幸福堂の金つばと鶴壽庵で善哉を!★壬生寺の節分

節分会の期間中、
素焼きのほうらくに家内一同の年齢や願いごとを書き奉納すると、
四月にある壬生狂言「ほうらく割り」の演目中に割られる。
これにより災厄を落とし、願いごとが叶うとされているのが
壬生寺の節分である。

 
護摩の焚かれる本堂の地蔵尊に厄除けをお願…

ef173ec8
8a519799houraku_mibu
節分会の期間中、
素焼きのほうらくに家内一同の年齢や願いごとを書き奉納すると、
四月にある壬生狂言「ほうらく割り」の演目中に割られる。
これにより災厄を落とし、願いごとが叶うとされているのが
壬生寺の節分である。
c62c8434

 

護摩の焚かれる本堂の地蔵尊に厄除けをお願いし、壬生狂言の時間を待つ。

 

壬生寺節分厄除大法会

2月2日(前日) 厄除け祈祷会と星祭り修行 昇殿祈祷 厄除け鬼払い壬生狂言「節分」上演

山伏の大護摩祈祷 稚児行列

3日(当日) 厄除け祈祷会と星祭り修行 昇殿祈祷 厄除け鬼払い壬生狂言「節分」上演

4日(後日) 招福ぜんざい無料接待

京都の年中行事の一つに数えられる壬生寺の 厄除け は、白河天皇の発願によって始められたといい伝えられ、
九百年余もの永い伝統を持つものである。

当寺は各社寺の中でも、京都の裏鬼門(南西)に位置し、京都の節分鬼門詣りの一端を往古より担っている。
ご本尊は 延命地蔵菩薩(重要文化財)であり、お地蔵さまの誓願である庶民大衆の除災招福を祈願して下記の
通り、三日間にわたり 古式により節分厄除け大法要を厳修する。期間中は各地より参詣する老若男女で境内は
大層にぎわう。
http://www.mibudera.com/index.html

 

寒くて適わないと言うなら・・・・・

 
db28405e2694797e

新撰組屯所のあった京都鶴屋 鶴壽庵 でお善哉を食べ.ることをお勧めする。
こちらの鶏卵素麺が昔から好物なのだが、冬は丹波大納言がたっぷりの温かい善哉が勝る。通りには屋台が立ち並び活気もあるので、若い方は買い食いもよかろうが・・・。
焼餅の芳ばしさと小豆汁のほのかな甘さは、他に替えがたい。

 

5cc8df5c

 

お土産は・・・鶴屋 鶴壽庵の京菓子もいいのだが、
小市民の縁起担ぎといわれようとも、小生は幸福堂だ。幸福餅なんて・・・頂きたくありませんか。
小生は小豆。そう!   幸福堂の金つばを買って帰る。

 

5a994e5d

行き来の途中、四条通の南にあるのが梛(なぎ)神社

 
通り越さないで、立ち寄りお参りして貰いたい。梛神社は、八坂神社の祭神牛頭天王(スサノオノミコト)を東山八坂に祭る前に一旦この地の梛の森に仮祭祀したのが起こりの神社で、元祇園とも呼ばれている。疫病除けの神である。
勿論、節分祭は執り行われている。

b7705d99

 

厄除招福の”おかぐら奉納”や”お焚きあげがある。




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


 

護王神社の節分大祭

 
厄除け・災難除けのお祭りとして賑やかに斎行される節分祭。
本殿での祭典の後、鬼やらいや四方奉射の儀式が行われ、
最後は有名人も参加しての豆撒式(まめまきしき)が行われます。
 

14:00 落語奉納 / 歌唱奉納 / 節分祭・還暦祝寿
15:00 …

251846_198446370301347_109462521_n

 
厄除け・災難除けのお祭りとして賑やかに斎行される節分祭。
本殿での祭典の後、鬼やらいや四方奉射の儀式が行われ、
最後は有名人も参加しての豆撒式(まめまきしき)が行われます。

 

e179238a12573010_787516658060979_4297768803901295170_n

14:00 落語奉納 / 歌唱奉納 / 節分祭・還暦祝寿
15:00 鬼やらい / 鳴弦弓神事 / 四方奉射の儀 / 福豆福餅撒き

 

 
jinjyamap


☆★☆ 節分大祭 ☆★☆
■開催日時:2017/2/3   14:30~
■開催場所:護王神社
〒602-8011  京都市上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町385(京都御所蛤御門前)
■お問合せ: 075-411-5458(護王神社)
■URL        :http://www.gooujinja.or.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

