♪終い弘法だよ~

毎月21日は弘法さん。
そして、師走の弘法さんを「終い弘法」と呼んでいる。
迎春準備の品を買い求めるのが主になり、大層賑わう。その模様の一部を・・・・・・

この日の御影堂では弘法大師空海との縁を深く結べる日である。
御影供の法要が行われ、弘法大師を守護してい…

毎月21日は弘法さん。
そして、師走の弘法さんを「終い弘法」と呼んでいる。
迎春準備の品を買い求めるのが主になり、大層賑わう。その模様の一部を・・・・・・

DSC_0002DSC_0001DSC_0006DSC_0004

この日の御影堂では弘法大師空海との縁を深く結べる日である。
御影供の法要が行われ、弘法大師を守護していた不動明王の宝前では護摩が焚かれる。

DSC_0091

後堂で焚かれる護摩は、まるで不動明王の化身のようである。

DSC_012183289e1b

縁日の屋台で、熱々のおでんを頂くも良し。
干支の置物の掘り出し物を探すも良し。
注連縄だって良し。陽だまりを見つけて、行き交う人を眺めるのも面白い。

 

 

終い弘法

■開催期間:2016/12/21  8:00~16:00
■開催場所:教王護国寺 (東寺)
京都市南区九条町1
■拝 観 料::境内無料・
■お問合せ: 075-691-3325(東寺)  0774-31-5550(東寺出店運営委員会)
http://www.toji.or.jp/
http://www.touji-ennichi.com/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

大掃除で厄もおとしましょう・・・本願寺の御煤払い(おすすはらい)

御煤払い(おすすはらい)は、
堂内の1年分のほこりや煤を払い出す師走の恒例行事です。

全国から集まった門徒や奉仕団の人々は

「煤竹(すすだけ)」と呼ばれる先が少し曲がった竹の棒を両手に持ち、
外陣(げじん)の畳をたたき、
舞い上がったほこりを大団扇であおぎ出…

御煤払い(おすすはらい)は、
堂内の1年分のほこりや煤を払い出す師走の恒例行事です。


すす払い3


全国から集まった門徒や奉仕団の人々は


すす払い


「煤竹(すすだけ)」と呼ばれる先が少し曲がった竹の棒を両手に持ち、
外陣(げじん)の畳をたたき、
舞い上がったほこりを大団扇であおぎ出します。


c1d30fe4

東本願寺すす払い

 

1年の厄を祓い落として、
この1年間を無事に過ごせたことに感謝し、
歳神(としがみ)を迎えるための大切な迎春の行事なのです。


煤払い・・・写真つきコラムをご覧ください
善人男女の埃を叩きだし、我が身に被る

 

 

 

 



西本願寺
■正式名称:浄土真宗本願寺派本願寺
■開催日時:2016年12月20日   7:00~
■住所   :京都市下京区堀川通花屋町下ル
■拝観料 :境内自由
■お問合せ:TEL.075-371-5181
■URL    :http://www.hongwanji.or.jp/

 

東本願寺
■正式名称:真宗本廟
■開催日時:2016年12月20日   9:00~ (おみがき18日~19日)
■住所   :京都市下京区烏丸通七条上ル
■拝観料 :境内自由
■お問合せ:TEL.075-371-9181
■URL    :http://www.honganji.or.jp/index.shtml





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

大福梅授与始まる / 事始 北野天満宮

事始めのひとつに北野神社へ大福梅を貰いに出かける。

授かった梅は、正月にお茶に入れたり、湯を注いで頂く。
塩漬けされ干された梅は、北野の梅林で採れたものを神職、巫女さんの手で調製されている。
 

 
無病息災の信仰は千年の歴史を今に伝えている。
 
大福梅の…

DSC_2520


事始めのひとつに北野神社へ大福梅を貰いに出かける。


DSC_2523

DSC_0155_editedDSC_0152


授かった梅は、正月にお茶に入れたり、湯を注いで頂く。
塩漬けされ干された梅は、北野の梅林で採れたものを神職、巫女さんの手で調製されている。

 
061212_DSC_0238_edited

 
無病息災の信仰は千年の歴史を今に伝えている。

 
大福梅の話・・・写真つきコラムをご覧ください→
事始めの日に京料理と大福梅

 

