萩の宮で萩まつり/梨木神社

梨木神社は「萩の宮」ともいわれ、京都を代表する萩の名所として知られています。
毎年9月第3または第4日曜日前後に行われる「萩まつり」の日には参道から社殿前まで咲きみだれる萩の花を愛でる参拝者で賑わいます。
祭典では、神…

img_7615-448x600


梨木神社は「」ともいわれ、京都を代表する萩の名所として知られています。
毎年9月第3または第4日曜日前後に行われる「」の日には参道から社殿前まで咲きみだれる萩の花を愛でる参拝者で賑わいます。
祭典では、神饌とともに紅白の萩の花と鈴虫を竹のかごに入れてご神前に奉納します。また、境内の萩には献詠された短冊が下げられ、拝殿で献華式、弓術披露、狂言、舞、琴、尺八などの奉納行事が行われます。

 

IMG_7616

 

9月17日(土曜)

「府市民俳句大会」参加自由(参加料 1,000円)
(出句締切・午前11時半、発表・午後3時頃)

・奉納行事

居合抜刀術  京都山内派 刀新會    (午前11時~)

上方舞     上方舞友の会       (午前11時半~)
舞  吉村桂充  社中
演奏 市川佐代子 社中

・抹茶席     萩の会奉仕         (午前10時~午後3時)

 

IMG_7609

9月18日(日曜)

・萩まつり神事

祭 典                 (午前10時~)

献華式  華道家元池坊京都支部

・奉納行事

舞楽     萩 月 会        (午前11時~)

生田流箏曲  今西真智子        (午前11時半~)
尺八  岡田 道明

日舞・藤陰流 三代目 藤陰静樹とその社中 (午後1時~)

・抹茶席 華道家元池坊京都支部奉仕 (午前10時半~午後3時)

 

IMG_7604IMG_7607

9月19日(月曜・敬老の日)

京舞・篠塚流 篠塚梅輪社中       (午前11時~)

大蔵流狂言  茂 山 社 中        (午前11時半~)

都山流尺八  小山菁山とその社中    (正午~)

小笠原流礼法弓術披露 三三九手挟式   (午後1時~)
弓馬術礼法 小笠原教場門人一同

・抹茶席   小林宗善社中奉仕   (午前10時~午後3時)

※拝服券・記念品は当日(17~19日)神社にてもお買い求めいただけます。
(拝服券は800円、記念品(絵皿)付きは1,500円)

 

IMG_7618IMG_7627

 

IMG_7614


IMG_7625


 

☆★☆★☆ 萩まつり ☆★☆★☆

■開催日時:2016/9/17~9/19
■開催場所:
〒602-0844 京都市上京区寺町通広小路上ル
■料   金:散策無料
■お問合せ:075-211-0885
■U R L:http://www.nashinoki.jp/page/hagimaturi







br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

 

メルマガ「京都電脳新聞」 コラム“京に癒されて” もお読みください。
→→→→無料定期購読受付中←←←←


神泉苑観月会 2016

神泉苑では中秋の名月として観月会が行われます。
平安京造営以来1200年の歴史を誇る神泉苑で、
奉納演奏と船上でのお月見を楽しみませんか。
★観月法要 午後6時~30分 本堂にて
★船上茶席 午後6時30分~8時半  有料船中月見にて 当日券700円 150名様限…

h28kangetsu


神泉苑では中秋の名月として観月会が行われます。
平安京造営以来1200年の歴史を誇る神泉苑で、 奉納演奏と船上でのお月見を楽しみませんか。


★観月法要 午後6時~30分 本堂にて
★船上茶席 午後6時30分~8時半  有料船中月見にて 当日券700円 150名様限定
★庭園特別拝観 午後6時30分~
★音楽奉納 午後7時~ 龍王社拝殿
出演/二胡 YUKI



gosyuintyou02


天皇や貴族も愛でた禁苑の名月―――
当日、観月会を記念した御朱印帳を授与されます。(朱印済み・1冊1500円) 


keidai


神泉苑は、平安京(大内裏)の南東隣りに位置し、八町の規模を有する苑池であり、禁苑とされています。
苑内には、大池、泉、小川、小山、森林などの自然を取り込んだ大規模な庭園が造られており、
敷地の北部には乾臨閣を主殿とし、右閣、左閣、西釣台、東釣台、滝殿、後殿などを伴う宏壮な宮殿が営まれていました。


kangetsu01

meisyo 


天長2年(824)淳和天皇の勅命により弘法大師空海は神泉苑の池畔にて祈られ
北印度の無熱池の善女龍王を勧請された。
すると、日本国中、雨が降り、人民が大いに喜んだことから、以降神泉苑の池には善女龍王がお住みになると信仰されています

 

kangetsu03 

 


