅葉狩りに観光客は向かうが、
23日まで市内のあちこちで火が焚かれているのが知られていない。

その中でも一番大きい火だと言われるのが、伏見稲荷のお火焚きである。
8日は、その火焚祭へ出かける。

DSC_9846
DSC_9848DSC_9847

 

この火焚串(護摩木)が焚かれる。 初穂料1000円と200円の二種がある。

 

DSC_9901
斎場には、すでに夥しい数の火焚串が山積みされている。
写真に見えるのは一部である。もう下衆な計算もできない量なのだ。
因みに、その数は20万本以上といわれている。
流石に、商売の神様である。

 

DSC_9872

 

本殿拝所に準備された神田の稲束が立てられ、運ばれた神火が遷される。

 

DSC_9881DSC_9885

 

秋の収穫の後に、五穀の豊饒をはじめ万物を育てたもう稲荷大神のご神恩に感謝する祭典で、
古来より伝統ある行事として広く知られている。

 

DSC_9892DSC_9894
DSC_9899

 

本殿の祭典にひきつづき、神苑斎場へと、宮司を先頭に、神官・巫女・全国崇敬者が進む。

 

DSC_9922
DSC_9929
DSC_9936

 

参列者一同の大祓詞(おおはらえのことば)が斎場に轟く。

 

DSC_9956

 

たかあまはらにかむづまります。
すめらがむつかむろぎかむろみのみこともちてやほよろづのかみたちを。
かむつどへにつどへたまひ。

 

DSC_0062DSC_0061
DSC_9962

 

奉納された火焚串がつぎつぎと投げ込まれ焚きあげられる。

 

DSC_0021

 

営々と大祓詞を奉唱して、罪障消滅、万福招来が祈られる。

 

DSC_0019
DSC_0045

 

平安時代、犯した罪や穢れを祓うため、
祭祀官、中臣氏が朱雀門で一同で奏上していたのも、こんなのだったのだろうか。

 

DSC_0050

 



 11月8日 13:00~

伏見稲荷大社
京都市伏見区深草藪之内町68番地
075-641-7331
http://inari.jp/

 







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


北野天満宮 ★「曲水の宴」「白拍子の舞」

 
本年、千百年ぶりに再興される北野天満宮曲水の宴は、和漢朗詠(漢詩と和歌どちらも作る)にて遊ぶ「曲水の宴」で、菅公が宇多天皇の曲水の宴にて作られた漢詩の朗詠と、白拍子舞をご覧いただけます。
男子が漢詩 女子が和歌です 前儀として 漢詩朗詠にあわせ 白拍子…

6472bc6e6d2ba82535e191970cd9e140

 

本年、千百年ぶりに再興される北野天満宮曲水の宴は、和漢朗詠(漢詩と和歌どちらも作る)にて遊ぶ「曲水の宴」で、菅公が宇多天皇の曲水の宴にて作られた漢詩の朗詠と、白拍子舞をご覧いただけます。
男子が漢詩 女子が和歌です 前儀として 漢詩朗詠にあわせ 白拍子が舞います。

 

 

2e9b5a657f54c835c86ffec26fc25926

 

 b57d8e41874f0e923f5c3589627daba7-1

 

 

 

☆★☆★ 菅公顕彰 北野天満宮 曲水の宴 ☆★☆★

■開催日時:2018/11/3   15:30~16:30    小雨実行・荒天4日順延
■開催場所:北野天満宮 紅梅殿別離の庭
〒602-8386 京都市上京区馬喰町
■観 覧 料:1000円 / 境内無料
※もみじ苑入苑拝観料…大人700円 小人350円(茶菓つき)
■お問合せ:075-461-0005
■URL :http://kitanotenmangu.or.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




m

城南宮 曲水の宴

 

木漏れ日もやわらかな平安の庭を、ゆるやかに曲がりながら流れる一筋の遣水(やりみず、小川)。色とりどりの狩衣(かりぎぬ)や小袿(こうちき)といった平安時代の貴族の装束に身を包んだ7名の歌人が遣水の傍…

 