 
大福梅(おおふくうめ)の授与

■開催日時:2016年12月13日 8:30~ 授与開始
■開催場所:北野天満宮 京都市上京区馬喰町
■初 穂 料:散策無料/大福梅授与500円
■お問合せ:
http://kitanotenmangu.or.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



山科義士祭にゆこう! /毘沙門堂~大石神社

人形浄瑠璃や歌舞伎『仮名手本忠臣蔵~九段目山科閑居の場』で有名なように、
大石内蔵助が討ち入りまでの間、隠棲した地でもあり、
山科には義士にまつわる史跡が多く残っています。毎年、12月14日には、「山科義士まつり」が開催され、討ち入り装束に身を固めた義士隊の…

3287d581


人形浄瑠璃や歌舞伎『仮名手本忠臣蔵~九段目山科閑居の場』で有名なように、
大石内蔵助が討ち入りまでの間、隠棲した地でもあり、
山科には義士にまつわる史跡が多く残っています。毎年、12月14日には、「山科義士まつり」が開催され、討ち入り装束に身を固めた義士隊の行列がまちを練り歩き、可愛らしい幼稚園児による子ども義士隊のほか、「刃傷松の廊下」や「切腹」、「連判状改め」、「討ち入り」などの芝居、女性陣による「大石音頭」「元禄花見踊り」が華を添えます。


京都山科の年末の風物詩、「山科義士まつり」に、ゆこう!」


34b2a00c
b3176884


午前10:00に毘沙門堂を出て、瑞光院を経て、山科駅前に向う。
外環状線から新十条通へ  岩屋寺、大石神社まで行列する。


map

行列見所マップ
山科義士まつり実行委員会
(075)592-3088
http://www.gishimatsuri.com/

 


忠臣蔵の話は・・・ コチラが分かりよい。



 

63f39f674edeaa67

 

開催日時:平成28年12月14日

 




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



事始め 舞妓さんの写真撮りにいこ! / おことうさん

13日は事始め!
今年1年の感謝と来年の精進を誓う日。
はじめから挫けていては・・・来年はポシャルかも知れない。
なにかと、お事多さん(おことうさん)だが、まずは、舞妓さんを撮りに行きませんか!?

恒例のTVカメラも来て、昼過ぎからONAIRなのだろうな。
聞くところに…


13日は事始め!
今年1年の感謝と来年の精進を誓う日。
はじめから挫けていては・・・来年はポシャルかも知れない。
なにかと、お事多さん(おことうさん)だが、まずは、舞妓さんを撮りに行きませんか!?


d0e872f8


恒例のTVカメラも来て、昼過ぎからONAIRなのだろうな。
聞くところによると、カメラ位置の場所取りで仕切る奴も出てきたとか・・・。
怖いお兄さんではなくて、カメラ教室のカメラマンらしい。(笑)


03bccab76e788084345c7ab6


しばらく舞妓ちゃんの写真も撮ってないから・・・天気次第でカメラ親父するかどうか。
朝の巽橋から露地抜けて、師匠宅までがカメラ親父で賑やかになる。


2c11b824

 

やっぱり行くのよそうか。

北野天満宮の大福梅京料理展示大会と、なにかと始まる。
事始めの日から、挫けてはいられない。
しっかりと、スケジューリングしよう!


12/13 10:00  祗園 巽橋



京の迎春準備の習わしといえば →→ おことうさん

 





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


師走京都の風物詩「広沢池の鯉揚げ」

師走京都の風物詩「広沢池の鯉揚げ」が始まります。
普段の広沢池と様子が一変します。水位は下がり2、3日もすれは・・・水抜き池ざらえの後は干拓地の様になります。

市内の養殖業者さんが毎年4月に15センチほどの稚魚約1200匹を池に放流し、食べ頃となる40セン…

hirosawa_koiage180


師走京都の風物詩「広沢池の鯉揚げ」が始まります。
普段の広沢池と様子が一変します。水位は下がり2、3日もすれは・・・水抜き池ざらえの後は干拓地の様になります。


hirosawaikehirosawa_koiage175

hirosawa_koiage245


市内の養殖業者さんが毎年4月に15センチほどの稚魚約1200匹を池に放流し、食べ頃となる40センチほどの大きさまで育てています。そして、11月からの水抜きで水位を下げた池の隅に、鯉を追い込んだ後、網で引き上げます。



hirosawa_koiage145


揚がるのは鯉ばかりではありません。鮒もモロコもエビも揚がります。
それを計り売りで分けて貰えます。


hirosawa_koiage231

 

hirosawa_koiage123


大宮人が狩猟や若菜摘みなどの風流を楽しんだ景勝地、

長閑に過ごせる広沢へおでましになりませんか。

 