☆★☆★ 神泉苑観月会 ☆★☆★

■開催日時:2016/9/17   18:00~20:30
■開催場所:神泉苑
京都市中京区御池通神泉苑東入門前町166
■拝 観 料:無料・抹茶接待有料
■お問合せ:075-821-1466

■URL :http://www.shinsenen.org/index.html







ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌
京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

 

メルマガ「京都電脳新聞」 コラム“京に癒されて” もお読みください。
→→→→無料定期購読受付中←←←←


 

声明&お月見コンサート”和洋ユニット「hanamas」”

真言宗智山派 総本山智積院でのお月見イベントは・・・。
声明の公演や瞑想体験、和洋ユニット「hanamas」によるお月見コンサート!津軽三味線(はなわちえ)とヴァイオリン(沖増菜摘)の他、国宝長谷川等伯の障壁画や名勝庭園のライ…

0001-007



真言宗智山派 総本山智積院でのお月見イベントは・・・。


声明の公演や瞑想体験、和洋ユニット「hanamas」によるお月見コンサート!津軽三味線(はなわちえ)とヴァイオリン(沖増菜摘)の他、国宝長谷川等伯の障壁画や名勝庭園のライトアップ、非公開の宸殿堂本印象襖絵の特別公開など盛り沢山です。


中秋の満月を本尊に瞑想する「月輪観(がちりんかん)」は、自分の心が「満月のように欠けることなく真ん丸で、澄みきって清らかに明るく光り輝いている」と感じる真言宗ならではの瞑想法なのだそうです。



第1部:声明公演(智積院に伝わる節付のお経)
瞑想体験「月輪観」
第2部:お月見コンサート
出演:和洋ユニット「hanamas」


特別公開:国宝長谷川等伯障壁画
名勝庭園ライトアップ
非公開宸殿堂本印象襖絵

 

916_ext_01_0 



□■□■ 智積院 観月会 □■□■


■開催日時:2016/9/15   中秋 18:00~(17:00開場・21:00閉門)
■開催場所: 智積院
〒605-0951 京都市東山区東大路通り七条下る東瓦町964番地
■料  金:前売券3700円(完売)、 当日券4200円(枚数限定)
※全チケット月見弁当・お茶付き 智積院会館宿泊パック9,000円(1室2名以上)
■お問合せ:075-541-5361
■URL :http://www.chisan.or.jp/event/list/detail/id=194




ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943
合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

 

メルマガ「京都電脳新聞」 コラム“京に癒されて” もお読みください。
→→→→無料定期購読受付中←←←←





菊花神事☆貴船神社

御景物(おけいぶつ)として本殿御内陣に納められる「被せ綿(きせわた)」
 
貴船神社の菊花神事はどなた様でもご参列いただけます。
(初穂料不要・先着30名様まで) 
古くからの習わしに則って執り行う風流さと、
雅やかさに包まれ…


御景物(おけいぶつ)として本殿御内陣に納められる「被せ綿(きせわた)」

 

貴船神社の菊花神事はどなた様でもご参列いただけます。
(初穂料不要・先着30名様まで) 

古くからの習わしに則って執り行う風流さと、
雅やかさに包まれる貴重な神事、ぜひご体感なされてはいかがでしょうか。

800px-Kibune_Shinto_Shrine001
387094_406807559372374_485651497_n
舞姫が手にする採物(とりもの)も菊の花

 

貴船の物語』の中には、 鬼の悪行を征服する方法として「菊の花は鬼の眉毛として酒に入れてこれを飲む」と記されています。
菊花神事の一番最後に、「直会(なおらい)の儀」を行います。 『貴船の物語』に記されているように、ご神前に供した菊酒をお下げして、神職と参列者らは神様と共にそれを飲むのです。それが、いわゆる【神人共食】(しんじんきょうしょく)。

 

561654_405807809472349_921500221_n

 
つまり、御神気が籠もったお供え物を神様と人とが共に食し、神様のお力をいただくという重要な意味があり、それこそが日本の祭の大きな特徴であり、欠かせない要素なのです。そのようなことからも、【節供神事】は【節食神事】ともいうことができるのです。
邪気祓いと氣力再生、そしてますますの健康を祈りながら、ご参列の皆様には我々神職と共にお召し上がりいただきます。

 

『貴船神社の菊花神事 ~最大陽数の吉日に添えられた高貴の菊花~』 http://t.co/1hxMX0ct

 

450px-Kibune7234
他の節供がそうであるように【重陽の節供】も中国伝来の祭日。 平安時代に伝えられ、はじめは宮中行事として貴族の間だけで行われるようになりました。 「観菊の宴」と称して、宮中では伝来したばかりの珍しい菊の花を眺めながら菊酒を飲むという、なんとも華やかな「菊の節会(せちえ)」が開かれていたので す。 はじめは貴族の間だけで行われていた行事が、徐々に庶民へ広まっていきました。そして、中国には無い日本独特の風習としての「被せ綿(きせわた)」が【重 陽の節供】を象徴する行事となりました。