木漏れ日もやわらかな平安の庭を、ゆるやかに曲がりながら流れる一筋の遣水(やりみず、小川)。色とりどりの狩衣(かりぎぬ)や小袿(こうちき)といった平安時代の貴族の装束に身を包んだ7名の歌人が遣水の傍らの座に着くと、川上に控えた水干(すいかん)姿の童子が朱塗りの盃にお神酒を注ぎ、羽觴(うしょう、おしどりの姿を象った盃台)の背に載せて流します。琴の音が響く中、歌人はその日の題にちなんで和歌を詠み、短冊にしたため、目の前に流れ来る羽觴を取り上げ、盃のお酒をいただく。

宴の間には静々と白拍子の舞も披露され、風雅な雰囲気を再現している。

 

 

 

☆★☆★☆  曲水の宴  ☆★☆★☆

■開催日時:2018/11/3      14:00~
■開催場所: 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
■料   金:無料
■お問合せ:075-623-0846
■U R L:http://www.jonangu.com/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



第61回祇園をどり

花街のをどりで唯一秋に開催される祇園東の芸舞妓による華やかな舞台は京の年中行事として親しまれています。
祇園東歌舞会の芸妓、舞妓が伝統の名にふさわしい円熟した伎芸を披露。京の秋に彩りを添えます。
毎年伝統をうまく調和させた“新企画”で構成、華やかで特徴あ…

花街のをどりで唯一秋に開催される祇園東の芸舞妓による華やかな舞台は京の年中行事として親しまれています。
祇園東歌舞会の芸妓、舞妓が伝統の名にふさわしい円熟した伎芸を披露。京の秋に彩りを添えます。
毎年伝統をうまく調和させた“新企画”で構成、華やかで特徴ある舞台は人気を博しています。

 

【公演内容】
~遊尽童翫物(あそびづくしわらべのがんぶつ)~
第一景 春駒
第二景 喧嘩独楽
第三景 手習いの夢
第四景 双六
第五景 あそびづくし
第六景 祇園東小唄 <フィナーレ >

 

 

 

☆★☆★☆ 第61回祇園をどり ☆★☆★☆

■開催期間:平成30年11月1日~10日  午後1時30分開演・4時開演  (2回公演) (約1時間)
■開催場所:祇園会館(京都・祇園石段下)
■料  金:(税込)4,000円 お茶席500円
■お問合せ:075-461-0148 祇園東歌舞会    (075)561-0224  祇園東お茶屋組合
■URL :http://www.gionhigashi.com/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ





亥の月の初めの亥日の亥刻に “亥子祭” / 護王神社

平安時代の宮中で行われた亥子餅つきの儀式を再現した行事である。
浄闇の境内に照らし出された殿上で、
あたかも平安絵巻のひとこまのような優雅な神事が執り行われる。

民間には猪の多産にあやかり、亥の月(十月)の初めの亥日の亥刻に、
新穀でついた亥子餅を食べ、無…


平安時代の宮中で行われた亥子餅つきの儀式を再現した行事である。
浄闇の境内に照らし出された殿上で、
あたかも平安絵巻のひとこまのような優雅な神事が執り行われる。


otsuki001


民間には猪の多産にあやかり、亥の月(十月)の初めの亥日の亥刻に、
新穀でついた亥子餅を食べ、無病と子孫繁栄を祈る年中行事でした。

 

平安朝古儀 亥子祭(いのこさい)
11月1日 午後5時より
本殿ノ儀
御舂ノ儀(午後5時30分頃)
禁裏御玄猪調貢ノ儀(午後6時30分頃)
引き続き 直会式・亥の子餅囃搗き
(午後8時30分頃終了予定)

 

※亥子祭当日のご注意事項
・参列席について
参列席のお申し込みは午後4時より社頭で受付いたします。(ご予約は承っておりません。)
禁裏御玄猪調貢ノ儀の提灯行列にご参加の場合は別途
お申し込みが必要です。(おみやげ付・有料)
・駐車場について
当日は正午より境内のすべての参拝者用駐車場が駐車禁止となります。
お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。

 

 

 

京都市上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町(京都御所蛤御門前)
075-441-5458
http://www.gooujinja.or.jp/index.html






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



知恩院★秋のライトアップ2018(夜間特別拝観)