初不動祭・ガン封じの笹酒呑み放題!? 狸谷山不動院

狸谷山不動院のご本尊「不動明王」は
平安京の東北の鬼門守護として、桓武天皇により祭祀された。

不動明王は一切の悪魔、災いを祓う力を持つとされ、
毎月28日は「お不動さんの日」として親しまれている。
そしてその地の滝は、宮本武蔵の修行の場所としても名高い。

1…

狸谷山不動院のご本尊「不動明王」は

平安京の東北の鬼門守護として、桓武天皇により祭祀された。


f3299dc1853d1365310894e9


不動明王は一切の悪魔、災いを祓う力を持つとされ、

毎月28日は「お不動さんの日」として親しまれている。

そしてその地の滝は、宮本武蔵の修行の場所としても名高い。


eaebe0bb


1月28日は1年で最初の「お不動さんの日」。

大護摩供養が行われ、家内安全、商売繁盛を願う人々で賑わう。


狸谷初不動IMG_0128


初不動のこの日、ガン封じになると伝わる、護摩の火で温めた青竹の筒の笹酒が振舞われる。

おかわり自由で「狸谷飲み放題」と呼ばれている。


20140128-02


左:願かけ札(ガンカケフダ)/病気平癒を願い、体で悪いところ、また不安なところに○を付けて本堂の柱に結ぶ祈願。
右:撫で御幣(ナデゴヘイ)/初不動ガン封じ当病平癒のおふだ。毎年笹酒以外にこのおふだを求めて大勢の方がお参りされます。


c4a4f54b

 

 


初不動祭・ガン封じの笹酒呑み放題!? 狸谷山不動院




★☆★初不動祭・ガン封じ笹酒接待★☆★

■開催場所:狸谷山不動院
〒606-8156 京都市左京区一乗寺松原町6
■開催日時:2017/1/28
大護摩供養:11:00~  笹酒の接待:9:00~16:00
■拝観料金:境内無料
■お問合せ:075-722-0025
■URL   :http://www.tanukidani.com/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


上賀茂神社・武射神事

 
境内参道横の広い芝生に長さ40mあまりの長い的場が設けられ、
裏に「鬼」と書かれた的が用意され、
烏帽子と狩衣を身にまとった神官が古式にのっとり、その的を二矢で射て邪気を払います。
蟇目(ひきめ)と呼ばれる矢が放たれた後も、弓矢を使ったお祓いは続きます。

IMG_4034


IMG_4044



IMG_4334

 

4e3f58c8


境内参道横の広い芝生に長さ40mあまりの長い的場が設けられ、
裏に「鬼」と書かれた的が用意され、
烏帽子と狩衣を身にまとった神官が古式にのっとり、その的を二矢で射て邪気を払います。
蟇目(ひきめ)と呼ばれる矢が放たれた後も、弓矢を使ったお祓いは続きます。

真っ赤な鏑矢は、朱塗りの「丹塗矢」(にぬりや)です。


その後、小笠原流一門近畿菱友会により、大的式又は百手式が奉納されます。

平安時代の旧暦1月15日に宮中の建礼門前で行われていた「射礼(じゃらい)の儀」が始まりとされ、現在では毎年1月16日に行われています。

 
丹塗矢は上賀茂神社の主祭神「賀茂別雷命(かもわけいかづちのみこと)」の誕生に由来する鏑矢です。
「ならの小川」に流れて来た丹塗矢を拾いあげ持ち帰り、一晩枕元に置いたのが玉依姫命。
玉依姫命は懐妊したという神話です。

 

IMG_4043

 







☆★☆★ 武射神事(むしゃじんじ) ☆★☆★

■開催日時:2017年1月16日 10:30~13:30  射場の儀式は11:00~
■開催場所:上賀茂神社
京都市北区上賀茂本山339
■拝観料金:特別参拝有料/芝生から見学無料
■お問合せ :075-781-0011
http://www.kamigamojinja.jp/index.html

左義長(とんど)祭 平岡八幡宮

小正月の15日、花の天井で知られる梅ケ畑の平岡八幡宮の境内で、しめ縄や門松に点火する恒例の「とんど」が行われる。

無病息災を願い、神前に供えられていた鏡餅を焼いた左義長もちが参拝客には授与されます。

正月遊戯に使う毬杖(ぎちょう)という長杖の槌を青竹と組んで…

IMG_4390IMG_4395


小正月の15日、花の天井で知られる梅ケ畑の平岡八幡宮の境内で、しめ縄や門松に点火する恒例の「とんど」が行われる。


IMG_4408IMG_4441


無病息災を願い、神前に供えられていた鏡餅を焼いた左義長もちが参拝客には授与されます。


IMG_4452


正月遊戯に使う毬杖(ぎちょう)という長杖の槌を青竹と組んで焼いたので「三毬杖」とも呼びます。
「吉書揚げ」といって、この火で書初めを燃やし、その燃えさしが高く舞い上がったら書の腕が上がると謂われています。
また、所によっては、注連飾りなどの灰を持ち帰り自宅の周囲にまくとその年の病を除くとも言われます。