☆★☆★☆ 師走京都の風物詩「広沢池の鯉揚げ」  ☆★☆★☆

■開催日時:2016/12/初旬~12/30
■開催場所: 広沢池
〒616-8301 京都府京都市右京区嵯峨広沢町
■料   金:見学無料
■お問合せ:075-343-6655  京都市観光案内所








メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




嵐山花灯路2016

寒さにめげない思いを奮いたたせ、足を嵐山に向けるが良い。
それまでの億劫が、感動に変わる。

野宮神社から大河内山荘へと向かう竹林のライトアップには眩しさはなく、
白と青のコントラストで、優しく秘められた和の緑が浮かんでいる。
在京各流派家元等により八箇所に…

071211_dc08ec0e-001

寒さにめげない思いを奮いたたせ、足を嵐山に向けるが良い。
それまでの億劫が、感動に変わる。


fc4fb15d071211_78e02a65-001

野宮神社から大河内山荘へと向かう竹林のライトアップには眩しさはなく、
白と青のコントラストで、優しく秘められた和の緑が浮かんでいる。

在京各流派家元等により八箇所に華麗に大きく活けられた様々な作品も、
灯りと花の調べを奏で、露地行燈と相まり幻想空間を更に高めている。


77e92bd3

嵐山一帯の冬の寒空の下を老若問わず普段以上に寄り添い歩き、
心の距離も縮められているようだ。

その表情に優しさが覗える。

 

index_map2016_pre6

 

京都・嵐山花灯路 2016 事業概要

寺院・神社・文化施設の特別拝観・開館・ライトアップ
・二尊院、落柿舎、常寂光寺、野宮神社、大河内山荘庭園、天龍寺(夜間拝観なし)、宝厳院、法輪寺、時雨殿

協賛事業
NEW 嵐山モンキーパークいわたやま夜間公開(土日のみ)
NEW 時雨殿企画「月十夜」

 

3dafac36-s

D-K LIVE in 嵐山・法輪寺

 

点灯時間にすれば僅か3時間半の冬の宵の散歩である。
体を温めるのは・・・それからでも良い。

掘り炬燵の居酒屋で一献もよし。スーパー銭湯の湯につかるのも格別である。

 


☆★☆★ 京都・嵐山花灯路ー2016 ☆★☆★

■開催期間:2016/12/9~12/18       17:00~20:30 雨天決行
■開催場所:京都嵯峨・嵐山地域
■料   金:散策無料 寺院等では拝観料が必要
■お問合せ:075-212-8173
■URL :http://www.hanatouro.jp/arashiyama/

 

 






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



納め甲子大祭/松ヶ崎大黒天

師走の縁日は「終い(しまい)●●」と呼ばれる。
地主神社の「しまい大国祭」・安井金比羅宮の「終い金比羅」・東寺の「終い弘法」
・北野天満宮の「終い天神」である。
 

ひたすら坂道を昇る。

なんと見晴らしの良いところかと、誰もが思うだろう。

お堂の前には黒光り…

無題


師走の縁日は「終い(しまい)●●」と呼ばれる。
地主神社の「しまい大国祭」・安井金比羅宮の「終い金比羅」・東寺の「終い弘法」
・北野天満宮の「終い天神」である。

 

c9cf60c803350fdd


ひたすら坂道を昇る。


f68fb130


なんと見晴らしの良いところかと、誰もが思うだろう。


ba95ce62


お堂の前には黒光りした大黒さんの石像がある。


84a4d5c1859fde74


境内には カップルの大黒さんも、弁天さんも鎮座している。
本堂からご祈祷の音が聞こえ、寺務所では、参拝者が御幣を授かっている。

今年は、松ヶ崎大黒天の「納め甲子(きのえね)祭」が12月8日となる。
甲子祭は60日に1回行われる縁日だ。

五山の送り火「妙法」の「法」の字の火床の下にある「松ヶ崎の大黒天」は、
日頃静寂なところであるが、果物などを売る露店などが並び賑わしくなる。


eebac316


ここ松ヶ崎大黒天は、江戸時代初期の元和2年(1616年)、日英(にちえい)上人が隠居所として建てられたのが始まりで、日英に帰依した里人により妙円寺となった。
本尊は釈迦牟尼仏であるが、日英が創建の際、守護神として別棟大黒堂に祀った大黒天尊である。