 

(ニュースリリースとして貴船神社様のFBページより、写真・テキストは転載しております。)

 






菊花神事
■開催日時:2015/09/09    11:00
■開催場所:貴船神社 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
■料  金:見学・散策自由/参列(初穂料不要・先着30名様まで)
■お問合せ先:075-741-2106   





 ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌
京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

 

メルマガ「京都電脳新聞」 コラム“京に癒されて” もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←

 

top1000

松尾大社 八朔祭

 
八朔とは、旧暦8月1日(朔日)の事で、台風や病害虫の被害をこうむる事が多く、 近づきつつある収穫へ順調な五穀豊穣、家内安全を祈るお祭りである。
起源は、古来からの習わしで、いわゆる「八朔」または「怙恃(たのみ)の節」、「たのみの節」といわれてきた人々の年中行事に…

event0904_pic01

 

八朔とは、旧暦8月1日(朔日)の事で、台風や病害虫の被害をこうむる事が多く、 近づきつつある収穫へ順調な五穀豊穣、家内安全を祈るお祭りである。
起源は、古来からの習わしで、いわゆる「八朔」または「怙恃(たのみ)の節」、「たのみの節」といわれてきた人々の年中行事に遡るとも言われる。

この「八朔」には、・田の実りをお供えする・稲穂の豊穣を祈願するという二つの意味合いがあり、鎌倉時代からの農耕社会では、春の節分とともに最重要の祭事だった。

 

 
fe_mikoshi


平安時代に、空也上人が神前において初めて奏したと言われる嵯峨野六斎念仏(無形文化財)、京都で最後の「盆踊り」、相撲場では、鎌倉時代からに今日まで続いている八朔相撲が奉納され、ゆく夏を惜しむ浴衣姿の参拝者で賑わう。









event0904_pic02


また、夜ともなると境内・参道すべてに、奉献された数千個の提灯に灯が点され、八朔祭を盛り上げています。

祭りの期間中、「女みこし」と酒樽の「子供みこし」の巡行があlります。
 


☆★☆★ 松尾大社 八朔祭 ☆★☆★

■開催日時:2016/9/3~9/4
(元々は9月1日に執り行われていたが、昭和51年以降、9月の第一日曜日となった)。
■開催場所:松尾大社 京都市西京区嵐山宮町3
■お問合せ:075-871-5016
■URL :http://www.matsunoo.or.jp/






ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌

京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→→→無料定期購読受付中←←←←←←←←





満月法会・・・大覚寺で観月の舟あそび

嵯峨天皇が大沢池にて、中秋の名月に舟を浮かべ、
文化人・貴族の方々と遊ばれたことから始まった「観月の夕べ」。
中秋には「満月法会」が行われ、
月を望む祭壇に供物を供え、農作物の豊作と人々の幸せが祈願されます。
観月の夕べ…

gyoji05_01b




嵯峨天皇が大沢池にて、中秋の名月に舟を浮かべ、
文化人・貴族の方々と遊ばれたことから始まった「観月の夕べ」。
中秋には「満月法会」が行われ、
月を望む祭壇に供物を供え、農作物の豊作と人々の幸せが祈願されます。

観月の夕べの期間中は、大沢池に浮べられた龍頭舟、鷁首舟の遊覧を楽しむことができます。



MORE





ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌
京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←






修学院紅葉音頭・大日踊をみる。

京都に御所音頭があったのか !  大日盆に踊られていた。

地蔵盆が済めば盆行事が終わったわけではないという。
大日如来の縁日が28日で、この日を「大日盆」と呼ばれている。
京都には盂蘭盆で五山送り火(16日)をして、地蔵盆(24日)、大日盆を終えて夏が終わるのである。…

京都に御所音頭があったのか !  大日盆に踊られていた。

DSC_0058DSC_0043



地蔵盆が済めば盆行事が終わったわけではないという。

大日如来の縁日が28日で、この日を「大日盆」と呼ばれている。



京都には盂蘭盆で五山送り火(16日)をして、地蔵盆(24日)、大日盆を終えて夏が終わるのである。






続きを見る





修学院紅葉音頭・大日踊
■開催日:8月27日
■開催場所:修学院七町会館広場(京都市左京区修学院)
■主催:修学院紅葉音頭保存会
■お問合せ:075-702-1000(代表) 左京区役所地域力推進室






ご一票を励みに投稿しています。
こちらのランキング投票にポチッとお願い
br_decobanner_20111026101943

合掌
京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←