今年で19回目を迎える『知恩院ライトアップ2018』

京友禅の祖・宮崎友禅斎ゆかりの庭園「友禅苑」や、日本最大級の木造二重門である「三門」、
阿弥陀如来立像、四天王をお祀りしている「宝佛殿」がライトアップされ…

今年で19回目を迎える『知恩院ライトアップ2018』

京友禅の祖・宮崎友禅斎ゆかりの庭園「友禅苑」や、日本最大級の木造二重門である「三門」、
阿弥陀如来立像、四天王をお祀りしている「宝佛殿」がライトアップされます。。

img_05img_09

 

昼間の拝観では味わうことのできない、自然と建造物が織りなす幻想的な雰囲気をご堪能ください。

浄土宗を開いた法然上人がお示しになられたお念仏のみ教えを
多くの人に手から手へつないでいぐおてつぎ゙ と、現代的な゙フェズを融合させた おてつぎフェス!
2016年に始まり、今年で3回目となります。

11月2日~4日のおてつぎフェスは、三門下にて行われます。
11月5日以降は今年で5回目となる「聞いてみよう!お坊さんのはなしが開催されます。
開始時間 ❶18:00~ ❷18:45~ ❸19:30~ ❹20:15~
(各回お話15~20分、木魚念仏体験10分程度)

《週替わりテーマ》
1週目 11/5(月)~11(日)
「見つけてみよう!くらしの中の仏教」
2週目 11/12(月)~18(日)
「お坊さんが「愛」について考えてみた。」
3週目 11/19(月)~25(日)
「手から手へ…ご先祖のおかげで今がある」
4週目 11/26(月)~12/2(日)
「しあわせに生きる秘訣」

 

chioinn-sannmonn-lightup

 

☆★☆★ 知恩院ライトアップ2018(夜間特別拝観) ☆★☆★

■開催日時:2018/11/2~12/2      17:30~21:00(受付終了)
■開催場所:知恩院  友禅苑、三門、宝佛殿、女坂
〒605-8686   京都市東山区林下町400
■拝 観 料:大人800円(高校生以上) 小人400円(小・中学生)
■お問合せ:075-541-5142  布教部(ライトアップ事務局)
■URL :http://www.chion-in.or.jp/index.php





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

嵯峨大念佛狂言 秋の公演★清凉寺

  演目:
[ 愛宕詣 ] (嵯峨大念佛狂言)
[ 鬼の念佛 ] (千本ゑんま堂大念佛狂言)
[ 紅葉狩 ] (千本ゑんま堂大念佛狂言)
[ 土蜘蛛 ] (嵯峨大念佛狂言)
嵯峨大念佛狂言は、京都市街の北西に位置する清凉寺境内…

  

演目:

[ 愛宕詣 ] (嵯峨大念佛狂言)
[ 鬼の念佛 ] (千本ゑんま堂大念佛狂言)
[ 紅葉狩 ] (千本ゑんま堂大念佛狂言)
[ 土蜘蛛 ] (嵯峨大念佛狂言)


嵯峨大念佛狂言は、京都市街の北西に位置する清凉寺境内の狂言堂で年に数回開催されます。
その特徴は
1.狂言師というプロが行うのではなく、演者も囃子も裏方もすべて民間人の手で行われていること
2.すべての役者が面をつける「仮面劇」であること
3.セリフのない「無言劇」であること
4.「融通念仏」と「大念佛会」に連なる宗教的な背景を持っていること など

 

紅葉狩


登場人物:維茂・供・鬼女(最初は美女の姿)・腰元・地蔵尊

美女と腰元が山中で菊見の宴をしている。
一方、維茂と供が猿狩りを している。美女は維茂に再三酒(毒酒)を勧めて飲ますことに成功す る。
維茂か寝込んだ隙に武器を奪って逃げ去る。寝ている維茂のもとに 地蔵尊が現れ太刀を与え、
武運を祈祷して消え去る。目を覚ました維茂は、与えられた太刀を身につけ地蔵尊に感謝して鬼女を追う。
維茂は鬼女を倒し堂々と首を上産に引き上げる。

 

 



☆★☆★☆ 嵯峨大念佛狂言  秋の公演 ☆★☆★☆

■開催期間: 2018/10/21      13:00~     雨天決行(荒天中止)
■開催場所: 嵯峨釈迦堂(清凉寺)境内狂言堂
〒616-8447 京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
■拝 観 料: 観覧無料
■お問合せ:075-861-0343
■URL :http://seiryoji.or.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