その大黒天像は伝教大師の作と伝えられ、開運招福の福の神として篤い信仰を集め、その信仰の広まりは、  松ヶ崎大黒天を京都の七福神 と崇めるようになり、「松ヶ崎の大黒さん」と通称されている。

来年の福を先取りに出かけませんか。




松ヶ崎大黒天
京都市左京区松ヶ崎東町31 妙円寺
075-781-5067

 

 

12月8日(木)納め甲子大祭

7日の19時より前夜祭。
当日にはお抹茶や暖か~い大黒天そばあります。

 




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


冬を告げる風物詩「大根焚き」

三寳寺・千本釈迦堂・妙満寺・了徳寺など各寺で

大根焚き(だいこだき)とは、京都の冬に行なわれる年中行事のことである。昔から半身不随、片まひ、言語障害、手足のしびれやまひなどはよくあって恐れられたのでしょうか。この時に炊かれる大根を食べると、中風(ちゅうふ…

三寳寺・・妙満寺・了徳寺など各寺で

051206_senbonsyakado_daikodaki2

大根焚き(だいこだき)とは、京都の冬に行なわれる年中行事のことである。昔から半身不随、片まひ、言語障害、手足のしびれやまひなどはよくあって恐れられたのでしょうか。この時に炊かれる大根を食べると、中風(ちゅうふう、地方によって「ちゅうぶ」)にならないと信じられている。

仏事的蘊蓄については
たかが大根 されど大根 厄除け病封じの鍋とは
http://kyoto-brand.com/read_column.php?cid=5022
が詳しい。

三寳寺 厄落とし 御会式(おえしき)

日蓮大聖人を偲び讃える報恩法要一年の罪汚れを落とす「厄落としの祈祷」が行われる法要。
熱々の「大根焚き」は「中風封じ祈祷」をした大根と「嵯峨豆腐」で有名なアゲを焚いたもので美味しさの結晶。
日蓮大聖人はご信者の方より供養された大根を「大根は大仏堂の大釘の如し、あじわいは『とうり天』の甘露のごとし」と言ったという。

gyozi_daikon_image

大根焚き 700円 ゆず御飯 800円

【日時】釈尊成道会:12月3日~4日(日) 午前10時
大根だき  平成28年12月4日(第1日曜日) 午前10時~午後3時
【住所】〒616-8256 京都市右京区鳴滝松本町32
【問合】075-462-6540

千本釈迦堂 大根焚き

2日間で大根約5,000本が用意され、直径約1メートルの大鍋で焚き上げられます。 大根には梵字が書かれてあり、厄除け・中風封じのご利益があるとされています持ち帰りたい方は、あらかじめ容器を持参しましょう。容器だけの販売もされています。境内では、おふくさんの御守りや、京土産の露店なども立ち並びます。

051206_senbonsyakado_daikodaki

釈迦が菩提樹の下で悟りを開いた日(12/8)の恒例行事。
大根焚き 1杯 1,000円 / 本堂・霊宝殿の拝観 500円

【日時】平成28年12月7日~8日 10:00~16:00 ※雨天決行
【住所】〒602-8319 京都市上京区五辻通六軒町西入溝前町1034
【問合】075-461-5973

総本山妙満寺 釈尊成道会・大根だき

成道会は、お釈迦さまがインド・ブッダガヤの菩提樹の下でお悟りを開かれたことを喜び、心から感謝する大切な法要です。法要後には「大根だき」を皆様にお振舞いし、除厄招福と健康を祈願いたします。また、境内の夜間ライトアップも行います。幻想的な夜の紅葉をお楽しみ下さい。

daikodaki01

【日時】平成28年12月10日(土)
11:00~14:00
大根だき (協力 貴船「鳥居茶屋」)
大根だき 1000円(拝観料込み)
※午後2時、または無くなり次第終了。
※開始時間が変更となりました。ご了承ください。
拝観料 本坊(雪の庭、展示室)への拝観料は、当日に限り400円(通常500円)になります。
午前11時より 釈尊成道会