「三毬杖」の起源の一説は、貴族の正月遊びに「毬杖(ぎっちょう)」と言う杖で毬をホッケーのように打ち合う遊びがあり、小正月(1月15日)に宮中で、清涼殿の東庭で青竹を束ねて立て毬杖3本を結び、その上に扇子や短冊などを添え、陰陽師が謡いはやしながらこれを焼いたという行事があり、その年の吉凶などを占ったとされる。

IMG_4451


古より各地で行われる左義長の風物詩は、門松や注連飾りによって出迎えた歳神を、それらを焼くことによって炎と共に見送る意味があるといわれる。
平岡八幡宮では、大晦日にも「とんど焼き」が行われている。

 




☆★☆★ 左義長(とんど)祭 ☆★☆★

■開催日時:2017/1/15     8:00~13:00
■開催場所:平岡八幡宮 京都市右京区梅ケ畑宮ノ口町23
■料  金:境内自由
■お問合せ:075-841-2084





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ






厄除大祭・焼納神事 石清水八幡宮

古くは「法会」と呼ばれ、正月三ヶ日さながらに多くの参拝者で賑わいます。
期間中の厄除開運祈願の方には、5日間限定の「厄除大祭札」が授与される。
青山祭/  1月18日  17時

明治以前は道饗祭(みちあえのまつり)または疫神祭(えきじんさい)ともいわれ、男山山麓の頓宮…

ph02ph03


古くは「法会」と呼ばれ、正月三ヶ日さながらに多くの参拝者で賑わいます。
期間中の厄除開運祈願の方には、5日間限定の「厄除大祭札」が授与される。


青山祭/  1月18日  17時

0118


明治以前は道饗祭(みちあえのまつり)または疫神祭(えきじんさい)ともいわれ、男山山麓の頓宮殿の前庭に青柴垣で囲いを作り祭場を設け、日没とともに道を司る神々を迎え、かがり火の灯りがゆらめくなか、国家安泰・厄除開運の祈願祭が斎行されていました。

焼納神事/ 1月19日 10時

0119


期間最終日の19日には焼納神事が斎行され、前年の古いおふだ・お守りが焚き上げられます。そしてその大きく立ち昇った炎にて清められた特製の「厄除開運餅」が先着1,500名に方に振る舞われ、毎年長蛇の列とともに境内が賑わいます。

 


☆★☆★ 厄除大祭・青山祭・焼納神事 ☆★☆★

■開催日時:2017/1/15~1/19
■開催場所:石清水八幡宮
〒614-8005 八幡市八幡高坊30
■料  金:境内自由
■お問合せ:075-981-3001
■URL :http://www.iwashimizu.or.jp/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


御弓始神事・奉射祭 /伏見稲荷大社

いわゆる御弓始神事で、年頭にあたって邪気や陰気を祓い陽気を迎える神事です。本殿の祭典の後、神苑斎場で権宮司が神矢をもって天地四方を射、つづいて神職二名が真矢で大的を射ます。この時の矢の当り方が今年の五穀の豊凶を占うものといわれています。

神官が斎場へと入…

IMG_4236


いわゆる御弓始神事で、年頭にあたって邪気や陰気を祓い陽気を迎える神事です。本殿の祭典の後、神苑斎場で権宮司が神矢をもって天地四方を射、つづいて神職二名が真矢で大的を射ます。この時の矢の当り方が今年の五穀の豊凶を占うものといわれています。


fusimiinari-hosyasai2012B


神官が斎場へと入場すると、大的が清め祓われます。供物が捧げられると、東西南北と天と地に矢を放ち斎場を清める「天地四方の儀」となり、続いて「奉射の儀」となります。

 

 IMG_4242







☆★☆★☆ 伏見稲荷大社 奉射祭 ★☆★☆

■開催日時:2017/1/12     14:00
■開催場所:伏見稲荷大社
〒612-0882 京都市伏見区深草藪之内町68
■料   金:見学無料
■お問合せ:075-641-7331
■U R L:http://inari.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


出世えびす祭★えびす御神像の公開

三条粟田口の粟田神社は大国主命や素戔嗚尊を主祭神としているが、
本殿の左隣に「恵美須社」があり、この「恵美須社」が”出世えびす”と呼ばれている。

社伝によると、祀られている「えびす御神像」は室町時代の作らしく、
その神像は蹴上の夷谷から、水害の際に三条白川…

三条粟田口の粟田神社は大国主命や素戔嗚尊を主祭神としているが、
本殿の左隣に「恵美須社」があり、この「恵美須社」が”出世えびす”と呼ばれている。


382586_351608434864860_899468962_n



社伝によると、祀られている「えびす御神像」は室町時代の作らしく、
その神像は蹴上の夷谷から、水害の際に三条白川の金蔵寺に流れ着き、
さらに粟田神社にやってきたと伝えられる。