【住所】〒606-0015 京都市左京区岩倉幡枝町91
【問合】075-791-7171
http://www.kyoto.zaq.ne.jp/myomanji/event.htm

了徳寺 大根焚

親鸞聖人がこの地を訪ねたとき、村人が塩味の大根焚ををささげたことから始まったとされています。通称大根焚寺と称される境内では、3つの竈に大なべで大根が炊かれ、参拝者に振る舞われます。
大根志納券(1000円)、お斎(おとき)券(1600円)[かやく御飯、大根の葉のおひたし、香物]

【日時】 平成28年12月9~10日(例年固定日)  9:00~16:00
【住所】 〒616-8242 京都市右京区鳴滝本町83
【問合】 075-463-0714
http://www.ryoutokuji.or.jp/

15514de7

鈴虫寺「納めの地蔵」 大根焚き

毎年最後の地蔵菩薩縁日である12月24日と前日の23日に「納めの地蔵」として大根焚きが行われる。
無料で振る舞われ、お地蔵さんに感謝の気持ちを伝え、来る年の無病息災・恋愛成就などを祈る。
【日時】 平成28年12月23日~24日   9:00~17:00 (毎年同じ)
大根焚き10時~(なくなり次第終了)
【住所】 〒615-8294 京都市西京区松室地家町31
市バス28「松尾大社」、京都バス73、83「鈴虫寺」
TEL:075-381-3830
FAX:075-381-3841
http://www.suzutera.or.jp/

ph_wi06

 

そのほか、東山の法住寺や大原の三千院など天台宗では翌年1月2月に行われている。




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



長楽寺★紅葉祭りと久寿扇祈願会

 
真葛原にそよそよと 秋の色ます華頂山
時雨を厭う唐傘の濡れて紅葉の長楽寺
 
この歌は、長楽寺の景勝をこよなく愛し、遺言によって境内に眠る江戸末期の有名な文人・頼山陽が詠んだ「京の四季」の一節で、今日も多くの人々に詠われ舞われて深く親しまれています。
晩…

momijimaturi2014_1

 

真葛原にそよそよと 秋の色ます華頂山 時雨を厭う唐傘の濡れて紅葉の長楽寺

  この歌は、長楽寺の景勝をこよなく愛し、遺言によって境内に眠る江戸末期の有名な文人・頼山陽が詠んだ「京の四季」の一節で、今日も多くの人々に詠われ舞われて深く親しまれています。 晩秋の一日、詠われた境内の時雨の紅葉が燃ゆるがごとく染まる頃、この地の景勝をこよなく愛した、ゆかりの人々を偲んで、「長楽寺紅葉祭り」が開催されます。

 p_hondoup_niwa


■見どころ:14時・15時からの二回、舞妓さんたちにより京舞が奉納された後、本堂での久寿扇(くすおうぎ)祈願会で、病魔退散祈願法要が営まれ、祈願済みの扇(茶扇)が授与されます。長楽寺を訪れ紅葉を愛でた頼山陽、西行、長沢蘆雪など多くの文人墨客を偲び開催されます。

平敦盛の奥方であった玉織姫が、京の五条大橋のほとりにあった新善光寺御影堂で出家し、一の谷の合戦で没した敦盛の霊を弔うとともに、後鳥羽上皇のご病気の全快を祈願して阿古女扇に呪文を封じ献上されるや、たちまちにご病気が平癒されたという。上皇はこの霊験あらたかな扇に御心をうごかされ、特別に「久寿扇」の名称を下賜されました。

 

05121001_chourakiji  


よもすがらをしげなく吹く嵐かな
わざと時雨の染むる紅葉を

(山家集)



 

☆★☆★ 紅葉祭りと久寿扇祈願会 ☆★☆★
■開催会場:長楽寺(京都市東山区円山町626番地) ■開催期間:平成28年11月23日(祝) 午後2時/午後3時 ■休館日:木曜日(特別拝観中は除く) ■拝観時間:9:00~17:00 扇祈願会 午後3時~午後4時30分頃まで ■拝観料:高校生以上500円 小人200円 扇祈願会冥参集志納料4,000円 ■お問合せ:長楽寺 075-561-0589 ■URL :http://www.age.ne.jp/x/chouraku/



メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←

ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌
京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