蹴上夷谷に鎮座していた頃、
鞍馬の遮那王(牛若丸)が、金売吉次らの一行に紛れて奥州へと向かう途中、
このえびす御神像にお参りをし、
後に源義経として大出世を果たしたことから、
「出世えびす」と呼ばれるようになったと。

その神像が一般に公開されています。
是非おでかけください。


10



出世えびす祭
1月9日~11日 午前10時~午後5時
甘酒(先着1000人無料接待)
福笹・縁起物の授与(「七福笹 千円、3千円」「小槌の根付 300円」)



粟田神社
京都府京都市東山区粟田口鍛冶町1
075-551-3154
http://www.awatajinja.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


商売繁盛 笹もってこい! 京都ゑびす神社

商売繁盛 笹もってこい!
商売繁盛 笹もってこい!

「今宮ゑびす」「西宮ゑびす」と比べると、報道が地味な「京のゑべっさん」であるが、京都の8日から12日の5日間は、貧乏神といわれようと、祇園に近い四条縄手通より下の一帯は昼夜ともワクワクさせてくれる。

祭礼は1月…

商売繁盛 笹もってこい!
商売繁盛 笹もってこい!


48c501e4

「今宮ゑびす」「西宮ゑびす」と比べると、報道が地味な「京のゑべっさん」であるが、京都の8日から12日の5日間は、貧乏神といわれようと、祇園に近い四条縄手通より下の一帯は昼夜ともワクワクさせてくれる。

祭礼は1月8日から12日の5日間に渡り、以下の神事を中心に初ゑびすが執り行われる。

85e8c737

1月8日:招福祭  9~23時閉門
14:00~ 湯立て神楽神事
14:30~ 餅つき神事

 

28abf539

9日:宵ゑびす祭  夜通し
09:00~ 招福まぐろ奉納
10:00~ 宝恵かご社参(東映太秦映画村)
14:00~ 祭典執行

1a3a016b-s

10日:十日ゑびす大祭  夜通し
10:00~ 宝恵かご社参(東映太秦映画村)
11:00~12:00 東映女優の奉仕による福笹の授与
13:00~14:30 東映女優の奉仕による福笹の授与
14:00~ 祭典執行

094541fd

11日:残り福祭  ~24時閉門

舞妓さんの奉仕による福笹の授与・八日餅つき神事の福もち授与
※祇園町14:00~16:00
※宮川町20:00~22:00

20:00~ 祭典執行

27cc681a

12日:撤福祭   9~22時閉門
20:00~ 祭典執行

39dd6ee2

 





恵美須神社(京都ゑびす神社)

京都市東山区大和大路通四条下ル小松町125
075-525-0005
http://www.kyoto-ebisu.jp/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

正月の火祭り どんど焼き

長さ5メートルほどの竹を3本束ねてぐるっとしめ縄を巻き、去年の縁起物や絵馬お守り、門松や書き初めなどを集めて焚き上げ、その年の恵方へ倒します。その火で炙-った餅を食べると無病息災のご利益があるとされています。

新熊野神社は、熊野信仰の盛んな平安時代末期永暦…

imakumano_sagityo1


長さ5メートルほどの竹を3本束ねてぐるっとしめ縄を巻き、去年の縁起物や絵馬お守り、門松や書き初めなどを集めて焚き上げ、その年の恵方へ倒します。その火で炙-った餅を食べると無病息災のご利益があるとされています。

新熊野神社は、熊野信仰の盛んな平安時代末期永暦元年(1160年)、後白河法皇によって創建された神社です。後白河天皇は院政を敷かれ「法住寺殿」を院御所とされ、その鎮守社として新熊野神社を、鎮守寺として三十三間堂が創建されました。その造営に当たったのは法皇の命を受けた平清盛・重盛父子でした。


0a8d08e8-s


左義長のおこりは、平安時代に清涼殿の東庭で青竹を束ねて立てて、毬杖(ぎちょう)三個を結び付け、さらに扇子や短冊などをも結び、陰陽師が謡い囃しながらこれを焼く「左義長」という行事に由来しています。

 



毬杖とはお正月の鞠遊びに使う鞠(まり)のことです。あがる炎で書初が高く舞い上がると書が上手になるそうです。

 



☆★☆★ 左義長神事 ☆★☆★

■開催日時:2017年1月 9日 11:00~12:00頃
■開催場所:新熊野神社
京都市東山区今熊野椥ノ森町42
■お問合せ :新熊野神社  075-561-4892
■ URL : http://imakumanojinja.or.jp/index.html






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